Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
テクニカル・セッション	

GEOxCODE ~一歩先行くFOSS4G~	

FOSS4GでRubyでできること	

東京大学 空間情報科学センター	
  
博士課程 仙石裕明	
  @xianshiyuming
自己紹介	
仙石裕明(せんごく ひろあき)	
  
	
  
専門はマイクロシミュレーション!	
  
	
  
東京大学 空間情報科学センター	
  
柴崎亮介研究室 博士課程在籍	
  
	
  
合同会社マイクロベース 代表	
  
	
...
3
Java	
public	
  class	
  HelloWorld	
  {	
  
	
  	
  	
  	
  public	
  staJc	
  void	
  main(String[]	
  args)	
  {	
  
	
...
Java	
public	
  class	
  HelloWorld	
  {	
  
	
  	
  	
  	
  public	
  staJc	
  void	
  main(String[]	
  args)	
  {	
  
	
...
GISデータの読み込みや基本的な機能も簡単!	

GeoRuby	

geokit	
sqlite3	

RGeo	

PostGIS
難しい計算は外部に任せる!	

ruby-­‐opencv	

RMagick	

mecab-­‐ruby
DEMO	
不動産賃料を推定したい!!	
価格形成には多くの変数が絡んでそう。得
に不動産は立地が大事と聞く。	
  
	
  
GISを使って、建物からpgrouJngで「最寄駅
までの距離」を推定しよう!
DEMO	

略	
時間かかるので飛ばします
DEMO	

不動産賃料を機械学習(ランダムフォレ
スと)で簡単に推定してみる	
※ここでは簡易的な推計を行います
コード量にすると、これだけ。	
Rを呼び出す
ライブラリ	

require	
  'rsruby'	
  
	
  
r	
  =	
  RSRuby::instance	
  
	
  
cor	
  =	
  r.eval_R(<<-­‐...
統計学とか機械学習とか	
  
Springerの難しい本で	
  
理解するの大変	
  
大枠を理解したい。まず試してみ
たい。そんなときにすぐに試せる。	
  
Rubyでデータ収集・加工して、	
  
ライブラリをつかってすぐに試す	
  
Rubyのライバル?	
  
Wikipedia:	
  h9p://ja.wikipedia.org/wiki/ファイル:Python	
  molurus	
  тигровый	
  питон.jpg
無理無理!次元
が違うって	

)	
j	
  ’
	
  jj
('

Wikipedia:	
  h9p://ja.wikipedia.org/wiki/ファイル:Python	
  molurus	
  тигровый	
  питон...
FOSS4Gだと	
  
Pythonが優勢??	
  
Rubyだって	
  
負けてません	
  
Rubyの良いとこ	
  
リアルタイム延焼シミュレーション
のバックエンド	

RGeo
h9p://2010.rubyworld-­‐conf.org/ja/program/B-­‐6/
開発者が身近にいる
中学生のコミッタ!!	
  
(2011年当時)	

h9p://www.atmarkit.co.jp/news/201104/14/sora.html
私的結論	

Rubyはサービス・プロ
トタイプの開発好き・
スタートアップには向
いてる?	
  
現時点ではFOSS4Gの用途においてはPythonの方が上かも…	
  
最近こんな本も
もっと基礎から
明日からはじめよう!!
Enjoy	
  Ruby	
  life!!
Foss4 g2013 geoxcode_sengoku
Foss4 g2013 geoxcode_sengoku
Foss4 g2013 geoxcode_sengoku
Foss4 g2013 geoxcode_sengoku
Foss4 g2013 geoxcode_sengoku
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Foss4 g2013 geoxcode_sengoku

