Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
アジャイル開発勉強会
@harakachi
2014/07/09
Powered By Azusa Template
http://memo.sanographix.net/post/82160791768
こんにちは!
質問!
私はアジャイルサムライを
読んだことがある!
私の所属チームは
アジャイル開発だ!
私の所属チームは
毎週成果が出ているし
協力関係も申し分無い!
今日はお帰りください。
アジャイル開発って
なんだっけ?
4つの価値+12の原則
+様々なプラクティス
4つの価値
• プロセスやツールよりも個人と対話を
• 包括的なドキュメントよりも動くソフトウェアを
• 契約交渉よりも顧客との協調を
• 計画に従うことよりも変化への対応を
http://agilemanifesto.org/iso/ja/
12の原則
http://agilemanifesto.org/iso/ja/principles.html
様々なプラクティス
!
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/vstudio/dd997578(v=vs.110).aspx
  ワケ     ワカ         ラン  
   ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧  
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)  
⊂ ⊂   )  ( U  つ  ⊂__へ つ  
 < < <    ) ) )     (_...
http://www.snge.co.jp/photo/ko-4.html
価値・原則・プラクティス
• 価値
• 濡れることなく楽に海を渡れる
• 原則
• 強風や高波が来ても壊れない
• 加重nトンに耐えられる
• プラクティス
• 車で移動する
• 徒歩で移動する
http://www.snge.co.jp/ph...
価値・原則・プラクティス
• 価値
• 4つの価値
• 原則
• 12の原則
• プラクティス
• XP
• Scrum
• ・・・
原則大事!
でも12個もあるし・・・
第1章
ざっくりわかるアジャイル開発
輪読
UserStoryの3C
<Card>	
ストーリーはカードに書き、見積もりやメモ等も一緒に書く	
!
<Conversation>	
ストーリーの背後にある詳細事項はPOとの会話から引き出される	
!
<Confirmation>	
受け入れ...
INVEST な UserStory
<Independent>	
互いに独立していること。依存関係や前後関係はなるべく排除する。依存関係が高いと
見積もりが難しくなる。	
!
<Negotiable>	
交渉可能であり、一度決めたことが絶対な...
自称スクラムやってるからって
アジャイル開発だとは
かぎらないよ!
次回
なにやろう?
20140709 アジャイル開発勉強会
20140709 アジャイル開発勉強会
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

20140709 アジャイル開発勉強会

1,013 views

Published on

Published in: Software
  • Be the first to comment

20140709 アジャイル開発勉強会

  1. 1. アジャイル開発勉強会 @harakachi 2014/07/09 Powered By Azusa Template http://memo.sanographix.net/post/82160791768
  2. 2. こんにちは!
  3. 3. 質問!
  4. 4. 私はアジャイルサムライを 読んだことがある!
  5. 5. 私の所属チームは アジャイル開発だ!
  6. 6. 私の所属チームは 毎週成果が出ているし 協力関係も申し分無い!
  7. 7. 今日はお帰りください。
  8. 8. アジャイル開発って なんだっけ?
  9. 9. 4つの価値+12の原則 +様々なプラクティス
  10. 10. 4つの価値 • プロセスやツールよりも個人と対話を • 包括的なドキュメントよりも動くソフトウェアを • 契約交渉よりも顧客との協調を • 計画に従うことよりも変化への対応を http://agilemanifesto.org/iso/ja/
  11. 11. 12の原則 http://agilemanifesto.org/iso/ja/principles.html
  12. 12. 様々なプラクティス ! http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/vstudio/dd997578(v=vs.110).aspx
  13. 13.   ワケ     ワカ         ラン      ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧    ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)   ⊂ ⊂   )  ( U  つ  ⊂__へ つ    < < <    ) ) )     (_)|    (_(_)  (__)_)     彡(__)
  14. 14. http://www.snge.co.jp/photo/ko-4.html
  15. 15. 価値・原則・プラクティス • 価値 • 濡れることなく楽に海を渡れる • 原則 • 強風や高波が来ても壊れない • 加重nトンに耐えられる • プラクティス • 車で移動する • 徒歩で移動する http://www.snge.co.jp/photo/ko-4.html
  16. 16. 価値・原則・プラクティス • 価値 • 4つの価値 • 原則 • 12の原則 • プラクティス • XP • Scrum • ・・・
  17. 17. 原則大事!
  18. 18. でも12個もあるし・・・
  19. 19. 第1章 ざっくりわかるアジャイル開発
  20. 20. 輪読
  21. 21. UserStoryの3C <Card> ストーリーはカードに書き、見積もりやメモ等も一緒に書く ! <Conversation> ストーリーの背後にある詳細事項はPOとの会話から引き出される ! <Confirmation> 受け入れテストによってストーリーが正しく実装されているか確 認する http://u-note.me/note/47485448
  22. 22. INVEST な UserStory <Independent> 互いに独立していること。依存関係や前後関係はなるべく排除する。依存関係が高いと 見積もりが難しくなる。 ! <Negotiable> 交渉可能であり、一度決めたことが絶対なわけではない。あくまで会話のための道具。 ! <Valuable> ステークホルダー、ビジネス、チームにって価値があるかどうかを考える。 ! <Estimable> 見積もりは可能で、見積もりできるくらいのストーリーの粒度であるべき。 ! <Sized Right> 適切な大きさで、十分にストーリーが分割されているかどうか。 ! <Testable> テスト可能であり、受け入れテストを記述できる。 http://u-note.me/note/47485448
  23. 23. 自称スクラムやってるからって アジャイル開発だとは かぎらないよ!
  24. 24. 次回 なにやろう?

×