SCALR Hands-on
SCALRユーザ会
梶川 治彦(株式会社IDCフロンテゖゕ)
本日の流れ
 What is SCALR?
 SCALR ゕカウントの取得
 SCALRへCloudの登録
 SCALRの操作方法
 Farm(Wordpress Farm)の作成
 Roleの追加/設定
 DNS Zoneの追加...
What is SCALR?
SCALRはオープンソースのマルチクラウド管理ツールです。
• サーバテンプレート
• スクリプト作成
• サーバー起動
• デプロ゗
• 監視、ゕラート
• オートスケーリング
デザイン プロビジョニング 運用
...
SCALR ゕカウントの取得
SCALR 登録の流れ
1.SCALR 社のホームページに行く
(http://www.scalr.com/)
2. Start Free Trialをクリックしてゕカウントを登録
3. Account 詳細を入力
4. クラウド登録画面へ
(...
SCALR 登録 – お試しゕカウント作成
http://www.scalr.com/ にゕクセスして体験用ゕカウントを取得します。
必要項目を入力して送信すると、すぐにクラウド登録画面に移ります。
SCALR 登録 – ログ゗ンパスワード確認
ログイン パスワード
届いたメールにパスワードが記載されています。
後ほど、SCALRの管理画面から変更してください。
SCALRへCloudの登録
Cloud 登録の流れ
1.使用するクラウドの選定 (今回はIDCFクラウド)
2.クラウドを構成する(クレデンシャルの入力)
3.IDCFクラウド (noahcloud.jp) からAPI KEY と
秘密 KEY を取得
SCALRへのログ゗ン
https://my.scalr.com/ へゕクセスし、SCALRへログ゗
ンしてください。ログ゗ンパスワードは、登録時のメールゕドレスへ届い
ています。
Cloud 登録 – EC2
今回はIDCFクラウドのゕカウントで登録するため、EC2の登録はスキップします。
ゕカウント登録直後に画面が推移し、上記の画面になります。もし「Do this
later」を選択した場合や、この画面でない場合、右上...
Cloud 登録 – IDCFクラウド
IDC Frontierのゕ゗コンを選択します。
Cloud 登録 – IDCF APIkey,Secret Key
API Key, Secret keyを入力する画面になるので、各key
をIDCFクラウドのポータルサ゗トから取得します。
Cloud 登録 – IDCFクラウド ログ゗ン
https://noahcloud.jp/
IDCFクラウドのユーザー名とパスワードでログ゗ンしてください。
Cloud 登録 – マ゗プロフゔ゗ル
右上のマ゗プロフゔ゗ルをクリックします。
Cloud 登録 – API資格情報
APIを表示するには、ログ゗ンパスワードを入力
する必要があります。
Cloud 登録 - IDCF APIkey, Secret Key
それぞれをSCALR側へ登録してください。
Cloud 登録 – IDCF APIkey,Secret Key
API Key, Secret keyを入力して、登録を
完了してください。
※ IDCFクラウドでは、1アカウントに対して複数のユーザを作成できます
が、SCALRへ登録でき...
Cloud 登録
登録が完了すると[Environment saved]と表示され、ゕ゗コンに
色がつきます。
※ 初回はこの画面に移らずにロールの取り込み画面になります。
(キャンセルしてください。)
SCALRの操作方法
SCALR各機能の呼び出し方法
各Cloud特有のメニューが追加されます。
IDCFを登録する際は、IDCFとしての登録に加えて
Cloudstackとしての登録をしておくとCloudstack
メニューが利用できます。(API,Secret ...
各一覧画面での操作説明
お気に入りへ登録
画面上部へク゗ックリンクを登録できます。
新規追加リフレッシュカラムの表示/非表示
画面の自動更新を選択できます。
選択行に対する様々なゕクションを実行できます。
色々な一覧画面があります
が、基本的に...
Farm(Wordpressサ゗ト)
作成
Roleの追加/設定
Wordpress のデモサ゗ト用のFarmを作成します。
IDCFクラウド Instance (A企業サ゗ト)
FarmとRole
■ Farmとは
RoleとRoleの設定情報をグルーピングした論理的な単位です。どのような単位で分けても構いませんが、分かり易い例としては、サ
゗ト(A企業のサ゗ト、B...
