Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

○○素数大富豪リメイク版

Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Loading in …3
×

Check these out next

1 of 93 Ad

○○素数大富豪リメイク版

Download to read offline

素数大富豪 Advent Calendar 8日目
素数大富豪 Advent Calendar はこちら↓
https://adventar.org/calendars/2357

8/26 ロマンティック数学ナイトU22でのプレゼン
「○○素数大富豪」をリメイクしました!
書き下ろしもあります!
※パソコン推奨

素数大富豪 Advent Calendar 8日目
素数大富豪 Advent Calendar はこちら↓
https://adventar.org/calendars/2357

8/26 ロマンティック数学ナイトU22でのプレゼン
「○○素数大富豪」をリメイクしました!
書き下ろしもあります!
※パソコン推奨

Advertisement
Advertisement

More Related Content

Recently uploaded (20)

Advertisement

○○素数大富豪リメイク版

  1. 1. 素数大富豪 Advent Calendar 8日目 素数大富豪 Advent Calendar https://adventar.org/calendars/2357
  2. 2. 菅原 響生 ○○素数大富豪 リメイク版 ○○素数大富豪: 8/26 ロマンティック数学ナイトU22
  3. 3. 素数大富豪を いろいろな方法で アレンジしてみよう!
  4. 4. • 特殊カード入り素数大富豪
 戦略性がより問われる素数大富豪 • すごろく素数大富豪
 運要素が加わった素数大富豪 • イカサマ素数大富豪
 観察力・ずる賢さが問われる素数大富豪 • 爆弾素数大富豪
 目的をつい忘れてしまう素数大富豪 • 素数ウノ
 トランプではなくウノで遊ぶ素数大富豪 • ???(書き下ろし) 目 次 5 19 28 39 50 73 5 19 28 39 7350
  5. 5. 特殊カード入り 素数大富豪
  6. 6. 特殊カード入り素数大富豪 山札をアレンジする 特殊カード入り素数大富豪は、 山札をアレンジします。
  7. 7. • 1から13の枚数を少し増やす • 奇数・偶数が見分けられる(5は偶数扱い) • 赤数・緑数・青数(鯵坂もっちょ氏考案)が見分け られる • 0,20,30,50,57のカードを追加 特殊カード入り素数大富豪 出典:「まだ『an+b型数』で消耗してるの?」鯵坂もっちょ https://www.slideshare.net/ajisakamotcho/anb-65573505 具体的には、このような感じです。
  8. 8. 特殊カード入り素数大富豪 そのようなアレンジを加えて作ったカードが これです。 奇数・偶数は、左上にある丸の色で表現しました。
  9. 9. 奇数・偶数、赤数・緑数・青数 が見分けられると・・・ 3 3 39 9 910 10 10 5 5 5 13 13 13 1 1 1 8 8 8 特殊カード入り素数大富豪 さて、奇数・偶数、赤数・緑数・青数が見分けられると、 どのような利点があるでしょうか。
  10. 10. 手札の良し悪しが (だいたい)分かる! 奇数4つ、偶数3つ。 手札は悪くなさそうだ 奇数・偶数、赤数・緑数・青数 が見分けられると・・・ 特殊カード入り素数大富豪 3 3 39 9 910 10 10 5 5 5 13 13 13 1 1 1 8 8 8 一つは、手札の良し悪しがだいたい分かるという点です。 手札の奇・偶が大きく偏っていると、なかなか出しづらいですよね。 左上の丸の色から、すぐに奇数・偶数の枚数が分かるので、 どれくらい偏っているかがわかるのです。
