Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
○○したら、 
受託開発が180°変わった 
2014.10.18 
Creators Meet Up
自己紹介 
 原田敦@harada4atsushi 
 日本シーエイダブリュウ株式会社 
 WEBアプリケーションエンジニア 
 Androidは趣味
日本シーエイダブリュウとは 
 見積もらない受託開発 
 Ruby on Rails 
 WEBアプリケーション 
 AWS
アジャイルひよこクラブ 
 ビギナー向け 
 「実践」を増やしたい 
 現場から変えて行く
うまくいかない受託開発
バグだ!! 
即刻タダで直せ! 
仕様書に書いてないぞ! 
追加費用だ!
何この機能? 
こんなんじゃ 
使えないよ 
えっ… 
それでいいって 
言ってたやん…
言ったかも知れないけど 
ちゃんとやってくれないと 
困るよ! 
どうにかして! 
これでいいって 
言ったじゃないすか! 
ムリです。 
出来ません!
もう帰りたい…
仮説 
仕様変更が絶えないのは 
最初に全部決めようとするからだ
Try 
一週間単位の逐次開発にしてみる
Problem 
 タスクを消化しては、また次から次へと 
タスクが生まれる「わんこそば式開 
発」 
 予定していた納期が迫ってきて突貫工事
あれ? 
何も変わってないな?
すごい人に相談してみた 
- アジャイルひよこクラブ第1回イベント-
相談 
なんでうまくいかないの?
Q.なんのために 
ソフトウェアを作ってるの?
A. お客様の価値を実現するために 
作っている
Q. 君の言う価値って何?
A. ソフトウェアを導入することで 
コスト削減を実現すること
Q. コスト削減ってことは 
従業員をクビにするってこと?
A. いいえ。空いたリソースを別の 
ことに費やすことだと思います。
それ君の想像でしょ?
半信半疑だけど 
お客さんに聞いてみた
どうやって聞いたの?
コスト削減?
本当に実現したい「価値」に 
目を向けていなかった
ゴールデンサークル
ゴールデン・トライアングル 
Why? 
What? 
How? 
Why 
What
顧客は、 
Whyの実現を期待して 
Whatだけを言葉にしている
作り手は、 
WhatからHowを導き、 
Whatだけを実現している
その結果 
「こうじゃなかった」に 
なってしまう
ゴールデン・トライアングル 
Why? 
What? 
How? 
Why 
What
Whyを聞き出して 
WhatとHowを導き、 
Whyを実現する
プラクティス① 
受注する前に 
なぜ作るのかを 
顧客自身に言葉にしてもらう
エレベーターピッチ(記入用) 
• [課題解決: ] したい 
• [対象: ] 向けの、 
• [名前: ] というプロダクトは、 
• [カテゴリ: ] です。 
• これは 
• [重要な利点: ] ができ、 
• [代替手段: ] とは...
ダイエットアプリ/ぜい肉で育つダイペット
エレベーターピッチ(例) 
• [楽しくダイエットを続けられるように] したい 
• [女性] 向けの、 
• [ぜい肉で育つダイペット] というプロダクトは、 
• [育成型ダイエット支援アプリ] です。 
• これは[自分がやせた分、ペット...
注意点 
• なるべく多くの関係者に書いても 
らうこと 
• 絶対に作り手の言葉だけでまとめ 
ないこと
プラクティス 
② 
How?の前に 
Why?を聞く
ある一つの機能・画面に対して 
• なぜ? 
• どんなときに? 
• 誰が? 
使うかを、理解するまで作らない 
というルールを設けた
例
例 
• なぜ? 
 Google検索と照合して、データに存在しなかったり、 
相違がある店舗を探すため 
• どんなときに? 
 毎週月曜日に店舗情報の更新作業時に 
• 誰が? 
 パートのおばちゃんが
How?の前にWhy? 
 それは本当に今必要なものなのか? 
 それは本当に期待している価値を実現で 
きるものなのか? 
 それはもっと他の手段で簡単に実現でき 
ないか?
疑問 
なんでうまくいかないの?
自分の答え 
顧客にとっての「価値」ではなく 
単なる「手段」だけを提供しているから
Why?を聞いたら、 
受託開発が180°変わった
ありがとうございました
○○したら受託開発が180°変わった(10分版)
○○したら受託開発が180°変わった(10分版)
○○したら受託開発が180°変わった(10分版)
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

○○したら受託開発が180°変わった(10分版)

30,176 views

Published on

以前XP祭りでLTしたものの10分版。

「せっかく作った物が喜んでもらえない」
「仕様だ、バグだ、の不毛な争い」
「振り回されて疲弊するエンジニア」
など、受託開発でうまくいかない局面は多くあるが、ある一つのことを意識的に行うようにしたら、自分たちの受託開発が180°変わった、という話。

Published in: Software
  • Be the first to comment

○○したら受託開発が180°変わった(10分版)

