Gシリーズ            可変速タイプ        インダクションモータ            目次            ■   モータの概要       C-240            ■   機種一覧         C-24...
可変速タイプインダクションモータの概要   特 長                                                              システム構成図● スピードコントローラを併用し広範囲(50Hz…90∼...
可変速タイプインダクションモータの概要     タコジェネの発生電圧                                                                                        ...
可変速タイプインダクションモータ機種一覧■ 歯切軸モータ                                           ■ 適応ギヤヘッド                                          ...
可変速タイプインダクションモータ機種一覧対応モータ                           スピードコントローラ              リード線タイプ            有接点SDタイプ          有接点EXタイプ ...
可変速タイプインダクションモータ(リード線)                                                                                                    ...
可変速タイプインダクションモータ(リード線)                                                                                                    ...
05
05
05
05
05
05
05
05
05
05
05
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

05

835 views

Published on

Published in: Spiritual, Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
835
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

05

  1. 1. Gシリーズ 可変速タイプ インダクションモータ 目次 ■ モータの概要 C-240 ■ 機種一覧 C-244 ■ 機種別製品情報 C-248 ■ 機種別組合わせ寸法図 C-266 ■ 丸軸モータ寸法図 C-270C-238
  2. 2. 可変速タイプインダクションモータの概要 特 長 システム構成図● スピードコントローラを併用し広範囲(50Hz…90∼1400min−1,60Hz…90∼1700min−1 )の  変速ができます。● 変速 制動 正逆転 ソフ ・ ・ ・ トスター ・ トダウン等の多用な運転が可能です。 ト ソフ● タコジェネレータを内蔵し、フィードバック制御を行なっていますので電源周波数が変化しても回転速度は AC電源 変わりません。 コンデンサキャップ(別売)● モータ出力は3Wから90Wまであります。 コンデンサ端子の絶縁キャップ   E-4 コンデンサ(付属品) スピードコントローラ(別売) 使用範囲   D-1 モータ※使用限界線について、可変速インダクションモータの使用限界を示します。 (連続定格での使用限界です。 )許容トルクはこの使用範囲の斜線内部で使用してください。 中間ギヤヘッ (別売) ド使用限界線を越えて(斜線のない部分)使用しますと、モータの温度上昇が高くなり焼損のおそれがあります。 高減速比を必要とするとき使用さらにギヤの歯折れ等を引き起こしますので、 使用をさけてください。   C-486 ギヤヘッ (別売) ド■ 使用限界線 50Hz 使用限界線 取り付け金具(別売) 02 .5   E-2 トルク ・ (kgf cm)) 50Hz 60Hz 使用限界線 02 .0 ・ 60Hz 01 .5 (N m 01 .0 形式の読み方 00 .5 0 50 0 10 00 10 10 50 80 (例) 回転速度(min−1) M81A25GV4L 4P 25W M  9  1  A 40  G  V  4  L サイズ 種類 タイプ 出力 軸形状 オプション 極数 電圧 ● 4 : 4極 ● 1:インダクションモータ ● 3: 3W ● V : 可変速 6: 6W ● L :100V 10 : 10W Y :200V ●6 : □60mm ● A : 40W以下 15 : 15W 7 : □70mm C : 60W以上 25 : 25W 8 : □80mm 40 : 40W 9 : □90mm 60 : 60W 90 : 90W ● G : 歯切軸 S : 丸軸C-240 C-241