Wordpress Farmの作成
SCALRメニューのFamrsから[+]で新規追加を行います。
Farmの名前設定
Farmへ名前を付けます。何でも構いません。
名前を入力したら「Add new role」をクリックしてください。
Roleの追加
3つのRoleを追加します。
• Load balancers
lb-nginx64-centos6
• Application Server
app-apache64-centos6
• Database servers
...
各Roleを設定
Roleを選択することで、各Roleの重要な設定を行うことができます。
ここでは主に、Cloud固有の設定を行います。DatabaseはDB固有の
設定もここで一緒に行うことが出来ます。
クリック
選択したRoleの設定を行い...
各Roleを設定 – IDC Frontier setteings
Roleを追加した際に、Cloud側の設定を
行います。選択するCloudにより、画面
が異なりますが、IDCFクラウドの場合
は、下記の設定を行ってください。(基
本的にはど...
各Roleを設定 – MySQL settings
Add to farmした後、Saveはまだ押さないでください。
•FilesystemはOSに合わせて、Ext4
を選択。
•Storage sizeは時間の関係から
5GBにしてください。...
各Roleの設定 – 詳細
① ここでターゲットを選択
② 項目を選択
③ 詳細設定します。
Add to Farmの時に設定した部分
も、ある程度こちらで設定変更す
ることが可能です。(Locationな
ど、変更不可の項目もある。)
Add...
Farmを起動!
Farm一覧から、作成したFarmのActions→LaunchでFarmを起動してください!
DNS Zoneの追加/設定
DNS Zoneを追加
SCALRメニューからDNS zones → [+]でDNS Zoneを新規登録します。
DNS Zoneの設定
Domain nameをAutoで選択した場合、[autogenerated name].scalr.ws
と言ったドメインを利用できます。
Customで自前のドメインを利用することもできます。
%hostname%....
Apache Virtual Hostの
追加/設定
Apache Virtual Hosts の追加
SCALRメニューからApache Virtual Hosts → [+]でVirtual Hostsを新規登録します。
Apache Virtual Hosts の設定
先ほど作成したDNS
Zoneを指定します。
作成したFarmと
ApacheのRoleを指定
します。
CenOS6に合わせて
こちらの設定へ変更
してください。
$xxxの変数は上記が反映さ...
Apache Virtual Hosts の設定
Document root /var/www/wordpress
Logs directory /var/log/httpd
Server Admin’s email local_part@do...
Deployment(コンテンツ)
の追加/設定
コンテンツであるWordpressをデプロ゗します。
Deployment - Sources の追加
SCALRメニューからDeployments→Sourcesを選択後、新規追加でSourceを新規登録します。
Deployments - Sourcesの追加
SCALRメニューからDeployments→Sourcesを選択後、新規追加でSourceを新規登録します。
新規追加
URL: http://ja.wordpress.org/wordpre...
Deployment - Applications の追加
SCALRメニューからDeployments→Applicationsを選択後、新規追加でApplicationを新規登録します。
Deployments - Applicationsの追加
SCALRメニューからDeployments→Applicationsを選択後、新規追加でApplicationを新規登録します。
拡大
新規追加
Deployments - Applicationsの追加
Pre-deploy:
#!/bin/sh
rm -rf %remote_path%/wordpress
yum -y install php-mysql
service httpd ...
Deployments - Deploy
作成したゕプリケーションのActions->Deployを実行し、ゕプリケーションをデプロ゗を実行します。
デプロ゗先として、作成したFarmとApache Roleを選択します。
Remote pat...
Wordpressの設定
Wordpress – DBの設定
Connection detailsの確認
Wordpress – DBの設定
Connection detailsの確認
Connection detailsは、ゕプリ
ケーションから参照するMySQLの
ゕクセス先ホスト名となります。
今回のWordpressでは[Writes
en...
Wordpress – DBの設定
phpMyAdminの設定
「Setup access」をクリックすると、「MySQL access
details for PMA requested. Please refresh this page
i...
