Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

WWDCを120%楽しむ

310 views

Published on

WWDCを120%楽しむためのプレゼンです。https://pre-wwdc.connpass.com/event/54482/ にて発表しました。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

WWDCを120%楽しむ

  1. 1. WWDCを120%楽しむ リクルートライフスタイル 荒川裕紀
  2. 2. Who am I 荒川 裕紀 @kumakumakkk インフラ、バックエンド、iOS、Androidエンジニア Swift/Carthage/fastlane Golang/Kubernetes/GCP Cisco/Aruba/Ubiquiti Networks
  3. 3. いってきたところ ・WWDC x 5 ・Google I/O x 5 ・Google Cloud Next x 2 ・f8 x 3 ・CES x 4, MWC x 2 Swarmによれば23回SFOに行っている
  4. 4. ネタバレを含みます が ほとんどMoscone Center Westの写真です
  5. 5. ブログをそう言えば書いてました サンフランシスコのカンファレンスに行く:準備編 https://goo.gl/WsPJsN 準備編で力尽きてました。
  6. 6. 準備編:現地組と待機組に分けましょう ● 現地に行く人がすべてを一人で見てくるのは不可能 ○ 時差、英語、疲労、旅疲れと戦うことに ● 待機組に関係ある事柄を洗ってもらい、連携しながらWWDCを攻略する ○ 待機組を編成し、PDT時間で生活してもらうレベル ● 上司、同僚の理解を得る ○ リモートワークとかなれていないとまじで無理です。すっごい疲れる
  7. 7. 準備編:アメリカを生き抜くために ● 英語耳を作っていく ○ 大体3,4日目から慣れてくる。それではもったいない。映画とかいろいろ見ていく ● ネットにつながらない状態 = 死 と心得る ○ 僕はいつもポケットWiFiを借りていきます。安くて定額。 ○ モバイルバッテリーを持っていく ○ ネットに繋がってたほうが楽しいし ● 困ったらFacebookのWWDCグループに助けを求める ○ きっと誰かが助けてくれるはず ○ https://www.facebook.com/groups/wwdc2017japan/
  8. 8. San Joseを生き抜く
  9. 9. 歩きでは2.8マイル、58分
  10. 10. まとめ ● せっかく行くので楽しみましょう ● 物価は高いです ● 周りもエンジニアなので結構優しいです ● セッションに行くのはあまり効果的ではないです。 BetaOS、xcodeを早急に確保、ドキュメントをもりもり読んで、コードを書いて、どん どんAppleエンジニアにアタックしに行きましょう

×