Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Slide digital fabrication2019_13_180705

605 views

Published on

Digital Fabrication 13

Published in: Education
  • Be the first to comment

Slide digital fabrication2019_13_180705

  1. 1. デジタル ファブリケーション 第十三回 2019.07.05 20190705 1Digital Fabrication
  2. 2. 20190705 2Digital Fabrication 全工程の流れ A. Rhino側での作業 • 3Dモデルの作成し、各部材の検討をする • 各部材の2Dデータを作成し、加工サイズに収まるようレイアウトする • レイアウトされた2DデータをDXFで書き出す B. Fusion側での作業(モデリング) • DXFの2Dデータを取り込み、各部材の3Dモデルを作成する • Dogboneのアドインを使い入隅部分の処理をする C. Fusion側での作業(CAM) • NC加工の初期設定を行う • ツールパスを作成する • 加工データを書き出す その1 その2
  3. 3. 20190705 3Digital Fabrication Shopbotファイルの書き出し前の最終チェック10項目  30mm以上の余白をパーツとパーツの間にとっているか?  原点の位置、XYZの方向は正しく設定されているか?  ストック(切り出す合板)は正しいサイズになっているか?  工具は正しいものが選択されているか?  工具の回転速度、送り速度は正しい値になっているか?  パス(カットライン)の赤い矢印は正し側に向いているか?  複数深さはオンになっており、正しい値になっているか?  外周のツールパスにはタブがついており、正しいサイズになっているか?  シミュレーションを確認し、すべてのカットラインが加工されているか?  全ての部分で4回繰り返してなぞる動きをしているか?
  4. 4. 20190705 4Digital Fabrication 試作と最終加工 28日 29日 30日 1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 11日 12日 試作品制作可能期間 最終加工期間 試作品制作ファイル提出期限 (dxfファイル) 最終加工ファイル提出期限[18:00] (sbpファイルx2+ スクリーンショット) Fusionモデル提出期限 (f3dファイル) グループ提出アニメーション[9:00] 進み具合を考慮し、 提出日を延期します
  5. 5. 20190705 5Digital Fabrication 個人提出物のフォーマット 個人提出の作品集はカラー印刷した物とファイル(pptx)の提出をお願いし ます。テンプレートファイル(template_Portfolio.pptx)を配布フォルダーに アップしているので、それを使ってパワーポイントで作成すること。 課題①~③を各1ページ(A4)にまとめ、計3枚の作品集としてください。 以下のことに注意してください。 1. ガイドを表示させる 2. メインイメージを規定のサイズに揃える 3. 説明文(300字程度)では要点を簡潔に説明する。誤字脱字はNG 4. 右半分は自由にレイアウト。サンプルページを参照 5. 学籍番号と氏名を記載
  6. 6. 20190705 6 作品集のテンプレートファイル 全員分をまとめて本にする予定です 画像のサイズ、文字の設定は指定の通りとし、誤字脱字には十分注意してください Digital Fabrication
  7. 7. Fusion 360でアニメーション デジタルファブリケーション
  8. 8. 目次 1.準備 1. 3Dモデルの挿入 2. モデルの編集 2.アニメーション作成 1. モデルの移動 2. カメラの設定 3. .aviで書き出し
  9. 9. 1.1. 3Dモデルの挿入
  10. 10. アップロードを押してRhinocerosなどの3Dデータを選択 アップロードしたファイルを選択
  11. 11. ※Y軸とZ軸が反転している
  12. 12. ※Y軸とZ軸が反転しているため 入れ替える
  13. 13. ※作業面が「前」に なっていることを確認
  14. 14. ※作業面が下にあればOK
  15. 15. 1.2. モデルの編集
  16. 16. 表記を確認
  17. 17. モデルをすべて選択して、 新規コンポーネントを押す。
  18. 18. アニメーションの作成
  19. 19. 2.1. モデルの移動
  20. 20. 「表示」を赤になっていれば 緑にする。 タイムライン
  21. 21. 時間軸 オブジェクト 再生バー
  22. 22. オブジェクト 指定した時間の間で、 どのようにモノが動いたか 1 2 3 4
  23. 23. 順序 1.タイムラインの設定 2.オブジェクトの選択 3.オブジェクトの移動 4.タイムラインの反転
  24. 24. 分解の工程から組み立ての工程に変換
  25. 25. 2.2. カメラの設定
  26. 26. 順序 1.タイムラインの設定 2.カメラの移動
  27. 27. 「表示」を赤にする
  28. 28. 2.3. .aviで書き出し
  29. 29. 組み合わせ映像
  30. 30. スタッキング映像

×