Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
渋谷で働く萩出身者の生活 〜萩大志館の活動とは?〜 萩大志館代表 いせきたかゆき
いせきたかゆき 萩市御許町出身  東京都世田谷区若林在住 1976 年生まれ。33歳。 明倫小学校 > 萩第一中学校 > 萩高等学校 > 九州芸術工科大学 >  NHK  >  PeeVee.TV &萩大志館 好きな音楽:ブルース、 JAZZ ...
7:00 8:00 9:00 10:00 11:00 12:00 13:00 14:00 起床、ジョギング、朝ご飯 娘のおむつを替えて着替えさせる 自分の着替えをして家を出る 娘を保育園に送って、出勤 電車の中でメールチェック。今日やること(仕...
15:00 16:00 17:00 18:00 19:00 20:00 21:00 22:00 23:00 ★ 移動中にジュースバーを発見。飛び込んで店長さんをつかまえる。 夏みかんの資料、映像を見せる。->サンプルを送ることになった。 仕事の...
にこちゃん あっこさん
萩大志館のこれまで 2006 2007 2008 2009 萩に帰省時に、河忠で市役所の N 村浩○くんを徹底的に責める 2005 後悔する。 「萩を責めるだけじゃなくて、東京でできることを自分たちでやる」決心をする。 8月 萩大志館結成 萩大...
萩大志館の合い言葉 東京 で 萩のために 今やれること を 「 やる 」
萩大志館の活動 自主主催イベント 個人プレー 地元のサポート 萩大志館物産展 萩っこパーティー 夏みかんの営業 デザイン 幕末維新祭り 鎌倉姉妹都市物産展 萩コレクション ..etc
萩物産展 萩物産を仕入れて販売し、 観光 PR をする。 萩の写真展示をしたりもする。
萩っこパーティー 世代を超えて 萩出身者のネットワークをつくる。 地元業者の皆さんの PR チャンスを作る。
営業 仕事スキルを活かす 本職で培った技術を 萩のために活かす。 夏みかんの資料、映像を持って飛び込み営業。 東京に萩の商品を売る! 別紙参照
デザイン 仕事スキルを活かす 本職で培った技術を 萩のために活かす。 萩の地元イベントなどのポスターをデザイン。 萩物産のパッケージデザインを提案。
萩•世田谷幕末維新祭り:商工会議所、業者の皆さんのサポート 「まふぐ」「あまだい」「金太郎」 地域資源活用プロジェクトの東京マーケティング係 萩コレクション: JC の皆さんのサポート          (東京での集客、プレスリリースなど)
最近思っていること① いろいろやるべきことはあるけど、 今、何を改善•解決することが、 萩の活性化にとって 一番効果的 なんだろう? 東京から見たツボ。 地元から見たツボ。 血行をよくするツボはどこ? 押すタイミング
最近思っていること② 萩大志館 × 萩 LOVE の可能性 萩 LOVE 結成バンザイ!! 「情報共有」が第一歩
最後に… 「今のままがいい」という声を大事に。 だけど 30 年後、 100 年後も萩が元気であることも大事。 分かりやすく、コツコツと、続けていきます。 萩大志館は萩があっての団体です。 地元との連携無しに価値はありません。 うまく使って下さい。
僕が守りたい風景。
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

萩大志館の活動について

2,726 views

Published on

萩大志館の活動についてまとめました。

Published in: Self Improvement
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

