Sphinxの使い方事例

11,114 views

Published on

9/16世界初のSphinxCON JPで発表してきたスライドです。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

Sphinxの使い方事例

  1. 1. SphinxCon JP 2012 Sphinx-users.jp 山田剛
  2. 2. アジェンダ1. 自己紹介2. 事例その1 スマートなファイル管理をし たい3. 事例その2 簡単にWebサイトを作りたい4. まとめ
  3. 3. 1. 自己紹介2. 事例その1 スマートなファイル管理をしたい3. 事例その2 簡単にWebサイトを作りたい4. まとめ
  4. 4. おまえ誰よ:山田 剛 Twitter: @usaturn 仕事  (株) ネットサポート所属  アウトソーシング業を営むIT企業 参加コミュニティ(勉強会)  Python系  Mercurial系  Vim系  アジャイル系 その他  sh、awk、vbs等は使えますが汎用言語の経験無し  1年前にPythonを勉強し始めた  “改善”、”効率化”が好き。というか楽したい
  5. 5. 1. 自己紹介2. 事例その1 スマートなファイル管理をしたい3. 事例その2 簡単にWebサイトを作りたい4. まとめ
  6. 6. インフラの現場のファイルサーバとはどこのインフラの現場でも、 ファイルサーバの中身 は似たりよったり。
  7. 7. example容量の大きなファイルサーバに部署ごと、チーム毎のディレ クトリを作成し、明確なルール無しでの運用 ディレクトリ作成の乱発、ファイルの散乱 情報取得の阻害
  8. 8. 巨大で乱雑なファイルサーバだと?「着任早々すまないけど、説明する時間が無いので○○ディレクトリの配下で、それっぽいファイルを一通り見ておいてくれないかな?」「あの6000ファイルくらいある上に、似たりよったりのファ イルが大量にあるんですが」「みんな同じ道を通ってきているんだ、悪いけどなんとかし て確認してくれ」 「・・・・・・・」
  9. 9. ディレクトリ構成によるファイル管 理 そもそも、ディレクトリ構成やファイル名だけに頼る、ファイル(ドキュメント)管理に無理があるのでは?
  10. 10. ボクの考えた最強のファイル(ドキュメン ト)管理TracやRedmine等 プロジェクト管理ツール を
  11. 11. プロジェクト管理ツールによるファイル 管理その1 付属のWikiによるドキュメント作成  バージョン管理ができる!  もちろん履歴をさかのぼって誰が編集したか もわかる!
  12. 12. プロジェクト管理ツールによるファイル 管理その2 Mercurial等のバージョン管理ツールを使ったファイ ル管理  Wiki上にリポジトリのファイルへのリンクを説明付で 作る事により、ファイルを開かなくても目的のファイ ルを探す事が出来る!
  13. 13. しかし、以前の現場ではプロジェクト管理ツール導入の 厚い壁 に心折れる
  14. 14. そこでSphinxプロジェクト管理ツールの代替品とはならないが、ドキュメントやファイルをまとめる事が簡単にできる。
  15. 15. やってみた事 自分中心の案件に関して、自分一人で編集する事前 提でプロジェクトを作成。Sphinxでhtml化する。 ファイルサーバに配置したhtmlをローカルで閲覧し てもらい、情報共有を実施。 Excel、Word、PDFなどのバイナリファイル も:download:を使って説明付でファイルを配置する。
  16. 16. Sphinx化した結果 チームメンバからは「見易い」という評価。 しかしメンバにSphinxを利用してもらうには至らず。 メンバが編集必要なドキュメントに関してはmake shinglehtmlで一本のhtmlを作成し、MS-WordでWord形式に変換  噂ではMS-Wordに変換する拡張をどなたかが書いているとか
  17. 17. 1. 自己紹介2. 事例その1 スマートなファイル管理をしたい3. 事例その2 簡単にWebサイトを作りたい4. まとめ
  18. 18. 自社でSphinxを紹介しました 社員向けのメールマガジンでSphinxを紹介 ① 教育部の部長が「こんなツールを求めてい ました!」と絶賛 ② 部長、すぐに社員向けの各種ページ(プロジェクト) を作成する 部長凄いよ!!
  19. 19. わが社にもSphinxの時代がやってき た!? この波にのって、社内にSphinx広めよう!! 社内でSphinxハンズオンの開催!! ⇒ が、社員百数十人中、1人しか応募せず。
  20. 20. あきらめたら試合は(ry 弊社は先に紹介したようにアウトソーシング(派遣)メインの業務。  月末に派遣先との契約を終えて次の月から社内待機と なる人間が数人出ます。
  21. 21. 社内待機の人々① 朝9時半に出社し「おはようございます」と挨拶を する② 自学自習③ 18時に「おつかれさまでした」と挨拶をして帰る 以上
  22. 22. 社内待機者については放置状態 そこで私が提案したのが待機者ハッカソ ン
  23. 23. 提案した事 提案書参照
  24. 24. 決まった事 議事録参照
  25. 25. 日報の問題点 メールで送っているので、過去の日報を確認するのが大変なはず 日報を出すほうとしては、見られているのかどうかわからずモチベーションもあがらない  レスポンスがなかったらモチベーションあがらないよ ね? 情報へのアクセスのし易さが 鍵
  26. 26. Sphinxを採用した理由 日報用のWebアプリが良いのでは?  開発者の方であればWebアプリを作る事は簡単だけ ど・・・ 社内SNSに書いてもらうのは?  レスポンスを返しやすいという事では適している  日報という括りで情報がまとまらないならば、Sphinxです!  静的ページを簡単に作れる  Indexディレクティブの利用(pair)で手軽に人単位、 日単位で日報を確認しやすくなる
  27. 27. Sphinxの日報サイトを作る際に工夫した 事 Sphinxの使い方の説明ページの作成 ファイルサーバの特定の場所に日報.rstを置くだけ で夜にWebサイトが更新する Indexディレクティブの利用(pair) ※前述
  28. 28. 成果物 現在、待機者の日報サイトを継続中残念ながら社内向けサイトなので、お見せする事はできませんが・・・・ もしかしたら? もしかしたらお見せできるか も?
  29. 29. 1. 自己紹介2. 事例その1 スマートなファイル管理をしたい3. 事例その2 簡単にWebサイトを作りたい4. まとめ
  30. 30. まとめ Sphinx自体が万能ツールというわけではありませんが、その手軽さから、使い方次第では使用コストを超える効果を生み出します Sphinxに限った事ではありませんが、新しいツールや、新しい方法を導入しようとすると反発が必ずあります

×