  11. 11. 作戦が たてやすくなる! 奇数・偶数、赤数・緑数・青数 が見分けられると・・・ 特殊カード入り素数大富豪 3 3 39 9 910 10 10 5 5 5 13 13 13 1 1 1 8 8 8 偶数を早く消費したい… 81013とかどうだろう? もう一つは、作戦が立てやすくなるところです。 偶数を早く消費したければ、 黒い丸のカードに注目して考えます。 偶数大量消費型素数と出会いやすくなる…かも?
  12. 12. 0,20,30,50,57を 入れることで ゲームが面白くなる! 特殊カード入り素数大富豪 そして、0,20,30,50,57というカードがあると、 ゲームがちょっと面白くなります。
  13. 13. 場札 13 13 13 勝てるのは ジョーカーのみ 通常だと 例えば場札が13だとしましょう。 革命状態でないとすると、 普通の素数大富豪で勝てるのはジョーカーのみです。
  14. 14. 場札 13 13 13 • ジョーカー • 20,30,50の合成数出し • 57でグロタンカット 0,20,30,50,57を入れると しかし、0,20,30,50,57が加わることによって、 このように
  15. 15. 選択肢が増える!場札 13 13 13 0,20,30,50,57を入れると • ジョーカー • 20,30,50の合成数出し • 57でグロタンカット 選択肢が増えるのです! 1枚出しグロタンカットができるのも 面白いところだと感じます。
  16. 16. 11 11 11 57 57 57 が2枚出し最強素数に!! 0,20,30,50,57を入れると そして、57を加えたことによって、 2枚出し最強素数も5711に変わります。 1213に勝ちやすくなったのです!
  17. 17. も出せる! 0,20,30,50,57を入れると さらに、あのエデンの園素数40009も出せるようになります! 9 9 9 4 4 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  18. 18. 素数大富豪では普通 出会えないような素数に 出会える! 特殊カード入り素数大富豪 まとめ このように、0,20,30,50,57を加えたり、 1〜13の枚数を少し増やすことによって、 出せる素数が増えました。 これは数学的にも嬉しいことだと感じています。
  19. 19. すごろく 素数大富豪
  20. 20. すごろく素数大富豪 運要素を加える 素数大富豪に、運要素を加えてみましょう。
  21. 21. • サイコロを振って、出た目だけコマを進める • すべてのマスにイベントがある。例えば
 「カードを1枚引く」「カードを2枚捨てる」
 「QとKが両方あったら次の人に渡す」
 「次の人は枚数のルールを無視してよい」
 「全員2枚引く」など • サイコロは振らなければならないが、
 個数は1個・2個のどちらか選べる すごろく素数大富豪 具体的にはこのような感じですが、 ざっくり言えば、素数大富豪とすごろくを 同時に遊ぶイメージです。
  22. 22. 4 ♦ Q ♠ K ♥ 81013が出したいな〜 41213 すごろく素数大富豪 場札 まず、左のプレイヤーが41213を出しました。
  23. 23. 4 ♦ Q ♠ K ♥ すごろく素数大富豪 場札 サイコロを振ったら 5が出た! 右のプレイヤーがサイコロを振ると、 5が出ました。
  24. 24. 手札を 2枚捨てる 強制的に パス もう一度 サイコロを 振る 2枚引く Qを持ってい たら次の人に 渡す 強制的に 革命 すごろく素数大富豪 コマを5マス進めると、「強制的に革命」に止まりました。 革命が発生し、 41213より小さい数を出さないといけなくなります。
  25. 25. すごろく素数大富豪 場札 A ♦ 2 ♠ 7 ♥ 81013が出せない… 127 右のプレイヤーは127を出しました。 これにより、左のプレイヤーは81013が出せなくなりました。
  26. 26. 運が良ければ 他人のじゃまができる! 自分の手番じゃなくても ドキドキする! すごろく素数大富豪 このように、 運が良ければ他のプレイヤーの邪魔ができます。 どのマスに止まるかわからないため、 自分の手番でなくてもドキドキするわけです。
  27. 27. 形勢逆転が起きやすい! すごろく素数大富豪 まとめ 結論、形勢逆転が起きやすくなります。 すごろくにはいろいろなイベントが書かれているため、 いきなりあがったり、手札が一気に増えたりします。 さっきまでは不利だったのが有利になった、 なんてことも起きやすくなるのです。
