LT

533 views

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
533
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

LT

  1. 1. 落語について 67期 原 篤志
  2. 2. 落語とは何か古来から伝わる伝統芸能。お笑いに似た何か。江戸落語と上方落語に分かれている。一人多数役。
  3. 3. 江戸落語と上方落語の違い演目にそれぞれ独自のものがある。言語の違いはめものを使うかどうか
  4. 4. 道具基本的には扇子と手拭いのみ。観客の目が演者に 向くよう地味なものが良いとされる。扇子は刀、箸、杯、筆など、手拭いは手紙などに 見立てて使う。
  5. 5. 舞台 子 拍台 見 子 膝 隠
  6. 6. はめもの上方落語独特のもの。今で言うBGMとかSE。
  7. 7. 鼓 締拍 太子木 ラ ド当り鉦(あたりがね) ▲大太鼓 +三味線・ 笛
  8. 8.
  9. 9. 出囃子登場時BGM。テーマソング。現在は落語家本人が決めることができる。そのた めミッキーマウスマーチ、ゲキテイなどを使っ ている人も。
  10. 10. 開演前後の太鼓の意味一番太鼓・・・開場時に叩かれる。「ドンドンド ンと来い」と聞こえるように叩く。二番太鼓・・・開演時に叩かれる。「お多福来い 来い」と聞こえるように叩く。追い出し・・・終演時に叩かれる。「出てけ出て け出てけ」と聞こえるように叩く。
  11. 11. 落語と他の古典芸能の違い(個人的 に)分かりやすい。
  12. 12. まとめ
  13. 13. END

×