萩大志館の活動について

  1. 1. 渋谷で働く萩出身者の生活 〜萩大志館の活動とは?〜 萩大志館代表 いせきたかゆき
  2. 2. いせきたかゆき 萩市御許町出身 東京都世田谷区若林在住 1976 年生まれ。33歳。 明倫小学校 > 萩第一中学校 > 萩高等学校 > 九州芸術工科大学 > NHK > PeeVee.TV &萩大志館 好きな音楽:ブルース、 JAZZ 、ブラジル音楽、南野陽子 自宅 松陰先生のお墓
  3. 3. 7:00 8:00 9:00 10:00 11:00 12:00 13:00 14:00 起床、ジョギング、朝ご飯 娘のおむつを替えて着替えさせる 自分の着替えをして家を出る 娘を保育園に送って、出勤 電車の中でメールチェック。今日やること(仕事、萩大志館)をまとめる 仕事開始。  仕事のメール、萩大志館のメールを一緒に処理する 仕事の営業先をまわる。 ★ 萩大志館のネタになるものがあったら写真をとって連絡先を調べる。 昼ご飯 萩写真展について地元メンバーと電話で話す。 萩大志館メンバーにメールで連絡。 再び外回り。 ★ 初見の営業先で、会社の名刺と一緒に萩大志館の名刺を渡す。 ★ 萩の話でひとしきり雑談して、プレゼンに移る。 ★ 萩写真展の DM を手渡して宣伝する。
  4. 4. 15:00 16:00 17:00 18:00 19:00 20:00 21:00 22:00 23:00 ★ 移動中にジュースバーを発見。飛び込んで店長さんをつかまえる。 夏みかんの資料、映像を見せる。->サンプルを送ることになった。 仕事の営業先でプレゼン。 担当者が山口県出身だったので、異様に盛り上がる。 ★ 帰り道でたけなかさんに電話。サンプル送付のお願いをして、送り先住所を伝える。 電車の中でメールチェック。 会社を出る。 保育園に娘を迎えにいく。 晩ご飯。(自分はキャベツだけ) 娘とお風呂に入って、アンパンマンのぬいぐるみで遊ぶ。 娘寝る。 仕事の資料作成。 ★ 萩コレクションの DM 送付先をリストにまとめる。 今日のジュースバーの店長に、近日中に夏みかんが届くことをメールで伝える。 (今日見せた夏みかんの映像の URL ( YouTube )も教える。) ★ 萩大志館のホームページを更新してから就寝。   眠れないので松陰先生の本を読む。逆に目が覚める。
  5. 5. にこちゃん あっこさん
  6. 6. 萩大志館のこれまで 2006 2007 2008 2009 萩に帰省時に、河忠で市役所の N 村浩○くんを徹底的に責める 2005 後悔する。 「萩を責めるだけじゃなくて、東京でできることを自分たちでやる」決心をする。 8月 萩大志館結成 萩大志館物産展( @ 板橋区)を開催 4月:長州•萩の海産物祭り( @ 板橋区大山商店街) 6月:萩物産展(@板橋区大山商店街) 10月:鎌倉姉妹都市物産展サポート 10月:萩•世田谷幕末維新祭りサポート 10月:萩4校合同同窓会サポート 12月:長州の心意気祭り( @ 板橋区大山商店街) 通年:「萩のあまだい」首都圏マーケティング 1月:萩物産展(@板橋区大山商店街) 4 月:第一回萩っこパーティー開催(@青山) 7 月:萩夏みかん祭り@板橋区大山商店街) 8 月:萩物産展(@神田) 10月:萩•世田谷幕末維新祭りサポート 10月:栃木蔵の街かど映画祭に「萩焼抹茶カフェ」出店 12月:萩物産展(@高島平) 通年:「萩のまふぐ」首都圏マーケティング 会員数 5 名 20 名 35 名 50 名 65 名 80 名 90 名 6 月:萩夏みかんが都内のジュースバーで発売 8 月:萩コレクションサポート 10 月:幕末維新祭りサポート 通年:「がんばれ萩の金太郎」首都圏マーケティング
  7. 7. 萩大志館の合い言葉 東京 で 萩のために 今やれること を 「 やる 」
  8. 8. 萩大志館の活動 自主主催イベント 個人プレー 地元のサポート 萩大志館物産展 萩っこパーティー 夏みかんの営業 デザイン 幕末維新祭り 鎌倉姉妹都市物産展 萩コレクション ..etc
  9. 9. 萩物産展 萩物産を仕入れて販売し、 観光 PR をする。 萩の写真展示をしたりもする。
  10. 10. 萩っこパーティー 世代を超えて 萩出身者のネットワークをつくる。 地元業者の皆さんの PR チャンスを作る。
  11. 11. 営業 仕事スキルを活かす 本職で培った技術を 萩のために活かす。 夏みかんの資料、映像を持って飛び込み営業。 東京に萩の商品を売る! 別紙参照
  12. 12. デザイン 仕事スキルを活かす 本職で培った技術を 萩のために活かす。 萩の地元イベントなどのポスターをデザイン。 萩物産のパッケージデザインを提案。
  13. 13. 萩•世田谷幕末維新祭り:商工会議所、業者の皆さんのサポート 「まふぐ」「あまだい」「金太郎」 地域資源活用プロジェクトの東京マーケティング係 萩コレクション: JC の皆さんのサポート          (東京での集客、プレスリリースなど)
  14. 14. 最近思っていること① いろいろやるべきことはあるけど、 今、何を改善•解決することが、 萩の活性化にとって 一番効果的 なんだろう? 東京から見たツボ。 地元から見たツボ。 血行をよくするツボはどこ? 押すタイミング
  15. 15. 最近思っていること② 萩大志館 × 萩 LOVE の可能性 萩 LOVE 結成バンザイ!! 「情報共有」が第一歩
  16. 16. 最後に… 「今のままがいい」という声を大事に。 だけど 30 年後、 100 年後も萩が元気であることも大事。 分かりやすく、コツコツと、続けていきます。 萩大志館は萩があっての団体です。 地元との連携無しに価値はありません。 うまく使って下さい。
  17. 17. 僕が守りたい風景。

×