Wordpress – DBの設定
– IDCFクラウドの設定 – ポートフォワードルール
MySQLのRoleの設定時に指定したPublicIPのTCP-3306へのゕ
クセスを、作成したMySQL゗ンスタンスのTCP-3306へポート
フォ...
Wordpress – DBの設定
– IDCFクラウドの設定 – フゔ゗ゕーウォールルール
MySQL Roleの設定時に指定したPublicIPに対し
て、フゔ゗ゕーウォールの設定を行います。
MySQL Roleで指定し
たPublicI...
Wordpress – DBの設定 – ユーザとDatabaseの作成
PHPMyAdminからWordpress用のMySQL
ユーザ作成とDatabaseを作成します。
ユーザ名とパスワードはWordpressセッ
トゕップ時に利用しますの...
Wordpress – Wordpressの設定
- IDCFクラウドの設定 – ポートフォワードルール
ポートフォワード ルールを追加し、サービスポートの設定を行います。
(ロードバランサー ルールでもかまいません。)
LB Roleで指定し...
Wordpress – Wordpressの設定
– IDCFクラウドの設定 – フゔ゗ゕーウォールルール
LBのRoleの設定時に指定したPublicIPに対して、TCP-
80(サービスポート)をオープンします。
LB Roleで指定した
...
Wordpress – Wordpressのセットゕップ
PHPMyAdminから作成した、データベース名、
ユーザ名とパスワードを指定します。
Submitした後、WordPressの設定を続けてください。
SCALRの「Farm → Act...
Wordpress – セットゕップ完了
SCALR ユーザ会
Google グループ SCALRユーザ会
https://groups.google.com/forum/?hl=ja&fromgroups#!forum/scalr_user_group
■ 日本SCALRユーザ会の目...
SCALRからCloudの登録を削除
①
②
③
④ お帰りの際は、ハンズオンで利用したIDCF
クラウドの登録の削除をお願いします。
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Scalr hands on (第3回SCALR勉強会で利用、第1回資料の新版)

965 views

Published on

Published in: Education

Scalr hands on (第3回SCALR勉強会で利用、第1回資料の新版)

  1. 1. SCALR Hands-on SCALRユーザ会 梶川 治彦(株式会社IDCフロンテゖゕ)
  2. 2. 本日の流れ  What is SCALR?  SCALR ゕカウントの取得  SCALRへCloudの登録  SCALRの操作方法  Farm(Wordpress Farm)の作成  Roleの追加/設定  DNS Zoneの追加/設定  Apache Virtual Hostの追加/設定  Deployment(コンテンツ)の追加/設定  Wordpressの設定 Wordpress のデモサ゗トを作成します。
  3. 3. What is SCALR? SCALRはオープンソースのマルチクラウド管理ツールです。 • サーバテンプレート • スクリプト作成 • サーバー起動 • デプロ゗ • 監視、ゕラート • オートスケーリング デザイン プロビジョニング 運用 パブリッククラウドも、プライベートクラウドも管理できます! API Google CE Amazon EC2 Eucalyptus Rackspace Nimbula Cloudstack Openstack IDC Frontier Rackspace Open Cloud (US) Rackspace Open Cloud (UK) マルチクラウド管理ツール 詳細は、SCALRご紹介資料の「http://www.slideshare.net/hal-k/scalr-20130404-01」こちらをご確認ください。
  4. 4. SCALR ゕカウントの取得
  5. 5. SCALR 登録の流れ 1.SCALR 社のホームページに行く (http://www.scalr.com/) 2. Start Free Trialをクリックしてゕカウントを登録 3. Account 詳細を入力 4. クラウド登録画面へ (ログ゗ンpassword情報がメールに飛びます)
  6. 6. SCALR 登録 – お試しゕカウント作成 http://www.scalr.com/ にゕクセスして体験用ゕカウントを取得します。 必要項目を入力して送信すると、すぐにクラウド登録画面に移ります。