Foss4 g2013 geoxcode_sengoku

  1. 1. テクニカル・セッション GEOxCODE ~一歩先行くFOSS4G~ FOSS4GでRubyでできること 東京大学 空間情報科学センター   博士課程 仙石裕明  @xianshiyuming
  2. 2. 自己紹介 仙石裕明(せんごく ひろあき)     専門はマイクロシミュレーション!     東京大学 空間情報科学センター   柴崎亮介研究室 博士課程在籍     合同会社マイクロベース 代表     h9p://microgeodata.com/   NPO伊能社中 副理事長   h9p://www.iknowshachu.org/
  3. 3. 3
  4. 4. Java public  class  HelloWorld  {          public  staJc  void  main(String[]  args)  {    System.out.println("Hello,World!");          }   } Ruby puts  "Hello,World!"
  5. 5. Java public  class  HelloWorld  {          public  staJc  void  main(String[]  args)  {    System.out.println("Hello,World!");          }   } Ruby puts  "Hello,World!" じぇじぇじぇ!!!   簡単すぎてやばい!! ’) jj   '  j (
  6. 6. GISデータの読み込みや基本的な機能も簡単! GeoRuby geokit sqlite3 RGeo PostGIS
  7. 7. 難しい計算は外部に任せる! ruby-­‐opencv RMagick mecab-­‐ruby
  8. 8. DEMO 不動産賃料を推定したい!! 価格形成には多くの変数が絡んでそう。得 に不動産は立地が大事と聞く。     GISを使って、建物からpgrouJngで「最寄駅 までの距離」を推定しよう!
  9. 9. DEMO 略 時間かかるので飛ばします
  10. 10. DEMO 不動産賃料を機械学習(ランダムフォレ スと)で簡単に推定してみる ※ここでは簡易的な推計を行います
  11. 11. コード量にすると、これだけ。 Rを呼び出す ライブラリ require  'rsruby'     r  =  RSRuby::instance     cor  =  r.eval_R(<<-­‐RCOMMAND)   RCOMMAND内  library(randomForest)   にRのソース  data  <-­‐  read.csv(“mansion.csv",header=T)   コードを囲む  ndata  <-­‐  nrow(data)    ridx  <-­‐  sample(ndata,  ndata*0.5)    data.learn  <-­‐  data[ridx,]      data.test  <-­‐  data[-­‐ridx,]    forest  <-­‐  randomForest(price~.,data  =  data.learn)    predict  <-­‐  predict(forest,  newdata  =  data.test,  type  =  "class")    cor(predict,  data.test[,5])   RCOMMAND   ランダムフォレ   スとの関数 puts  cor  
  12. 12. 統計学とか機械学習とか   Springerの難しい本で   理解するの大変  
  13. 13. 大枠を理解したい。まず試してみ たい。そんなときにすぐに試せる。  
  14. 14. Rubyでデータ収集・加工して、   ライブラリをつかってすぐに試す  
  15. 15. Rubyのライバル?  
  16. 16. Wikipedia:  h9p://ja.wikipedia.org/wiki/ファイル:Python  molurus  тигровый  питон.jpg
  17. 17. 無理無理!次元 が違うって ) j  ’  jj (' Wikipedia:  h9p://ja.wikipedia.org/wiki/ファイル:Python  molurus  тигровый  питон.jpg
  18. 18. FOSS4Gだと   Pythonが優勢??  
  19. 19. Rubyだって   負けてません  
  20. 20. Rubyの良いとこ  
  21. 21. リアルタイム延焼シミュレーション のバックエンド RGeo
  22. 22. h9p://2010.rubyworld-­‐conf.org/ja/program/B-­‐6/
  23. 23. 開発者が身近にいる
  24. 24. 中学生のコミッタ!!   (2011年当時) h9p://www.atmarkit.co.jp/news/201104/14/sora.html
  25. 25. 私的結論 Rubyはサービス・プロ トタイプの開発好き・ スタートアップには向 いてる?   現時点ではFOSS4Gの用途においてはPythonの方が上かも…  
  26. 26. 最近こんな本も
  27. 27. もっと基礎から
  28. 28. 明日からはじめよう!!
  29. 29. Enjoy  Ruby  life!!

×