Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

アジャイル出来ません 〜ビギナー向けアジャイルコミュニティを約2年間運営してみた〜

1,346 views

Published on

アジャイルひよこクラブというビギナー向けコミュニティを約二年程運営してみて、気づきを得たこと。アジャイルを極めることではなく、開発現場を少しでも良くすることをバックアップしていきたい。

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

アジャイル出来ません 〜ビギナー向けアジャイルコミュニティを約2年間運営してみた〜

  1. 1. アジャイル出来ません ∼ビギナー向けアジャイルコミュニティを約2年間運営してみた∼
  2. 2. 自己紹介 • 原田 敦 • mofmof inc. • Railsエンジニア • 趣味は機械学習
  3. 3. アジャイルひよこクラブとは • 対象:プロダクト開発現場に関わっている全ての人(エンジニア・ディ レクター・デザイナー・マネージャーなど) • アジャイルに関わらず開発現場の改善を志す人(ひよこ)が集い、 有識者(にわとり)に悩みを相談しつつ、いつの日か「にわとり」 になることを目指すコミュニティ • 開発現場について何か困っていることがある方や開発現場をもっと 良くしたいと思っている方が、明日からすぐにアクション出来るよ うなインプットを持ち帰ってもらう
  4. 4. 過去9回開催
  5. 5. 扱ったテーマ • アジャイル実践者による「実践と失敗/失敗からの逆転劇」 • 障壁を乗り越えろ!アジャイルなチームはどうやって作る? • 現場をより良くするためにやっていることを3つの観点で振り返る「KPT発表会」 • プロダクトの価値を明らかにする仕組み、インセプションデッキ。実際どう作ってどう活用して る?実践事例を発表! • スクラムが私の現場に合いません…「ちょうどいい」アジャイル開発プロセスってどう作る? • ペアプロしてみたいけどどうやったらいいの?ペアプロで効果をあげるための勘所 • 朝会を形骸化させない。チームを奮い立たせる「最強の朝会」とは • 良いチームになろう!「ふりかえり」で気づきを促すファシリテーション! • 年忘れお悩み相談会∼今年の悩みは今年のうちに∼
  6. 6. 扱ったテーマのジャンル • ペアプロ • インセプションデッキ • ふりかえり(KPT) • XP • スクラム • テスト駆動開発 • 朝会 • ファシリテーション
  7. 7. 第1回にわとり ソニックガーデン倉貫さん
  8. 8. アジャイル実践者による「実践と失敗/失敗からの逆転劇」 • 失敗と改善のサイクルを回してみた • 顧客にとっての価値って何? • そのソフトウェアの目的はなんだろう?コスト削減して人をクビにす ること?
  9. 9. 第4回にわとり 及部さん
  10. 10. プロダクトの価値を明らかにする仕組み、インセプションデッキ。 実際どう作ってどう活用してる?実践事例を発表! • 自作インセプションデッキで、インセプションデッキを「楽しい」ものにする • ビジネスサイドと開発サイドで方向が一致しないときどうしたらいい? • インセプションデッキってどのタイミングでやったらいい?
  11. 11. まだまだ本当に自分自身がアジャイルひよこで、知識が乏しい なか(ウケ狙い満載の)LTをさせて頂く機会を頂き、少ないなが らも実践してきた事と進むべき方向性の整理が出来ました。 このコミュニティは本当にアットホームで、全員が参加者であり先生 の様な感じで『楽しく学びたい』と思う方に最適な環境です。 是非参加して一緒に盛り上げて行きましょう! mediba 尾野拓也さん
  12. 12. コミュニティに参加するまでは「アジャイルをやる こと」が私の目的になっていました。参加を重ねる度 に、自分にあったアジャイルでいいという事に気付かせ てもらいました。 色々な境遇の参加者からいい影響とアドバイスを受け、そ れを試す日々が楽しくて仕方ないです! 一緒に学びましょう(私にアドバイスくださ い!!!!!) 萩原 亮吾さん
  13. 13. 気付き • 約2年間やってみてわかったのが「アジャイル出来る」なんて状態は 存在しないこと • 自分を玄人だと思ってしまったらその時点で学びが鈍化する • アジャイルのプラクティスはただの「ヒント」であり「答え」では ない • 自分の経験が全てのチームで効果的に機能するわけではない • 現場やメンバ構成などによってケースバイケース
  14. 14. アジャイルを極める必要なんてないし そもそも出来ない
  15. 15. でも開発現場をほんの少し良くすること なら誰にでも出来る
  16. 16. そんな人を後押し出来る コミュニティであり続けたい
  17. 17. 次回2/26(金)開催 「今年のTRYプレゼン&現場のPROBLEM相談&KEEP事例発表大会」 参加お待ちしております HTTPS://AGILE-HIYOKO-CLUB.DOORKEEPER.JP/EVENTS/38245

×