Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

5分で身に付く! Apache Hadoop開発 (Hadoop / Spark Conference Japan 2016 ライトニングトーク発表資料)

1,927 views

Published on

Hadoop / Spark Conference Japan 2016 (2016/02/08)
ライトニングトーク発表資料

■5分で身に付く! Apache Hadoop開発
鯵坂 明(NTTデータ)

イベントページ
http://hadoop.apache.jp/hcj2016-program/

Published in: Technology
  • Be the first to comment

5分で身に付く! Apache Hadoop開発 (Hadoop / Spark Conference Japan 2016 ライトニングトーク発表資料)

  1. 1. Copyright © 2016 NTT DATA Corporation 2016/2/8 NTTデータ 鯵坂 明 5分で身に付く! Apache Hadoopの開発 Hadoop Conference Japan 2016 ライトニングトーク
  2. 2. 2Copyright © 2016 NTT DATA Corporation  Hadoopの開発者を増やしたい!  パッチを書く敷居は思っているほど高くない、と伝えたい まえがき
  3. 3. 3Copyright © 2016 NTT DATA Corporation  大事なことは、ほぼすべてここに書いてある  https://wiki.apache.org/hadoop/HowToContribute  ビルド用環境構築  パッチの作成方法  パッチの名付け方  JIRAの使い方 (最も重要なこと) 公式のWikiを読もう
  4. 4. 4Copyright © 2016 NTT DATA Corporation  Apache Software FoundationのJIRAにユーザ登録する  https://issues.apache.org/jira  取り組めそうなIssueを探す  Label: "newbie" が初心者向け (ただし、そうでないものもある)  クエリ:  もしくは、自分でチケットを作成する ASF JIRAを使う https://issues.apache.org/jira/issues/?jql=project%20in%20(HADOOP%2C%20H DFS%2C%20MAPREDUCE%2C%20YARN)%20AND%20status%20%3D%20Open%20AND%20labels %20%3D%20newbie%20AND%20assignee%20in%20(EMPTY)
  5. 5. 5Copyright © 2016 NTT DATA Corporation チケットを作る ここを押して チケットを作成 必要な項目を埋める。 全部埋める必要はない。 Fix Version/sは 埋めてはいけない。
  6. 6. 6Copyright © 2016 NTT DATA Corporation  ソースコードをクローンする  好きなIDEを使う  IntelliJ IDEAの場合 - File -> New -> Project from Existing Sources -> hadoop/pom.xmlを指定 - Editor -> Code Style -> Java – Tab size: 2 – Indent: 2 – Continuation indent: 4 (ルールではないが、既存のコードがほぼ全て4なので合わせる) – Class count to use import with '*': 999 (importを*でまとめこまない) – Names count to use static import with '*': 999  パッチを作成する  パッチのネーミングは以下を参照 - https://yetus.apache.org/documentation/in-progress/precommit-patchnames/ パッチを書く $ git clone https://github.com/apache/hadoop.git $ git diff > HADOOP-XXXX.01.patch
  7. 7. 7Copyright © 2016 NTT DATA Corporation  More -> Attach Files  Submit Patchを押して"Patch Available"の状態にする  最新の添付ファイルをもとに、Jenkinsのテストが回る  長いと数時間かかる  1日経ってもテストの結果が出ていない場合 - Cancel Patchで"Open"に戻してから再びSubmit Patchで"Patch Available"にする - ASF Committerは、builds.apache.orgにログインして手動でキックできる パッチを投稿する
  8. 8. 8Copyright © 2016 NTT DATA Corporation  自分のパッチと関係ないことも多い  そのときは、"The test failure (is/seems/looks) unrelated to the patch." 的なことを言おう Jenkinsに怒られる Unit testを書け! テストがこけてるぞ! ASFのライセンス ヘッダを付け 忘れてるぞ!
  9. 9. 9Copyright © 2016 NTT DATA Corporation  レビューコメントに対応する  腕の見せ所ですね  コメントの意味がわからないときは、素直に聞き直そう  コメントが付かないときは?  レビューしてもらいたい人にPingを飛ばす  Bug fixの場合、その原因となる修正をコミットした人  そうでない場合は、修正するコードを前にいじった人  Pingの飛ばし方  [~<committer id>], would you please review my patch?  コミッタ一覧: https://hadoop.apache.org/who.html レビューしてもらう "[~名前" と入力すると サジェストされる
  10. 10. 10Copyright © 2016 NTT DATA Corporation  コミッタから+1がついたらOK  Hudsonから謎のコメントが付いているが、特に気にしなくてよい  正しくコミットされた証拠 パッチがコミットされる
  11. 11. 11Copyright © 2016 NTT DATA Corporation  秘蔵のパッチ、抱えこんでいませんか?  メインストリームからの乖離 - 何か起こっても、コミュニティから面倒を見てもらえない - コンフリクトだらけになる  パッチ自体の品質 - 場当たり的な解になっているかも - コミュニティでレビューを受けたほうが良い  ぜひ、コミュニティに飛び込んできてください  困ったことがあれば、気軽にご連絡ください  Mail: aajisaka@apache.org  Twitter: @ajis_ka 最後に
  12. 12. 12Copyright © 2016 NTT DATA Corporation  Sparkコミュニティに飛び込もう!  http://www.slideshare.net/hadoopxnttdata/apache-spark- commnity-nttdata-sarutak  初めてのHadoopパッチ投稿  http://www.slideshare.net/hadoopconf/how-to-contribute-to- hadoop 参考資料
  13. 13. Copyright © 2011 NTT DATA Corporation Copyright © 2016 NTT DATA Corporation

×