  1. 1. ○○したら、 受託開発が180°変わった 2014.10.18 Creators Meet Up
  2. 2. 自己紹介  原田敦@harada4atsushi  日本シーエイダブリュウ株式会社  WEBアプリケーションエンジニア  Androidは趣味
  3. 3. 日本シーエイダブリュウとは  見積もらない受託開発  Ruby on Rails  WEBアプリケーション  AWS
  4. 4. アジャイルひよこクラブ  ビギナー向け  「実践」を増やしたい  現場から変えて行く
  5. 5. うまくいかない受託開発
  6. 6. バグだ!! 即刻タダで直せ! 仕様書に書いてないぞ! 追加費用だ!
  7. 7. 何この機能? こんなんじゃ 使えないよ えっ… それでいいって 言ってたやん…
  8. 8. 言ったかも知れないけど ちゃんとやってくれないと 困るよ! どうにかして! これでいいって 言ったじゃないすか! ムリです。 出来ません!
  9. 9. もう帰りたい…
  10. 10. 仮説 仕様変更が絶えないのは 最初に全部決めようとするからだ
  11. 11. Try 一週間単位の逐次開発にしてみる
  12. 12. Problem  タスクを消化しては、また次から次へと タスクが生まれる「わんこそば式開 発」  予定していた納期が迫ってきて突貫工事
  13. 13. あれ? 何も変わってないな?
  14. 14. すごい人に相談してみた - アジャイルひよこクラブ第1回イベント-
  15. 15. 相談 なんでうまくいかないの?
  16. 16. Q.なんのために ソフトウェアを作ってるの?
  17. 17. A. お客様の価値を実現するために 作っている
  18. 18. Q. 君の言う価値って何?
  19. 19. A. ソフトウェアを導入することで コスト削減を実現すること
  20. 20. Q. コスト削減ってことは 従業員をクビにするってこと?
  21. 21. A. いいえ。空いたリソースを別の ことに費やすことだと思います。
  22. 22. それ君の想像でしょ?
  23. 23. 半信半疑だけど お客さんに聞いてみた
  24. 24. どうやって聞いたの?
  25. 25. コスト削減?
  26. 26. 本当に実現したい「価値」に 目を向けていなかった
  27. 27. ゴールデンサークル
  28. 28. ゴールデン・トライアングル Why? What? How? Why What
  29. 29. 顧客は、 Whyの実現を期待して Whatだけを言葉にしている
  30. 30. 作り手は、 WhatからHowを導き、 Whatだけを実現している
  31. 31. その結果 「こうじゃなかった」に なってしまう
  32. 32. ゴールデン・トライアングル Why? What? How? Why What
  33. 33. Whyを聞き出して WhatとHowを導き、 Whyを実現する
  34. 34. プラクティス① 受注する前に なぜ作るのかを 顧客自身に言葉にしてもらう
  35. 35. エレベーターピッチ(記入用) • [課題解決: ] したい • [対象: ] 向けの、 • [名前: ] というプロダクトは、 • [カテゴリ: ] です。 • これは • [重要な利点: ] ができ、 • [代替手段: ] とは違って、 • [決定手的な特長: ] が備わっ ている。
  36. 36. ダイエットアプリ/ぜい肉で育つダイペット
  37. 37. エレベーターピッチ(例) • [楽しくダイエットを続けられるように] したい • [女性] 向けの、 • [ぜい肉で育つダイペット] というプロダクトは、 • [育成型ダイエット支援アプリ] です。 • これは[自分がやせた分、ペットに餌を与えて育 てることや、ルームの模様替えが] ができ、 • [体重を一覧やグラフで見れるだけのダイエット アプリ] とは違って、 • [飽きずに楽しみながらダイエットを続けられる 仕組み] が備わっている。
  38. 38. 注意点 • なるべく多くの関係者に書いても らうこと • 絶対に作り手の言葉だけでまとめ ないこと
  39. 39. プラクティス ② How?の前に Why?を聞く
  40. 40. ある一つの機能・画面に対して • なぜ? • どんなときに? • 誰が? 使うかを、理解するまで作らない というルールを設けた
  41. 41.
  42. 42. 例 • なぜ?  Google検索と照合して、データに存在しなかったり、 相違がある店舗を探すため • どんなときに?  毎週月曜日に店舗情報の更新作業時に • 誰が?  パートのおばちゃんが
  43. 43. How?の前にWhy?  それは本当に今必要なものなのか?  それは本当に期待している価値を実現で きるものなのか?  それはもっと他の手段で簡単に実現でき ないか?
  44. 44. 疑問 なんでうまくいかないの?
  45. 45. 自分の答え 顧客にとっての「価値」ではなく 単なる「手段」だけを提供しているから
  46. 46. Why?を聞いたら、 受託開発が180°変わった
  47. 47. ありがとうございました

×