Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

人生が変わる人続出!あなたも参加できるITコミュニティ活動

396 views

Published on

2016年5月14日(土)、オープンソースカンファレンス2016 Gunmaでの講演資料です。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

人生が変わる人続出!あなたも参加できるITコミュニティ活動

  1. 1. 人生が変わる人続出! あなたも参加できる ITコミュニティ活動 法林浩之 hourin@suplex.gr.jp
  2. 2. フリーランスエンジニア 日本UNIXユーザ会(jus)幹事 主に東京で活動するが全国に出没 ITコミュニティ活動27年目 詳しくは「法林浩之」で検索 もしくはWikipediaを参照 法林 浩之 @hourin
  3. 3. 日本におけるUNIXや OSSコミュニティの草分け 日本UNIXユーザ会 (1983- )
  4. 4. コミュニティ?
  5. 5. IT業界における コミュニティ 特定の技術や地域などを キーワードに集まる 同好者のグループ
  6. 6. 歴史的には 30年以上前から存在 現代的なコミュニティの 発達はここ10年ぐらい
  7. 7. 世界的に見ても日本は ITコミュニティ/勉強会がさかん 週末は特に多い http://eventdots.jp/calendar?ym=2016-05
  8. 8. 業種/職種はさまざま 開発、運用、ユーザなど 運営形態もさまざま 規模、有料/無料、 業務との関連の有無など
  9. 9. 重要な共通点 「自主的にやっている」 立ち上げ/体制作り/ イベントなど
  10. 10. 人生が 変わる?
  11. 11. 私の人生と コミュニティ
  12. 12. 学生時代にjusの行事に参加 初めてのコミュニティ
  13. 13. 初めての コミュニティ運営 就職と同時にjus幹事に 先輩幹事たちと一緒に 勉強会や展示会などを運営
  14. 14. 日本のオープンソースコミュニティが 一堂に会した最初の展示会 オープンソースまつり (1999-2001)
  15. 15. 展示会場内の特設ステージを運営
  16. 16. これを契機に 多くのITコミュニティとの 交流が生まれ 多数のイベントを運営
  17. 17. 現在運営している コミュニティ/イベント
  18. 18. 楽天テクノロジー アワード 日本OSS 貢献者賞
  19. 19. 仕事 してたん?
  20. 20. ソニー → IRI → フリーランス コミュニティで培った 人脈を頼って就職/転職 独立後もコミュニティ 人脈から仕事をもらう
  21. 21. コミュニティ支援やイベント運営の 業務を委託される (2015- ) さくらインターネット
  22. 22. コミュニティ活動を ずっと続けてたら それが仕事になっちゃった 周囲にも転職や結婚など コミュニティで人生が 変わった事例多数
  23. 23. コミュニティ活動って そんなにいいこと ばかりなの?
  24. 24. コミュニティ活動は 有意義な点が多い
  25. 25. 自分の技量向上 技術動向がわかる 友達や相談相手ができる 就職/転職に役立つ プロジェクト管理能力養成 などなど…
  26. 26. 外のものさしを知る 学校や職場では教えてくれない 世間の水準を教えてくれる そうすることで自分を 客観的に評価できる
  27. 27. コミュニティ活動に 関わる際の注意点
  28. 28. 貢献する気持ちを 持って参加しよう 実際に貢献できるかどうかは別 やれることがあれば 貢献するぐらいでよい
  29. 29. コミュニティ活動は サービスではない
  30. 30. 企業のサービスを支える構図 客が金を払って 対価(サービスなど)を受ける
  31. 31. コミュニティを支える構図 各自が人/モノ/金を持ち寄って運営 提供者に対価を払うことを目的としない
  32. 32. 技術力はなくても コミュニティへの 貢献はできる
  33. 33. 技術力と貢献力(?)は 無関係 IT以外の経験や 趣味の知識/技能も役立つ 自分にできる貢献を考えて 実践してほしい
  34. 34. どうやって 参加したら いいの?
  35. 35. 百聞は一見に如かず 自分で勉強会カレンダーなどを見て 興味のあるものに参加してみる ひとりでは不安な人は 仲間と一緒に参加してみる あるいは連れて行ってもらう
  36. 36. おすすめは 懇親会への参加 何人か知り合いができるはず 特に主催者と知り合いになるとよい そこからコミュニティの情報を得たり 運営を手伝ったりするうちに コミュニティ活動の世界に
  37. 37. 固定した名前で活動 実名か覚えやすい ニックネームで SNSも固定IDを用意 自分の活動を発信する (他人のではなく)
  38. 38. ○○コミュニティの△△さん と言ってもらえるように なったら一人前 そうなれば 会社/学校に関係なく 価値のある人間になれる
  39. 39. まとめ
  40. 40. コミュニティとは 私とコミュニティ コミュニティ活動の メリットと注意点 コミュニティへの 参加方法
  41. 41. メッセージ コミュニティ活動の良さを 多くの人に知って欲しい 皆さんの人生を豊かにする ために役立てて欲しい
  42. 42. Jono Bacon著 渋川よしき訳 オライリー・ジャパン ITコミュニティの運営 について書かれた本 アート・オブ・コミュニティ
  43. 43. ITコミュニティや イベントの運営 およびトークに ついて執筆 シェルスクリプト マガジンにて 連載中 法林浩之の FIGHTING TALKS
  44. 44. 5/28 OSC名古屋 5/31 UNIX考古学の夕べ 6/18 OSC北海道 6/28 TechLION vol.26 7/1-2 OSC沖縄 7/6 さくらの夕べ in 沖縄 7/6-8 JANOG38@沖縄 7/23 jus総会&併設イベント 8/27 LL of Things 今後の試合予定
  45. 45. 今度はコミュニティ活動の場で お会いしましょう ありがとうございました

×