SlideShare a Scribd company logo
1 of 36
Download to read offline
CSS Nite in OSAKA
         Vol.7
      2007.10.27




hello@shokuto.com
shokuto.com
2 /38
3 /38
shokuto.com
4 /38
shokuto.com
5 /38
shokuto.com
6 /38
Q



A



            shokuto.com
    7 /38
8 /38
shokuto.com
9 /38
shokuto.com
10 /38
shokuto.com
11 /38
shokuto.com
12 /38
13 /38
shokuto.com
14 /38
http://nihongodecarenavi.jp




                                shokuto.com
                       15 /38
shokuto.com
16 /38
shokuto.com
17 /38
shokuto.com
18 /38
shokuto.com
19 /38
shokuto.com
20 /38
shokuto.com
21 /38
22 /38
shokuto.com
23 /38
shokuto.com
24 /38
shokuto.com
25 /38
shokuto.com
26 /38
shokuto.com
27 /38
shokuto.com
28 /38
29 /38
shokuto.com
30 /38
shokuto.com
31 /38
shokuto.com
32 /38
http://nihongodecarenavi.net/blog


                    shokuto.com
        33 /38
34 /38
Q




             shokuto.com
    35 /38
hello@shokuto.com



             shokuto.com
36 /38

More Related Content

Viewers also liked

Dessy's WOW: IKEA
Dessy's WOW: IKEADessy's WOW: IKEA
Dessy's WOW: IKEAmeta_andrei
 
Что помогает животным выживать
Что помогает животным выживатьЧто помогает животным выживать
Что помогает животным выживатьRaikhanaM
 
Hug Concepts Content Processes
Hug Concepts Content ProcessesHug Concepts Content Processes
Hug Concepts Content Processessrenshaw
 
Bearcat Search: Implementing Federated Searching at the Newman Library
Bearcat Search: Implementing Federated Searching at the Newman LibraryBearcat Search: Implementing Federated Searching at the Newman Library
Bearcat Search: Implementing Federated Searching at the Newman LibraryNewman Library
 
Semi-Automatic Chat: Using a Library of Common Responses to Speed Up Chat Ses...
Semi-Automatic Chat: Using a Library of Common Responses to Speed Up Chat Ses...Semi-Automatic Chat: Using a Library of Common Responses to Speed Up Chat Ses...
Semi-Automatic Chat: Using a Library of Common Responses to Speed Up Chat Ses...chaefele
 
Keeping the sharks at bay
Keeping the sharks at bayKeeping the sharks at bay
Keeping the sharks at bayJane Lambert
 

Viewers also liked (12)

eFocus Generation Next
eFocus Generation NexteFocus Generation Next
eFocus Generation Next
 
KHLim Mediatheekinfo
KHLim MediatheekinfoKHLim Mediatheekinfo
KHLim Mediatheekinfo
 
Dessy's WOW: IKEA
Dessy's WOW: IKEADessy's WOW: IKEA
Dessy's WOW: IKEA
 
Personvern[1]
Personvern[1]Personvern[1]
Personvern[1]
 
Что помогает животным выживать
Что помогает животным выживатьЧто помогает животным выживать
Что помогает животным выживать
 
At
AtAt
At
 
Hug Concepts Content Processes
Hug Concepts Content ProcessesHug Concepts Content Processes
Hug Concepts Content Processes
 
Søkeskolen
SøkeskolenSøkeskolen
Søkeskolen
 
Bearcat Search: Implementing Federated Searching at the Newman Library
Bearcat Search: Implementing Federated Searching at the Newman LibraryBearcat Search: Implementing Federated Searching at the Newman Library
Bearcat Search: Implementing Federated Searching at the Newman Library
 
Why I Like Wien
Why I Like WienWhy I Like Wien
Why I Like Wien
 
Semi-Automatic Chat: Using a Library of Common Responses to Speed Up Chat Ses...
Semi-Automatic Chat: Using a Library of Common Responses to Speed Up Chat Ses...Semi-Automatic Chat: Using a Library of Common Responses to Speed Up Chat Ses...
Semi-Automatic Chat: Using a Library of Common Responses to Speed Up Chat Ses...
 
