User interface of CLOUDIAN HyperStore

29,294 views

Published on

スケールアウト型オブジェクトストレージ製品、CLOUDIAN HyperStoreの操作画面(User Interface)をスクリーンショットで説明しています。

Amazon S3/GlacierへのAuto-Tiering(自動階層化)を始め、複製・イレジャーコーディングを選択可能なデータ保護、統計・課金・グループ/ユーザ、システム管理等、CLOUDIAN HyperStoreがご提供する豊富な機能の一部をご紹介します。

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
29,294
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
24,655
Actions
Shares
0
Downloads
6
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

User interface of CLOUDIAN HyperStore

  1. 1. March, 2015 Cloudian K.K.| Ryousuke Matsui User Interface of CLOUDIAN HyperStore® v5.1 CMC (CLOUDIAN Management Console) のご紹介 Version 1.1
  2. 2. CMC (CLOUDIAN Management Console)画面説明 User Interface of CLOUDIAN HyperStore® v5.1
  3. 3. CMC画面説明 – サインイン画面 CMC サインイン画面 サインインするユーザーが所 属するグループを選択 (マルチテナント構成) ユーザーには、以下の3種類のタイプが存在 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. ユーザーには、以下の3種類のタイプが存在 ① システム管理者 ② グループ管理者 ③ (グループに所属する)一般ユーザー インストール直後は、デフォルトで存在する「システム管理」グループしか選択できません。新規 グループ作成後、選択可能になります。 インストール直後のシステム管理者のアカウントとパスワードは、以下のように設定されています。 ユーザーID: admin パスワード: public 本番環境で使用する前にはセキュリティの観点から、adminユーザーのパスワードは必ず変更してください。 P3
  4. 4. CMC画面説明 - 「システム」タブ① CMC 「システム」タブ - 「システム状態」 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. CMCにシステム管理者で サインインした時のみ表示さ れる、システム管理⽤のタブ。 システム管理で使用されるメ ニューの一覧。 「システム状態」を選択中。 P4
  5. 5. CMC画面説明 - 「システム」タブ② CMC 「システム」タブ - 「ノード状態」 •ノードの状態(毎分更新) • ディスク詳細情報 • ネットワークの状態 • メモリー使用量 •サービス状態 •イベントリスト を確認可能。 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. システム管理で使用され るメニューの一覧。 「ノード状態」を選択中。 P5
  6. 6. CMC画面説明 - 「システム」タブ③ CMC 「システム」タブ - 「ノード管理」 コマンドの系統を • 情報 • メンテナンス • 診断情報取得 • ノード追加/削除 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. • ノード追加/削除 から選択し、 • hsstoolコマンドのオプ ション • コマンド実⾏対象ノード を選択して実⾏。 システム管理で使用され るメニューの一覧。 「ノード管理」を選択中。 コマンド実⾏の結果出⼒ 表示エリア P6
  7. 7. CMC画面説明 - 「システム」タブ④ CMC 「システム」タブ - 「システム情報」 • バージョン情報 • ライセンス情報 • サービス情報 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. • サービス情報 等のシステムに関する 情報を参照可能。 システム管理で使用される メニューの一覧。 「システム情報」を選択中。 P7
  8. 8. CMC画面説明 - 「システム」タブ⑤ CMC 「システム」タブ - 「通知設定」① CLOUDIAN HyperStore を監視しメール発報するた めの、閾値設定等を⾏う。 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. めの、閾値設定等を⾏う。 システム管理で使用され るメニューの一覧。 「通知設定」を選択中。 P8
