Moodleを使ってみましょう!



   志學館大学のeラーニング推進支援システム
Moodleとは

eラーニングシステムである
Moodle(Modular Object-Oriented Dynamic
 Learning Environment):モジューラ化されたオブ
 ジェクト指向の動的学習環境
世界中で使用...
Moodle利用の利点

   いつでも、どこでも学習できる
   教師が学生の学習状況や理解度を把握しやすい
   学生個々の能力に合った自分のペースの学習や、
    繰り返し学習ができる
   学習者からのフィードバックが即時に取...
主な使用方法

教材の表示・配布(パワーポイント、PDF、Word
 文書、画像、音声、ビデオ等)
教員と学生のコミュニケーション(フォーラム)
小テスト・練習問題と答え合わせや解説
授業への意見や要望の吸い上げ(フィードバッ
 ク)
...
こんなことができます    楽ができますよ
 配布資料を配らずに、各自ダウンロードさせて印刷さ
  せることができる(欠席者への対応) ⇒刷り増しや、
  個別対応をしなくて済みます
 履修クラスの学生全員に一斉に連絡メールが送れる
  ⇒...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Moodleを使ってみましょう!

1,685 views

Published on

Published in: Education
  • Be the first to comment

Moodleを使ってみましょう!

  1. 1. Moodleを使ってみましょう! 志學館大学のeラーニング推進支援システム
  2. 2. Moodleとは eラーニングシステムである Moodle(Modular Object-Oriented Dynamic Learning Environment):モジューラ化されたオブ ジェクト指向の動的学習環境 世界中で使用されているオープンソースウェア で,誰でも無償で自由に使用することできる 有志により、毎週毎に最新版が開発されている 英国Open University(世界最大の遠隔教育)で採 用されて多額の投資がなされている
  3. 3. Moodle利用の利点  いつでも、どこでも学習できる  教師が学生の学習状況や理解度を把握しやすい  学生個々の能力に合った自分のペースの学習や、 繰り返し学習ができる  学習者からのフィードバックが即時に取り入れら れ、内容の改善ができる  学習者間の相互コミュニケーションが可能になる  教材にマルチメディア(映像・画像・音声)が比較 的自由に利用できる  教材の配布が一斉にでき、修正も容易である。
  4. 4. 主な使用方法 教材の表示・配布(パワーポイント、PDF、Word 文書、画像、音声、ビデオ等) 教員と学生のコミュニケーション(フォーラム) 小テスト・練習問題と答え合わせや解説 授業への意見や要望の吸い上げ(フィードバッ ク) 学習を深める外部サイトへのリンク 課題(レポートなど)の回収 出席管理・自動出欠
  5. 5. こんなことができます 楽ができますよ  配布資料を配らずに、各自ダウンロードさせて印刷さ せることができる(欠席者への対応) ⇒刷り増しや、 個別対応をしなくて済みます  履修クラスの学生全員に一斉に連絡メールが送れる ⇒急な連絡もO.K.。携帯電話メールも可能です  学生同士や教員も入れる掲示板が簡単に設置できる (質問コーナー) ⇒何度も同じ質問に答えなくて済み ます。学生同士で助け合えます  学生の意見(授業の感想やアンケート,その他個人的 なこと)の収集ができる  シラバスよりちょっと詳しい毎回の授業の説明が書き 込める  授業時間外での活動が設定できる(予習・復習)

×