Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

Introduction of jaspic 20190606

Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad

Check these out next

1 of 4 Ad
Advertisement

More Related Content

Similar to Introduction of jaspic 20190606 (20)

Advertisement

Introduction of jaspic 20190606

  1. 1. JASPICについて http://www.jaspic.org
  2. 2. JASPIC(日本SPIコンソーシアム)  JASPICとは http://www.jaspic.org  CMMIとの関連 SEI、CMMI Instituteとの連携によるCMMIの日本 語化の作業・支援。V1.1、V1.2、V1.3、V2.0 CMMIベースの改善活動の情報共有(分科会)、 ミニセミナー(トワイライトフォーラム)、 チュートリアル(SPI Japan)などの活動 日本SPIコンソーシアム(JASPIC)は、21世紀の世界で利用される 様々な社会システム、産業システムや各種の工業製品などの 開発の中核をなすソフトウェアプロセスの改善(SPI)およびSPIに 伴うプロセス評価(SPA)に関する研究、技術移転、普及活動、 国際交流などを行う事を目的に設立された非営利団体です。 (2000年に設立)
  3. 3. お知らせ SPI Japan 2019 http://www.jaspic.org/events/sj/spi_japan_2019/  日程:2019年10月9日(水)~11日(金)  場所:京都テルサ(京都府京都市)  目的:ソフトウェア開発プロセス改善活動で得られた技術 や知見を総集し、その普及と技術力向上の場を提供する。  内容:基調講演、SPI事例発表、ワークショップ、チュート リアルなど  発表募集中(~6/7)、参加申込みは7月下旬  案内:JASPICメルマガにて メルマガのお申し込みは↓ http://www.jaspic.org/know-how/mailmagazine/
  4. 4. お知らせ SPIトワイライトフォーラム http://www.jaspic.org/events/twilight/  日程:2019年7月3日(水)18:30~  場所:港勤労福祉会館(港区田町)  題材:アジャイル開発を支援するための 「アジャイル開発スタートアップキット」 アジャイル開発を活用して効果を得るためには、どのような点に留 意したら良いか。アジャイルで開発したいという現場の悩みに SEPGはどのようにガイドしたら良いか。これらの課題解決に向け、 アジャイル分科会で作成した 「アジャイル開発スタートアップキッ ト」を用いて、現状分析とアジャイル開発へのギャップ克服のヒント の取得を、演習を交えて体験します。 また、JASPIC会員企業での分析事例を紹介し、アジャイル開 発活用に向けた議論を深めます。

×