  7. 7. SCALR 登録 – ログ゗ンパスワード確認 ログイン パスワード 届いたメールにパスワードが記載されています。 後ほど、SCALRの管理画面から変更してください。
  8. 8. SCALRへCloudの登録
  9. 9. Cloud 登録の流れ 1.使用するクラウドの選定 (今回はIDCFクラウド) 2.クラウドを構成する(クレデンシャルの入力) 3.IDCFクラウド (noahcloud.jp) からAPI KEY と 秘密 KEY を取得
  10. 10. SCALRへのログ゗ン https://my.scalr.com/ へゕクセスし、SCALRへログ゗ ンしてください。ログ゗ンパスワードは、登録時のメールゕドレスへ届い ています。
  11. 11. Cloud 登録 – EC2 今回はIDCFクラウドのゕカウントで登録するため、EC2の登録はスキップします。 ゕカウント登録直後に画面が推移し、上記の画面になります。もし「Do this later」を選択した場合や、この画面でない場合、右上の「Environment1」→ 「Manage」をクリックすることで、次のページの画面なります。
  12. 12. Cloud 登録 – IDCFクラウド IDC Frontierのゕ゗コンを選択します。
  13. 13. Cloud 登録 – IDCF APIkey,Secret Key API Key, Secret keyを入力する画面になるので、各key をIDCFクラウドのポータルサ゗トから取得します。
  14. 14. Cloud 登録 – IDCFクラウド ログ゗ン https://noahcloud.jp/ IDCFクラウドのユーザー名とパスワードでログ゗ンしてください。
  15. 15. Cloud 登録 – マ゗プロフゔ゗ル 右上のマ゗プロフゔ゗ルをクリックします。
  16. 16. Cloud 登録 – API資格情報 APIを表示するには、ログ゗ンパスワードを入力 する必要があります。
  17. 17. Cloud 登録 - IDCF APIkey, Secret Key それぞれをSCALR側へ登録してください。
  18. 18. Cloud 登録 – IDCF APIkey,Secret Key API Key, Secret keyを入力して、登録を 完了してください。 ※ IDCFクラウドでは、1アカウントに対して複数のユーザを作成できます が、SCALRへ登録できるのは、マスターユーザのみです。
  19. 19. Cloud 登録 登録が完了すると[Environment saved]と表示され、ゕ゗コンに 色がつきます。 ※ 初回はこの画面に移らずにロールの取り込み画面になります。 (キャンセルしてください。)
  20. 20. SCALRの操作方法
  21. 21. SCALR各機能の呼び出し方法 各Cloud特有のメニューが追加されます。 IDCFを登録する際は、IDCFとしての登録に加えて Cloudstackとしての登録をしておくとCloudstack メニューが利用できます。(API,Secret keyは同一 のものでOKです。API URLはIDCFクラウドのFAQ を参照してください。) これら機能を呼び出し てSCALRを操作します。 SCALRの各機能をお気に入りのメニューを登録できます。 SCALRの各機能を呼び出します。 Team/Userの設定、及びBilling情報の参照 Wiki/Supportへのリンク User固有設定の参照/変更 Cloud登録環境の切り替え
  22. 22. 各一覧画面での操作説明 お気に入りへ登録 画面上部へク゗ックリンクを登録できます。 新規追加リフレッシュカラムの表示/非表示 画面の自動更新を選択できます。 選択行に対する様々なゕクションを実行できます。 色々な一覧画面があります が、基本的には同一の操作 方法が提供されます。
  23. 23. Farm(Wordpressサ゗ト) 作成 Roleの追加/設定 Wordpress のデモサ゗ト用のFarmを作成します。
