SlideShare a Scribd company logo

腱鞘炎の効率厨がPC環境を改善するとこうなる(没ver)

2012/4/28に第二回ニコニコ学会で発表した際の、発表しなかったバージョンの資料。デモ時間を確保するために削ったスライドが含まれています。動画は http://www.nicovideo.jp/watch/sm17381153

1 of 24
Download to read offline
炎の
  効率厨が
 PC環境を             Do-It-Yourself
改善すると              Human-Computer
                   Interfaces
  こうなる             For the RSI-Stricken

       井口 健治       Kenji Iguchi
twitter: @needle
井口 健治 @needle
Web系エンジニア。


                2
痛い。

    •2008年以来   炎。
    •かがくのちからで
     なんとかしよう。
     •指の負荷を減らせるもの
     •今すぐ実戦に耐えるもの
     •使える物は何でも使う




3
腱鞘炎の効率厨がPC環境を改善するとこうなる(没ver)
マウス&トラックパッド

• 右手にマウス、左手にMagic Trackpad
  • 左右どちらの手でもクリックが可能に
6

Recommended

腱鞘炎の効率厨がPC環境を改善するとこうなる
腱鞘炎の効率厨がPC環境を改善するとこうなる腱鞘炎の効率厨がPC環境を改善するとこうなる
腱鞘炎の効率厨がPC環境を改善するとこうなるKenji Iguchi
 
第一回Pepperハンズオン
第一回Pepperハンズオン第一回Pepperハンズオン
第一回Pepperハンズオン洋行 齋
 
Power Apps + Power Automate = Baby monitor
Power Apps + Power Automate = Baby monitorPower Apps + Power Automate = Baby monitor
Power Apps + Power Automate = Baby monitorNagao Hiroaki
 
世にも恐ろしいペルソナ失敗談 ~役立たず編~
世にも恐ろしいペルソナ失敗談 ~役立たず編~世にも恐ろしいペルソナ失敗談 ~役立たず編~
世にも恐ろしいペルソナ失敗談 ~役立たず編~Abe Masanori
 
Smartphone Market(OS, Devices, Apps)
Smartphone Market(OS, Devices, Apps)Smartphone Market(OS, Devices, Apps)
Smartphone Market(OS, Devices, Apps)Naoko Tsubaki
 
ガイドラインからみたアプリUI〜iPhone用とAndroid用〜
ガイドラインからみたアプリUI〜iPhone用とAndroid用〜ガイドラインからみたアプリUI〜iPhone用とAndroid用〜
ガイドラインからみたアプリUI〜iPhone用とAndroid用〜Chihiro Tomita
 

More Related Content

Similar to 腱鞘炎の効率厨がPC環境を改善するとこうなる(没ver)

UX on HTML5 x Touch UI
UX on HTML5 x Touch UIUX on HTML5 x Touch UI
UX on HTML5 x Touch UIdsuke Takaoka
 
初心者向けMacユーザー勉強会
初心者向けMacユーザー勉強会初心者向けMacユーザー勉強会
初心者向けMacユーザー勉強会Takuma Morikawa
 
Developers Summit 2013【14-E-3】Windows 8デザインガイド
Developers Summit 2013【14-E-3】Windows 8デザインガイドDevelopers Summit 2013【14-E-3】Windows 8デザインガイド
Developers Summit 2013【14-E-3】Windows 8デザインガイドYuya Yamaki
 
Androidアプリ製作で気をつけたいこと
Androidアプリ製作で気をつけたいことAndroidアプリ製作で気をつけたいこと
Androidアプリ製作で気をつけたいことHiroyuki Shimanishi
 
Macで開発環境を整える170420
Macで開発環境を整える170420Macで開発環境を整える170420
Macで開発環境を整える170420Toshiyuki Shimono
 
Androidリリース作業の効率化(2)
Androidリリース作業の効率化(2)Androidリリース作業の効率化(2)
Androidリリース作業の効率化(2)Kenichi Kambara
 
Windowsにpythonをインストールしてみよう
WindowsにpythonをインストールしてみようWindowsにpythonをインストールしてみよう
WindowsにpythonをインストールしてみようKenji NAKAGAKI
 
BNN CAMP vol.3  インタラクションデザインの現在―プログラミング初心者のためのopenFrameworks入門 1
BNN CAMP vol.3  インタラクションデザインの現在―プログラミング初心者のためのopenFrameworks入門 1BNN CAMP vol.3  インタラクションデザインの現在―プログラミング初心者のためのopenFrameworks入門 1
BNN CAMP vol.3  インタラクションデザインの現在―プログラミング初心者のためのopenFrameworks入門 1Atsushi Tadokoro
 

Similar to 腱鞘炎の効率厨がPC環境を改善するとこうなる(没ver) (10)

UX on HTML5 x Touch UI
UX on HTML5 x Touch UIUX on HTML5 x Touch UI
UX on HTML5 x Touch UI
 
