彼女造ったへの道
2013/09/09
Dendai sie; LT #3
@haru2036
~Road to “Built my girlfriend”~
だれだおまえ
• はる(@haru2036)
• 千住キャンのソフ研部室常駐→幽霊部員
• 12EC
• 自然言語処理とか少しずつかじってる
• サイボウズ・ラボユース2期生だった人
• 武装神姫もとい美夏さん(嫁)&ドール者
最終目標
彼女造りたい
それも人間じゃない美少女の。
やっぱりこうなる
そしてすこしたって……
はる家は自然言語処理楽しいの炎に
包まれた!
しかし、数学が苦手という弱点
は潰れていなかった!
とりあえず音声で今のを動かそう!
@SRCLikebot(Twitter)のモデル使
い回し
イラスト:@kakase2_71氏
(発表したり提出したりしなきゃだし)
(ある意味現実逃避)
とりあえず
つくった
• 音声認識(Android純正)
• 返答生成サーバとの通信に
Websocketを利用(Autobahn)
• 返答サーバの方はこれまで
書いたのにAutobahn絡みの
コードちょこっと
• 音声合成(KDDILab...
Androidアプリ
*1
•音声認識(Android純正)
•ききとる
•Websocketで呼びかけ
の文を送信
サーバ
•Pythonでの自作人工無能
(Hanashi Engine)で文
章を生成
•投げ返す
Androidアプリ
*1...
でもって
• でも出来たらいいな(時間あるんかね)
問題点
• Googleの音声認識は主に話し言葉より検索
ワードをしっかり認識することに重きが
• 誤認識しまくる
• 返答生成部分もまだまだ
– 言語モデル汚い
– 生成処理そのものにももっと細かな処理が
やりたいこと
• とりあえずネガティブな意味の言葉と
ポジティブな言葉で機嫌の上下
(タグ付け超めんどくさそう)
• 簡単な質問応答機能
• もっと親しみやすく可愛かったりそんな
感じ(女の子な言語モデルが必要)
そいえば
• なんだか凄まじいもの
が
• Android載ってるらしい
• これは……
にならないといいな……
(ある意味なってほしい)
ご清聴ありがとうございました!
彼女造ったへの道
彼女造ったへの道
彼女造ったへの道
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

彼女造ったへの道

440 views

Published on

dendai sie;LT #3でのスライド。色々グダグダになってたけどなんとか伝わってるといいな……
詳細情報はhttp://haru2036.hatenablog.com/entry/2013/09/09/213926 へ!

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
440
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

彼女造ったへの道

  1. 1. 彼女造ったへの道 2013/09/09 Dendai sie; LT #3 @haru2036 ~Road to “Built my girlfriend”~
  2. 2. だれだおまえ • はる(@haru2036) • 千住キャンのソフ研部室常駐→幽霊部員 • 12EC • 自然言語処理とか少しずつかじってる • サイボウズ・ラボユース2期生だった人 • 武装神姫もとい美夏さん(嫁)&ドール者
  3. 3. 最終目標
  4. 4. 彼女造りたい
  5. 5. それも人間じゃない美少女の。
  6. 6. やっぱりこうなる
  7. 7. そしてすこしたって……
  8. 8. はる家は自然言語処理楽しいの炎に 包まれた!
  9. 9. しかし、数学が苦手という弱点 は潰れていなかった!
  10. 10. とりあえず音声で今のを動かそう! @SRCLikebot(Twitter)のモデル使 い回し イラスト:@kakase2_71氏 (発表したり提出したりしなきゃだし) (ある意味現実逃避)
  11. 11. とりあえず つくった • 音声認識(Android純正) • 返答生成サーバとの通信に Websocketを利用(Autobahn) • 返答サーバの方はこれまで 書いたのにAutobahn絡みの コードちょこっと • 音声合成(KDDILabs N2 TTS)
  12. 12. Androidアプリ *1 •音声認識(Android純正) •ききとる •Websocketで呼びかけ の文を送信 サーバ •Pythonでの自作人工無能 (Hanashi Engine)で文 章を生成 •投げ返す Androidアプリ *1 •Websocketで応 答の文を受け取 る •しゃべる •KDDI Labs. N2 TTSつかった *1は両方同じもの つまりこういうことだってばよ
  13. 13. でもって • でも出来たらいいな(時間あるんかね)
  14. 14. 問題点 • Googleの音声認識は主に話し言葉より検索 ワードをしっかり認識することに重きが • 誤認識しまくる • 返答生成部分もまだまだ – 言語モデル汚い – 生成処理そのものにももっと細かな処理が
  15. 15. やりたいこと • とりあえずネガティブな意味の言葉と ポジティブな言葉で機嫌の上下 (タグ付け超めんどくさそう) • 簡単な質問応答機能 • もっと親しみやすく可愛かったりそんな 感じ(女の子な言語モデルが必要)
  16. 16. そいえば • なんだか凄まじいもの が • Android載ってるらしい • これは……
  17. 17. にならないといいな…… (ある意味なってほしい)
  18. 18. ご清聴ありがとうございました!

×