  9. 9. CMC画面説明 - 「システム」タブ⑥ 下表は、CMCから設定(追加)できる通知ルールを記載しています。下表カテゴリの「ルール」に対 して、「通知条件設定」をユーザーが設定できます。 例えば、S3 APIの秒あたりのGETトランザクション数が“1,000”を超過した際に通知したい場合は、 通知条件に「> 1000」を設定します。 「通知条件設定」左列の意味は、「{ > | < } 数値(#.##)」であれば「不等号の“>”または“<” を指定でき、数値は小数点第二位まで指定可能」であることを示しています。右列は、監視対象単位 を示します。通知メールの送信先は、ルール毎に異なるアドレスを設定可能です。 カテゴリ ルール 通知条件設定 S3 GETトランザクション数 { > | < } 数値(#.##) per second CMC 「システム」タブ - 「通知設定」 : 追加可能なルール設定① Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. P9 ネットワーク状況 S3 GETトランザクション数 { > | < } 数値(#.##) per second S3 PUTトランザクション数 { > | < } 数値(#.##) per second S3 GETスループット { > | < } 数値(#.##) byte per second S3 PUTスループット { > | < } 数値(#.##) byte per second S3 GETレイテンシー { > | < } 数値(#.##) ms S3 PUTレイテンシー { > | < } 数値(#.##) ms ネットワーク通信(受信) { > | < } 数値(#.##) byte per second ネットワーク通信(送信) { > | < } 数値(#.##) byte per second 一般状況 ノードのディスク空き容量 { > | < } 数値(##) % CPU使⽤率 { > | < } 数値(##) %
  10. 10. CMC画面説明 - 「システム」タブ⑦ 下表の「通知条件設定」に記載されている文言の意味は、「{ 警告 | エラー | サービスダウン | サービス再開 } 」であれば「警告、エラー、サービスダウン、サービス再開のうち1つを指定可能」であることを示 しています。同じルールでも通知条件が異なる設定であれば、例えば「Adminサービス状況:エ ラー」と「Adminサービス状況:サービスダウン」のように、複数ルールを設定可能です。 カテゴリ ルール 通知条件設定 Adminサービス状況 { 警告 | エラー | サービスダウン | サービス再開 } Cassandraサービス状況 { 警告 | エラー | サービスダウン | サービス再開 } HyperStoreサービス状況 { 警告 | エラー | サービスダウン | サービス再開 } CMC 「システム」タブ - 「通知設定」 : 追加可能なルール設定② Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. P10 サービス状況 HyperStoreサービス状況 { 警告 | エラー | サービスダウン | サービス再開 } RedisQosサービス状況 { サービスダウン | サービス再開 } RedisCredサービス状況 { サービスダウン | サービス再開 } RedisMonサービス状況 { サービスダウン | サービス再開 } S3サービス状況 { 警告 | エラー | サービスダウン | サービス再開 }
  11. 11. CMC画面説明 - 「システム」タブ⑧ 下表は、CLOUDIAN HyperStore導入時にデフォルトで有効になっている通知ルールです。 デフォルトで有効になっているルールに対しても、ルールの編集や削除は可能です。 ルール 通知条件 メール送信先 CPU使⽤率 > 90% ※デフォルトでは設定無し ノードのディスク空き容量 < 10% ※デフォルトでは設定無し Adminサービス状況 error(エラー) ※デフォルトでは設定無し Adminサービス状況 service down(サービスダウン) ※デフォルトでは設定無し Cassandraサービス状況 error(エラー) ※デフォルトでは設定無し CMC 「システム」タブ - 「通知設定」 : 設定済み通知ルール Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. P11 Cassandraサービス状況 error(エラー) ※デフォルトでは設定無し Cassandraサービス状況 service down(サービスダウン) ※デフォルトでは設定無し HyperStoreサービス状況 error(エラー) ※デフォルトでは設定無し HyperStoreサービス状況 service down(サービスダウン) ※デフォルトでは設定無し RedisCredサービス状況 service down(サービスダウン) ※デフォルトでは設定無し Redis Monサービス状況 service down(サービスダウン) ※デフォルトでは設定無し RedisQosサービス状況 service down(サービスダウン) ※デフォルトでは設定無し S3サービス状況 error(エラー) ※デフォルトでは設定無し S3サービス状況 service down(サービスダウン) ※デフォルトでは設定無し
