Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Po祭201511提出 gupta arnabpitch_jp

2,357 views

Published on

PS Study祭 2015
『次世代のディストリビューテッド・ワーキングとその中でプロダクトオーナーとして活躍する事とは何か』
のプレゼン資料です。

Published in: Software
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Po祭201511提出 gupta arnabpitch_jp

  1. 1. How  to  Make  Product  Ownership   Work  with  Remote  Teams   〜次世代のディストリビューテッド・ワーキングとその中で   プロダクトオーナーとして活躍する事とは何か〜    
  2. 2. Hello!   I  am  Arnab  Gupta Innova0on  Consultant BlastAsia  Innova0on  Labs BlastAsia   baillabs.asia
  3. 3. Face-­‐to-­‐face   communica<on  is   most   efficient…     -­‐  Agile  Manifesto   …but  many  companies  are  100%   distributed  now…     …and  many,  many  more  are   par<ally  distributed.  
  4. 4. Why?                                             Talent  reten<on   既存⼈人材の保持 Talent  sourcing   優秀な⼈人材の確保
  5. 5. Talent  sourcing   優秀な⼈人材の確保 Co-­‐located:   ⼀一番良良い⼈人材 = その地域に住んでいる(もしくは引越 せる)⼀一番良良い⼈人材 Remote   ⼀一番良良い⼈人材 = その仕事に適した⼀一番良良い⼈人材 (住所は関係ない)
  6. 6.                                           Talent  reten<on   優秀な⼈人材の保持 Perk   得点 Inclusivity   包括性 通勤や拘束時間などによるデメリットをなくし、従 業員にとってより魅⼒力力的な職場にする フレキシブルな働き形を提供し、出産などのラ イフイベントによって仕事が継続的に出来ない 実態をなるべく緩和する
  7. 7. Remote  Work  is  not  suited  for…   When  inter-­‐office  socializing  is  important   社内交流流が⾮非常に重要な場合 When  mentoring  young  professionals   若若い⼈人材の育成が必要な場合
  8. 8. How  Should  POs  Work?   〜POのためのサバイバル術〜  
  9. 9. Accountability   説明責任 Availability   対応性 Communica<on   コミュニケーション クライアント 「説明責任」や「対応性」などの特性は コミュニケーション能⼒力力によりきり How  can  this  be  done  when  working   remotely?   サポート業務 デベロッパー プロダクトオーナー
  10. 10. Most  important  is  to  build  a     culture  of  trust   信頼の⽂文化を築き上げる事がもっとも重要
  11. 11. Tools  can  be  used  to  enhance   communica<on  and  build  trust.   These  tools  should  focus  on…     ツールを使ってコミュニケーションを向上させ信頼関係を 築く事が出来る
  12. 12. Transparency   透明性 Feedback   フィードバック(の頻度度) Visibility   可視性
  13. 13. But  tools  are  not  enough…     Commitment,  and  a  shiR  in   mindset,  is  necessary.   コミットメントとそれに基づく習慣も⼤大事
  14. 14. For  example,  outlook  on     Work-­‐Life  Balance  changes:   Segregated   Work Life Integrated   Wor kL i fe L i fe 例例えば、ワークライフバランスと⾔言う概念念が「個々」ではなく 「統合」されたものへと変わる
  15. 15. For  example,  you  learn  that  more   diverse  inputs  mean     beUer  output   例例えば、アイデアにおいてもダイバーシティの重要性に気づく。 多様なインプット=より良良いアウトプット
  16. 16. Our  remote  work  tool:  Xamun   〜自社開発リモートワークツール、Xamun〜  
  17. 17. An  online  work  plaWorm  that  bridges  project  management,  CRM,   and  HR  to  help  you  make  beUer  business  decisions      
  18. 18. Transparency   Task  cards  (kanban)  give  snapshot  of  current   state  of  project,  sales  pipeline,  etc:    
  19. 19. Visibility   Projects,  CRM,  and  HR  panes  allow  you  to  track   the  lifecycle  processes  of  projects,  clients,  and   people.  
  20. 20. Feedback   Easily  toggle  between  discussions  at  3  levels:     ・  Organiza<on   ・ Team   ・  Individual  

×