Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

WFSに於けるサーバ・バックエンド戦略の変遷とこれから

930 views

Published on

「WFS Tech Talk #2」で発表された資料です。
https://gree.connpass.com/event/158257/

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

WFSに於けるサーバ・バックエンド戦略の変遷とこれから

  1. 1. WFSに於ける サーバー・バックエンド戦略の 変遷とこれから 2020.1.14
  2. 2. 自己紹介 冨田 直哉 グリー株式会社 Wright Flyer Studios事業本部 第2スタジオ部 副部長 2011年グリー入社。 踊り子クリノッペ、絶対防衛レヴィアタン、ポケラボ基盤チーム ロストランドタクティクス、追憶の青 ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ ソードアート・オンライン アリシゼーション・ブレイディング 趣味は釣りです!
  3. 3. WFSってなに??
  4. 4. WFS (Wright Flyer Studios) ©️ WFS 設立:2014年2月21日 本日:2020年01月14日 設立から約5年12ヶ月、もうすぐ6年目 『新しい驚きを、世界中の人へ』
  5. 5. WFSの歩み
  6. 6. WFSの歩み WFSは今まで様々な タイトルを出してきました
  7. 7. WFSの歩み 最初は失敗の連続!
  8. 8. WFSの歩み でも、失敗を糧に 何度でも挑戦する気持ちを もって次に繋げてきました
  9. 9. バックエンド戦略の変遷
  10. 10. バックエンド戦略の変遷 オンプレから マネージドサービスへ
  11. 11. バックエンド戦略の変遷 オンプレからマネージドサービスへ マネージドなサービスの特性を理解して 利用することでインフラ構築・管理にか かる工数を削減 ゲーム開発に集中できる
  12. 12. バックエンド戦略の変遷 エンジンの共通化
  13. 13. バックエンド戦略の変遷 エンジンの共通化 バックエンドが共通だと インフラ構成なども似たような形にする ことができ、CIやデプロイツールも一部 共通化可能。負荷周りの予測も立て易い
  14. 14. バックエンド戦略の変遷 海外展開
  15. 15. そして、これから
  16. 16. そして、これから CloudNative aws,gcp,docker,k8s,microservice化 … etc
  17. 17. そして、これから MultiChannel ps4,pc,steam,switch etc...
  18. 18. そして、これから WorldWide 呼吸をするように海外同時リリース
  19. 19. 最後に 夢とテクノロジーで 挑戦する、何度でも
  20. 20. このあとは……!? WFSを支える技術たち
  21. 21. 次のセッション 吉田の AWSサーバー費用削減のお話
  22. 22. その次のセッション 藤田の リリースを支える負荷試験
  23. 23. その次の次のセッション 橋本の AIやマイクロサービスを活用し たDynamoDB節約術
  24. 24. 最後のセッション 遠藤の WFSの認証基盤SDKと海外展開
  25. 25. おたのしみに!!!!
  26. 26. ご清聴ありがとうございました

×