Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

(途中案)本当に役立つプログラミング力を鍛える講座

Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad

Check these out next

1 of 16 Ad
Advertisement

More Related Content

Similar to (途中案)本当に役立つプログラミング力を鍛える講座 (20)

Advertisement

Recently uploaded (20)

Advertisement

(途中案)本当に役立つプログラミング力を鍛える講座

  1. 1. 1 本当に役立つ プログラミング力を鍛える講座 V0.01 2018/05/20 原田 惇 harajune@gijutsuya.jp Twitter: hrjn
  2. 2. 2 “プログラミング”の インパクト
  3. 3. 3 新しい経済では、コンピューターサイエ ンスは必須のスキルである - Barack Obama, US President, 2016 https://obamawhitehouse.archives.gov/photos-and-video/video/2016/01/29/weekly-address-giving-every-student-opportunity-learn-through-comp
  4. 4. 4 営業、経理、総務であっても関係ない。 プログラマでなくともプログラムの書き 方を覚えることになるだろう。 - Jeffrey Immelt, CEO of General Electoric, 2016 http://fortune.com/2016/08/05/jeff-immelt-new-hire-coding/
  5. 5. テクノロジー企業の発展 5 テクノロジー企業の時価総額が、全産業の中で1位。成長率も20%。 https://obamawhitehouse.archives.gov/photos-and-video/video/2016/01/29/weekly-address-giving-every-student-opportunity-learn-through-comp https://www.pwc.com/gx/en/audit-services/assets/pdf/global-top-100-companies-2017-final.pdf
  6. 6. テクノロジーがインパクトを生む理由 6 一人の払った労力をコンピュータを複製することで何倍にも増幅可能です。 プログラミング 労力 ユーザ 価値 大 労力 ≠ 価値 労力 ユーザ 価値 労力 = 価値 コピーが容易で 繰り返しが簡単 一人一人対応するので 一人分の価値
  7. 7. 2020年プログラミングの必修化 7 小学校は、既存教科を通してプログラミングに慣れ親しむことに注力。 中学・高校は技術的な背景を伴った学習を実施。次期センター試験での採用も検討されている。 http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/micro_detail/__icsFiles/afieldfile/2018/03/30/1375607_01.pdf
  8. 8. 8 “プログラミング”に 必要な力
  9. 9. プログラミング = 企画 x 実現 x 高度化 9 https://obamawhitehouse.archives.gov/photos-and-video/video/2016/01/29/weekly-address-giving-every-student-opportunity-learn-through-comp プログラミング 思考 課題発見 テクノロジー 分解 導入 改善 企画 実現 高度化 解決すべき「課題」の発見し、 テクノロジー要素に分解する ことで、企画をたてます。 「プログラミング思考」を用 いて、企画を実現させます。 実際にユーザに導入し、 フィードバックをうけること で、改善をしていきます。
  10. 10. プログラミング = 企画 x 実現 x 高度化 10 課題を発見し、それがどのくらい価値があるのかを検討。 この課題を解決するためにテクノロジー要素へと分解。 課題発見 テクノロジー 分解 電気の消し忘れ 月額300円 日本の世帯の3割 1,700万世帯 マーケット価値 51億円/月 家を出たことを 検知 自動で消灯
  11. 11. プログラミング = 企画 x 実現 x 高度化 11 「プログラミング思考」による、実際にどのような技術要素で実現するかを検討。 家を出たことを 検知 自動で消灯 プログラミング 思考 人感センサ シーリングライトの IRを記録するセンサ リモコンを出力する LED 組み合わせる 装置
  12. 12. 導入 改善 プログラミング = 企画 x 実現 x 高度化 12 実際に導入することで、思った通りに動くかを検証。 改善点を見出し、さらに価値ある製品へと変えていく。 センサの反応がいまいち →センサを変えてみよう 電気をつけることもしてみよう →機能を追加
  13. 13. <参考>未踏Jr 13 U-16を対象とした、自らの課題発見と技術的開発をできる人材の発掘・支援を目的とする取り組み。 https://jr.mitou.org/ 概要 • 対象: U-16 • 支援内容  50万円までのプロジェクト資金  国内トップクラスのエンジニアによる サポート • 過去プロジェクト例:  楽曲推薦アプリ  学校での情報伝達支援アプリ  見守りシステム 中学・高校生でも課題解決と 導入は可能
  14. 14. まとめ 14 最終目標は、自らの課題発見から導入・改善までが最終的なゴール。必ずしもスキルは十分でなくてよい。 https://obamawhitehouse.archives.gov/photos-and-video/video/2016/01/29/weekly-address-giving-every-student-opportunity-learn-through-comp プログラミング 思考 課題発見 テクノロジー 分解 導入 改善 企画 実現 高度化 解決すべき「課題」の発見し、 テクノロジー要素に分解する ことで、企画をたてます。 「プログラミング思考」を用 いて、企画を実現させます。 実際にユーザに導入し、 フィードバックをうけること で、改善をしていきます。 ✖スキル 〇課題解決
  15. 15. 15 プログラミング教育プログラム
  16. 16. 16 続きは、執筆中 (書き始めたら意外と長くなった・・・)

×