Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

segawa_b

499 views

Published on

segawa presentation B4 2012

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

segawa_b

  1. 1. イベント分類に向けた イベント解説文のキーグラフ化 北海道大学 工学部 情報工学科4年 複雑系工学講座 調和系工学研究室 瀬川 晋作
  2. 2. イベント 社会とのコミュニケーションのための重要な 道具・産業 イベント 期待される効果 • 経済的効果 - 観光客の増加 - オフシーズンの解消 - 地域経済の活性化 • 社会的効果 - 知名度上昇・PR 効果 - 地域文化の交流や伝統文化の継承 - 地域住民のプライドや一体感の強化 多くの町おこしイベントなどでは高い効果をあげていない 今後のイベントの発展・成長の為に,情報技術で支 援できる事はないか? イベントの実情について調査する必要があった.
  3. 3. イベントの実情調査 調査 ヒアリング:さっぽろオー タムフェスト 参加: うまいよ!るもい市 研究室での取り組み:北大 グルメExpo イベント 概要 全道のご当地グルメが集ま る食のイベント.北海道全 体の活性化を目指す. 留萌の特産物を留萌内外の 消費者にPRするための物産 展. 北大周辺の飲食店100店を 舞台にした電子スタンプラ リー 開催地 ・ 規模 札幌市大通り公園 ・ 来場者150万人以上 留萌市地方卸売市場 ・ 来場者1000人以下 北海道大学周辺 ・ 参加者約600人 して いる ドイツの オクトーバーフェスト 直売系のイベント つかみ取りなど スタンプラリーのイベント 課題 大成功をおさめているが, 運営において今後の改善方 法が分からない 運営組織が弱い 企画力が弱く,イベントの 盛り上がりに欠ける 参考になるものが全くなく, 手探りでの企画・運営
  4. 4. 調査により見いだされた課題とアプローチ検討 a) 企画立案の際,他のイベントの参考事例 の収集方法が確立されていない アプローチ:バランストスコアカード導入の検討      ロバート・S・キャプラン/デビット・P・ノートン著 櫻井通晴訳 『戦略バランスト・スコアカード』より 人気企画の導入や他のイベントとの差 別化がうまくいかない b) 改善のためのイベント分析ができてい ない さっぽろオータムフェストについてのバランストスコアカード アプローチ:イベント内容,企画立案支援手法の検討 イベント企画者 参考になる イベントの提示
  5. 5. イベント立案支援から改善までの フロー 1. 様々なイベント関連事例の収集 2. イベント事例の分類・整理 アプローチ 3. 分類されたイベントから参考とするイベントの発見 4. 発見したイベントに関する調査 5. 調査に基づくイベント改善 b) バランストスコアカード 6. イベント実施状況の記録 ・ Wikipediaの利用 ・ キーグラフ化 ・ SVMによる分類器の構築  今回取り組む a) イベント内容,企画立案支援手法
  6. 6. イベント情報収集 1) イベント関連文書 パンフレット 多数を収集すること困難 イベントホームページ ポータルサイト イベント名が分からないと検索できない 情報が不均一 Wikipedia イベントをキーワードで容易に検索 多数のイベント発見可能 情報不均一 2) 分類項目 No タイプ No タイプ 1 伝統的に続く祭り 10 チャレンジ 挑戦 2 神事・祭礼以外の地域の祭り・行事 11 パフォーマンス 3 自然鑑賞 12 コンテスト コンクール 4 自然鑑賞以外の鑑賞 13 会議 セミナー 5 美術などの芸術鑑賞 14 講演会 6 音楽・映画・演劇などの芸術鑑賞 15 展示会 見本市 7 パレード 行列 16 式典 8 フリーマーケット 物産展 17 その他 9 スポーツ 競技 イベント学のすすめ 堺屋太一 より 既存のイベント研究を利用
