Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

アリヤと200頭のイルカたち

1,519 views

Published on

ハワイの野生のイルカと泳ぐツアー「ドルフィン&ユー」のアリア号とイルカにまつわる不思議なお話。

Published in: Spiritual
  • Be the first to comment

アリヤと200頭のイルカたち

  1. 1. © HIROKI NAGASAWA 「アリヤ」と200頭のイルカたち
  2. 2. © HIROKI NAGASAWA 僕たち「ドルフィン&ユー 野生のイルカと泳ぐ ツアー」のオリジナル船がついに完成しました 。 、 オーナーのリチャードにとっては ツアー会社を はじめたときからの長年の夢がかなった瞬間で した 。 、 23 この船を 、 年前に亡くした最愛の娘の名前から 。 「アリヤ」と命名しました
  3. 3. © HIROKI NAGASAWA
  4. 4. © HIROKI NAGASAWA 、 アリヤに はじめての仕事が突如舞い込んできま 。 した 。 テレビの制作会社からの撮影協力の依頼でした 、 それはワイキキ周辺の海でイルカを撮影したい 。 というとてもとてもチャレンジングな内容でした 、 僕たちドルフィン&ユーは 普段は手つかずの 自然が残っているオアフ島の西側で野生のイルカ と泳ぐツアーを行っています 。 、 水の透明度も高いうえに このエリアなら野生の 。 イルカたちとの遭遇率がぐんと上がるからです
  5. 5. © HIROKI NAGASAWA
  6. 6. © HIROKI NAGASAWA
  7. 7. © HIROKI NAGASAWA
  8. 8. © HIROKI NAGASAWA 、 今回はスケジュールの都合もあり しかしながら 、 。 観光客の賑わうワイキキからの出航です 長年ツアーのために船を操縦してきたベテランの キャプテンキースとしては 、 ワイキキから出て 。 野生のイルカを見つけることには懐疑的でした 、 ましてや許された4時間という時間の中で 。 これを実現しなくてはなりません 「そんな可能性は One in a million 百万分の一) ( 。 だよ」と天を仰ぎました それでも「Okay, I’ll do my best (できる限りのこと はやってみるよ)」と言ってくれました 。 相手は野生の動物ですから、 何かを確約すること はとても難しいのです 。
  9. 9. © HIROKI NAGASAWA テレビの制作会社のスタッフもこの可能性の 低さを理解し 、 イルカに遭遇できない場合は ホヌ(ウミガメ=ハワイでは古来より海の 守り神とされ崇められています)を撮影しま しょうということでバックアッププランを 頭にいれながら 、 。 出発しました 、 港を出るシーンを撮影するために 撮影用の 。 船を並走させて走ります 、 港を出ると水路が狭くなるので アリヤが先頭を 、 客観用のカメラが後を追いました 走り 。 。 さすがは最新のモーターを搭載したアリヤです 、 快適なスピードであっという間に 沖に出ること 。 ができました
  10. 10. © HIROKI NAGASAWA
  11. 11. © HIROKI NAGASAWA 置いてけぼりになってしまったもう一台の船を 待っていると 、 突如キャプテンキースが水平線を 。 指さして叫びました Dolphins 「 (イルカだ)!! 」 、 最初は 。 冗談を言っているのだと思いました 、 沖へ出たばかり ましてや普段の西側とは違い ここは観光用の船やサーファーでざわざわして いるワイキキです 。 、 指差す方へいっせいに振りむくと 5頭くらいの 。 群れがこちらに泳いできているのが見えました
  12. 12. © HIROKI NAGASAWA
  13. 13. © HIROKI NAGASAWA 、 しばらくすると なんとその後にもイルカの群れ が次から次へとやってくるではありませんか! 、 もう一台の船がアリヤに追いついたところで 僕たちはイルカたちを驚かさないようにゆっく り並走しはじめました 。 、 アリヤは200頭ものイルカの群れ 気がつくと 。 に囲まれていました 、 カメラマンも ここまでイルカがたくさんいると 。 大忙しです 、 レポーターの方も 、 イルカに触発され 海に飛び 。 込みました 、 30分くらいでしょうか ダイアモンドヘッド方 、 イルカたちは 面へそのままゆっくり進みながら 僕たちの撮影につき合ってくれました。
  14. 14. © HIROKI NAGASAWA
  15. 15. © HIROKI NAGASAWA
  16. 16. © HIROKI NAGASAWA
  17. 17. © HIROKI NAGASAWA
  18. 18. © HIROKI NAGASAWA !」とイルカに レポーターの方が「ありがとう 、 向かって声をあげると イルカたちはジャンプで 。 応えてくれました 「野生のイルカと泳ぐツアー」を長年やってい るキャプテンやスタッフも「信じられない」の 一言でした 。 、 僕たちが 、 沖に出る瞬間を イルカたちが待って 。 くれていたとしかいいようがありません 、 アリヤは 僕たちのことをしっかりと見守ってく 。 れていたのですね
  19. 19. © HIROKI NAGASAWA
  20. 20. © HIROKI NAGASAWA 、 港に戻ってからも 僕たちの興奮はしばらく 。 続きました 番組スタッフとクルーで手をとりあって輪を 作り 、 。 海とアリヤにお礼とお祈りを捧げました 、 そして みんなとてもハッピーな笑顔で帰ってい 。 きました
  21. 21. © HIROKI NAGASAWA
  22. 22. © HIROKI NAGASAWA 。 その夕方のこと 、 オーナーの 一日の仕事を終えたところで 。 リチャードから電話がありました 受話器の向こうでは震える声でこう言いまし た。 。 「僕はとてもうっかりしていたよ さっき気がついたんだけどさ・・・ 今日 23 。 日は娘アリヤの命日だったんだ 23 今日でアリヤは 。 」 歳だよ 、 こうして僕たち「ドルフィン&ユーは アリヤ 、 に祝福されながら 新しい船出を迎えることが 。 できました
  23. 23. © HIROKI NAGASAWA 、 アリヤは 今日もたくさんのお客様の 。   笑顔を乗せて海へ出ます
  24. 24. © HIROKI NAGASAWA
  25. 25. © HIROKI NAGASAWA 実話に基づいたお話です。 ぜひハワイに会いに来てくださいね。 ドルフィン&ユー ハワイで野生のイルカと泳ぐツアー www.dolphinsandyou.com www.irukahawaii.com https://www.facebook.com/dolphinsandyou.jp 文とカメラ:長澤宏樹 Aloha Branding http://alohabranding.com/ http://hirokinagasawa.com/ https://www.facebook.com/alohabranding

×