SDK for NFC Starter Kit(2) 使ってみる

6,187 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
6,187
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1,457
Actions
Shares
0
Downloads
9
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

SDK for NFC Starter Kit(2) 使ってみる

  1. 1. SDK for NFC Starter Kit を使う その2 とりあえず使う
  2. 2. 「とりあえず使う」とは?● SDK for NFC Starter Kit( 以下、 S4NSK) はイン ストールできた● さて、何をしたらいいんだ?● ドキュメントを読むのは大変そうだし・・・● と思ったので、付属サンプルの C# ラッパを使っ て、とりあえず動かせるライブラリを作りました https://github.com/hirokuma/NfcStarterKitWrap/zipball/master
  3. 3. とりあえず使う前に● 私のライブラリなので、できが悪いです! – 改造の余地を残すことで、もっと NFC に 興味を持ってもらえるよう・・・ ● ( うそです。技がないだけです。 )● S4NSK 付属サンプルの C# ラッパをさらにラッ プしてるので、付属サンプルの扱いが どうなってるかは調べてないです。
  4. 4. では、 C# でやってみましょう● MIFARE Ultralight 用サンプルを使います – UltralightReadWrite.sln ● しばらく前まで「 SIN 」だと思ってました – Sony さんのライブラリまでのソースファイルはあ ります。 この中に、 Sony さんの C# サンプルと 追加したソースファイルが入ってる
  5. 5. 画面と処理の関係● Page を選択して Read するか、 Page を選択してデータを入力して Write するか。● UID と SAK は、 Read や Write する たびに取得しなおすようにしている。 – そうする必要があったりな かったり
  6. 6. UltraLight を読む ! 書く !● と思いましたが、退屈になるのでやめますNfcStarterKitWrap.support mFNS = new NfcStarterKitWrap.support();NfcStarterKitWrap.MifareUltralight mLight = null;mLight = new NfcStarterKitWrap.MifareUltralight(mFNS);bool ret = mFNS.pollingA(); // ポーリングif(!ret) { MessageBox.Show("Polling fail"); // 見つからんかった return;}// ここまでやれば、 NFCID は取得できているtextBoxUID.Text = BitConverter.ToString(mFNS.NfcId);textBoxSAK.Text = mFNS.RD[NfcStarterKitWrap.support.RD_SELRES].ToString("x2");byte block = (byte)comboBoxReadBlock.SelectedIndex;byte[] rbuf = null;ret = mLight.Read(ref rbuf, block);if(!ret) { MessageBox.Show("Read fail"); return;}textBoxReadValue.Text = BitConverter.ToString(rbuf);mFNS.unpoll();
  7. 7. FeliCa Lite の場合● FeliCa Lite だとこんな感じNfcStarterKitWrap.support mFNS = new NfcStarterKitWrap.support();NfcStarterKitWrap.FelicaLite mLite = null;mLite = new NfcStarterKitWrap.FelicaLite(mFNS);bool ret = mFNS.pollingF(); // ポーリングif(!ret) { MessageBox.Show("Polling fail"); // 見つからんかった return;}// ここまでやれば、 NFCID は取得できているtextBoxIDm.Text = BitConverter.ToString(mFNS.NfcId);textBoxSc.Text = mLite.SystemCode.ToString("x4");byte block = (byte)comboBoxReadBlock.SelectedIndex;byte[] rbuf = null;ret = mLite.Read(ref rbuf, block);if(!ret) { MessageBox.Show("Read fail"); return;}textBoxReadValue.Text = BitConverter.ToString(rbuf);mFNS.unpoll();
  8. 8. 「読む・書く」はドライバ● NFC カードの読み書きにはいろいろある – あるけど、方法はどうでもいいと思う – 読み書きできればよかろう、なのだ ● 「フグは ( 手順通りに捌けば ) 食べられる」 – 捌き方よりも、捌いた後だろう

×