  7. 7. イベント情報収集と分類に向けた アプローチの全体像 Wikipedia イベント解説文収集 5丁目会場 北海道の新・ご当地グルメラーメン祭り2008」として、「北海 道じゃらん」がプロデュースを行った新・ご当地グルメの他、道 内各地のラーメン店が約15店舗ほど出店した。 6丁目会場 「大通バザールアミーゴ!」と題して、大通地域の6つの商店街の合 同イベント「さっぽろタパス」と合同で「札幌発信の食」をテー マにオープンカフェ(昼間)、特設のバー(夜間)を設置した。 「さっぽろタパス」には飲食店90店舗が参加した。 7丁目会場 [編 集] 北海道のお酒と酒肴」と題し、「大通公園7丁目BAR」を中心 とした道内産の酒・料理・つまみを提供した他、すすきの・円山 地域の飲食店情報をリポートした。 No タイプ No タイプ 1 伝統的に続く祭り 10 チャレンジ 挑戦 2 神事・祭礼以外の地域の祭り・行事 11 パフォーマンス 3 自然鑑賞 12 コンテスト コンクール 4 自然鑑賞以外の鑑賞 13 会議 セミナー 5 美術などの芸術鑑賞 14 講演会 6 音楽・映画・演劇などの芸術鑑賞 15 展示会 見本市 7 パレード 行列 16 式典 8 フリーマーケット 物産展 17 その他 9 スポーツ 競技 特徴抽 出 テキストマイニング イベント解説文分類に 向けた特徴量の獲得 TF-IDF キーグラフ 分類器 分類者の判断を反映 した分類実現が必要 教師データに基づく分類手法 SVM 分類に向けての判断基準が不明確 分 類
  8. 8. Wikipediaのイベント解説文の キーグラフ化 さっぽろオータムフェスト Wikipedia より 5丁目会場 北海道の新・ご当地グルメラーメン祭り2008」として、「北海道 じゃらん」がプロデュースを行った新・ご当地グルメの他、道内各地 のラーメン店が約15店舗ほど出店した。 6丁目会場 「大通バザールアミーゴ!」と題して、大通地域の6つの商店街の合同 イベント「さっぽろタパス」と合同で「札幌発信の食」をテーマに オープンカフェ(昼間)、特設のバー(夜間)を設置した。「さっぽ ろタパス」には飲食店90店舗が参加した。 7丁目会場 [編集] 北海道 のお酒と酒肴」と題し、「大通公園7丁目BAR」を中心とした道内産 の酒・料理・つまみを提供した他、すすきの・円山地域の飲食店情 報をリポートした。 8丁目会場 「札幌大通ふるさと市場」として、2007年度まで15年間札幌市内で 行われていた9月初旬のイベント「リンケージ・アップフェスティバ ル 札幌大通ふるさと市場」を取り込む形で100以上の市町村地域の 食のブランドを出品した。 キーグラフ テキスト内の重要な語を特定しそれらの 語と語の関係をグラフとして可視化する 語の頻出度と,語の共起によりキーワー ドを抽出する手法. 未来の売れ筋発掘学 東京大学工学部  大澤・西原研究室 keyGraph:語の共起グラフの分割・統合 によるキーワード抽出 大澤幸生 ネ ルスE.ベンソン 谷内田正彦 より
  9. 9. キーグラフのSVMへの 入力ベクトル化(1/2) 接続次数が多いノード(語) 接続次数が高いノードと接続している語は,主題 を説明する単語になっているのではないか 内容 運営 開催地 その他 次数が多い ノード コミックマーケット さっぽろ雪まつり 博多どんたく イベントの主題を表している事が多い 接続次数が一番多いノード:サークル 接続次数が一番多いノード:会場 接続次数が一番多いノード:舞台 接続次数が高いノードに接続しているノードを 開催地,内容,運営,その他 に分類•集約を行う. 分類 ・集約後のそれぞれのノード個数を数え それを特徴ベクトルとした.
  10. 10. キーグラフのSVMへの 入力ベクトル化(2/2) 具体例:さっぽろ雪まつり 1番目に次数の多い単語:会場 2番目に次数の多い単語:札幌 運営 開催地 内容 その他 運営 開催地 内容 その他 SVMの入力は8次元ベクトル 2 ノードの種類
  11. 11. 実験に向けて テキストマイニング イベント分類に向けた 特徴量の獲得 キーグラフ 分類器 キーグラフから生成した 8次元入力ベクトル 分類者の判断を反映 した分類実現が必要 Wikipedia イベント解説文収集 特徴抽 出 提案アプローチ によるSVMを用 いた分類学習が 可能か モデルの正答率 をクロスバリ デーションによ り評価 No タイプ No タイプ 1 伝統的に続く祭り 10 チャレンジ 挑戦 2 神事・祭礼以外の地域 の祭り・行事 11 パフォーマンス 3 自然鑑賞 12 コンテスト コンクール 4 自然鑑賞以外の鑑賞 13 会議 セミナー 5 美術などの芸術鑑賞 14 講演会 6 音楽・映画・演劇など の芸術鑑賞 15 展示会 見本市 7 パレード 行列 16 式典 8 フリーマーケット 物 産展 17 その他 9 スポーツ 競技