Keeping the sharks at bay
Keeping the sharks at bayKeeping the sharks at bay
Keeping the sharks at bay
 

More from Sunami Hokuto

プール監視員な私と学習環境のデザイン
プール監視員な私と学習環境のデザインプール監視員な私と学習環境のデザイン
プール監視員な私と学習環境のデザインSunami Hokuto
 
教室の外の学習環境のデザインに対して教師ができること
教室の外の学習環境のデザインに対して教師ができること教室の外の学習環境のデザインに対して教師ができること
教室の外の学習環境のデザインに対して教師ができることSunami Hokuto
 
持続可能な教材開発プロジェクトのために教師がWebですべきこと
持続可能な教材開発プロジェクトのために教師がWebですべきこと持続可能な教材開発プロジェクトのために教師がWebですべきこと
持続可能な教材開発プロジェクトのために教師がWebですべきことSunami Hokuto
 
板書スライドの問題を解決する授業設計とは(2015PCカンファレンス)
板書スライドの問題を解決する授業設計とは(2015PCカンファレンス)板書スライドの問題を解決する授業設計とは(2015PCカンファレンス)
板書スライドの問題を解決する授業設計とは(2015PCカンファレンス)Sunami Hokuto
 
授業外・教室外の学習を見据えた教材設計
授業外・教室外の学習を見据えた教材設計授業外・教室外の学習を見据えた教材設計
授業外・教室外の学習を見据えた教材設計Sunami Hokuto
 
教師が主体的に扱える教材を目指して(デジタル教科書学会2013年度年次大会)
教師が主体的に扱える教材を目指して(デジタル教科書学会2013年度年次大会)教師が主体的に扱える教材を目指して(デジタル教科書学会2013年度年次大会)
教師が主体的に扱える教材を目指して(デジタル教科書学会2013年度年次大会)Sunami Hokuto
 
3分ではじめる、お仕着せのe-Learningからの卒業
3分ではじめる、お仕着せのe-Learningからの卒業3分ではじめる、お仕着せのe-Learningからの卒業
3分ではじめる、お仕着せのe-Learningからの卒業Sunami Hokuto
 
目的と実践の符号を 〜ホームページ作成を例に〜
目的と実践の符号を 〜ホームページ作成を例に〜目的と実践の符号を 〜ホームページ作成を例に〜
目的と実践の符号を 〜ホームページ作成を例に〜Sunami Hokuto
 
プレゼンテーションを学ぶ(講義イントロ部分)
プレゼンテーションを学ぶ(講義イントロ部分)プレゼンテーションを学ぶ(講義イントロ部分)
プレゼンテーションを学ぶ(講義イントロ部分)Sunami Hokuto
 
スマートフォンが変えた学習者の学習観
スマートフォンが変えた学習者の学習観スマートフォンが変えた学習者の学習観
スマートフォンが変えた学習者の学習観Sunami Hokuto
 
体験をデザインするとは何か
体験をデザインするとは何か体験をデザインするとは何か
体験をデザインするとは何かSunami Hokuto
 
私の本棚(リクリチャット2008)
私の本棚(リクリチャット2008)私の本棚(リクリチャット2008)
私の本棚(リクリチャット2008)Sunami Hokuto
 
ひとつ下のプレゼン。(PCカンファレンス2007)
ひとつ下のプレゼン。(PCカンファレンス2007)ひとつ下のプレゼン。(PCカンファレンス2007)
ひとつ下のプレゼン。(PCカンファレンス2007)Sunami Hokuto
 
利用者の日本語を意識した「日本語でケアナビ」の検索機能
利用者の日本語を意識した「日本語でケアナビ」の検索機能利用者の日本語を意識した「日本語でケアナビ」の検索機能
利用者の日本語を意識した「日本語でケアナビ」の検索機能Sunami Hokuto
 
プロダクト開発における事例発表の価値
プロダクト開発における事例発表の価値プロダクト開発における事例発表の価値
プロダクト開発における事例発表の価値Sunami Hokuto
 
検索力ってどうよ(PCカンファレンス2006分科会)
検索力ってどうよ(PCカンファレンス2006分科会)検索力ってどうよ(PCカンファレンス2006分科会)
検索力ってどうよ(PCカンファレンス2006分科会)Sunami Hokuto
 
スマホ時代のWeb制作アプローチ
スマホ時代のWeb制作アプローチスマホ時代のWeb制作アプローチ
スマホ時代のWeb制作アプローチSunami Hokuto
 
今日からはじめる「じぶんブランディング」
今日からはじめる「じぶんブランディング」今日からはじめる「じぶんブランディング」
今日からはじめる「じぶんブランディング」Sunami Hokuto
 
名刺デザインで学ぶプレゼンテーション(@PCカンファレンス2011)
名刺デザインで学ぶプレゼンテーション(@PCカンファレンス2011)名刺デザインで学ぶプレゼンテーション(@PCカンファレンス2011)
名刺デザインで学ぶプレゼンテーション(@PCカンファレンス2011)Sunami Hokuto
 
a-blog cms 1.4紹介セミナー(大阪)でのプレゼン
a-blog cms 1.4紹介セミナー(大阪)でのプレゼンa-blog cms 1.4紹介セミナー(大阪)でのプレゼン
a-blog cms 1.4紹介セミナー(大阪)でのプレゼンSunami Hokuto
 

More from Sunami Hokuto (20)