  12. 12. CMC画面説明 - 「管理」タブ① CMC 「管理」タブ - 「ユーザー管理」 CMCにシステム管理者あるいは グループ管理者でサインインした 時のみ表示される、ユーザーやグ ループ等の管理⽤タブ。 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. 「ユーザー管理」を選択中。 ユーザーの検索や新規ユーザー 作成、デフォルトのユーザー QoSの設定が可能。 P12
  13. 13. CMC画面説明 - 「管理」タブ② CMC 「管理」タブ - 「ユーザー管理」 : QoS制限の設定 QoS制限の設定項目は、ユーザー、グループともに共通です。 設定項目は下図のように、 ストレージ割当(KB) ※当該ユーザー/グループが保存可能な容量 ストレージ割当数 ※当該ユーザー/グループが保存可能なオブジェクト数 リクエスト・レート データ転送INレート(キロバイト/分) データ転送OUTレート(キロバイト/分) のような項目があります。デフォルトでは“無制限”に設定されています。 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. P13
  14. 14. CMC画面説明 - 「管理」タブ③ CMC 「管理」タブ - 「グループ管理」 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. 「グループ管理」を選択中。 グループの検索や新規グルー プ作成、デフォルトのグルー プQoSの設定が可能。 P14
  15. 15. CMC画面説明 - 「管理」タブ④ CMC 「管理」タブ - 「レーティングプラン」① Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. 「レーティングプラン」を選択中。 課⾦に関わる各種条件 (使用容量やデータ転送量、HTTPリクエスト種別) を設定。 ユーザー独自のレーティン グプランを追加することが 可能。 P15
  16. 16. CMC画面説明 - 「管理」タブ⑤ CMC 「管理」タブ - 「レーティングプラン」② レーティングプランはデフォルトで設定されている「Default-RP」のほかに、ユー ザーが独自のルールを追加できます。また、同一種別の複数のルールを設定するこ とにより、段階的なレーティングプランを設定することも可能です。 レーティングプラン追加時の 入⼒項目は、以下のものです。 ID (入⼒必須項目) Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. ID (入⼒必須項目) ネーム (このレイティングプランの説明) 通貨 (選択必須項目) レート P16
  17. 17. CMC画面説明 - 「管理」タブ⑥ CMC 「管理」タブ - 「レーティングプラン」③ レーティングプランで追加できるルールには、下表のようなものがあります。 前頁のスクリーンショットのように、同一種別ルールを複数設定することにより、 「〜まで」、「次」、「以上」のような段階的なレート設定を⾏うことができます。 レート種別 レート 備考 ストレージサイズレート ストレージサイズ(GB) 月間GB毎のレート 複数のレートを設定する場合、 「〜まで」、「次」、「以上」のよう データ転送INレート データ転送量 (GB) GB毎のレート データ転送OUTレート データ転送量 (GB) GB毎のレート Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. P17 「〜まで」、「次」、「以上」のよう な段階的なレート設定が可能。HTTP(S) GET/HEADリクエストレート 10,000リクエスト数 10,000リクエスト毎のレート HTTP(S) PUT/POSTリクエストレート 10,000リクエスト数 10,000リクエスト毎のレート HTTP(S) DELETEリクエストレート 10,000リクエスト数 10,000リクエスト毎のレート
  18. 18. CMC画面説明 - 「管理」タブ⑦ CMC 「管理」タブ - 「Auto-Tiering(自動階層化)」 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. 「Auto-Tiering」を選択中。 Auto-Tiering機能を使用する際に デフォルトで使用するアクセス キーとシークレットキーを設定。 この画面は、 Auto-Tiering機能を 使用する場合 CMCの画面設定で、Auto- Tieringに関する設定項目 を表示する設定になってい る場合 に、CMC上に表示されます (デフォルトでは表示されません) P18
  19. 19. CMC画面説明 - 「エクスプローラー」タブ① CMC 「エクスプローラー」タブ :画面構成 現在、表示されている カレント・フォルダ サインインしているユーザーの • バケットのリスト(表示) • バケットの新規作成 • バケットの各種設定 を⾏うエリア Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. このフォルダ内に保存さ れているオブジェクトの リスト 新規フォルダ作成 カレント・フォルダにファ イル(オブジェクト)を アップロード P19
