Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Rails5クイックスタート

Ruby/ Ruby on Railsビギナーズ勉強会 第13回資料です

  • Login to see the comments

  • Be the first to like this

Rails5クイックスタート

  1. 1. Rails5クイックスタート! Ruby/ Ruby on Railsビギナーズ勉強会 第13回 2016/05/22 平田智子
  2. 2. about me ① • 平田 智子(hirata tomoko) • 新潟生まれ 大阪育ち 東京勤め • 中小SIerで主にサーバサイドエンジニアやってます。 • サーバサイド :Java,VB.NET,C# • フロントサイド:ASP.NET MVC等 • VisualStudioと仲良し(´ω´) • Webの技術面白そうだなーと思い、去年くらいから 外部の勉強会に参加し始めました
  3. 3. about me ② • Github: https://github.com/tomoko523 • Facebook:hirata.tomoko • blog:http://tomoko-tsubasa.hateblo.jp/ • Qiita:http://qiita.com/tomoko523 • Webの技術もっといろいろ知りたい>< !が高じて 4月からジーズアカデミーに通っています(4期生)。 • 毎週課題に追われる日々ですが、なにより一緒に学 んでいける仲間ができて楽しいです!
  4. 4. agenda •Rails5環境構築 •Rails5 •仮想環境 •環境構築
  5. 5. Rails5rc1 になりましたね(^^)!! 2016/5/6 2週間前!! http://rubyonrails.org/
  6. 6. さっそく使いたい! Windowsならとりあえず RailsInstaller…??
  7. 7. (当然ですが)まだ対応してない… http://railsinstaller.org/en
  8. 8. http://qiita.com/GenTamura84/items/0f97c117df6b1b6e8c0f
  9. 9. Windowsだといろいろつらいので 仮想環境をつくります 最初はrubyからインストールして一から環境構築しようとしたのですが、 bundlerのエラーがでたりもろもろエラーがでて困ったので vagrant+virtulboxに切り替えました。 Windows10の人は、どちらも最新を使いましょう!! 10にアップデートする以前に使っていたvagrant+virtulboxで進めよう としたらエラーでまくりでめげそうになりました。
  10. 10. 最終的にこんな環境になりました Windows10 Vagrant 1.8.1 VirtualBox 5.0.20 入ってなかったら +Cygwin,(git for Windows) Ubuntu 14.04 Rails 5.0.0.rc1 Ruby 2.2.3 rbenv 1.0.0 Node.js 0.10.37 PostgreSQL 9.3 Redis 3.0.6 ホストOS 仮想OS
  11. 11. その他備考 基本的にはQiitaの記事通りに進めるとストレスフリーに環境構築でき ます。(GenTamura84さんに感謝…!) 変更したのは以下2点のみです。 ①Vagrantfile (今は)ホストからしか接続しないのでprivate_networkに変更 ・config.vm.network "forwarded_port", guest: 3000, host: 3000 ・config.vm.network "private_network", ip: "192.168.33.10" ②GemFile rc1を使いたいので記事は(beta1)、gem "rails"を変更 ・gem 'rails', '~> 5.0.0.beta1' ・gem 'rails', '~> 5.0.0.rc1'
  12. 12. 起動する ※$vagrant sshで接続中とします $ rails new…でアプリケーション作成 $ bin/rails s -b 0.0.0.0 http://192.168.33.10:3000/ にアクセスする
  13. 13. できたー!!
  14. 14. 反省 もともと、本当はここから先Angular2のプロジェクトを作成したかっ たのですが…時間切れでした。 次回課題です。 参考サイト:https://www.angularonrails.com/angular-2-tour- heroes-tutorial-rails-backend/
  15. 15. ありがとうございました! 素材:ぴよたそ

×