  3. 3. 可変速タイプインダクションモータの概要 タコジェネの発生電圧 ■第1図 ■第2図 V3 V3>V1>V2可変速モータに直結されたタコジェネは下図のように、回転速度にほぼ比例した電圧を発生します。 F V1(簡易的には交流テスターで測定できます。) ▲ ▲ E ▲ 誤差増幅器 モータ 負荷 A B V2 T1 ▲ 速度設定器 駆動回路 C トルク■ タコジェネ発生電圧 + ▲ − D モータ 7 速度検出部 発生電圧(V) 6 内部抵抗10kΩ 5 30μF 4 1.8kΩ T.G. N3 N1 N2 回転速度 V 3 2 整流器 1 0 50 0 10 00 10 10 50 80 測定回路図 回転速度(min−1) 閉ループによる1次電圧制御法 誘導電動機のトルクと回転速度の関係は、 モータへの印加電圧 (1次電圧)を変化させると第2図の様に なります。 電圧がV1、 トルクがT1でその時の回転速度がN1であったとします。 今、 負荷 この点をAとすると、 このAでモータが加速中であればBになった状態でV1から電圧の低いV2へ電圧を変化させるとCへ 移動します。Cでは負荷トルクT1の方がモータのトルクより大きくなりますから回転速度がN から低下します。 2 速度設定方法 回転速度がN3になったところで電圧をV3に上げると、 モータの状態は、 E点に移動する為、 トルクは 発生SDタイプは、内蔵の速度設定器、EXタイプは外部速度設定器で速度設定を行います。下図は速度設定の 負荷トルクより大きくなりF点に向けて再び加速します。 この様に、C→D→E→Fというループを十分小さく、ボリューム位置とモータの回転速度の関係の一例です。 (回路やタコジェネの発生電圧のバラツキにより たえず描くように1次電圧を制御すれば安定した回転が得られるのです。 閉ループによる1次電圧制御では、±10%程度の誤差があります。) モータの回転速度を検出して、 その変化に対応して、1次電圧を制御して回転速度を一定に保ちます。■ 50Hz ■ 60Hz 10 80 10 80 回転速度(min−1) 回転速度(min−1) 10 50 10 50 スピードコントローラの動作 10 00 10 00 第3図を用いて当社のスピードコントローラの動作説明をします。モータの回転速度はタコジェネTGで検出し、 50 0 50 0 整流回路を通してフィードバック電圧を得ます。VRで可変調整できる速度設定部の設定電圧とフィードバック 電圧の差を誤差増幅器で増幅します。 鋸歯状波発生回路で得られる鋸歯状波と誤差信号から比較器, トリガ回路を通してトライアックのトリガ信号を発生させます。トリガ信号でトライアックの導通角を制御して、 0 1 2 3 4 5 6 7 8 910 0 1 2 3 4 5 6 7 8 910 ツマミ位置 ツマミ位置 モータに印加される電圧を調整します。 この結果、モータの回転速度が一定になるように制御されるわけです。 (第4図参照) ■第3図 ■第4図 閉ループ系速度制御の原理 交流電源 交流電源 鋸歯状波第1図に従い、閉ループ系速度制御について説明します。 モータの回転速度を速度検出部で回転速度に VR 鋸歯状波 トライアック 誤差信号 整流 鋸歯状波と比例した電圧に変換し、 速度設定部で設定した電圧と比較します。 この電圧の差を誤差電圧と呼びます。 回路 発生回路 誤差信号 − トリガー +誤差電圧は誤差増幅器 駆動回路を通してモータを駆動します。 ・ 誤差電圧はほぼ0に制御されますので、 − + 回  路 トリガ信号回転速度は速度設定部で設定される値が得られます。 従いまして、負荷が変化した場合でも回転速度は TGほとんど変動しませんし、 速度設定が変化した場合、その設定値に等しくなるよう回転速度も変化します。 誤差増幅器 モータ モータ印加電圧このように閉ループ系速度制御では、 モータの回転速度を検出して、 これを一定に保つように駆動電圧を 導通角制御しています。C-242 C-243