  24. 24. IDCFクラウド Instance (A企業サ゗ト) FarmとRole ■ Farmとは RoleとRoleの設定情報をグルーピングした論理的な単位です。どのような単位で分けても構いませんが、分かり易い例としては、サ ゗ト(A企業のサ゗ト、Bソーシャルゲームのサ゗トなど)ごとや機能ごと(MySQL Farm, Front WEB Farmなど)に分けると良いとで しょう。 ■ Roleとは RoleとはApacheやMySQLなどの機能(役割)のことで、1つ1つが各Cloud上でテンプレート(゗メージ)として存在します。 Farmを作成し、必要なRoleを並べて各Roleの設定をすることで、サイト(サービス)を作り上げていくことがSCALRでの作業の大 部分となります。 Farm A (A企業サ゗ト) LB Role WebApp Role DB Role Farm B (Bソーシャルゲームサ゗ト) LB Role WebApp Role DB Role LB Nginx - 001 LB Nginx - 002 App Apache - 001 App Apache - 002 App Apache - 003 DB MySQL - 001 DB MySQL - 002 IDCFクラウド Instance (Bソーシャルゲームサ゗ト) LB Nginx - 001 LB Nginx - 002 App Apache - 001 App Apache - 002 App Apache - 003 DB MySQL - 001 DB MySQL - 002 FarmにRoleを 詰め込んで設 定する。 Roleの設定に従っ てCloud側でイン スタンスが作成/設 定される
  25. 25. Wordpress Farmの作成 SCALRメニューのFamrsから[+]で新規追加を行います。
  26. 26. Farmの名前設定 Farmへ名前を付けます。何でも構いません。 名前を入力したら「Add new role」をクリックしてください。
  27. 27. Roleの追加 3つのRoleを追加します。 • Load balancers lb-nginx64-centos6 • Application Server app-apache64-centos6 • Database servers mysql64-centos6 これらを使って、3Tier構成の Wordpressサ゗トを作ってい きます。 <=Saveはまだ押さないでください。 実際の追加は、 次ページ参照。
  28. 28. 各Roleを設定 Roleを選択することで、各Roleの重要な設定を行うことができます。 ここでは主に、Cloud固有の設定を行います。DatabaseはDB固有の 設定もここで一緒に行うことが出来ます。 クリック 選択したRoleの設定を行い「Add to farm」で追加します。 Saveはまだ押さないでください。 実際のCloudの設定は、 次ページ参照。 2013/09/20現在、IDCFクラウドではCentOSに 加えてUbuntuもサポートされています。この 資料はCentOSベースでの解説になりますの で、CentOSを選択してください。
  29. 29. 各Roleを設定 – IDC Frontier setteings Roleを追加した際に、Cloud側の設定を 行います。選択するCloudにより、画面 が異なりますが、IDCFクラウドの場合 は、下記の設定を行ってください。(基 本的にはどのCloudでも似たような内容 です。) • Location 東京か白河ゾーンを選択 • Service offering VMタイプの設定 • Network 複数選択できる場合はInternet側を 選択 • Shared IP 必ずIPを選択してください。(Use system defaultsは選択しないでくだ さい。) ※ 追加した3Roleすべてで同一の設定 を行ってください。(IPも同一のIPで OK。) ※ これらの設定は、後から変更するこ とも出来ます。(追加されたRoleをク リックすることで設定できます。) MySQLはCloudの加えて、 Databaseの設定もここで行います。 詳細は次ページ参照。 Add to farmした後、Saveはまだ押さないでください。
  30. 30. 各Roleを設定 – MySQL settings Add to farmした後、Saveはまだ押さないでください。 •FilesystemはOSに合わせて、Ext4 を選択。 •Storage sizeは時間の関係から 5GBにしてください。(IDCFクラ ウド上ではData Volumeが指定サ ゗ズで作成されます。)
  31. 31. 各Roleの設定 – 詳細 ① ここでターゲットを選択 ② 項目を選択 ③ 詳細設定します。 Add to Farmの時に設定した部分 も、ある程度こちらで設定変更す ることが可能です。(Locationな ど、変更不可の項目もある。) Add to Farmしたあと、Saveは まだ押さないでくださいと、どの ページにも記載しましたが、Save すると、後から変更不可の項目が あります。例えば、DBのStorage Sizeなど。 各Roleの設定がすべて完了したら、Saveしてください。
  32. 32. Farmを起動! Farm一覧から、作成したFarmのActions→LaunchでFarmを起動してください!
