Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

AWSアップデート (DB縛り) in 第18回 JAWS-UG 東京 勉強会

4,807 views

Published on

  • Be the first to comment

AWSアップデート (DB縛り) in 第18回 JAWS-UG 東京 勉強会

  1. 1. AWSアップデート (DB縛り) 2013年10月4日 アマゾン データ サービス ジャパン 株式会社 テクニカルエバンジェリスト 堀内康弘 (@horiuchi)
  2. 2. Who  am  I  ? 堀内  康弘  (ほりうち  やすひろ) • 1978年年⽣生まれ  ⼭山梨梨県出⾝身 AWS  テクニカルエバンジェリスト • 130回以上の講演   • 35回以上のハンズオン • 120本以上のブログ記事(AWSの最新情報を投稿) Amazon  Web  Services  ブログ http://aws.typepad.com/aws_̲japan/ 10+  years  web  engineer  in  startups • Director  of  V-‐‑‒cube  (perl),  2001  -‐‑‒  2006 • CTO  of  FlipClip  (perl),  2006  -‐‑‒  2009 • CTO  of  gumi  (python),  2009  -‐‑‒  2012 @horiuchi horiyasu フォロー、友達申請歓迎! ※2012年年の実績
  3. 3. 最近うれしかったこと re:Invent  参加ツアーの申し込み数が170⼈人越え JAWS  FESTAで得上さんに勝った
  4. 4. 最近気付いたこと どうやら⼝口癖は「~∼ね」らしい。 ⾜足は横に開く⽅方らしい。 横 縦
  5. 5. Amazon  RDS
  6. 6. ベータが取れました。SLAつきました。 6/7  Amazon  RDSのGA  および  SLAを発表 • http://bit.ly/13g92sp • SLA  =  マンスリーベースで、Multi-‐‑‒AZデータベースインスタンスの 場合、99.95%  の可⽤用性   • Multi-‐‑‒AZ  配備をサポートする、MySQL  および  Oracle  データベー スエンジンで利利⽤用可能 • Multi-‐‑‒AZのデータベースインスタンスの可能性が99.95%を下回る 場合(1⽉月あたり、22分以上使⽤用不不能となった場合)、サービスクレ ジットを受けとれる
  7. 7. MySQL  5.6も使えるようになりました 7/1  Amazon  RDSがMySQL  5.6をサポート • http://bit.ly/1b3Vh60 • MySQL  5.6のこんな機能がRDSで! – クラッシュセーフなリードレプリカ – MemcachedとInnoDBの統合 – バイナリログアクセス » ⾃自動バックアップ有効時利利⽤用可能 – オンラインでのスキーマ変更更 – フルテキストインデックス
  8. 8. レプリカのレプリカ作れるようになりました 8/30  Amazon  RDS  リードレプリカの新機能 • http://bit.ly/1dvNtxw • 複数のリードレプリカを同時に作成可能に (1マスターあたり最⼤大5つ) • 2層のレプリカを作成可能に (MySQL  5.6を選択した場合) 1マスタあたり最⼤大30の リードレプリカを作成可能
  9. 9. よりスペックの⾼高いインスタンスタイプが 選べるようになりました。 9/4  RDS  MySQLで最⼤大20,000  IOPSを発揮する新しい CR1インスタンスタイプが利利⽤用可能に • http://bit.ly/15vM68Y • CR1のスペック – 64  ビットプラットフォーム – 244  GiB  メモリ – 88  ECU  (2.75  ECU  x  16  ハイパースレッドバーチャルコア) – 10  ギガビットイーサネット • MySQL  5.6で利利⽤用可能
  10. 10. オンプレから(へ)の移⾏行行が楽になりました 9/6  Amazon  RDSとオンプレ間でのインポート、エクス ポートを容易易に • http://bit.ly/1dZi6eU • 5.5.33  or  5.6.13  以上で利利⽤用可能 • 移⾏行行⽤用のプロシージャーを⽤用意 – mysql.rds_̲set_̲external_̲master – mysql.rds_̲start_̲replication – mysql.rds_̲stop_̲replication – mysql.rds_̲reset_̲external_̲master
  11. 11. Oracle  Statspackに対応しました 9/26  Amazon  RDS  for  OracleがOracle  Statspackをサ ポート • http://bit.ly/196fray • サポートする全てのOracleエディションおよびエンジンのバージョ ンで利利⽤用可能 • Opstion  Groupで有効にする
  12. 12. Amazon  ElastiCache
  13. 13. Redisを選択できるようになりました 9/4    Amazon  ElastiCacheでRedisを利利⽤用可能に • http://bit.ly/17PCY56 • サポートするバージョンは現在、2.6.13
  14. 14. Amazon  DynamoDB
  15. 15. トランザクション処理理できるようになりまし た。(Javaのみ) 7/2  DynamoDB⽤用のトランザクションライブラリを公開 • http://bit.ly/19SfJZs • AWS  SDK  for  Java • GitHubで公開
  16. 16. 位置情報を簡単に扱えるようになりました。 (Javaのみ) 9/6  Amazon  DynamoDB⽤用のジオライブラリを公開 • http://bit.ly/18HFbKT • Javaのライブラリ • ある位置から、矩形、円形検索索 が可能 • 近くのお店を検索索といった アプリの開発を容易易に
  17. 17. ネット環境なくても試せるようになりました デスクトップ開発を可能にする  DynamoDB  Localリ リース • http://bit.ly/17upVDw • いつでも  コードを書くことができます。 – 通勤中の電⾞車車の中でも – 海外出張の⾶飛⾏行行機の中でも – 休暇中のビーチでも $java  –Djava.library.path=.  -‐‑‒jar  DynamoDBLocal.jar
  18. 18. Amazon  Redshift
  19. 19. 地味にアップグレードしてました 7/31 8/16
  20. 20. その他
  21. 21. ホワイトペーパー出しました 7/2  PostgreSQL  on  AWS  のホワイトペーパーを公開 • http://bit.ly/14MzF9A 7/2  Riak  on  AWS  のホワイトペーパーを公開 • http://bit.ly/14P4VEw 8/7  Couchbase  on  AWSの新ホワイトペーパーを公開 • http://bit.ly/17wiUz3
  22. 22. 詳しくはAmazon  Web  Services  ブログで! http://aws.typepad.com/aws_̲japan/

×