  4. 4. 可変速タイプインダクションモータ機種一覧■ 歯切軸モータ ■ 適応ギヤヘッド ■ 丸軸モータ ヒンジあり リード線タイプ 標準ギヤヘッド 直交軸 中 間 リード線タイプ サイズ 出力 形 式 仕様 価格 ページ メタル軸受 玉軸受 玉軸受 強力タイプ ・ ギヤヘッド ギヤヘッド 形 式 仕様 価格 ページ(mm) (W) □60 3 M61A3GV4L 100V 5,775 C-248 M61A3SV4L 100V 5,775 C-270 M6GA10XM 6 M61A6GV4L 100V 6,563 C-250 M6GA□M M6GA□B M61A6SV4L 100V 6,563 C-270 M61A6GV4Y 200V 6,720 C-250 M61A6SV4Y 200V 6,720 C-270 □70 10 M71A10GV4L 100V 6,510 C-252 M71A10SV4L 100V 6,510 C-270 M71A10GV4Y 200V 6,668 C-252 M71A10SV4Y 200V 6,668 C-270 M7GA□M M7GA□B M7GA10XM 15 M71A15GV4L 100V 7,403 C-254 M71A15SV4L 100V 7,403 C-271 M71A15GV4Y 200V 7,560 C-254 M71A15SV4Y 200V 7,560 C-271 □80 15 M81A15GV4L 100V 7,035 C-256 M81A15SV4L 100V 7,035 C-271 M81A15GV4Y 200V 7,140 C-256 M81A15SV4Y 200V 7,140 C-271 M8GA□M M8GA□B M8GA10XM 25 M81A25GV4L 100V 7,875 C-258 M81A25SV4L 100V 7,875 C-271 M81A25GV4Y 200V 8,033 C-258 M81A25SV4Y 200V 8,033 C-271 □90 40 M91A40GV4L 100V 9,293 C-260 M91A40SV4L 100V 9,293 C-272 M91A40GV4Y 200V 9,608 C-260 M91A40SV4Y 200V 9,608 C-272 M9GA□M M9GA□B M9GA□R M9GA10XM 60 M91C60GV4L 100V 10,973 C-262 M91C60SV4L 100V 10,973 C-272 M91C60GV4Y 200V 11,288 C-262 M91C60SV4Y 200V 11,288 C-272 M9GC□B M9GS□B M9GC□R M9GC10XB 90 M91C90GV4L 100V 23,835 C-264 M91C90SV4L 100V 23,835 C-272 M91C90GV4Y 200V 24,203 C-264 M91C90SV4Y 200V 24,203 C-272 M9GD□B M9GT□B ※中間ギヤヘッドの外寸図→C-486ページ ※丸軸モータの仕様、 結線は歯切軸モータと同じです。  直交軸ギヤヘッドの外寸図→C-484ページ  外寸図→C-270ページC-244 C-245
  5. 5. 可変速タイプインダクションモータ機種一覧対応モータ スピードコントローラ リード線タイプ  有接点SDタイプ  有接点EXタイプ □8 4 mm有接点SDタイプ □ 8 4 mm有接点EXタイプ サイズ 出力(mm) (W) 形 式 単相 0 V 10 単相 0 V 20 単相 0 V 10 単相 0 V 20 単相 0 V 10 単相 0 V 20 単相 0 V 10 単相 0 V 20 □60 3 M61A3GV4L 3 3 6 M61A6GV4L 6 6 M61A6GV4Y DV1101 DV1131 □70 10 M71A10GV4L 10 10 M71A10GV4Y DVSD48AL DVSD48AY DVEX48AL DVEX48AY DV1201 DV1231 15 M71A15GV4L 15 15 M71A15GV4Y □80 15 M81A15GV4L 15 15 M81A15GV4Y 25 M81A25GV4L 25 DV1102 DV1132 25 M81A25GV4Y DV1202 DVSD48BL DVSD48BY DVEX48BL DVEX48BY □90 40 M91A40GV4L 40 40 M91A40GV4Y DV1234 60 M91C60GV4L 60 60 M91C60GV4Y DV1104 DV1204 DV1134 DVSD48CL DVSD48CY DVEX48CL DVEX48CY 90 M91C90GV4L 90 90 M91C90GV4YC-246 C-247