  33. 33. DNS Zoneの追加/設定
  34. 34. DNS Zoneを追加 SCALRメニューからDNS zones → [+]でDNS Zoneを新規登録します。
  35. 35. DNS Zoneの設定 Domain nameをAutoで選択した場合、[autogenerated name].scalr.ws と言ったドメインを利用できます。 Customで自前のドメインを利用することもできます。 %hostname%. 最後に「.」が必要です。 Farm : 作成したFarm Role : lb-nginx64-centos6 登録するドメ゗ンのAレコードの設定になります。 この例では「 e7376a90-e4f2-47dc-9b19- 7c3619343b00.scalr.ws 」を名前解決すると、lb-nginx64- centos6 roleで指定したPublicIPが返されます。 ① ② ③ ④ 次に使うので、コピペできるようにコピーしておく。
  36. 36. Apache Virtual Hostの 追加/設定
  37. 37. Apache Virtual Hosts の追加 SCALRメニューからApache Virtual Hosts → [+]でVirtual Hostsを新規登録します。
  38. 38. Apache Virtual Hosts の設定 先ほど作成したDNS Zoneを指定します。 作成したFarmと ApacheのRoleを指定 します。 CenOS6に合わせて こちらの設定へ変更 してください。 $xxxの変数は上記が反映されます。 拡大
  39. 39. Apache Virtual Hosts の設定 Document root /var/www/wordpress Logs directory /var/log/httpd Server Admin’s email local_part@domain Server alias 作成したDNS Zone Server non-SSL template: <VirtualHost *:80> ServerAlias www.{$host} {$server_alias} ServerAdmin {$server_admin} DocumentRoot {$document_root} ServerName {$host} CustomLog {$logs_dir}/http-{$host}-access.log combined </VirtualHost> ScriptAliasの行を消しています。
  40. 40. Deployment(コンテンツ) の追加/設定 コンテンツであるWordpressをデプロ゗します。
  41. 41. Deployment - Sources の追加 SCALRメニューからDeployments→Sourcesを選択後、新規追加でSourceを新規登録します。
  42. 42. Deployments - Sourcesの追加 SCALRメニューからDeployments→Sourcesを選択後、新規追加でSourceを新規登録します。 新規追加 URL: http://ja.wordpress.org/wordpress-3.6.1-ja.tar.gz HTTPを選択
  43. 43. Deployment - Applications の追加 SCALRメニューからDeployments→Applicationsを選択後、新規追加でApplicationを新規登録します。
  44. 44. Deployments - Applicationsの追加 SCALRメニューからDeployments→Applicationsを選択後、新規追加でApplicationを新規登録します。 拡大 新規追加
  45. 45. Deployments - Applicationsの追加 Pre-deploy: #!/bin/sh rm -rf %remote_path%/wordpress yum -y install php-mysql service httpd restart Post-deploy: #!/bin/sh chown -R apache:apache %remote_path%/wordpress
  46. 46. Deployments - Deploy 作成したゕプリケーションのActions->Deployを実行し、ゕプリケーションをデプロ゗を実行します。 デプロ゗先として、作成したFarmとApache Roleを選択します。 Remote pathは「/var/www」としてください。wordpressは展開するとwordpress デゖレクトリを作成します。よって、最終的には「/var/www/wordpress」となります。 「/var/www/wordpress」は、VirtualHostを作成した際のDocumentRootです。 これで、WebサーバへWordpress がデプロ゗されました! 「/var/www」を入力
  47. 47. Wordpressの設定
  48. 48. Wordpress – DBの設定 Connection detailsの確認
  49. 49. Wordpress – DBの設定 Connection detailsの確認 Connection detailsは、ゕプリ ケーションから参照するMySQLの ゕクセス先ホスト名となります。 今回のWordpressでは[Writes endpoint (Private)]を使います。 「Connection details」を選択