初心者向けMacユーザー勉強会
初心者向けMacユーザー勉強会初心者向けMacユーザー勉強会
初心者向けMacユーザー勉強会
 
Developers Summit 2013【14-E-3】Windows 8デザインガイド
Developers Summit 2013【14-E-3】Windows 8デザインガイドDevelopers Summit 2013【14-E-3】Windows 8デザインガイド
Developers Summit 2013【14-E-3】Windows 8デザインガイド
 
Androidアプリ製作で気をつけたいこと
Androidアプリ製作で気をつけたいことAndroidアプリ製作で気をつけたいこと
Androidアプリ製作で気をつけたいこと
 
130207_evernote活用術
130207_evernote活用術130207_evernote活用術
130207_evernote活用術
 
Macで開発環境を整える170420
Macで開発環境を整える170420Macで開発環境を整える170420
Macで開発環境を整える170420
 
Androidリリース作業の効率化(2)
Androidリリース作業の効率化(2)Androidリリース作業の効率化(2)
Androidリリース作業の効率化(2)
 
Windowsにpythonをインストールしてみよう
WindowsにpythonをインストールしてみようWindowsにpythonをインストールしてみよう
Windowsにpythonをインストールしてみよう
 
リモート・スマホ・レンタル
リモート・スマホ・レンタルリモート・スマホ・レンタル
リモート・スマホ・レンタル
 
BNN CAMP vol.3  インタラクションデザインの現在―プログラミング初心者のためのopenFrameworks入門 1
BNN CAMP vol.3  インタラクションデザインの現在―プログラミング初心者のためのopenFrameworks入門 1BNN CAMP vol.3  インタラクションデザインの現在―プログラミング初心者のためのopenFrameworks入門 1
BNN CAMP vol.3  インタラクションデザインの現在―プログラミング初心者のためのopenFrameworks入門 1
 

Recently uploaded

20240222_Neko_IoTLT_vol9_kitazaki_v1.pdf
20240222_Neko_IoTLT_vol9_kitazaki_v1.pdf20240222_Neko_IoTLT_vol9_kitazaki_v1.pdf
20240222_Neko_IoTLT_vol9_kitazaki_v1.pdfAyachika Kitazaki
 
00001_test_automation_portfolio_20240227
00001_test_automation_portfolio_2024022700001_test_automation_portfolio_20240227
00001_test_automation_portfolio_20240227ssuserf8ea02
 
scikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみん
scikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみんscikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみん
scikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみんtoshinori622
 
AWS (Amazon Web Services) を勉強してみる おさらい 2024/02/16の勉強会で発表されたものです。
AWS (Amazon Web Services) を勉強してみる おさらい 2024/02/16の勉強会で発表されたものです。AWS (Amazon Web Services) を勉強してみる おさらい 2024/02/16の勉強会で発表されたものです。
AWS (Amazon Web Services) を勉強してみる おさらい 2024/02/16の勉強会で発表されたものです。iPride Co., Ltd.
 
オリジナルNFTを発行するブロックチェーン開発ハンズオン(NFTの発行に必要なツールから実装まで)
オリジナルNFTを発行するブロックチェーン開発ハンズオン(NFTの発行に必要なツールから実装まで)オリジナルNFTを発行するブロックチェーン開発ハンズオン(NFTの発行に必要なツールから実装まで)
オリジナルNFTを発行するブロックチェーン開発ハンズオン(NFTの発行に必要なツールから実装まで)Kanta Sasaki
 
HarukiShinkawa_果樹農家が期待する行動への変容を促す仕掛け設計のための収穫作業体験者の行動観察とモデル化_仕掛学2024.pdf
HarukiShinkawa_果樹農家が期待する行動への変容を促す仕掛け設計のための収穫作業体験者の行動観察とモデル化_仕掛学2024.pdfHarukiShinkawa_果樹農家が期待する行動への変容を促す仕掛け設計のための収穫作業体験者の行動観察とモデル化_仕掛学2024.pdf
HarukiShinkawa_果樹農家が期待する行動への変容を促す仕掛け設計のための収穫作業体験者の行動観察とモデル化_仕掛学2024.pdfMatsushita Laboratory
 
COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)
COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)
COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)NTT DATA Technology & Innovation
 
解説: Token Extensions - Solana Developer Hub Online #SolDevHub
解説: Token Extensions - Solana Developer Hub Online #SolDevHub解説: Token Extensions - Solana Developer Hub Online #SolDevHub
解説: Token Extensions - Solana Developer Hub Online #SolDevHubK Kinzal
 

Recently uploaded (8)

20240222_Neko_IoTLT_vol9_kitazaki_v1.pdf
20240222_Neko_IoTLT_vol9_kitazaki_v1.pdf20240222_Neko_IoTLT_vol9_kitazaki_v1.pdf
20240222_Neko_IoTLT_vol9_kitazaki_v1.pdf
 
00001_test_automation_portfolio_20240227
00001_test_automation_portfolio_2024022700001_test_automation_portfolio_20240227
00001_test_automation_portfolio_20240227
 
scikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみん
scikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみんscikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみん
scikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみん
 