  28. 28. イカサマ 素数大富豪
  29. 29. イカサマ素数大富豪 観察力やずる賢さが 必要な素数大富豪 観察力やずる賢さが問われる素数大富豪を作ってみましょう。
  30. 30. イカサマ素数大富豪 • 通常のカードだけでなく、「偽物カード」がある「偽物カー ド」は、「偽物」とバレると、カードに書かれた効果(ほとん ど悪い効果だが、良い効果の場合もある)が発生するの で、うまくバレないようにカードを出さないといけない • 誰かのイカサマを指摘すると、イカサマした人に手札の カードを1枚押し付けられる。指摘に失敗したら、2枚引か なければならない • 素数でないものを出す・合成数出しが正しくないはズル 扱いにはならない まず、カードに「偽物カード」というのを紛れ込ませます。 偽物カードにはいろいろな効果が書かれています。 ほとんどは悪い効果です。 できるだけ、バレないように偽物カードを使っていくのが このゲームの大きな特徴です。
  31. 31. イカサマ素数大富豪 3 ♣ 偽物カード! バレたら+3 Q ♥ 偽物カード! バレたら+2だが 1213として 出した時 指摘した人が+2 このカードは 他のカードと重ねて 出すこと。 バレたら+3 ♣ ♣ 偽物カードはこのようになっています。 このようなカードの上に本物のカードを重ねて、 うまく「偽物カード」の文字を隠すのです。
  32. 32. イカサマ素数大富豪 3 ♣ 偽物カード! バレたら+3 ♣ ♣ 7 ♥♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ 7 ♥ 37 …このように!
  33. 33. イカサマ素数大富豪 相手はそれを見て、 偽物カードがあるかどうか考える あれ? なんで73を 出さなかったん だろう… 相手はそれを見て、 偽物カードを出しているかどうか考えます。
  34. 34. イカサマ素数大富豪 相手はそれを見て、 偽物カードがあるかどうか考える 3♣が 偽物カードな 気がする… そして、偽物カードがあると思ったら…
  35. 35. イカサマ素数大富豪 ダウト! 3 ♣ 偽物カード! バレたら+3 ♣ ♣ 7 ♥♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ 7 ♥ 指摘しましょう!
  36. 36. イカサマ素数大富豪 3 ♣ 偽物カード! バレたら+3 ♣ ♣ 7 ♥♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ 7 ♥ 偽物カードがあるかどうかチェックします。
  37. 37. イカサマ素数大富豪 指摘成功! イカサマがバレたので 3枚引く 指摘に成功したので 1枚押し付ける +4 -1 指摘成功です! 左のプレイヤーはペナルティーの効果で3枚引き、 右のプレイヤーは指摘成功報酬として、 1枚カードを押し付けることができます。 このようにしてカードを出しあい、偽物カードがあるかどうか推理するのです。
  38. 38. イカサマ素数大富豪 まとめ よりスリリングになった! 偽物カードを出すと、すごくドキドキします。 ぜひ、このスリリングさを味わってください!
  39. 39. 爆弾素数大富豪
  40. 40. 爆弾素数大富豪 素数判定員も遊べる! 目的をつい忘れてしまう 素数大富豪 素数大富豪には不可欠な素数判定員ですが、 素数判定ばかりだと暇ですよね? そんな素数判定員に朗報! 素数判定員も楽しく遊べる素数大富豪の登場です。
  41. 41. 爆弾素数大富豪 • あらかじめ、プレイヤーと素数判定員が話し合って何らかの ペナルティーを決める(「山札から5枚引く」、「11枚になる までカードを山札から引く」、「手札をすべて見せる」など) • 素数判定員は自分でこっそり(スマホなどで)タイマーを セットする。1分半〜3分がおすすめ • タイマーは素数判定員だけ見ることができる • タイマーが鳴ったら、その時点で手番のプレイヤーがペナ ルティー!素数判定員はタイマーを別の時間でセットし直す • なお、素数判定時はタイマーをポーズする。 爆弾素数大富豪は、タイマーを使います。 素数判定をしているそのスマホで、 簡単に遊べます。
