Osc2013 tokyo spring 小江戸らぐプレゼン資料

601 views

Published on

0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
601
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Osc2013 tokyo spring 小江戸らぐプレゼン資料

  1. 1. 軽薄短小Linuxディストロはメジャーな夢を見るか~草の根で育むディストロ開発 第9回~ 2013年2月23日小江戸らぐ@OSC2013 Tokyo/Spring 羽鳥 健太郎 島田 啓史 篠崎 眞太郎
  2. 2. まいど小江戸らぐです● 主宰が川越在住なので「小江戸らぐ」● でも活動は大江戸(東京)が主● 毎月1回のオフ(勉強会)とメーリングリスト● コミケに活動報告誌「Linux User」発表● メーリングリスト登録メンバはのべ300名● メンバ構成は初心者からエキスパートまで● 勉強会の内容も失敗ネタから濃ネタまで多彩● 仲間になりませんか http://hatochan.dyndns.org/koedolug
  3. 3. はじめに小江戸らぐでは、日々のメーリングリストは元より毎月オフで様々なテーマを取り上げて、あーでもないこーでもないとやり取りを重ねています。地域LUGですから技術者からユーザまで、様々なレベルのユーザがお互い語るため、新鮮な発見も少なくありません。今回もそんな小江戸でのトピックを紹介します。これまで細々と続けてきたローカルなディストロ開発。使ってもらってこそのディストロにどんな工夫をしているのか、その一端をご紹介しつつ、ディストロ開発の面白さを感じていただけたらと思います。
  4. 4. 軽薄短小とは● 軽い:ストレスなく操作ができちゃう● 薄い:必要な機能がコンパクトに揃ってる● 短い:素早く起動できちゃう● 小さい:全体の容量が絞られてるでも、最近のディストロって必要なものはネットから持ってくるので、LiveCD化してるかも...
  5. 5. 誰もが知っているメジャーな軽薄短小● Puppy Linux● Knoppix● TinyCore● Slaxメジャーなディストロでも● Ubuntu● Fedora● CentOS● openSUSE(アップグレードはできないけど)
  6. 6. 僕たちのやっている軽薄短小● Hiyoco ○ 東京都の水道水のようなディストロを ○ 基本機能をおさえてユーザ自身で育てる● opencocon ○ Thin Client ○ 超古15年前のPCも有効利用● Yadokari Linux ○ NTFS上で利用可能
  7. 7. どんな感じで開発しているか● カスタマイズが基本● 先人やメジャーディストロの成果を活かす● たまには機能を追加する
  8. 8. Hiyocoの現状● あいかわらず外側から攻めてます● デスクトップをRazor-qtにしようと日本語訳● パッケージはSlackwareからDebianに浮気● ベースのLiveCDをお試し中● Grub2でisoイメージをそのまま起動に挑戦● ディストロ毎に違うのに泣かされる● いまだに姿が見えず...つまりこんな感じ
  9. 9. フィリピンの郷土料理バロット 孵化直前のアヒルの卵を茹でたもの
  10. 10. opencoconの現状● 概ね使えるところまで来ました● opencocon v5a 配布中 (SPICE VDI対応)● Linux 3.7ベースの新しいバージョン作成途中 フルコンパイルに6時間かかるよ!● 開発ドキュメントなどをせっせと書いてます● 一緒に作ってみませんか
  11. 11. Yadokariの現状● LiveCD起動可能● 標準の window manager は fluxbox● anaconda を用いて HDD へ install 可能● 一部 software は 自前 repository で保守 ○ なるべく最新 version にしてある● RPM Fusion repository を設定済み● NTFS への intaller は動いてます ○ ただし Yadokari Linux の boot は調整中 ○ Windows 上へ reiserfs progs を移植した ■ Virtual disk を reiserfs で format およびサイズ変更 可能になった● くわしくは ○ http://www.yadokari-linux.org まで

×