Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
2016/12/17 よしだ。	
▲
HDIfes
3団体合同で	
同じテーマで語り合う勉強会
ざっくり言うと
業界をまたいで	
ノウハウを共有しあう会
デザイン系	
開発系	 ゲーム系	
こんな感じ	
▲
このへん
図にするとこんな感じ
図の出典:3方向で見え方がまったく異なる立体の例 	
分析設計技法「三要素分析法」集中講座(2):データ、UI、業務手
順の「3要素」をとらえる (1/3) 渡辺 幸三@IT 情報マネジメント	
http://www.itmedia.co.jp...
同じものをみているのに みえているものが違う	
同じことを思っているのに	
みている視点が違うと…	
	
・(その作業の)呼び名が違う	
・やり方が違う	
・でも同じ悩みを持っている	
・実は違うアプローチで	
 解決する方法が	
 あったりす...
▲
・今取り組んでいること	
・失敗してしまったこと	
同じテーマを	
違う視点から見ることで	
学びを得ることができる	
あなたの困っていることは	
他の誰かが解決してる	
かもしれない(その逆もしかり	
・自分なりのチャレンジ	
・アイデア...
そしてココ重要
参加者が主体	
以下がセットでHDIfes	
話し手による話	
+	
対話の場(ダイアログ)	
+	
懇親会(ビアバッシュ)+ Lightning Talk
早速ですが	
ネタ投下
事前アンケートを可視化	
前回まとめてみた	
事前アンケートのまとめですが	
	
可視化したら	
思った以上に興味深くて	
参加者や講演者にも好評だったので	
	
今回もやってみました
参加者構成について
HDIfesの参加経験	
ない	
ある	
hcdvalueについて	 DevLOVEについて	 IGDA日本について	
知らない	
知っている	
ML参加メン
バー	
知らない	
知っている	
$グループ
(DevLOVE	Park)
参加メン...
どの講演に興味がありますか?	
発表者に聞いてみたいことがあれば記載ください	
DevOps的にどのような形で
関わっていますか?	
開発担当者	
運営担当者	
開発運営両方の担当	
開発側管理者	
運営側管理者	
その他	
伊藤宏幸氏	
松尾...
■本イベントへの参加理由	
■DevOpsを進めるにあたって	
課題だと思っていることは	
なんですか?	
↓	
いただいたコメントを	
グルーピングしました
こんな感じ
DevOpsについて
「知りたい」
DevOpsで
「やりたい」
DevOpsで
「巻き込みたい」
詳しくは現物をみてください	
&	
後ほどLTでも触れます
こんな課題を心に秘めた方々が	
参加しています
HDIfesは	
参加者が主体	
です	
	
ぜひ周りの方々と	
話をしてみてください	
大事なことなのでもう一度言います
拡散実況について	
Twitter #HDIfes	
	
講演内容に関する	
ツイートや写真撮影の可否は	
登壇者によって変わります	
が	
会自体の呟きは歓迎です!	
	
ブログ書いたら教えてください	
観測できる限りリンク貼ります
みなさまに	
明日につながる“なにか”が	
みつかりますように
一緒に盛り上がっていきましょう!	
よろしくおねがいします
追記。	
本日取材が入っています。	
後日記事がネット上に公開されます。	
写真撮影もありますので	
何かありましたら	
スタッフまでお申し出ください。
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

第5回前説HDIfesとは 161217

73 views

Published on

HDIfes#05前説(2016/12/17開催)

Published in: Design
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

第5回前説HDIfesとは 161217

  1. 1. 2016/12/17 よしだ。 ▲
  2. 2. HDIfes 3団体合同で 同じテーマで語り合う勉強会
  3. 3. ざっくり言うと
  4. 4. 業界をまたいで ノウハウを共有しあう会
  5. 5. デザイン系 開発系 ゲーム系 こんな感じ ▲ このへん
  6. 6. 図にするとこんな感じ
  7. 7. 図の出典:3方向で見え方がまったく異なる立体の例  分析設計技法「三要素分析法」集中講座(2):データ、UI、業務手 順の「3要素」をとらえる (1/3) 渡辺 幸三@IT 情報マネジメント http://www.itmedia.co.jp/im/articles/0605/09/news085.html
  8. 8. 同じものをみているのに みえているものが違う 同じことを思っているのに みている視点が違うと… ・(その作業の)呼び名が違う ・やり方が違う ・でも同じ悩みを持っている ・実は違うアプローチで  解決する方法が  あったりする                    ・                    ・                    ・ 雑談の中で実感 図の出典:3方向で見え方がまったく異なる立体の例  分析設計技法「三要素分析法」集中講座(2):データ、UI、業務手 順の「3要素」をとらえる (1/3) 渡辺 幸三@IT 情報マネジメント http://www.itmedia.co.jp/im/articles/0605/09/news085.html
  9. 9. ▲ ・今取り組んでいること ・失敗してしまったこと 同じテーマを 違う視点から見ることで 学びを得ることができる あなたの困っていることは 他の誰かが解決してる かもしれない(その逆もしかり ・自分なりのチャレンジ ・アイデア    …などなど
  10. 10. そしてココ重要
  11. 11. 参加者が主体 以下がセットでHDIfes 話し手による話 + 対話の場(ダイアログ) + 懇親会(ビアバッシュ)+ Lightning Talk
  12. 12. 早速ですが ネタ投下
  13. 13. 事前アンケートを可視化 前回まとめてみた 事前アンケートのまとめですが 可視化したら 思った以上に興味深くて 参加者や講演者にも好評だったので 今回もやってみました
  14. 14. 参加者構成について
  15. 15. HDIfesの参加経験 ない ある hcdvalueについて DevLOVEについて IGDA日本について 知らない 知っている ML参加メン バー 知らない 知っている $グループ (DevLOVE Park) 参加メンバー 知らない 知っている ニュースメール 参加メンバー ※参考:3団体をどれも知らない 知らない どれかは知って いる
  16. 16. どの講演に興味がありますか? 発表者に聞いてみたいことがあれば記載ください DevOps的にどのような形で 関わっていますか? 開発担当者 運営担当者 開発運営両方の担当 開発側管理者 運営側管理者 その他 伊藤宏幸氏 松尾秀一郎氏 ダイアログ ビアバッシュ その他 ↓ 掲示しましたので 休憩時間等でご覧ください
  17. 17. ■本イベントへの参加理由 ■DevOpsを進めるにあたって 課題だと思っていることは なんですか? ↓ いただいたコメントを グルーピングしました
  18. 18. こんな感じ
  19. 19. DevOpsについて 「知りたい」 DevOpsで 「やりたい」 DevOpsで 「巻き込みたい」
  20. 20. 詳しくは現物をみてください & 後ほどLTでも触れます
  21. 21. こんな課題を心に秘めた方々が 参加しています
  22. 22. HDIfesは 参加者が主体 です ぜひ周りの方々と 話をしてみてください 大事なことなのでもう一度言います
  23. 23. 拡散実況について Twitter #HDIfes 講演内容に関する ツイートや写真撮影の可否は 登壇者によって変わります が 会自体の呟きは歓迎です! ブログ書いたら教えてください 観測できる限りリンク貼ります
  24. 24. みなさまに 明日につながる“なにか”が みつかりますように
  25. 25. 一緒に盛り上がっていきましょう! よろしくおねがいします
  26. 26. 追記。 本日取材が入っています。 後日記事がネット上に公開されます。 写真撮影もありますので 何かありましたら スタッフまでお申し出ください。

×