  50. 50. Wordpress – DBの設定 phpMyAdminの設定 「Setup access」をクリックすると、「MySQL access details for PMA requested. Please refresh this page in a couple minutes..」となりますので、しばらくして から、右上のリフレッシュをクリックしてください。 「Launch」「Reset access」となれば、準備完了です。 ただし、まだLaunchしないでください。 PHPMyAdminを実行するためには、IDCF クラウド 側での設定も必要で、MySQL Roleの設定時に指 定したPublicIPに対して、作成したMySQLのインス タンスへのTCP-3306へのポートフォワードとファイ アーウォールの設定が必要です。 (次ページで説明します。) SCALRからphpMyAdminを使うことが出来ます。 「Launch PHPMyAdmin」を押せ るようになった段階でお待ちくださ い。(まだ押さないでください!!) リフレッシュ
  51. 51. Wordpress – DBの設定 – IDCFクラウドの設定 – ポートフォワードルール MySQLのRoleの設定時に指定したPublicIPのTCP-3306へのゕ クセスを、作成したMySQL゗ンスタンスのTCP-3306へポート フォワードする設定を行います。 MySQL Roleで指定した PublicIPを選択 ポートフォワードを選択 パブリックポート : 3306 - 3306 プライベートポート : 3306 - 3306 プロトコル : TCP 仮想マシン : MySQL Roleで作成したVM ① ② ③ ④ ⑤ ⑥
  52. 52. Wordpress – DBの設定 – IDCFクラウドの設定 – フゔ゗ゕーウォールルール MySQL Roleの設定時に指定したPublicIPに対し て、フゔ゗ゕーウォールの設定を行います。 MySQL Roleで指定し たPublicIPを選択 ファイアウォールを選択 ソースCIDR : 184.73.181.141/32 プロトコル : TCP 開始ポート : 3306 終了ポート : 3306 184.73.181.141はphpmyadmin.scalr.netとなり、 SCALRから起動するPHPMyAdminのホストです。 この設定後[Launch PHPMyAdmin]を実行できます。 ① ② ③ ④ ⑤ ⑥
  53. 53. Wordpress – DBの設定 – ユーザとDatabaseの作成 PHPMyAdminからWordpress用のMySQL ユーザ作成とDatabaseを作成します。 ユーザ名とパスワードはWordpressセッ トゕップ時に利用しますので、控えておい てください。 Wordpressセットアップ時に使用します。 パスワードは指定するか、 自動生成してもいいです。 重要です!! ① ② ③ ④ ⑤
  54. 54. Wordpress – Wordpressの設定 - IDCFクラウドの設定 – ポートフォワードルール ポートフォワード ルールを追加し、サービスポートの設定を行います。 (ロードバランサー ルールでもかまいません。) LB Roleで指定した PublicIPを選択 ① ② ③ ④ ⑤ ポートフォワードを選択 パブリックポート : 80 - 80 プライベートポート : 80 - 80 プロトコル : TCP 仮想マシン : LBで作成したVM ⑥
  55. 55. Wordpress – Wordpressの設定 – IDCFクラウドの設定 – フゔ゗ゕーウォールルール LBのRoleの設定時に指定したPublicIPに対して、TCP- 80(サービスポート)をオープンします。 LB Roleで指定した PublicIPを選択 ファイアウォールを選択 この設定後Wordpressへゕクセスすることができます。 ソースCIDR : 0.0.0.0/0 プロトコル : TCP 開始ポート : 80 終了ポート : 80 ① ② ③ ④ ⑤ ⑥
  56. 56. Wordpress – Wordpressのセットゕップ PHPMyAdminから作成した、データベース名、 ユーザ名とパスワードを指定します。 Submitした後、WordPressの設定を続けてください。 SCALRの「Farm → Actions → MySQL status」のConnection detailsで確認した、Writes endpoint(Private)を使います。 作成したDNS Zoneへゕクセスしてください。 http://7a6d9bc0-ba2d-41d4-97ea-9fbf8b15fbdc.scalr.ws/ LB-Nginxへ指定したPublicIP直接でもOkです。
  57. 57. Wordpress – セットゕップ完了
  58. 58. SCALR ユーザ会 Google グループ SCALRユーザ会 https://groups.google.com/forum/?hl=ja&fromgroups#!forum/scalr_user_group ■ 日本SCALRユーザ会の目的 • 国内における普及促進 • SCALRに関する情報収集と公開、技術促進 • ユーザー間および外部との技術的・交流促進 ■ 日本ユーザ会の活動(予定) • SCALR関連技術に関する情報収集・配布 • SCALR講習会、ワークショップ等の開催
  59. 59. SCALRからCloudの登録を削除 ① ② ③ ④ お帰りの際は、ハンズオンで利用したIDCF クラウドの登録の削除をお願いします。

×