  42. 42. 爆弾素数大富豪 タイマーをセットする 02:35 Set まずは、素数判定員がタイマーをセットします。
  43. 43. 爆弾素数大富豪 普通にプレイ 00:12 10 ♠ K ♥ 1013 そしたら、プレイヤーたちは普通に遊びます。 プレイヤーたちはタイマーを見ることができないので、 ドキドキしながら素数大富豪をすることになります。
  44. 44. 爆弾素数大富豪 そして… 00:01 Q ♣ K ♦ 1213 そして…
  45. 45. 爆弾素数大富豪 ピロロロロ♪ そして… Q ♣ K ♦ Time Up タイマーが鳴りました!
  46. 46. 爆弾素数大富豪 ピロロロロ♪ ←ペナルティー Q ♣ K ♦ Time Up 今は左上のプレイヤーが手番です。 よって左上のプレイヤーがペナルティーを受けます!
  47. 47. 爆弾素数大富豪 いつタイマーが鳴るか わからない!! いつタイマーが鳴るかわからないので、 とてもドキドキします。
  48. 48. 爆弾素数大富豪 爆弾(タイマー)の ことを考えすぎて 目的(素数大富豪)を 忘れてしまい パスばかりになることも… そのタイマーのことを考えすぎて、 素数大富豪であがることを忘れてしまい パスばかりになることもよくあります。
  49. 49. 爆弾素数大富豪 まとめ 焦る素数大富豪になった! 爆弾素数大富豪は気軽に遊べますが、 すごく焦るゲームにもなっています。 とても盛り上がるので、遊んでみてください!
  50. 50. 素数ウノ
  51. 51. 素数ウノ ウノで遊ぶ 素数大富豪 ウノって、素数大富豪で使えそうですよね。 というわけで、素数大富豪をウノで遊んでみましょう!
  52. 52. 素数ウノ このゲームを作るときに 思ったこと このゲームを作る時に 考えていたこと。それは、
  53. 53. 素数ウノ 素数大富豪らしさを崩さず、 ウノらしさも欲しい! 素数大富豪らしさをしっかり残しつつ、 ウノらしさを加えたい、ということです。
  54. 54. 素数ウノ そこで そこで!
  55. 55. 素数ウノ 色または数字をつなげる カードをしりとりのようにつなげる。 → → 緑 7 2 3 4 7 97 2 3 4 7 7 3 こんなルールを追加してみました。 (このルールを忘れたらペナルティー)
  56. 56. 素数ウノ これではまだ スキップやリバースなどが 使えない… しかし、これだけでは スキップやリバース、+2などが使えません。
  57. 57. 素数ウノ • 0,1,2,3,4,5,6,7,8,9はそのまま • +2は「2」として読む • スキップは「0」として読む(斜線のある0) • Wildは0〜9の好きな色の好きな数字として使う ことができる(Wild+4は4として使わなくてもよ い)。1枚出し最強カードとして使ってもよい • リバースは後述 そこで、+2とスキップについては、 数字として読むことにしました。 +2は2として、スキップは斜線のある0として読みます。 でも、やっぱり+2やスキップには特別な意味を持たせたい。 そこで、特殊ルールをいくつか作ることにしました。
  58. 58. 素数ウノ +2,Wild+4の特殊ルール +2は次の人が2枚、 Wild+4は次の人が4枚引く。 ただし、次の人が+2やWild+4を含んだものが出せれば、 その人はカードを引かなくてよく、 その次の人がカードを引く。 なお、このルールに関係なく、いつでもドローすることができる。 まず、+2とWild+4については、 カードを引くという特殊ルールを作りました。
  59. 59. 素数ウノ 例 +2 3 → 8 Wild +4 青9 → ドローしてパス、 6枚引く → 9 7 A B C A 緑 9 +2,Wild+4の特殊ルール +2とWild+4はこのように使います。 まずAが+2を含んだ23を出しました。 それに対しBはWild+4を青の9として使い、89を出しました。 これによりBは2枚ドローを回避しました。 Cはドローしますが、出せずにパス。 その結果、2+4=6枚ドローすることになりました。 次にカードを出す人は、Bの出した青の9につなげて出せば大丈夫です。
