Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
「 料理のコツ お       」      と  情 報 教育          すなみ ほくと      2008.08.07 PCC2008 in 慶大SFC                              design719
自己紹介角南 北斗(すなみ ほくと)大阪府在住。フリーランス。専門:Webデザイン、日本語、教育。                     design719
日本語教育大学院での専門は日本語教育学日本語学校等で日本語を教えていた現在は教材開発や授業支援がメイン                   design719
情報教育PCカンファレンスには2003年より参加諸研究会での発表、ブログでの情報発信調理師専門学校で情報デザイン講師                       design719
Webデザイン2005年よりフリーランスでWeb制作教育関係を中心にWebサービスを設計現場のITアドバイザーとしても活動                      design719
http://shokuto.com                     design719
さて、本題        design719
「料理ができる」と「コンピューターができる」は けっこう似てますよね?                 design719
料理ができる=レシピと食材と道具があれば作れる=冷蔵庫の残りものでサッと80点以上                     design719
コンピューターができる=特定環境で指示があれば操作できる=制約のなか自分で判断して問題解決                    design719
「できる」ということ=特定環境で言われた通りに手が動く=制約の中で目的に応じて結果を出す                    design719
「できる」は感覚「記憶」ではなく「把握」している「誰にも同じ知」ではなく「自分の世界観」「情報伝達」ではなく「感覚の創造」                    design719
コツはうまく説明できない でもコツを実感することはできる大事なのは「いかに実感してもらうか」                   design719
いつもはここで終わるんですが・・・                design719
実感につなげるために1.柔軟な実践力(どんな方法がある?)2.実践の深い理解(それをする意味は?)                  design719
柔軟な実践力1.授業(整えられた環境)でできる2.現実(ありそうな場面)に対応できる3.外的な評価に対応できる                    design719
実践の深い理解1.個々のタスクが指示通りできる2.タスクの前後をふまえられる3.全体における意味を考えられる                   design719
大事なのは「いかに実感してもらうか」                 design719
教師がしたことより学習者が学んだこと  実践の「内容」より「意図」  哲学なき教育に「コツ」はなし                   design719
おしまい。        design719
ご静聴ありがとうございましたご意見・ご感想・その他なんでも  下記までお願いします   hello@shokuto.com   http://shokuto.com                        design719
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

「お料理のコツ」と情報教育(PCカンファレンス2008)

970 views

Published on

2008年のPCカンファレンスでの角南の発表スライド。知識ではなく実感、実践の文脈を意識した情報教育が大事だと述べた。

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

「お料理のコツ」と情報教育(PCカンファレンス2008)

  1. 1. 「 料理のコツ お 」 と 情 報 教育 すなみ ほくと 2008.08.07 PCC2008 in 慶大SFC design719
  2. 2. 自己紹介角南 北斗(すなみ ほくと)大阪府在住。フリーランス。専門:Webデザイン、日本語、教育。 design719
  3. 3. 日本語教育大学院での専門は日本語教育学日本語学校等で日本語を教えていた現在は教材開発や授業支援がメイン design719
  4. 4. 情報教育PCカンファレンスには2003年より参加諸研究会での発表、ブログでの情報発信調理師専門学校で情報デザイン講師 design719
  5. 5. Webデザイン2005年よりフリーランスでWeb制作教育関係を中心にWebサービスを設計現場のITアドバイザーとしても活動 design719
  6. 6. http://shokuto.com design719
  7. 7. さて、本題 design719
  8. 8. 「料理ができる」と「コンピューターができる」は けっこう似てますよね? design719
  9. 9. 料理ができる=レシピと食材と道具があれば作れる=冷蔵庫の残りものでサッと80点以上 design719
  10. 10. コンピューターができる=特定環境で指示があれば操作できる=制約のなか自分で判断して問題解決 design719
  11. 11. 「できる」ということ=特定環境で言われた通りに手が動く=制約の中で目的に応じて結果を出す design719
  12. 12. 「できる」は感覚「記憶」ではなく「把握」している「誰にも同じ知」ではなく「自分の世界観」「情報伝達」ではなく「感覚の創造」 design719
  13. 13. コツはうまく説明できない でもコツを実感することはできる大事なのは「いかに実感してもらうか」 design719
  14. 14. いつもはここで終わるんですが・・・ design719
  15. 15. 実感につなげるために1.柔軟な実践力(どんな方法がある?)2.実践の深い理解(それをする意味は?) design719
  16. 16. 柔軟な実践力1.授業(整えられた環境)でできる2.現実(ありそうな場面)に対応できる3.外的な評価に対応できる design719
  17. 17. 実践の深い理解1.個々のタスクが指示通りできる2.タスクの前後をふまえられる3.全体における意味を考えられる design719
  18. 18. 大事なのは「いかに実感してもらうか」 design719
  19. 19. 教師がしたことより学習者が学んだこと 実践の「内容」より「意図」 哲学なき教育に「コツ」はなし design719
  20. 20. おしまい。 design719
  21. 21. ご静聴ありがとうございましたご意見・ご感想・その他なんでも 下記までお願いします hello@shokuto.com http://shokuto.com design719

×