Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

アナザーエデンを支える技術〜効率的なコンテンツ制作のための開発基盤〜

567 views

Published on

「WFS Tech Talk #1」で発表された資料です。
https://gree.connpass.com/event/129292/

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

アナザーエデンを支える技術〜効率的なコンテンツ制作のための開発基盤〜

  1. 1. アナザーエデンを支える技術 〜効率的なコンテンツ制作のための開発基盤〜 2019/6/6 梅木 隼
  2. 2. 自己紹介 梅木 隼 グリー株式会社 Wright Flyer事業本部 第1スタジオ部 シニアエンジニア ● 2011年入社 ○ ブラウザゲームの開発運営を担当 ● 2014年 ○ Unityでのクライアント開発 ● 2015年夏頃 ○ アナザーエデンチームにジョイン ○ クライアントやビルドパイプラインを担当
  3. 3. アナザーエデン概要 ● 開発期間 約2年 ● サービス開始・運営期間 ○ 国内版 2017年4月〜現在(約2年) ○ 海外版(北米・アジア) 2019年1月〜 ● 開発・運用チーム規模 ○ 全体 約80名 ○ エンジニア 約10名 ● エンジン Cocos2d-xベース
  4. 4. 効率的なコンテンツ制作のための開発基盤 ● Mac版エディタによる制作環境 ● Luaによるイベントスクリプト開発
  5. 5. Mac版エディタによるコンテンツ制作 ● すべてのコンテンツ制作で使用 ● サーバーレスで動作
  6. 6. その他の機能 ● キーボード操作やショートカット対応 ● ビューア(Spine/LWF/Sound/Movie等) ● Git操作のGUI ● アセットビルドやバリデーション機能 ● 開発用セーブデータのセーブ、ロード ● ポストエフェクト ● サウンドプレーヤー ● 各種フラグ変更 ● スクリプトの自動生成 ● etc...
  7. 7. 効率的なコンテンツ制作のための開発基盤 ● Mac版エディタによる制作環境 ● Luaによるイベントスクリプト開発
  8. 8. Luaによるイベントスクリプト開発 具体的なLuaスクリプト使用箇所 ● メインストーリー ● クエストのイベントシーン ● バトルの演出 ● フィールドのギミック ● フラグ操作全般 その他には ● ミニゲーム ● 「ねこシステム」などの追加機能 ● etc...
  9. 9. Luaスクリプトの裁量 = コンテンツの可能性
  10. 10. Luaスクリプト行数の推移 2019年4月12日現在 240万行
  11. 11. Luaスクリプトの開発イテレーション Luaスクリプト修正 Ctrl + R でリロード Mac版エディタフィールド シナリオ バトル こうしてエンジニアが関わらなくても、どんどんでき上がっていく
  12. 12. おわりに ● Mac版エディタによる制作環境 ● Luaスクリプトによるイベントスクリプト開発
  13. 13. アナザーエデン 過去の発表資料 ● 【CEDEC 2017】 ○ 本格スマホRPG『アナザーエデン』開発の裏側を包み隠さずお話します 〜コード資産も無く、チームとしての経験も豊富ではない中エンジニアはどう挑んだのか〜 ○ アナザーエデンにおける非同期オートセーブを用いた通信待ちストレスのないゲーム体験の実現 ○ グラフデータベースNeo4Jでアセットダウンロードの構成管理と最適化 ○ Flashクリエイターはどこに消えた? 〜変化に適応するマネジメントと、ゲームアプリをリリースするま での軌跡〜 ● 【CEDEC 2018】 ○ 『アナザーエデン 時空を超える猫』における“ツール運営“事例 〜開発ツールの運用で学んだこと〜 ● 【GAME CREATORS CONFERENCE '18】 ○ 『アナザーエデン 時空を超える猫』スマートフォンでのRPG体験の実現のためにしてきたこと 「CEDEC Digital Library(CEDiL)」「SlideShare」で 『アナザーエデン』で検索

×