  60. 60. 素数ウノ 好きなカードが1枚捨てられる。 n枚同時にスキップが出せたら、n枚捨てる。 なお、捨てたカードは無効化される。 (例えば、+2を捨てても+2の特殊ルールは発動しない) スキップの特殊ルール スキップについては、ウノとは異なる特殊ルールを設けました。 好きなカードを捨てることができる、というルールです。
  61. 61. 素数ウノ 例 3 → 8 A B 1 9 で 6 を捨てる1 スキップの特殊ルール 緑 スキップはこのように使います。 Aが311を出しました。 Bはスキップを使い809を出します。スキップを1枚使ったため、 Bはカードを1枚捨てることができます。 ここでは、Bは黄色の6を捨てています。 次のカードを出す人は、黄色の6ではなく赤の9につなげて出します。
  62. 62. 素数ウノ 1枚出しのみ可能(いつでも出せるが、色のルールには従う)。 自分の手札から1枚(自分の手札を見て選ぶ)、 次の人の手札から1枚カードを選び(裏のまま選ぶ)、 その2枚を交換する。 そしたら、リバースカードのみ山札に戻し再開。 なお、手番やその時点での持ち時間は変わらない。 ※リバースカードを出してあがることは可能 リバースの特殊ルール さて、問題のリバースですが、 リバースについてはかなり特殊なルールを作りました。
  63. 63. 8 素数ウノ 例 A 7 3 → B リバースの特殊ルール → → B カード交換。 Bは緑の5を選び、 Aの手札から 青の9を引いた。 交換したあと、 リバースを山札に戻した 赤 9 赤 少し難しく感じると思うので例を。 Aが出した73に対しBは赤いリバースを出しました。 このときに、赤色をつなげているところに注意です。 リバースを出したので、カードを交換します。 その結果Bは青の9を手に入れました。 そしてBは、Aの出した赤の3につなげて89を出しました。 ちなみに、場札がなければ、色のルール関係なくリバースが出せます。 いらないカードはどんどん交換していきましょう!
  64. 64. 素数ウノ 素数ウノでは 少し特殊なことが起きます。 それが… さて、これで素数ウノのルールは完成しました。 実際に遊んでみると、 少し特殊な場合が発生するということがわかりました。 それが…
  65. 65. 素数ウノ 1枚出し 1枚出しのときです。
  66. 66. 素数ウノ 例えばAが赤の3を出したとして A 3 例えばAが赤の3を出したとします。
  67. 67. 素数ウノ するとBはその赤の3につなげない といけなくなる A 3 B すると、Bはその赤の3につなげないといけません。
  68. 68. 素数ウノ しかし、同じ数字は出せないため 3でつなげることはできない A 3 B しかし、同じ数字は出せないので、 3でつなげることは不可能です。
  69. 69. 5 素数ウノ よって赤色でつなげるしかない A 3 B → よって、 赤色でつなげるしかないのです。
  70. 70. 素数ウノ 1枚出しだと 「色か数字をつなげる」という 条件が厳しくなる! 1枚出しだと、「色か数字をつなげる」という 条件が厳しくなるということがわかりました。
  71. 71. まとめ 素数判定だけでなく色のこと も考えないといけないので、 忙しい! 素数ウノ ではまとめ。 素数判定だけでなく、色のことも考えないといけないため、考える量が増えます。 それだけではありません。 リバースの特殊ルールによって運要素が増し、 一方、スキップや+2の特殊ルールによって戦略性も増します。 考える量も、運の要素も、戦略性も、うまく増やせたと思います。
  72. 72. いよいよラスト
  73. 73. 素数大富豪プラス
  74. 74. トランプのマークを使った 素数大富豪 素数大富豪プラス 素数大富豪では、トランプのマークは使いません。 マークを使った素数大富豪を作ってみます。
  75. 75. 素数大富豪プラス 追加するルールは たった一つ 今回、追加するルールは たった一つです。 それは…
  76. 76. 素数大富豪プラス 追加するルール 出したカードのマークがすべて一緒ならば、 次の人が(出したカードの枚数)-1枚引く なお、ジョーカーがあった場合は 「マークが一緒」とはみなさない これです。
  77. 77. 素数大富豪プラス 例 A 4 ♠ 7 ♥ 例を出しましょう。 まず、Aが47を出しました。