  20. 20. CMC画面説明 - 「エクスプローラー」タブ② CMC 「エクスプローラー」タブ :アップロード① ③ [アップロード開始]ボタ ンを押下すると、一⻫ にファイルのアップ ロードが開始される ① [ファイル追加]ボタ ンを押下するとファイ ル選択画面が表示され るので、アップロード 対象ファイルを選択 (複数選択可) Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. にファイルのアップ ロードが開始される 対象ファイルを選択 (複数選択可) ② [ファイル追加]ボタン を押下し追加したファ イルが表示される。 P20
  21. 21. CMC画面説明 - 「エクスプローラー」タブ③ CMC 「エクスプローラー」タブ :アップロード② ファイルのアップロード中 ※緑 ・・・ アップロード済み ※オレンジ ・・・ 未アップ ロード Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. ファイルのアップロー ド完了 P21
  22. 22. CMC画面説明 - 「エクスプローラー」タブ④ CMC 「エクスプローラー」タブ :ファイルに対するACL設定 ファイルに対するアクセス権の設定 • パブリックに対する設定 • HyperStoreに登録されているグ ループ/ユーザーに対する設定 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. P22
  23. 23. CMC画面説明 - 「エクスプローラー」タブ⑤ CMC 「エクスプローラー」タブ :パブリックURLの発⾏ パブリックURLアクセスの設定 ダウンロードの最大数やリンク の有効期限を指定可能な、パブ リックURLを設定可能。 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. パブリックURLの発⾏ このURLをメール等に添付し通知 することにより、この画面で設定 した条件(ダウンロードの最大数や 有効期限)でファイルをダウン ロードさせることが可能。 P23
  24. 24. CMC画面説明 - 「エクスプローラー」タブ⑥ CMC 「エクスプローラー」タブ :バケットに対するACL設定 バケットに対するアクセス権の設定 • パブリックに対する設定 • HyperStoreに登録されているグ ループ/ユーザーに対する設定 • HyperStoreのログ格納先設定 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. • HyperStoreのログ格納先設定 P24
  25. 25. CMC画面説明 - 「エクスプローラー」タブ⑦ CMC 「エクスプローラー」タブ :スタティック ウェブサイト ホスティングの設定① HTMLエディタ(下図はMS-Word)で静的Webページ(index.html)を作成。 HyperStoreのバケットにHTMLファイルを転送。 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. P25
  26. 26. CMC画面説明 - 「エクスプローラー」タブ⑧ スタティック ウェブサイト ホスティング設定 •ウェブサイトホスティングを有効化 •インデックスドキュメントのファイル名設定 •エラードキュメントのファイル名設定 CMC 「エクスプローラー」タブ :スタティック ウェブサイト ホスティングの設定② Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. この機能を使用すると、 HyperStore上に格納した静的Web ページをHTTPプロトコル経由で公 開できます。 P26
  27. 27. CMC画面説明 - 「エクスプローラー」タブ⑨ 短期間の一時的な お知らせ(通知)ページ の作成 社内向けの緊急連絡用 ページの作成 部署内/部署間の CMC 「エクスプローラー」タブ :スタティック ウェブサイト ホスティングの設定③ Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. 部署内/部署間の 情報連携ページの作成 等々に、Webサーバを別途用 意せずに、簡易に作成可能。 P27
  28. 28. CMC画面説明 - 「エクスプローラー」タブ⑩ CMC 「エクスプローラー」タブ :バケット ライフサイクル ルールの設定 AWS Auto-Tiering機能 Auto-Tiering機能をオンにし、アクセス キー/シークレットキーを設定すること により、Amazon S3/Glacierへのデータ Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. バケット ライフサイクル ルールの設定 • オブジェクト プレフィックスの指定 • 有効期限切れオブジェクトの条件指定 (1) オブジェクト作成後○日で削除 (2) 指定日以降、削除 キー/シークレットキーを設定すること により、Amazon S3/Glacierへのデータ 階層化(オブジェクトの移動)が可能。 PPPP28282828
  29. 29. Amazon S3/Glacier への Auto-Tiering設定画面 User Interface of CLOUDIAN HyperStore® v5.1 Amazon S3/Glacier への Auto-Tiering設定画面