  6. 6. 可変速タイプインダクションモータ(リード線) □60㎜ 3W モイ ーン タダ ク シ ョ ■仕 様 モ ー タ(外形寸法) 縮尺1/4単位mm ン 可変速範囲 許容トルク N・m(kgf・cm) 始動 始動 トルク コンデンサ サイズ 極数 出力 電圧 周波数 定格 M61A3GV4L 4P 3W 100V 質 量 ハスバ モジュール 歯 数 モータの形式 回転速度 1200 90 電流 N・m 容量 モレ (mm) (P) (W) (V) (Hz)(分) ーバ (min−1) min−1 時 min−1 時 (A) (kgf・cm) (μF) 0.60㎏ 歯 車 0.5 10 ター シ 0.026 ブ 50 90∼1400 0.21 ル 0.018 0.018 (0.27) 2 86.5 □60 □60 M61A3GV4L 4 3 100 連続 (0.18) (0.18) 10 65 11.5 0.026 (200V) Oリング CW 7 3 60 90∼1700 0.21 CCW (0.27) 三 相 ●丸軸モータの仕様、結線は、歯切軸モータと同じです。外形寸法図は、C-270ページをご参照ください。 モ MAXΦ65 Φ54h7 ー Φ40 タ 70 Φ ■ギヤヘッドを直結した場合の許容軸トルク N・m(kgf・cm) ※回転方向は がモータと同方向、他は逆方向です。 適用ギヤヘッド モータリード線300±30mm(白灰黒各1本) 4ーΦ4.5 モ電 減速比 モータ 3 3.6 5 6 7.5 9 10 12.5 15 18 AWG20 ー磁 軸 受 回転速度 タコジェネレータリード線300±30mm(桃2本) タブ レ 0.043 0.051 0.071 0.086 0.11 0.13 0.14 0.18 0.21 0.26 AWG20 ー 50Hz キ M6GA□M 1200 (0.4)(0.5)(0.7)(0.9)(1.1)(1.3)(1.5)(1.8)(2.2)(2.6) 付 (メタル軸受) min−1 0.043 0.051 0.071 0.086 0.11 0.13 0.14 0.18 0.21 0.26 60Hz M6GA□B (0.4)(0.5)(0.7)(0.9)(1.1)(1.3)(1.5)(1.8)(2.2)(2.6) (玉軸受) 0.043 0.051 0.071 0.086 0.11 0.13 0.14 0.18 0.21 0.26 ギヤヘッド(外形寸法) 縮尺1/4単位mm モイ可 ーン変 90min−1 (0.4)(0.5)(0.7)(0.9)(1.1)(1.3)(1.5)(1.8)(2.2)(2.5) タダ速 M6GA□M(メタル軸受) M6GA□B(玉軸受) 質量0.34kg :出力軸Dカット / クタ シイ ョプ 適用ギヤヘッド 減速比 適用 ン モータ 20 25 30 36 50 60 75 90 100 120 150 180 軸 受 回転速度 中間ギヤヘッド 0.26 0.32 0.39 0.46 0.64 0.77 0.87 1.04 1.16 1.39 1.73 2.08 58(67) □60 モレ可 50Hz 26(35) 32 M6GA□M 1200 (2.6)(3.3)(3.9)(4.7)(6.5)(7.9)(8.8)(11) (12) (14) (18) (21) ーバ変 6 12 ター速 Φ8h7 (メタル軸受) min−1 0.26 0.32 0.39 0.46 0.64 0.77 0.87 1.04 1.16 1.39 1.73 2.08 シタ 60Hz M6GA10XM ブイ M6GA□B (2.6)(3.3)(3.9)(4.7)(6.5)(7.9)(8.8)(11) (12) (14) (18) (21) ルプ 7 Φ25 (玉軸受) 0.26 0.32 0.39 0.46 0.64 0.77 0.87 1.04 1.16 1.39 1.73 2.08 90min−1 10 (2.6)(3.3)(3.9)(4.7)(6.5)(7.9)(8.8)(11) (12) (14) (18) (21) 70 Φ 単電可 相磁変 モブ速 可変速モータの連続使用範囲 結線図 4ーΦ4.5 ーレタ ターイ キプ M61A3GV4L ※スピードコントローラとの結線図については、 付 D-4∼D-35ページを参照。 ※( )内寸法は減速比1/20以上の寸法を表わします。 (N・m) 50Hz使用限界線 ユ 可 ニ 変 0.05 ッ 速 ト タ 0.04 50Hz 60Hz 60Hz コンデンサ(外形寸法) モ ー イ プ タ 使用限界線 ※使用限界線について L ト 0.03 ル 可変速モータの使用限界を示します。