  78. 78. 素数大富豪プラス 例 A 4 ♠ 7 ♥ → B 8 ♦ 9 ♦ 次に、Bが89を出しました。 ここで、Bの出したカードのマークは すべてダイヤになっています。
  79. 79. 素数大富豪プラス 例 A 4 ♠ 7 ♥ → B 8 ♦ 9 ♦ → C マークが一緒なので 2-1=1枚引く よって、Cは(カード枚数、今回は2枚)-1=1枚 カードを引きます。
  80. 80. 素数大富豪プラス 例 A 4 ♠ 7 ♥ → B 8 ♦ 9 ♦ → C → C A ♦ K ♣ マークが一緒なので 2-1=1枚引く しかし、カードを引いてもパス扱いにはなりません。 Cは、131を出しました。
  81. 81. 素数大富豪プラス 例 A 4 ♠ 7 ♥ → B 8 ♦ 9 ♦ → C → C A ♦ K ♣ マークが一緒なので 2-1=1枚引く 追加するルールはたったこれだけ! シンプルですが、これがなかなか面白いんです。
  82. 82. 素数大富豪プラス 例 Q ♦ 5 ♦ 5 ♥ K ♣ 10 ♠ 2 ♠ 手札 場札 A ♠ 9 ♦ 3 ♥ こんな場合があったとしましょう。
  83. 83. 素数大富豪プラス 例 Q ♦ 5 ♦ 5 ♥ K ♣ 10 ♠ 2 ♠ 手札 場札 A ♠ 9 ♦ 3 ♥ 普通なら、121013が最も強い素数になります。
  84. 84. 素数大富豪プラス 例 Q ♦ 5 ♦ 5 ♥ K ♣ 10 ♠ 2 ♠ 手札 場札 A ♠ 9 ♦ 3 ♥ しかし、1021を出すと、 マークがすべてスペードになっているので 次の人に2枚引かせることができます。
  85. 85. 素数大富豪プラス 例 Q ♦ 5 ♦ 5 ♥ K ♣ 10 ♠ 2 ♠ 手札 場札 A ♠ 9 ♦ 3 ♥ このように、 「同じマークであれば相手を邪魔することができる」 というルールが加わると、 それほど強くない素数であったとしても出したくなります。
  86. 86. 素数大富豪プラス 例 5 ♦ 場札 9 ♦ 3 ♥ Q ♦ 5 ♥ K ♣ 10 ♠ 2 ♠ 手札 A ♠ 次の人の手札 ? ではここで、次の人の手札の枚数が1枚だったとしましょう。
  87. 87. 素数大富豪プラス 例 Q ♦ 5 ♥ K ♣ 10 ♠ 2 ♠ 手札 A ♠ 5 ♦ 場札 9 ♦ 3 ♥ 10 ♠ 2 ♠ A ♠ ?次の人の手札 もし、ここで1021を出したら…
  88. 88. 素数大富豪プラス 例 Q ♦ 5 ♥ K ♣ 10 ♠ 2 ♠ 手札 A ♠ 5 ♦ 場札 9 ♦ 3 ♥ ? 10 ♠ 2 ♠ A ♠ ? ?次の人の手札 次の人はカードを2枚引かなければなりません。 するとその人の手札は3枚になるため…
  89. 89. 素数大富豪プラス 例 Q ♦ 5 ♥ K ♣ 10 ♠ 2 ♠ 手札 A ♠ 5 ♦ 場札 9 ♦ 3 ♥ ? A ♥ 2 ♣ K ♦ ? ?次の人の手札 次の人があがれてしまう可能性が出てくるのです。
  90. 90. 素数大富豪プラス プラスルールはほどよく! 今の例からも分かる通り、 他のプレイヤーの手札の枚数によっては、 プラスルールを使わないほうがよいという場合も出てくることがわかりました。 素数大富豪プラスを遊ぶときは、プラスルールはほどよく使いましょう。
  91. 91. 素数大富豪プラス まとめ プラスルールを加えたことで いろいろな戦略が立てられる ようになった! とはいえ、このプラスルールを使うことで いろいろな戦略が立てられるということも事実です。 あなたは、どんな戦略を立ててプレイしますか?
  92. 92. • 特殊カード入り素数大富豪
 戦略性がより問われる素数大富豪 • すごろく素数大富豪
 運要素が加わった素数大富豪 • イカサマ素数大富豪
 観察力・ずる賢さが問われる素数大富豪 • 爆弾素数大富豪
 目的をつい忘れてしまう素数大富豪 • 素数ウノ
 トランプではなくウノで遊ぶ素数大富豪 • 素数大富豪プラス
 トランプのマークを使った素数大富豪 というわけで、 いろいろな素数大富豪を紹介しました。 素数大富豪の本来の面白さはもちろん、新しい面白さも感じられるはずです! ぜひ、遊んでみてください! 目次
  93. 93. ありがとうございました! 明日はキグロさんの 「四つ子はあるけど六つ子はないという話」 です!

×