  30. 30. Amazon S3/GlacierへのAuto-Tiering機能① Auto-Tieringの対象バケット 以降のスライドでは、「auto- tiering」という名前のバケットに格 納されているデータを、Amazon S3に移動させています。 Auto-Tieringのデータ移動対象バケット HyperStoreのAmazon S3/Glacierへ のAuto-Tiering機能は、HyperStore の⼆次ストレージ領域として S3/Glacierを使用できます。 バケットの設定でAWSのアクセスキー /シークレットキーを設定するだけで、 お客様はS3/Glacierを意識せずにデー タの階層化を⾏えます。 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. これらのデータがHyperStore のAuto-Tiering機能により、 Amazon S3に移動される設 定をします。 タの階層化を⾏えます。 内部的な動作としては、HyperStore がデータ階層化するバケットに対応し たバケットをS3/Glacier上に自動作成 しますが、お客様はこれらのバケット を直接、操作することはありません。 また、Auto-Tieringの⼆次ストレージ としてはAmazon S3/Glacier以外に別 のHyperStoreシステムを指定し、 「HyperStore → HyperStore」の 構成で使用して頂くこともできます。 P30
  31. 31. Amazon S3/GlacerへのAuto-Tiering機能② バケットライフサイクルルールの設定 「オブジェクトの移動を有効にする」 チェックボックスをチェックし、デー タの移動先(AWS S3へ転送/AWS Glacierへ転送)を選択します。 バケットライフサイクルルールの設定 Amazon S3/Glacier上に移動されたデータを取得する 際の動作として、以下の3つの方式を選択できます。 (1) ストリーム Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. 移動対象となるデー タの条件等を設定し ます。 この画面の設定の場 合は、2015年1月1日 の午後6時24分以降に 格納されたデータが、 Amazon S3へ移動さ れる対象となります。 Amazon S3/Glacierへの Auto-Tiering設定画面は、 デフォルトでは非表示に なっています。 表示させるには、CMCの画 面表示設定を変更する必要 があります。 (1) ストリーム (2) リダイレクト (3) 取得する前にリストアが必要 P31
  32. 32. Amazon S3/GlacierへのAuto-Tiering機能③ Amazon S3へ移動されたデータのアイコンが、 に変わります。 Amazon S3へのデータ移動 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. に変わります。 Amazon S3/Glacierへのデータ移動は、 1回/日のタイミングで実施されます。 P32
  33. 33. Amazon S3/GlacierへのAuto-Tiering機能④ HyperStoreから Amazon S3へ 移動されたデータ Amazon S3へのデータ移動 Auto-Tieringによる データ移動 ■Amazon S3上に移動されたデータ Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. HyperStoreには、 データのメタ情報の み保存 メタデータから、Amazon S3/Glacierに格納されたデー タにアクセスできます。 S3/Glacier上のデータにアク セスする方法は、バケットラ イフサイクルルールで指定し た「移⾏済みオブジェクトの 取得時(GET)における動作」 により決定されます。 ■HyperStore上に残るメタデータ P33
  34. 34. Amazon S3/GlacierへのAuto-Tiering機能⑤ Amazon S3からHyperStoreへのデータ復元① Amazon S3からリストアするデータのアイコンが、 に変わり、“リストア待ち”の状態になります。 3回/日実施されるリストア処理のタイミングで、 HyperStore上にデータがリストアされます。 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. Amazon S3/Glacierから リストアしたいデータを チェックし、[リストア]ボ タンを押下。 P34
  35. 35. Amazon S3/GlacierへのAuto-Tiering機能⑥ Amazon S3からHyperStoreへのデータ復元② リストア処理が完了したデータのアイコンは、 → に変わり、HyperStore上にデータが復元された 状態になります。 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. P35
  36. 36. HyperStoreでのアクセスキー/シークレットキー発⾏画面 User Interface of CLOUDIAN HyperStore® v5.1 HyperStoreでのアクセスキー/シークレットキー発⾏画面
