Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

Sapporo Ruby Kaigi01

Ad

わたしとtDiary
   柴田博志
   tDiary.org

Ad

はじめ
 に

Ad

Agenda
 自己紹介
 わたしとtDiary
  主に2006年以降の話
  新しい技術の話はありません

 今後の展望
                  2/68

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Upcoming SlideShare
汶川地震分析
汶川地震分析
Loading in …3
×

Check these out next

1 of 69 Ad
1 of 69 Ad
Advertisement

More Related Content

Advertisement

Sapporo Ruby Kaigi01

  1. 1. わたしとtDiary 柴田博志 tDiary.org
  2. 2. はじめ に
  3. 3. Agenda 自己紹介 わたしとtDiary 主に2006年以降の話 新しい技術の話はありません 今後の展望 2/68
  4. 4. 自己紹 介
  5. 5. 自己紹介 柴田博志 id:hsbt 1981年生まれ 4/68
  6. 6. hsbt.org
  7. 7. hsbt.org http://www.hsbt.org/ tDiary Hiki バカが往く on Rails 6/68
  8. 8. HsbtDiary 7/68
  9. 9. HsbtDiary いわゆる日記 2001年からほぼ毎日更新 常にtDiary trunk 8/68
  10. 10. HsbtDiary 9/68
  11. 11. Office Work 札幌で受託開発 開発言語はC/C++,VB Rubyは単純な自動化程度 10/68
  12. 12. tDiary
  13. 13. tDiary の価値
  14. 14. 昔 rubyってtDiaryを動かすのに必 要な奴だっけ? 13/68
  15. 15. 今 tDiaryの現時点での価値は、す でに7年近く継続的にメンテさ れ続けているアプリケーション 14/68
  16. 16. tDiaryの技術的な話 たださんの発表資料を(ry 2004/12/03 2006/06/11 15/68
  17. 17. 一方そ の頃
  18. 18. 〜2004年の私 レンタルサーバーにtDiary設 置 IRC、他の人の日記読みには まる 17/68
  19. 19. 2004年〜2006年の私 pluginを作ってMLにしつこ く投稿 tDiary のコミッタになる 18/68
  20. 20. tDiary Party 2.1
  21. 21. tDiary Party 2.1 2006/05 わたしとtDiaryについて語る 会 2.1 Live Release 20/68
  22. 22. tDiary 20年宣言
  23. 23. tDiary 20年宣言 書き続けることが重要 何気ない日常が20年後には貴 重な資料になっているかも 22/68
  24. 24. 自分の 発表
  25. 25. 自分の発表 簡単にpluginを作れるようにし たい 誰でもpluginを公開、登録で きるようにする debug を簡単にできるよう にする 24/68
  26. 26. 開発インフ ラの改善
  27. 27. ITS
  28. 28. ITS Hikiのプラグインで実現 Wiki の掲示板をチケットに 変更 27/68
  29. 29. CodeRepos
  30. 30. CodeRepos contribをまるごと移管 気軽にpluginを登録できる仕 組み yappo++ 29/68
  31. 31. RSpec
  32. 32. RSpec contrib に導入 spec_helper.rb kakutani++ 31/68
  33. 33. 改善のまとめ 仕様(ITS) 実装(CodeRepos) テスト(RSpec) 32/68
  34. 34. 2008/01
  35. 35. tDiary adminにな る
  36. 36. tDiary adminになる 35/68
  37. 37. tDiary adminになる 36/68
  38. 38. 私はtDiary をいかに私 物(ry
  39. 39. Retrospectiva
  40. 40. Retrospectiva 39/68
  41. 41. Retrospectiva 2008/01 http://www.cozmixng.org/ retro/projects/tdiary/ cozmixing に間借り kou++ 40/68
  42. 42. Wiki引 越し
  43. 43. Wiki引越し 42/68
  44. 44. Wiki引越し 2008/02 http://docs.tdiary.org/ users/ fdiary.net に間借り kazuhiko++ 43/68
  45. 45. Subversion
  46. 46. Subversion 2008/5 cvs -> svn やっと中学生に 世間はgit 45/68
  47. 47. 改善のまとめ2 タスク(Retrospectiva) ドキュメント(Wiki) 実装(Subversion) 46/68
  48. 48. 最近の tDiary
  49. 49. プラット フォーム別 のメンテナ
  50. 50. debian tdiary-2.2.1-1 daigo++ 49/68
  51. 51. FreeBSD ja-tdiary-2.2.1 tota++ 50/68
  52. 52. Wassr
  53. 53. Wassr 駆動開発 Wassr の tDiary チャンネル 開発の相談や雑談 52/68
  54. 54. tDiary admin 53/68
  55. 55. 2.3.1 Release!
  56. 56. 新機能 utf-8 auto migration logger SelectFilter 55/68
  57. 57. 人材募 集
  58. 58. 人材募集 ユーザーサポーター ドキュメントメンテナ 57/68
  59. 59. 人材募集 セキュリティチーム メンテナ不在のpluginメンテ ナ 58/68
  60. 60. committer になるには 人材募集に手を上げる パッチを投げつづける 他のプラットフォームに移植 する 59/68
  61. 61. tDiary の 今後の展望
  62. 62. やりたいこと ruby 1.9.1 対応 RSpec の core 組み込み OpenID 認証 61/68
  63. 63. 東京 Ruby 会 議 01
  64. 64. ruby-1.9 「皆が使ってくれないと 安定しない。でも、ある 程度安定しないと誰も 使ってくれない。」 63/68
  65. 65. よろしい、 ならば tDiaryだ
  66. 66. ruby-1.9.1 tDiary-2.3.2で対応(予定) 65/68
  67. 67. まとめ
  68. 68. tDiary 20年宣言 67/68
  69. 69. Let's join tDiary.org! tDiary-devel tDiary Channel in Wassr 68/68

×