Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

OpenCenterによるOpenStack自動構築

5,683 views

Published on

  • Be the first to comment

OpenCenterによるOpenStack自動構築

  1. 1. 江口裕之 2013/6/29
  2. 2. 背景  OpenStack環境構築時のコストを削減したい  OpenStack自体は安定してきているが、やはり インストール及び設定に時間がかかる
  3. 3. 自動構築ツールの選定
  4. 4. Cobbler/OpenCenter概要  CobblerはOSの自動構築ソフトウェア  PXE Bootに対応  GPL version 2 or later  Python  OpenCenterはOpenStackの自動構築ソフトウェア  HA化の自動設定も可能  内部的にChefと呼ばれるサーバ管理ツールを利用  Apache Software License 2.0  CoffeeScript(JavaScript),Python,シェルスクリプト  2013/6/26にGrizzly対応版がリリース(GUIなし)
  5. 5. OpenCenterにて自動構築可能な構成(ver 4.0) 最新バージョン ver 4.0 2013/6/26 リリース
  6. 6. OpenCenterにて自動構築可能な構成(ver 3.0) 最新バージョンは 追いきれていないので ここから 旧バージョン ver 3.0 ベースで話します
  7. 7. 今回作る環境
  8. 8. 構築手順
  9. 9. 初期状態  CobblerによってOSとOpenCenter Agentがインストールされた だけの状態
  10. 10. OpenCenter Server の ホスト名 OpenCenter Agent の ホスト名
  11. 11. 手順① Chef Node作成  Chef Nodeをインストール
  12. 12. eco2のiconを クリック 「Install Chef Server」 を選択
  13. 13. ここにlogが表示される インストール タスク実行 アイコンの色は以下の4種類 正常 接続なし タスク実行中 タスク実行エラー
  14. 14. インストール完了 Service Nodesに配置される
  15. 15. 手順② OpenStack Control Node作成
  16. 16. Workspaceを選択 Crete Nova Clusterを選択
  17. 17. 各種Nodeが作成
  18. 18. Infrastructure枠内に 対象ホストを ドラック&ドロップ
  19. 19. Infrastructureを選択 Enable HA Infrastructureを選択
  20. 20. 各種VIPを入力
  21. 21. 手順③ OpenStack Compute Node作成
  22. 22. AZ nova枠内に 対象ホストを ドラック&ドロップ
  23. 23. まとめ  直感的な操作で構築でき、ユーザビリティは高い  バージョンおよびNW構成などの制約はあるが、 許容可能であれば有用性は非常に高い  GUIにて構築できるのは現状Folsom版のみ  Grizzlyに対応したが、cookbookが対応しただけ  GUIにてFolsom環境作成後、そのcookbookをupdateす ることでGrizzly環境を構築できる  今後、Grizzly環境もGUIにて構築できるようになる であろう(Roadmap非公開のため予想)

×