AWS (Amazon Web Services) を勉強してみる おさらい 2024/02/16の勉強会で発表されたものです。
AWS (Amazon Web Services) を勉強してみる おさらい 2024/02/16の勉強会で発表されたものです。AWS (Amazon Web Services) を勉強してみる おさらい 2024/02/16の勉強会で発表されたものです。
AWS (Amazon Web Services) を勉強してみる おさらい 2024/02/16の勉強会で発表されたものです。
 
オリジナルNFTを発行するブロックチェーン開発ハンズオン(NFTの発行に必要なツールから実装まで)
オリジナルNFTを発行するブロックチェーン開発ハンズオン(NFTの発行に必要なツールから実装まで)オリジナルNFTを発行するブロックチェーン開発ハンズオン(NFTの発行に必要なツールから実装まで)
オリジナルNFTを発行するブロックチェーン開発ハンズオン(NFTの発行に必要なツールから実装まで)
 
HarukiShinkawa_果樹農家が期待する行動への変容を促す仕掛け設計のための収穫作業体験者の行動観察とモデル化_仕掛学2024.pdf
HarukiShinkawa_果樹農家が期待する行動への変容を促す仕掛け設計のための収穫作業体験者の行動観察とモデル化_仕掛学2024.pdfHarukiShinkawa_果樹農家が期待する行動への変容を促す仕掛け設計のための収穫作業体験者の行動観察とモデル化_仕掛学2024.pdf
HarukiShinkawa_果樹農家が期待する行動への変容を促す仕掛け設計のための収穫作業体験者の行動観察とモデル化_仕掛学2024.pdf
 
COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)
COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)
COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)
 
解説: Token Extensions - Solana Developer Hub Online #SolDevHub
解説: Token Extensions - Solana Developer Hub Online #SolDevHub解説: Token Extensions - Solana Developer Hub Online #SolDevHub
解説: Token Extensions - Solana Developer Hub Online #SolDevHub
 

腱鞘炎の効率厨がPC環境を改善するとこうなる(没ver)

Editor's Notes

  1. はじめまして。\n
  2. 井口と申します。Twitterは@needleでやっております。仕事はWeb系のエンジニアをやってるんですが、僕のこの手見えますでしょうか。これは別に格闘技やってるとか中二病だとかそういうのではなくですね、\n
  3. 2008年頃から腱鞘炎になってしまってまして、キーボードを打ち過ぎると指が痛くなるんですよ。\n問題は今時の世の中のパソコンは全て手が満足に使えることが前提になっているって事で\n
  4. まずはマウス。\nPCの操作の中で左クリックが最も多く、右手の人差指に負担がかかる\n
  5. しかしこれでは結局手は使ってるのに代わりはありません。なので、\n
  6. 音楽用のフットペダルを買ってきて\n
  7. マウスも買ってきて、分解して、基板に配線をハンダ付けして\n
  8. こんなのが出来ました。\n
  9. フットペダルを繋いで踏むとクリック扱いになります。 左クリックは左右どちらでも踏めるように2つ繋いであります。\n
  10. 次はショートカット。ショートカットキーは押す時に変な形に指を曲げないといけないので、これも負担がかかります。\n
  11. これ何が良いって、ボタンが大きいので複数の指で押せるのと、押し込みのストロークが浅いのとで、押した時に指にかかる負荷が小さいところですね。\n
  12. とりあえずパソコンにつないで、こんな風にアンドゥカットコピーペーストを割り当ててみたところいい感じの操作感になったので、調子に乗って いろいろ割り当てまくった結果、\n
  13. こんなことになって、僕以外の人が不用意に触ると何が起こるかわからない代物になってしまいました。でも何故僕がこれを全部暗記できているかというと、\n
  14. 配置されたコマンドをショートカットキーの文字に置き換えてみるとこんな感じで、\n
  15. 大雑把にキーボードの左半分と対応するような並び方にしてあるんですね。なのでキーボードで覚えてる位置関係の対応がそのまま使えます。\n
  16. で写真が出たところで最大の問題となるキーボードです。普段はリアルフォースっていうキーボードのキーの軽いバージョンを使ってるんですが、これでも痛い時がある。要するにキーが存在するのが問題なわけですから、キーが無ければいいのです。そこで見つけたのが\n
  17. プロジェクションキーボードです。レーザーと赤外線を使って何も無いところに光のキーボードを出現させて、その上で手を動かすと文字が入力されるって代物です。\n
  18. まあ触覚が無いだけにタイプミスは多いんですが、何も押し込まなくて良いっていうのは非常に楽です。突き指しないように普段は柔らかいマウスパッドを下に敷いて使ってます。\n
  19. とまあ色々お見せしてきた訳なんですけども、今紹介したのは全部最初から出来たわけじゃなく、少しずつ試行錯誤を重ねた結果出来ていったものです。ざっと一覧にしてみましたが、色々没になったものもあります。例えば\n
  20. こんなのとか\n
  21. こんなのとか\n
  22. こんなのとか、全部仕事で使えないか検討して実験した上で没にしてます。\nでこれらを没にしたうえで最終的に職場での僕の机が今どんなことになっているかというと、\n
  23. こうなってます。最近は腰痛で座ってるより立ってるほうが楽なので立って仕事してますね。\n
  24. ではご清聴ありがとうございました!\n