Successfully reported this slideshow.
Tuesday, April 23, 13
Welcome!Tuesday, April 23, 13
Logistics, Staff•疑問点は Staff に•Wifi は紙に•#spacespps•#spaceappstokyo•室内飲食OK、館内禁煙•詳細は配布資料を確認してくださいTuesday, April 23, 13
Space=宇宙をネタにTuesday, April 23, 13
Apps=アプリを作るTuesday, April 23, 13
Challenge=挑戦Tuesday, April 23, 13
44 Countries83 Cities8,200+ Participants!World s Largest HackathonTuesday, April 23, 13
NASAやJAXAのデータやを使って、とにかく楽しく物づくりを!Tuesday, April 23, 13
Thank you for the sponsors!Tuesday, April 23, 13
Thank you for the sponsors!Tuesday, April 23, 13
Type of challenges•ソフトウェア開発•オープンハードウェア•市民科学•データの可視化Tuesday, April 23, 13
Local Competition•明日15時∼のプレゼンテーションの結果、優秀なものを3位まで決定•豪華商品ありますTuesday, April 23, 13
Judges特別賞• 伊藤陽氏(ヤフー)• 今田隆秀氏 (Amazon)• 石川雅之氏(samurai fab)• 今泉 真緒 氏(日本科学未来館)アワード• 岡部 篤行 教授(青山学院大学/SPAC理事長)• 岡部 佳世 講師(法政大学/La...
Criteria•インパクト•創造性•複雑性•コラボレーション•プロダクト•持続性•プレゼンテーションTuesday, April 23, 13
Global Competition• 東京地域から上位2つが進出• 有識者による審査を経由し、1週間後にGlobal Award が決定、発表される• 本日午前中に公式サイト登録済の課題のみTuesday, April 23, 13
Resources: data•data.nasa•JAXA の公開データ•など•ボサボサ博士のブリーフィング資料を参考にしてくださいhttp://bit.ly/isactib2013Tuesday, April 23, 13
Resources: github• 今回用のリポジトリがあります• https://github.com/organizations/International-Space-Apps-Challenge-Tokyo• 各チームで、以下を決めて...
Resources: servers• AWS、Azure、IDCF が利用できます。私まで御連絡ください。Tuesday, April 23, 13
Resources:Hackpad•グローバルチャレンジのサイトそれぞれにHackpadがあります。そこでもプロジェクトの共有を願います。•東京はこちら:https://hackpad.com/YMTrAujwpzvTuesday, April...
Schedule - Day 1• 09:30 受付• 10:00 Kickoff, スケジュールと諸注意など• 10:30 プロジェクトアイデア発表• 11:00 チームぎめ、決まったところから開発開始• 12:30 ランチ• 13:30 開発...
はい。泊まれます。Tuesday, April 23, 13
Schedule: Day 2• 10:00 状況アップデート• 10:15 開発開始• 12:00 開発終了• ---- 移動(ランチは各自)• 14:00 までにデンソーアイティーラボラトリへ移動• 15:00 までにデモ準備完了• 15:...
アイデア発表とチーム分け• 既にChallengeを登録している人や、他のチャレンジに登録している人は発表してください(一人3分以内)• そのチャレンジに参加したい人はその人のもとに集まってください• 残った人同士で、チームを作っても良いですし...
QAタイムTuesday, April 23, 13
One more thing• 本日深夜1時まで会場にいれる方は、各地の宇宙飛行士とハングアウトできます!(ただし10名程度まで)Tuesday, April 23, 13
Let s get started!Tuesday, April 23, 13
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

