携帯MOODLEの作成
携帯版Moodleの主な作成方法




 注意点
    『課題』は『オンラインテキスト』で作成したものしか反映されない。
    『出席』は『自動出欠』で作成したものしか反映されない。
    『お知らせ』のみ『活動の追加』ではなく『...
課題の作成


        『活動の追加』より『オンラインテ
        キスト』を選択し、後は必要事項
        を設定した後、『保存してコース
        に戻る』をクリックする。




          注意点
  ...
フォーラムの作成

           『活動の追加』より『フォーラム』
           を選択し、後は必要事項を設定
           した後、『保存してコースに戻る』
           をクリックする。




      ...
フィードバックの作成(概要)




『活動の追加』より『フィードバック』を選択し、後は必要事項を設定した後、
『保存してコースに戻る』をクリックする。
基本的な設定はPC版と変わらない。
フィードバックの作成(内容)




                  注意点
                  ・『Captcha』は使用することが出来ません。
                  『Captcha』を作成すると[PC向け...
出席の作成




                       注意点
『活動の追加』より『自動出欠』を選択し、   ・出欠確認方法を『自動』に設定すると、授
作成された『自動追加』をクリックし、     業に参加しなくても『出席』投稿できる...
お知らせの作成




ブロック編集より『お知らせ』のブロックを追加     注意点
し、追加された『お知らせ』のブロックより『新規    お知らせに追加しても学生
                           にメールが送られるわけで...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

携帯版Moodle

979 views

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
979
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
9
Actions
Shares
0
Downloads
5
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

携帯版Moodle

  1. 1. 携帯MOODLEの作成
  2. 2. 携帯版Moodleの主な作成方法 注意点  『課題』は『オンラインテキスト』で作成したものしか反映されない。  『出席』は『自動出欠』で作成したものしか反映されない。  『お知らせ』のみ『活動の追加』ではなく『ブロック編集』追加を行う。
  3. 3. 課題の作成 『活動の追加』より『オンラインテ キスト』を選択し、後は必要事項 を設定した後、『保存してコース に戻る』をクリックする。 注意点 オンラインテキスト以外 の課題は携帯版Moodle には全く反映はされない。
  4. 4. フォーラムの作成 『活動の追加』より『フォーラム』 を選択し、後は必要事項を設定 した後、『保存してコースに戻る』 をクリックする。 注意点 フォーラムタイプは『トピック一件 のシンプルなディスカッション』 に設定を行う。それ以外の フォーラムタイプは携帯版では 反映されない。
  5. 5. フィードバックの作成(概要) 『活動の追加』より『フィードバック』を選択し、後は必要事項を設定した後、 『保存してコースに戻る』をクリックする。 基本的な設定はPC版と変わらない。
  6. 6. フィードバックの作成(内容) 注意点 ・『Captcha』は使用することが出来ません。 『Captcha』を作成すると[PC向け]となり携帯 作成した『フィードバック』より で活動を行えなくなります。 『質問を編集する』のタブを選択 ・『改ページ』は使用することが出来ません。 し、『質問を追加する』より質問 改ページを追加しても携帯では改ページさ 内容を編集していく。 れません。 ・『情報』は使用することが出来ません。 情報を追加しても文字化けしてうまく表示さ れません。
  7. 7. 出席の作成 注意点 『活動の追加』より『自動出欠』を選択し、 ・出欠確認方法を『自動』に設定すると、授 作成された『自動追加』をクリックし、 業に参加しなくても『出席』投稿できるので、 『出欠キーワード』を設定する『半自動』をオ 『追加』のタブをクリックし出欠表の作 ススメします。 成を行う。 ・『半自動』にしてもメールなどでキーワード 出欠状況は『レポート』タブより確認す を回される可能性もあるので出欠をとる時 ることが出来ます。 間は短めをオススメします。
  8. 8. お知らせの作成 ブロック編集より『お知らせ』のブロックを追加 注意点 し、追加された『お知らせ』のブロックより『新規 お知らせに追加しても学生 にメールが送られるわけで 追加』をクリックし、内容の編集を行い『送信』 はないので、緊急の連絡 ボタンをクリックすると携帯版Moodleのコース などは『クイックメール』等 内のお知らせに内容が反映されます。 を利用しましょう。

×