Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

「Vimrcリーディングに役立ちそうな」vimrcの設定とplugin管理

6,445 views

Published on

Published in: Technology
  • Be the first to comment

「Vimrcリーディングに役立ちそうな」vimrcの設定とplugin管理

  1. 1. 「vimrcリーディングに関連しそうな」 vimrcの設定とPlugin管理 Yokohama.vim #0 guyon 2010.9.25
  2. 2. VIMについて ●何? :エディタ(開発環境) ●読み方:ヴィム ●意味 :Vi Imitation → Vi Improved      Viの模倣    Viの拡張
  3. 3. 歴史 ● vi誕生 1970年代 => Bill.Joy ● vim誕生 1980年代 => Bram.Moolenar ● vim 6.0 2001年 => ほぼ現在の形に ● vim 7.0 2006年 => vimscript 強化 ● vim 7.3 2010年 => 最新版
  4. 4. Bramさん
  5. 5. 特徴 ● マルチウインドウ・マルチバッファ ● 操作体系がモードで分かれてる ● たくさんのキーバインド ● プログラマ向けの機能 ● カスタマイズができる ● helpが充実している
  6. 6. 操作体系(モード) ノーマル (通常) ESC i,a ESC v ESC : インサート ビジュアル EX (挿入) (選択) (コマンド)
  7. 7. モードがあることのメリット? 前提:一般的にテキスト入力している時間より    編集作業している時間が多い    効果:頻繁に使うキーを体系ごとに増やせる
  8. 8. 操作もモードを意識するが 設定もモードごとにおこなう
  9. 9. Vimならではの機能 Vim ・矩形選択 ・多彩なオプション設定 → :help options Vim6 ・ プラグインによる拡張 vim7 ・テキストオブジェクト ・時間軸のUNDO ・vimgrep ・ominifunc(いろんな補完)
  10. 10. Vimならではの機能 Vim ・矩形選択 ・多彩なオプション設定 → :help options Vim6 Vimrc readingで 取り組みます ・ プラグインによる拡張 vim7 ・テキストオブジェクト ・時間軸のUNDO ・vimgrep ・ominifunc(いろんな補完)
  11. 11. 設定方法 ●コマンドラインモード  :set number => 行番号表示 ●設定ファイル  .vimrcに記述 => .bashrcと同じノリ
  12. 12. 設定内容 :h usr_05.txt
  13. 13. 設定内容 ● set number => 行番号表示 ● [inv]map ZZ :wq => モード別キー設定 ● command HogeCmd .... => 独自コマンド設定 ● let g:vimball_home => 変数設定 ● function ... endfunction => vimscript(言語)
  14. 14. .vimrc :h vimrc
  15. 15. .vimrc Unix $HOME/.vimrc Windows $HOME/_vimrc or $VIM/_vimrc
  16. 16. .vimrc Warning
  17. 17. .vimrc :h system-vimrc
  18. 18. 設定は色んな場所を 参照する
  19. 19. 順序 最初に見つかったものが使用され、残りは無視される? 1. $HOMEの_vimrc 2. $HOMEの.vimrc 3. $VIMの_vimrc 4. $VIMの.vimrc
  20. 20. vim関連ファイル :h runtimepath
  21. 21. vim関連ファイル プラグイン設定も同様 Kaoriyaのvimフォルダや/opt/local/.../...vim/ は アプリケーション用 混在には気をつけよう
  22. 22. Next
  23. 23. vimpluginの導入 より便利にvimを使う為の機能拡張
  24. 24. vimpluginの導入 :scriptnames
  25. 25. vimpluginの導入 ・ファイルブラウザ ・IDE的な機能 ・テトリス ・....
  26. 26. vimpluginを探す http://www.vim.org
  27. 27. vimpluginを探す
  28. 28. vimpluginを探す
  29. 29. vimpluginを入れる
  30. 30. その前に どこになにをいれるの?
  31. 31. その前に :set runtimepath? runtimepath=~/.vim,/Applications/MacVim.app/Contents/Resources/vim/vimfi les,/Applications/MacVim.app/Contents/Resources/vim/runtime,/Applications /MacVim.app/Contents/Resources/vim/vimfiles/after,~/.vim/after
  32. 32. デフォルトパス Unix $HOME/.vim Windows $HOME/_vim
  33. 33. 明示的に指定 :set runtimepath+=$HOME/.vim
  34. 34. ディレクトリ構成 Vimflesを格納するディレクトリ それぞれ意味があります $runtimepath/ autoload/ 自動的に読み込まれるスクリプト colors/ 色テーマ定義ファイル doc/ ヘルプドキュメント ftplugin/ ファイルタイププラグイン indent/ インデントスクリプト plugin/ プラグインスクリプト syntax/ 文法ファイル .../ 他にも色々
  35. 35. vimpluginを入れる 続き
  36. 36. ダウンロードの種類 ・hogehoge.vim ・fugafuga.tar.gz(zip) ・piyopiyo.vba.gz
  37. 37. ファイルのみ ・hogehoge.vim 基本的にpluginディレクトリに放り込む (colorもあるかも)
  38. 38. 圧縮ファイル ・fugafuga.tar.gz 同じディレクトリ構成でコピーする
  39. 39. Vimball ・piyopiyo.vba.gz :h vba
  40. 40. Vimball piyopiyo.vbaを vimで開いて :source % runtimepathに自動でインストールされる
  41. 41. Plugin管理システム getlatest, vimjolts, vimana, vim-addon-manager などがあります
  42. 42. 将来有望な vimjolts の今後に期待!!
  43. 43. これできっとvimrc Readingが楽しめます
  44. 44. 最後に質問があれば・・・
  45. 45. ありがとうございました

×