Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

海外人材マネジメントにおけるリスクと対策

492 views

Published on

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

海外人材マネジメントにおけるリスクと対策

  1. 1. Swan Bridge Partners 海外人材マネジメントにおけるリスクと対策 28 February, 2014 Strictly Private and Confidential
  2. 2. 1. 業務遂行 未然防止よりも、事後対応が普通。 スケジュール、約束などは守られないことを前提として考える。 1 2 3 専門職能的な動き方が多い。 タスクの全体構造と論理分解が重要。その上でタスク分担を合意。 型にはめすぎない、ある程度⾃由にやらせてみて、⾃ら結果を受け⼊れさせる。 忍耐勝負(型にはめると、すぐにやる気をなくす)。 2
  3. 3. 2. 処遇(給与・福利厚生) 評価の定量化、透明化は絶対。 外国⼈は⾃分の給与を同僚に⾒せる、公平性に超厳格。 1 2 3 4 曖昧な約束はせずに必ず書面など記録として残しておく。 権利主張意識が強く、後で揉める。 降格をせずに、減給、罰則で対応。 降格でメンツが潰されるのは⼈格否定に繋がる。 安定というよりは、右肩上がりの画を⾒せる必要あり。 ⽇本と違い、成⻑国、チャンスは他にゴロゴロ。 3
  4. 4. 3. コミュニケーション 1 集団の前で褒める、個室で1対1で叱る。 逆の場合は、効果が薄い、もしくは逆効果。 2 3 4 5 傾聴する。答えを先に言わない、言わせる。 話すだけでも大変、カットインは辛い。尊重して欲しい。 最後は会話の中で必ず「順序」、「選択」などの結論を出す。 外国人は曖昧な答えでは動けない。 表情を読むだけでは足りない、五感、SNSなどを駆使して感情を読む。 読まれた方は気にされている感が出る。 飲みニケーションはあまり期待できない、ライトなパーティ、旅⾏などのアクティビティが重要。 4
  5. 5. 4. 生活習慣 手洗いはしつこく言う。 手洗いの習慣があまり無い、ハンカチを持ち歩く習慣が浸透していない。 1 2 3 速度の速いwifiなど、最低限スマホが使える環境を与える必要あり。 動画レベルまで使いたい。 家族との関係が非常に強い、⻑期休暇をとられる前提を考えておくべき。 5

×