プール監視員な私と学習環境のデザイン
プール監視員な私と学習環境のデザインプール監視員な私と学習環境のデザイン
プール監視員な私と学習環境のデザイン
 
教室の外の学習環境のデザインに対して教師ができること
教室の外の学習環境のデザインに対して教師ができること教室の外の学習環境のデザインに対して教師ができること
教室の外の学習環境のデザインに対して教師ができること
 
持続可能な教材開発プロジェクトのために教師がWebですべきこと
持続可能な教材開発プロジェクトのために教師がWebですべきこと持続可能な教材開発プロジェクトのために教師がWebですべきこと
持続可能な教材開発プロジェクトのために教師がWebですべきこと
 
板書スライドの問題を解決する授業設計とは(2015PCカンファレンス)
板書スライドの問題を解決する授業設計とは(2015PCカンファレンス)板書スライドの問題を解決する授業設計とは(2015PCカンファレンス)
板書スライドの問題を解決する授業設計とは(2015PCカンファレンス)
 
授業外・教室外の学習を見据えた教材設計
授業外・教室外の学習を見据えた教材設計授業外・教室外の学習を見据えた教材設計
授業外・教室外の学習を見据えた教材設計
 
教師が主体的に扱える教材を目指して(デジタル教科書学会2013年度年次大会)
教師が主体的に扱える教材を目指して(デジタル教科書学会2013年度年次大会)教師が主体的に扱える教材を目指して(デジタル教科書学会2013年度年次大会)
教師が主体的に扱える教材を目指して(デジタル教科書学会2013年度年次大会)
 
3分ではじめる、お仕着せのe-Learningからの卒業
3分ではじめる、お仕着せのe-Learningからの卒業3分ではじめる、お仕着せのe-Learningからの卒業
3分ではじめる、お仕着せのe-Learningからの卒業
 
目的と実践の符号を 〜ホームページ作成を例に〜
目的と実践の符号を 〜ホームページ作成を例に〜目的と実践の符号を 〜ホームページ作成を例に〜
目的と実践の符号を 〜ホームページ作成を例に〜
 
プレゼンテーションを学ぶ(講義イントロ部分)
プレゼンテーションを学ぶ(講義イントロ部分)プレゼンテーションを学ぶ(講義イントロ部分)
プレゼンテーションを学ぶ(講義イントロ部分)
 
スマートフォンが変えた学習者の学習観
スマートフォンが変えた学習者の学習観スマートフォンが変えた学習者の学習観
スマートフォンが変えた学習者の学習観
 
体験をデザインするとは何か
体験をデザインするとは何か体験をデザインするとは何か
体験をデザインするとは何か
 
私の本棚(リクリチャット2008)
私の本棚(リクリチャット2008)私の本棚(リクリチャット2008)
私の本棚(リクリチャット2008)
 
ひとつ下のプレゼン。(PCカンファレンス2007)
ひとつ下のプレゼン。(PCカンファレンス2007)ひとつ下のプレゼン。(PCカンファレンス2007)
ひとつ下のプレゼン。(PCカンファレンス2007)
 
利用者の日本語を意識した「日本語でケアナビ」の検索機能
利用者の日本語を意識した「日本語でケアナビ」の検索機能利用者の日本語を意識した「日本語でケアナビ」の検索機能
利用者の日本語を意識した「日本語でケアナビ」の検索機能
 
プロダクト開発における事例発表の価値
プロダクト開発における事例発表の価値プロダクト開発における事例発表の価値
プロダクト開発における事例発表の価値
 
検索力ってどうよ(PCカンファレンス2006分科会)
検索力ってどうよ(PCカンファレンス2006分科会)検索力ってどうよ(PCカンファレンス2006分科会)
検索力ってどうよ(PCカンファレンス2006分科会)
 
スマホ時代のWeb制作アプローチ
スマホ時代のWeb制作アプローチスマホ時代のWeb制作アプローチ
スマホ時代のWeb制作アプローチ
 
今日からはじめる「じぶんブランディング」
今日からはじめる「じぶんブランディング」今日からはじめる「じぶんブランディング」
今日からはじめる「じぶんブランディング」
 
名刺デザインで学ぶプレゼンテーション(@PCカンファレンス2011)
名刺デザインで学ぶプレゼンテーション(@PCカンファレンス2011)名刺デザインで学ぶプレゼンテーション(@PCカンファレンス2011)
名刺デザインで学ぶプレゼンテーション(@PCカンファレンス2011)
 
a-blog cms 1.4紹介セミナー(大阪)でのプレゼン
a-blog cms 1.4紹介セミナー(大阪)でのプレゼンa-blog cms 1.4紹介セミナー(大阪)でのプレゼン
a-blog cms 1.4紹介セミナー(大阪)でのプレゼン