Introducing Ci&T

7,815 views

Published on

Introducing Ueda san at Ci&T, and how they are doing Agile as a engineering service provider in IT outsourcing business.

1 Comment
7 Likes
Statistics
Notes
No Downloads
Views
Total views
7,815
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
6,073
Actions
Shares
0
Downloads
22
Comments
1
Likes
7
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Introducing Ci&T

  1. 1. ジルで た、アジャイル100%の受託開発Ci&Tご紹介株式会社チェンジビジョン平鍋健児
  2. 2. 受託でアジャイルできるか?契約が間に。顧客の参加できる?ドキュメント。ゴールの共有?
  3. 3. よく聞くセリフ、ベスト7• 受注側(開発)– 「この「詳細設計書」って、意味あるの?」– 「オレ、この機能、絶対に使わないと思うんだ。。。」(と呟きながらコーディング)• 受注側(マネジメント)→発注側– 「 れは りです。」– 「仕様書に書かれてありません。」• 発注側→受注側– 「(仕様書に)書かれてないけど、普通、考えればわかるでし う?」(いわ る「 間仕様」)– 「できるって言いましたよね?」– 「死んでもやってもらわないと困ります。」
  4. 4. 地球の裏側で何が起こったか
  5. 5. • CMMI-5 取得取得取得取得 →→→→2007から急激にから急激にから急激にから急激に Agile 100% にシフト。にシフト。にシフト。にシフト。• 「「「「LEAN IT」」」」 – Agile とととと Lean はほぼ同義はほぼ同義はほぼ同義はほぼ同義• 40% が海外からの受託が海外からの受託が海外からの受託が海外からの受託19952010CAGR (2000-2010):40%+5
  6. 6. Lean をををを IT ににににLean Principles1. 「顧客の目」で見た「価値」の理解。2. エンド・トゥ・エンドの価値流(value stream)から「ムダ」を取り除く。3. 最初から最後まで流れ化する。4. 顧客からプルされるものを作る。在庫を作らない。5. そして、人を中心に、継続的改善。6
  7. 7. 2 – Lower business value featureValueTime1 – Higher business value featureValue EngineeringIn practical terms:In one case, Ci&T showed that 50% of budget would deliver 83% of valueBV7
  8. 8. Flow and Agile DeliveryPrioritize mostimport featuresConstant, short-time deliveriesDaily meetingsFeatures delivered fullyfunctionalIn practical terms:Timeframe for first move-to-production went from 6 months to 6 weeks05101520253035mar/08abr/08mai/08jun/08jul/08ago/08set/08out/08nov/08dez/08jan/09fev/09mar/09abr/09mai/09jun/09jul/09ago/09set/09out/09nov/09dez/09jan/10fev/10mar/10abr/10mai/10jun/10Example of traditional model8
  9. 9. Lean promotes AgilityIn practical terms:Effort deviation in Lean/Agile projects has been -2% (while typical SLA is 10%)Great acceptance: currently 80% of active projects are Agile 9
  10. 10. 113322
  11. 11. 11 22 3344 5566 7788
  12. 12. では、Ci&Tの上田さんをご紹介します。

×