  12. 12. 実験 Wikipedia イベント解説文収集 102件 特徴抽 出 テキストマイニング イベント分類に向けた 特徴量の獲得 キーグラフ 分類器 キーグラフから生成した8次 元入力ベクトル 分類者の判別を反映 した分類実現 SVM 分類項目(2項目) 4) 自然鑑賞以外の鑑賞 1) 伝統的に続く祭り・行事    + 7) パレード 行列 2項目に該当する44件を分類 分類者の特定の 判別基準を反映した 分類項目
  13. 13. 実験結果 グリッドサーチでSVMのパラメータ決定 クロスバリデーションでの精度評価 75%     次数が1番目に多いノード 次数が2番目に多いノード   イベント名 イベントタイプ 運営 会場 内容 その他 運営 会場 内容 その他 での分類 結果 旭川冬祭り 宇都宮花火大会
  14. 14. 江戸川区花火大会 勝毎花火大会 教祖祭花火芸術 熊谷花火大会
  15. 15. さっぽろ雪まつり 神宮外苑花火大会
  16. 16. 隅田川花火大会 諏訪湖上花火大会 全国新作花火大会
  17. 17. 全国花火競技大会 仙台七夕花火大会 高松冬のまつり
  18. 18. 多摩川花火大会
  19. 19. 土浦花火大会
  20. 20. 東京湾花火大会 長岡祭 能代花火大会
  21. 21. ビッグひなまつり 琵琶湖花火大会
  22. 22. 雪だるま祭
  23. 23. 青森ねぶた
  24. 24. 伊万里トンテントン祭り 大湊ねぶた
  25. 25. 神田祭
  26. 26. 祇園祭
  27. 27. 岸和田だんじり祭 桐生八木節 くらやみ祭 高円寺阿波踊り
  28. 28. さんさ祭
  29. 29. 仙台青葉まつり 秩父夜祭り
  30. 30. 天神祭 徳島阿波踊り
  31. 31. 砺波夜高祭り
  32. 32. 戸畑祇園大山笠
  33. 33. 長崎くんち 鳴門阿波踊り
  34. 34. 博多どんたく 弘前ねぷた 南越谷阿波踊り よさこい
  35. 35. 実験結果 グリッドサーチでパラメータ決定 クロスバリデーションでの評価 75%     次数が1番目に多いノード 次数が2番目に多いノード   イベント名 イベントタイプ 運営 会場 内容 その他 運営 会場 内容 その他 での分類 結果 旭川冬祭り 宇都宮花火大会
  36. 36. 江戸川区花火大会 勝毎花火大会 教祖祭花火芸術 熊谷花火大会
  37. 37. さっぽろ雪まつり 神宮外苑花火大会
  38. 38. 隅田川花火大会 諏訪湖上花火大会 全国新作花火大会
  39. 39. 全国花火競技大会 仙台七夕花火大会 高松冬のまつり
  40. 40. 多摩川花火大会
  41. 41. 土浦花火大会
  42. 42. 東京湾花火大会 長岡祭 能代花火大会
  43. 43. ビッグひなまつり 琵琶湖花火大会
  44. 44. 雪だるま祭
  45. 45. 青森ねぶた
  46. 46. 伊万里トンテントン祭り 大湊ねぶた
  47. 47. 神田祭
  48. 48. 祇園祭
  49. 49. 岸和田だんじり祭 桐生八木節 くらやみ祭 高円寺阿波踊り
  50. 50. さんさ祭
  51. 51. 仙台青葉まつり 秩父夜祭り
  52. 52. 天神祭 徳島阿波踊り
  53. 53. 砺波夜高祭り
  54. 54. 戸畑祇園大山笠
  55. 55. 長崎くんち 鳴門阿波踊り
  56. 56. 博多どんたく 弘前ねぷた 南越谷阿波踊り よさこい     次数が1番目に多いノード 次数が2番目に多いノード   イベント名 イベントタイ プ 運営 会場 内容 その他 運営 会場 内容 その他 での分 類結果 さっぽろ雪ま つり 4) 自然鑑賞以外 の鑑賞 自然鑑賞以外の鑑 賞 神田祭 1) 伝統的に続く 祭り・行事    + 7) パレード 行 列 1) 伝統的に続
  57. 57. く祭り・行 事    + 7) パレード  行列
  58. 58. まとめ イベント立案支援から改善までのフローを検討 1. 様々なイベント関連事例の収集 2. イベント事例の分類・整理 アプローチ 3. 分類されたイベントから参考とするイベントの発見 a) イベント内容,企画立案支援手法の検討 4. 発見したイベントに関する調査 5. 調査に基づくイベント改善 b) バランストスコアカード 6. イベント実施状況の記録 ・ Wikipediaの利用 ・ キーグラフ化 ・ SVMによる分類器の構築  2項目への分類   精度:75パーセント

×