許容トルク C ク 0.02 はこの使用範囲の斜線内部で使用して下さい。使 & W D B モ 0.01 用限界線を越えて(斜線のない部分)使用します Φ4.3穴 ー タ と、モータの温度上昇が高くなり焼損のおそれが 6.2 1.5 10MAX 0 ファストン187タブ 0 500 1000 1500 1800 回転速度(min−1) あります。さらにギヤの歯折れ等を引き起こしま 2ーΦ2.5穴 すので、使用をさけて下さい。 2 極 H 表示 丸 T 軸 ■標準価格 モ ー サイズ モ ー タ ギ ヤ ヘ ッ ド 中間ギヤヘッド タ ■コンデンサの外形寸法表(mm) (mm) 形 式 電圧 標準価格 タイプ 形式(メタル軸受) 標準価格 タイプ 形式(玉軸受) 標準価格 形 式 標準価格 コンデンサの形式 コンデンサキャップ M6GA 3M∼M6GA 18M 2,625円 M6GA 3B∼M6GA 18B 4,673円 モータの形式 (付属品) L W D H T (オプション) ギ ヤ □60 M61A3GV4L 100V 5,775円 A M6GA20M∼M6GA 36M 2,783円 A M6GA20B∼M6GA 36B 5,040円 M6GA10XM 2,363円 ヘ M61A3GV4L M0PC2M20 39.5 16 26.5 30.5 4 M0PC3917 ッ M6GA50M∼M6GA180M 3,045円 M6GA50B∼M6GA180B 5,513円 ド *ご使用に際し必ず「取扱説明書」をお読み頂き注意事項を充分ご確認の上、正しくお使いください。 (注)寸法を変更することがありますから、設計用としてご利用の場合はさらに確定寸法をご照会ください。C-248 特長 C-240 システム構成 C-241 形式の見方 C-241 機種一覧 C-244 ギヤヘッド組合わせ C-266 丸軸モータ外形図 C-270 中間ギヤヘッド C-486 制御関連商品 D-4 オプション E-2 C-249
  7. 7. 可変速タイプインダクションモータ(リード線) □60㎜ 6W モイ ーン タダ ク シ ョ ■仕 様 モ ー タ(外形寸法) 縮尺1/4単位mm ン 可変速範囲 許容トルク N・m(kgf・cm) 始動 始動 トルク コンデンサ サイズ 極数 出力 電圧 周波数 定格 M61A6GV4L 4P 6W 100V 質 量 ハスバ モジュール 歯 数 モータの形式 回転速度 1200 90 電流 N・m 容量 モレ (mm) (P) (W) (V) (Hz)(分) M61A6GV4Y 4P 6W 200V ーバ (min−1) min−1 時 min−1 時 (A) (kgf・cm) (μF) 0.71㎏ 歯 車 0.5 10 ター シ 50 90∼1400 0.032 0.025 0.30 0.037 0.38) ( 2.5 ブ M61A6GV4L 4 6 100 連続 ル 60 90∼1700 (0.33) (0.26) 0.30 0.037 0.38) (200V) ( 96.5 □60 □60 10 75 11.5 CW 50 90∼1400 0.032 0.15 0.037 0.38) ( Oリング 0.025 0.6 7 3 M61A6GV4Y 4 6 200 連続 CCW 60 90∼1700 (0.33) (0.26) 0.15 0.037 0.38) (400V) ( 三 相 ●丸軸モータの仕様、結線は、歯切軸モータと同じです。外形寸法図は、C-270ページをご参照ください。 モ MAXΦ65 Φ54h7 ー Φ40 タ 70 Φ ■ギヤヘッドを直結した場合の許容軸トルク N・m(kgf・cm) ※回転方向は がモータと同方向、他は逆方向です。 適用ギヤヘッド モータリード線300±30mm(白灰黒各1本) 4ーΦ4.5 減速比 モ電 モータ 3 3.6 5 6 7.5 9 10 12.5 15 18 AWG20 ー磁 軸 受 回転速度 タコジェネレータリード線300±30mm(桃2本) タブ AWG20 レ 0.078 0.094 0.13 0.16 0.20 0.24 0.26 0.33 0.39 0.47 ー 50Hz キ M6GA□M 1200 (0.8)(1.0)(1.3)(1.6)(2.0)(2.4)(2.7)(3.3)(4.0)(4.8) ※図面はアースネジ付です。100V仕様のモータにはアースネジは付きません。 