  37. 37. HyperStoreでのアクセスキー/シークレットキー発⾏① 「アカウント」タブ内の「セキュリティ証明書」情報 S3対応をしているアプリケーションとHyperStoreを連携させるために、S3対応アプリケー ションで設定する情報である「アクセスキー」と「シークレットキー」を発⾏できます。 エンドポイントがAWS固定では無く任意に設定ができ、HyperStoreの「アクセスキー」と 「シークレットキー」を設定可能なアプリケーションであれば、HyperStoreをエンドポイント として設定できます。 ① 「アカウント」タブ を選択 ② 「セキュリティ証明 書」をクリック Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. を選択書」をクリック ③ 「アクセスキー」 ④ 「シークレットキー」を表示 する ために「シークレットキーを⾒ る」リンクをクリック。下図のよ うなポップアップ画面が表示 P37
  38. 38. HyperStoreでのアクセスキー/シークレットキー発⾏② 「アカウント」タブ内の「セキュリティ証明書」情報 下図はCloudBerry Lab社が開発・販売している「CloudBerry Drive」での、HyperStoreで 発⾏した「アクセスキー」及び「シークレットキー」の設定画面です。 エンドポイント(CloudBerry Driveの設定画面では「Service point」)にHyperStoreのS3サービスド メインを設定し、アクセスキー(下図の「Access key」)及びシークレットキー(下図の「Secret key」)には前頁で発⾏・確認した各キーを設定しています。 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. HyperStoreの S3サービスドメインを設定 HyperStoreで発⾏した アクセスキーを設定 HyperStoreで発⾏した シークレットキーを設定 P38
  39. 39. (補足) CloudBerry Lab社のS3クライアントのご紹介 弊社アライアンスパートナーでもあるCloudBerry Lab社は、HyperStoreと連携 可能な様々なS3クライアントを開発・販売しています。 ■ CloudBerry Lab社 ホームページ : http://www.cloudberrylab.com/ 主な製品としては、 • CloudBerry Explorer • CloudBerry Drive • CloudBerry Backup があります。 ■ Windows-OS標準のファイルエクスプローラーを拡張 右の図は、 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. HyperStoreのバケットに 格納したデータが表示。 Windows標準のエクスプロー ラー経由で、ファイル/フォルダ の操作が通常のファイルサーバの ように⾏える。 HyperStore上に作成した バケットを、ネットワー ク共有ドライブのように マウント 右の図は、 CloudBerry Driveと HyperStoreを連携させた イメージです。 P39
  40. 40. バケットレベルでの保存タイプ(複製/イレージャーコーディング)の設定 User Interface of CLOUDIAN HyperStore® v5.1 バケットレベルでの保存タイプ(複製/イレージャーコーディング)の設定
  41. 41. バケットレベルでの保存タイプ(複製/イレージャーコーディング)の設定 「バケット保存タイプ」の設定① CLOUDIAN HyperStore® v5.1から、バケット毎にデータの保護方式を設定できるようになっ ています。ここで言うデータの保護方式とは、「複製」あるいは「イレージャーコーディング」 の事です。CMCの画面表示設定を変更することによりバケットのプロパティ画面に「バケット保 存タイプ」項目が表示されるようになり、バケット単位で保護方式を選択可能になります。 ※デフォルトでは、このプロパティ画面は非表示になっています。 ※保護方式を変更可能なユーザーは、システム管理者のみ、 グループ管理者、一般ユーザー、指定したユーザーのように限定することができます。 ① 「エクスプローラー」タ ② 保護方式を変更した Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. ① 「エクスプローラー」タ ブを選択 ② 保護方式を変更した いバケットを選択 ③ 「設定ボタン」を 押下 P41
  42. 42. バケットレベルでの保存タイプ(複製/イレージャーコーディング)の設定 「バケット保存タイプ」の設定② 前頁で「設定」ボタンを押下すると、以下のようなバケットのプロパティ画面がポップアップ表示されます。 その画面上にある設定項目のうち、「バケット保存タイプ」を選択すると画面が展開され、当該バケットの データ保護方式を選択できます。 バケットレベルの設定を有効にする … チェックする オブジェクトのサイズが指定したサイズを超えた場合にこの設定を適用したい場合には、 閾値のサイズを入⼒する(デフォルト:0バイト) データ保護の方式を選択する (1) 複製方式の場合 … 「HyperStore® ファイルシステム」を選択 (2) EC方式の場合 … 「HyperStore® イレージャーコーディング」を選択 Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. ① 「バケット保存タイプ」 をクリック ③ データ保護方式を選択 する ② チェックボックス をチェックする P42