International Space Apps Challenge Tokyo 2013 presentation - Day 1

888 views

Published on

International Space Apps Challenge Tokyo 2013 の東京での解説資料です

Published in: Technology
  • Be the first to comment

International Space Apps Challenge Tokyo 2013 presentation - Day 1

  1. 1. Tuesday, April 23, 13
  2. 2. Welcome!Tuesday, April 23, 13
  3. 3. Logistics, Staff•疑問点は Staff に•Wifi は紙に•#spacespps•#spaceappstokyo•室内飲食OK、館内禁煙•詳細は配布資料を確認してくださいTuesday, April 23, 13
  4. 4. Space=宇宙をネタにTuesday, April 23, 13
  5. 5. Apps=アプリを作るTuesday, April 23, 13
  6. 6. Challenge=挑戦Tuesday, April 23, 13
  7. 7. 44 Countries83 Cities8,200+ Participants!World s Largest HackathonTuesday, April 23, 13
  8. 8. NASAやJAXAのデータやを使って、とにかく楽しく物づくりを!Tuesday, April 23, 13
  9. 9. Thank you for the sponsors!Tuesday, April 23, 13
  10. 10. Thank you for the sponsors!Tuesday, April 23, 13
  11. 11. Type of challenges•ソフトウェア開発•オープンハードウェア•市民科学•データの可視化Tuesday, April 23, 13
  12. 12. Local Competition•明日15時∼のプレゼンテーションの結果、優秀なものを3位まで決定•豪華商品ありますTuesday, April 23, 13
  13. 13. Judges特別賞• 伊藤陽氏(ヤフー)• 今田隆秀氏 (Amazon)• 石川雅之氏(samurai fab)• 今泉 真緒 氏(日本科学未来館)アワード• 岡部 篤行 教授(青山学院大学/SPAC理事長)• 岡部 佳世 講師(法政大学/LatLng取締役)• くさまひろゆき 氏 (無重力スペシャリスト) with カパルくん(財団法人志木市文化スポーツ振興公社 カパル宇宙プロジェクト)• 神武 直彦 准教授(慶應義塾大学)• 柴崎 亮介 教授(東京大学)• 田中 浩也 准教授(世界ファブラボ会議実行委員長/慶應義塾大学)• 谷口 正人 氏(LINE株式会社)• 寺田 弘慈 広報部長(JAXA)• 林 雄司 氏(ディリーポータルZ)• 平林 裕司 代表取締役 (デンソーアイティーラボラトリ)• 山崎 大地 代表取締役(ASTRAX by 国際宇宙サービス)Tuesday, April 23, 13
  14. 14. Criteria•インパクト•創造性•複雑性•コラボレーション•プロダクト•持続性•プレゼンテーションTuesday, April 23, 13
  15. 15. Global Competition• 東京地域から上位2つが進出• 有識者による審査を経由し、1週間後にGlobal Award が決定、発表される• 本日午前中に公式サイト登録済の課題のみTuesday, April 23, 13
  16. 16. Resources: data•data.nasa•JAXA の公開データ•など•ボサボサ博士のブリーフィング資料を参考にしてくださいhttp://bit.ly/isactib2013Tuesday, April 23, 13
  17. 17. Resources: github• 今回用のリポジトリがあります• https://github.com/organizations/International-Space-Apps-Challenge-Tokyo• 各チームで、以下を決めてください。チーム名(英語)リーダー• 決まったら私までGithub のアカウント名をお伝え下さい• 個人のアカウントを使ってもOKTuesday, April 23, 13
  18. 18. Resources: servers• AWS、Azure、IDCF が利用できます。私まで御連絡ください。Tuesday, April 23, 13
  19. 19. Resources:Hackpad•グローバルチャレンジのサイトそれぞれにHackpadがあります。そこでもプロジェクトの共有を願います。•東京はこちら:https://hackpad.com/YMTrAujwpzvTuesday, April 23, 13
  20. 20. Schedule - Day 1• 09:30 受付• 10:00 Kickoff, スケジュールと諸注意など• 10:30 プロジェクトアイデア発表• 11:00 チームぎめ、決まったところから開発開始• 12:30 ランチ• 13:30 開発• 15:00 中間報告、開発• 18:00 初日の発表• 18:30 夕食• 20:00 開発Tuesday, April 23, 13
  21. 21. はい。泊まれます。Tuesday, April 23, 13
  22. 22. Schedule: Day 2• 10:00 状況アップデート• 10:15 開発開始• 12:00 開発終了• ---- 移動(ランチは各自)• 14:00 までにデンソーアイティーラボラトリへ移動• 15:00 までにデモ準備完了• 15:00 ブリーフィング• 15:10 プレゼンテーション• 16:10 有識者による審査• 16:40 Tokyo Space Apps Challenge Award 発表• 17:10 懇親会Tuesday, April 23, 13
  23. 23. アイデア発表とチーム分け• 既にChallengeを登録している人や、他のチャレンジに登録している人は発表してください(一人3分以内)• そのチャレンジに参加したい人はその人のもとに集まってください• 残った人同士で、チームを作っても良いですし、個人で開発してもかまいません。• 午前中に、公式サイトへの登録を終えてくださいTuesday, April 23, 13
  24. 24. QAタイムTuesday, April 23, 13
  25. 25. One more thing• 本日深夜1時まで会場にいれる方は、各地の宇宙飛行士とハングアウトできます!(ただし10名程度まで)Tuesday, April 23, 13
  26. 26. Let s get started!Tuesday, April 23, 13

×