Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

VyOS Users Meeting Japan #4 VyOS 1.2.0の開発の様子と自動テストの話

870 views

Published on

VyOS 1.2.0の開発の様子と自動テストの話

Published in: Technology
  • Be the first to comment

VyOS Users Meeting Japan #4 VyOS 1.2.0の開発の様子と自動テストの話

  1. 1. VyOS 1.2.0の開発の様子 と自動テストの話 2017/07/21 VyOS Users Meeting Japan #4 @higebu/Yuya Kusakabe さくらインターネット
  2. 2. 自己紹介 ● さくらインターネット1年目 ● sakura.io の裏側にいる ● 前職でVyOSよく触っていた ● vagrant-vyosとかl2tpv3とか
  3. 3. 開発の様子の見方 ● Phabricatorを見る ● GitHubを見てもよいけど構成がわからないと何やってるかわかりづらい
  4. 4. Phabricator
  5. 5. 1.2.0の様子
  6. 6. 1.2.0の様子 ここから重要そうなタスクがなくなればリリースされるはず
  7. 7. 1.2.0の様子 ● 動かない機能の報告多数 ○ ntpが起動しないとか ● なぜか新機能も多数 ○ Support NAT64、Implement HA-Proxy、VRFなど ● Quagga to FRR もするらしい ○ https://github.com/vyos/vyos-frr ● vyos-buildにClearfog用のイメージ作るスクリプトが増えてる ○ RasPiみたいなやつ? ○ ARM対応できそうな雰囲気? ○ build-clearfog-image
  8. 8. 1.2.0の様子 ● リリース遠そう ● でもGitHubのOrganizationの人数がいつの間にか13人に増えている ● 最初6人くらいだった ● Next Developer Meeting ○ 8/1にあるみたい、時間不明、 Google Hangoutsっぽい
  9. 9. 自動テストの話 ● 昨日、Jenkins slaveを ci.vyos.net に足した ○ 某専用サーバ ● VMイメージをビルドするのと自動テスト用にする予定 ○ 作りかけのqemuイメージをビルドするジョブ https://ci.vyos.net/job/vyos-build-qemu/ ○ uploadがないせいなのかISOをビルドするだけのジョブより早い
  10. 10. 自動テストの仕組み vyos1 vyos2 virbr0 virbr1 libvirtd vagrant用 vyos間通信用 1. VagrantでVM起動 2. Vagrantでプロビジョニング a. Ansibleとかではなくスクリプトを生成している 3. Serverspecでテスト Vagrant Serverspec 1 3 vagrant-libvirt vagrant-vyos serverspec-vyos-config 2
  11. 11. 自動テストの仕組み 実行
  12. 12. 自動テストの項目の増やし方 ● specディレクトリの下に大きな項目毎のディレクトリがあるので、それを真似したら できるはず ○ https://github.com/higebu/vyos-integration-test/tree/master/spec ○ CI用のサーバでうまく動かなかったので修正中
  13. 13. 自動テストの項目の増やし方 ● Vagrantfileは共通 ● config.ymlにIPとかネットワークの設定を書く ● {node_name}_script.sh はこのノード用の設定 ● {node_name}_spec.rb はServerspecのspec
  14. 14. 自動テストの話 ● 1人ではきついのでお手伝いしてくれる方を募集中です ● 自分が使ってる機能だけでよいです ● 動かないとか他のやり方の方がいいとかあったらIssueに書いてくれるとうれしいで す ● 日本語で大丈夫ですw
  15. 15. 終わり

×