Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Panix on PC98

1,504 views

Published on

PANIX, System V Release 4.0, was installed on NEC PC-9821 Nr13.

Published in: Software
  • Be the first to comment

Panix on PC98

  1. 1. PANIX Ver2.0とPC-98でUNIX 中治弘行 公立鳥取環境大学
  2. 2. 用意するもの ● PANIXが動作しそうなNEC PC-98x1 – FDD必須 – 例えば、NEC PC-9801NS/T ● PANIXのインストールフロッピー – 起動用 2枚 – 基本パッケージ 14枚 – X11R5 8枚 ● 『旅立ちガイド』と『観光案内ガイド』 ● 少しの時間
  3. 3. より新しいNEC PC-9821ではどう か ● PC-9821 Nr13 – Pentium 133MHz – メモリ64MB – CD-ROM+FDD
  4. 4. 元々付いていた4GBのハードディス クが壊れていた ● 数年前にはWindows2000をインストールでき …たのに ● CF-IDE変換ボードとCFカード(8GB!)で代用 – PANIXでは300MBまで使える – 残りはFreeBSD/pc98に使える
  5. 5. PANIX Ver2.0 System V/386 R4.0 for PC-9801 外箱 旅立ちガイドと観光案内ガ イド
  6. 6. 旅立ちガイドを携えて ● ブートディスク1で起動する – ブートディスクも2枚だけ – FreeBSD/pc98 8.4-RELEASEだと、5枚 ● 画面の指示に従って、順序よくフロッピーディ スクを次から次へ – たったの14枚だ! – Windows 95より少ないぞ(たぶん)
  7. 7. インストールおわり
  8. 8. ディスクドライブを空にしてリター ンキーを押したら
  9. 9. システムディスクをセットしてくださ い
  10. 10. _| ̄|○
  11. 11. よろしい、それではFreeBSD/pc98 だ
  12. 12. FreeBSD/pc98のインストールでは ● PANIXのインストールでできたスライスは残す – ad0s1 ● 残りをFreeBSDで使う – ad0s2 ● Katoさん作の起動マネージャをインストール
  13. 13. 起動マネージャは便利 ● 起動メニューに – SYSTEM V UNIX – FreeBSD ● PANIXを選べる!!
  14. 14. 起動メニューでPANIXを選ぶ
  15. 15. キタコレ ● とはいえ、どうしましょうね、これ
  16. 16. まとめ ● PC-9821Nr13のような新しいPCでもPANIXをイン ストールして動かすことができました – メモリは16MBしか認識されません – X11R5のインストールは、まだです – 起動の度に1930年辺りにタイムスリップします ● 1930年にさかのぼってしまうのは、おそらく、時間を unsigned intではなくsigned intで数えていて、「マイナス」に なってしまっているからだと推測できます – その影響か不明ですが、再起動すると、パスワードの再 設定を要求されます
  17. 17. 謝辞 ● PANIXのパッケージは、豊橋技術科学大学在職 中、2003年頃に、隣の研究室の大掃除で見つ かったものを譲り受けたものです
  18. 18. Appendix ● FreeBSD/pc98 8.4-RELEASEでは、内蔵NICが dc(4)として認識されるが、「no carrier」とな る – dc(4)を無効にしたカーネルを再構築すると、de(4) で認識され、10BaseTでの通信が可能 ● PANIXは、シリアルケーブルによるUUCPだけ 可能 – つまり、オフラインで使え???

×