Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
  • Login to see the comments

  • Be the first to like this

教育とCoi

  1. 1. 研究倫理COI委員会企画「教育のCOI: あなたの影響力の方向性は間違っていませんか? 医学教育に関連した 利益相反 大西弘高 日本医学教育学会 研究倫理COI委員会 東京大学医学系研究科医学教育国際研究センター
  2. 2. 日本医学教育学会 COI開示 筆頭発表者名:大西弘高 講演料など:佐久総合病院より50万円/年以上 原稿料など:南江堂・メディカ出版より50万円/年以上 受託研究費:JICAより200万円以上
  3. 3. 産学官連携  95年頃から文部省が推進してきた  イノベーション創出の手段として重視  タミフル事件  2005年に厚労省がタミフルと異常行動に 関する研究班設置.研究費はわずか400万 で,製薬会社から627万円をさらに調達.  2006年秋にタミフルと異常行動には関連 なしとの結論→マスコミが問題化
  4. 4. 大学の役割  教育,研究に加えて「社会貢献」  共同研究,受託研究,技術移転,技術 指導,大学発ベンチャー,奨学寄付金, 寄付講座  大学における産学連携活動は,連携先 の私企業への貢献の側面も発生
  5. 5. 産 学 官 社会からの目
  6. 6. 利益相反(COI)の概念整理 (科学技術・学術審議会技術・研究基盤部会産学官連携推進委員会 利益相反WG報告書より) ① 狭義の利益相反:教職員又は大学が産学連携活動に伴って得る利益 と,教育・研究という大学における責任が衝突・相反している状況 ② 責務相反:教職員が主に兼業活動により企業等に職務遂行責任を負 っていて,大学における職務遂行の責任と企業等に対する職務遂行 責任が両立し得ない状態 ③ 個人としての利益相反:狭義の利益相反のうち,教職員個人が得る 利益と教職員個人の大学における責任との相反 ④ 大学(組織)としての利益相反:狭義の利益相反のうち,大学組織が 得る利益と大学組織の社会的責任との相反 利益相反 (広義) ③個人としての利益相反 ④大学としての利益相反 ①利益相反 (狭義) ②責務相反
  7. 7. COIに対する基本認識  COIは産官学連携に伴って日常的に発生 大学 • 真理の探究を目的とし, 人類共有の財産とする ための研究成果の公表 が原則 企業 • 利益追求を目的とし, 営業上の秘密を競争 の源泉の一つとする
  8. 8. COIに関する動向:欧米  米国:医療保険改革法(2010.3)―2012年分 を2013年から開示.サンシャイン条項にて 医師・病院への対価支払は詳細報告  英国:2012年以降の支払を決算終了後3カ月 以内に開示  仏:2012年分を2013年から開示
  9. 9. COIに関する動向:日本  厚生労働科学研究:COI管理指針(2008)  日本製薬工業協会:企業活動と医療機関等 の関係の透明性ガイドライン(2011)  日本医療機器産業連合会:医療機器業界に おける医療機関等との透明性ガイドライン (2012)  日本医学会:医学研究のCOIマネジメント に関するガイドライン(2011)
  10. 10. 日本医学教育学会  日本医学会分科会として「利益相反に 関する指針」を2012年4月理事会承認  年次大会での発表者,関連会合発表者, 機関誌著者はCOI状態を自己申告  役員はCOI状態を自己申告  開示請求があれば研究倫理COI委員会 が対応―社会医学系19学会の中では, 最速で委員会設置,指針策定がされた
  11. 11. 教育専門家としての省察  日本医学教育学会の活動において研究 は重要だが,教育においてもCOIは問題 となり得るのではないか  例:  年次大会のランチョンセミナー  製薬会社MRによる食事付き勉強会  シミュレータ企業による便宜供与
  12. 12. 委員会で挙がった例①  自分の書いた教科書を売る  学生は買わないと単位取れないようにする  自分が関与している公的な試験等に関連する 教科書を執筆する  授業や講演などで自分の利益に関わる内容に ついて教える,強く勧める  雑誌の対談形式広告記事が掲載される.一見 学術記事のような体裁  製薬企業が提供する弁当や文房具などの提供 を臨床実習の学生が受けている
  13. 13. 委員会で挙がった例②  補完代替医療関連企業からの寄付金で補完 代替医療教育が推進される  大学における製薬会社MRの営業活動,手術 や検査等の機器使用に関する便宜供与を, 実習の学生が見る  シミュレータのデモ用機器の無料貸与を, 大学側が依頼する
  14. 14. 何が問題か 以下の3つに分類可能か ① 教育者が学習者を教育する際 に問題となるもの ② 医学教育に関与する企業が学 習者に直接影響を及ぼすもの ③ 医学教育に関与する企業が教 育者に影響を及ぼすと共に、 教育的に問題となるもの(明 示的カリキュラムや潜在的カ リキュラムへの影響) 教育者 学習者 企業 ① ② ③
  15. 15. 教育者が学習者を教育する際に 問題となるもの  自分の書いた教科書を売る  学生は買わないと単位取れないようにする  自分が関与している公的な試験等に関連する 教科書を執筆する  授業や講演などで自分の利益に関わる内容に ついて教える,強く勧める  雑誌の対談形式広告記事が掲載される.一見 学術記事のような体裁
  16. 16. 医学教育に関与する企業が 学習者に直接影響を及ぼすもの  製薬企業が提供する弁当や文房具など の提供を臨床実習の学生が受けている
  17. 17. 医学教育に関与する企業が教育者に影響を 及ぼすと共に,教育的に問題となるもの  補完代替医療関連企業からの寄付金で 補完代替医療教育が推進される  大学における製薬会社MRの営業活動, 手術や検査等の機器使用に関する便宜 供与を,実習の学生が見る  シミュレータのデモ用機器の無料貸与 を大学側が依頼する
  18. 18. COIの範囲  さらに大きくは,医学教育者の倫理と 捉えることも可能  教育者と学習者の関係性  評価者と被評価者の関係性
  19. 19. まとめ  医学領域におけるCOIについての概要  日本医学教育学会は研究に関するCOI の対応はある程度進んでいる  教育活動に関連したCOIの問題は医学 領域では十分ではない  3領域への分類が可能かもしれない

×