付 (メタル軸受) min−1 0.078 0.094 0.13 0.16 0.20 0.24 0.26 0.33 0.39 0.47 60Hz M6GA□B (0.8)(1.0)(1.3)(1.6)(2.0)(2.4)(2.7)(3.3)(4.0)(4.8) (玉軸受) 0.060 0.071 0.099 0.12 0.15 0.18 0.20 0.25 0.30 0.36 ギヤヘッド(外形寸法) 縮尺1/4単位mm モイ可 ーン変 90min−1 (0.6)(0.7)(1.0)(1.2)(1.5)(1.8)(2.0)(2.5)(3.0)(3.6) タダ速 M6GA□M(メタル軸受) M6GA□B(玉軸受) 質量0.34kg :出力軸Dカット / クタ シイ ョプ 適用ギヤヘッド 減速比 適用 ン モータ 20 25 30 36 50 60 75 90 100 120 150 180 軸 受 回転速度 中間ギヤヘッド 0.47 0.59 0.71 0.85 1.18 1.41 1.59 1.91 2.12 2.45 2.45 2.45 58(67) □60 モレ可 50Hz 26(35) 32 M6GA□M 1200 (4.8)(6.0)(7.2)(8.6)(12) (14) (16) (20) (22) (25) (25) (25) ーバ変 6 12 ター速 Φ8h7 (メタル軸受) min−1 0.47 0.59 0.71 0.85 1.18 1.41 1.59 1.91 2.12 2.45 2.45 2.45 シタ 60Hz M6GA10XM ブイ M6GA□B (4.8)(6.0)(7.2)(8.6)(12) (14) (16) (20) (22) (25) (25) (25) ルプ 7 Φ25 (玉軸受) 0.36 0.45 0.54 0.64 0.89 1.07 1.21 1.45 1.61 1.93 2.45 2.45 90min−1 10 (3.6)(4.6)(5.5)(6.6)(9.1)(11) (12) (15) (16) (20) (25) (25) 70 Φ 単電可 相磁変 モブ速 可変速モータの連続使用範囲 結線図 4ーΦ4.5 ーレタ ターイ キプ M61A6GV4L ※スピードコントローラとの結線図については、 付 M61A6GV4Y D-4∼D-35ページを参照。 ※( )内寸法は減速比1/20以上の寸法を表わします。 (N・m) 50Hz使用限界線 ユ 可 ニ 変 0.10 ッ 速 ト タ 0.08 コンデンサ(外形寸法) モ ー イ プ 60Hz タ 50Hz 60Hz 使用限界線 ※使用限界線について L ト 0.06 ル 可変速モータの使用限界を示します。許容トルク C ク 0.04 はこの使用範囲の斜線内部で使用して下さい。使 & W D B モ 0.02 用限界線を越えて(斜線のない部分)使用します Φ4.3穴 ー タ と、モータの温度上昇が高くなり焼損のおそれが 6.2 1.5 10MAX 0 ファストン187タブ 0 500 1000 1500 1800 回転速度(min−1) あります。さらにギヤの歯折れ等を引き起こしま 2ーΦ2.5穴 すので、使用をさけて下さい。 2 極 H 表示 丸 T 軸 ■標準価格 モ ー サイズ モ ー タ ギ ヤ ヘ ッ ド 中間ギヤヘッド タ ■コンデンサの外形寸法表(mm) (mm) 形 式 電圧 標準価格 タイプ 形式(メタル軸受) 標準価格 タイプ 形式(玉軸受) 標準価格 形 式 標準価格 コンデンサの形式 コンデンサキャップ M61A6GV4L 100V 6,563円 M6GA 3M∼M6GA 18M 2,625円 M6GA 3B∼M6GA 18B 4,673円 モータの形式 (付属品) L W D H T (オプション) ギ ヤ □60 A M6GA20M∼M6GA 36M 2,783円 A M6GA20B∼M6GA 36B 5,040円 M6GA10XM 2,363円 ヘ M61A6GV4L M0PC2.5M20 39.5 16 26.5 30.5 4 M0PC3917 ッ M61A6GV4Y 200V 6,720円 M6GA50M∼M6GA180M 3,045円 M6GA50B∼M6GA180B 5,513円 ド M61A6GV4Y M0PC0.6M40 39.5 16.2 27 27 4 M0PC3917 *ご使用に際し必ず「取扱説明書」をお読み頂き注意事項を充分ご確認の上、正しくお使いください。 (注)寸法を変更することがありますから、設計用としてご利用の場合はさらに確定寸法をご照会ください。C-250 特長 C-240 システム構成 C-241 形式の見方 C-241 機種一覧 C-244 ギヤヘッド組合わせ C-266 丸軸モータ外形図 C-270 中間ギヤヘッド C-486 制御関連商品 D-4 オプション E-2 C-251

×