  43. 43. (補⾜資料) ユーザー権限別 CMC操作一覧 User Interface of CLOUDIAN HyperStore® v5.1 (補⾜資料) ユーザー権限別 CMC操作一覧
  44. 44. (補足) ユーザー権限別 CMC操作一覧① 以降のスライドに、ユーザー(システム管理者/グループ管理者/一般ユーザー)権限別のCMC操作一覧を 記載します。 この権限設定及び操作一覧は、デフォルト設定状態のCMCによる操作可能な操作権限を記載して います。CMCの設定を変更することにより、操作の対象(Auto-Tieringの設定等)や権限が付与 されるユーザーを変更できることにご留意ください。 操作 ユーザー権限 システム管理者 グループ管理者 一般ユーザー バケット 作成 × ○ ○ 表示 × ○ ○ 削除 × ○ ○ Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. 削除 × ○ ○ プロパティ設定 × ○ ○ フォルダ 作成 × ○ ○ 表示 × ○ ○ 削除 × ○ ○ アクセス許可設定 × ○ ○ ファイル アップロード × ○ ○ ダウンロード × ○ ○ 削除 × ○ ○ アクセス許可設定 × ○ ○ P44
  45. 45. (補足) ユーザー権限別 CMC操作一覧② 操作 ユーザー権限 システム管理者 グループ管理者 一般ユーザー アカウント アカウントプロファイルの表示/変更 ○ ○ ○ パスワード変更 ○ ○ ○ アクセスキー/シークレットキーの表示 × ○ ○ アクセスキー/シークレットキーの作成 × ○ ○ アクセスキー/シークレットキーの無効化・有効化 × ○ ○ アクセスキー/シークレットキーの削除 × ○ ○ アカウントアクティビティの表示 ★ ◎ ○ Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. アカウントアクティビティの表示 ★ ◎ ○ ユーザー管理 一覧表示 ★ ◎ × 基本情報の表示 ★ ◎ × 作成 ★ ◎ × 削除 ★ ◎ × プロファイルとサービス属性の編集 ★ ◎ × ユーザーが格納しているオブジェクトの管理 ★ (※) ◎ (※) × ユーザーQoS設定:システム全体デフォルト ★ × × ユーザーQoS設定:ユーザー個別 ★ ◎ × ★ … 全グループ/ユーザーに対して操作可能。 ◎ … 自グループ/自グループに所属するユーザーに対してのみ操作可能。 ○ … 自アカウントに対してのみ操作可能。 ※ … ユーザー管理の「ユーザーが格納しているオブジェクトの管理」機能 (“ユーザーデータを⾒る”) を使用すると、 ■ システム管理者の場合 … HyperStore上の全ユーザーのバケット、フォルダ、ファイル ■ グループ管理者の場合 … 自グループに所属する全ユーザーのバケット、フォルダ、ファイル の操作が可能。 P45
  46. 46. (補足) ユーザー権限別 CMC操作一覧③ 操作 ユーザー権限 システム管理者 グループ管理者 一般ユーザー グループ管理 一覧表示 ★ ◎ × 基本情報の表示 ★ ◎ × 作成 ★ ◎ × 削除 ★ ◎ × サービス属性の編集 ★ ◎ × グループQoS設定:システム全体デフォルト ★ × × グループQoS設定:グループ個別 ★ × × Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. グループQoS設定:グループ個別 ★ × × グループQoS設定:グループデフォルト ★ ◎ × 使⽤状況レポート 作成 ★ ◎ ○ ★ … 全グループ/ユーザーに対して操作可能。 ◎ … 自グループ/自グループに所属するユーザーに対してのみ操作可能。 ○ … 自アカウントに対してのみ操作可能。 P46
  47. 47. (補足) ユーザー権限別 CMC操作一覧④ 操作 ユーザー権限 システム管理者 グループ管理者 一般ユーザー 料⾦プラン 作成 ○ × × 編集 ○ × × 削除 ○ × × システム管理 システム状態確認 ○ × × ノード状態確認 ○ × × ノード管理 ○ × × 通知設定 ○ × × Copyright © 2010-2015 Cloudian KK. All rights reserved. 通知設定 ○ × × ★ … 全グループ/ユーザーに対して操作可能。 ◎ … 自グループ/自グループに所属するユーザーに対してのみ操作可能。 ○ … 自アカウントに対してのみ操作可能。 P47
  48. 48. THANK YOU www.cloudian.jp Cloud Storage for Everyone ホームページ:http://cloudian.jp/ホームページ:http://cloudian.jp/ Facebook:https://www.facebook.com/cloudian.cloudstorage.S3 Twitter:https://twitter.com/Cloudian_KK ブログ:http://www.cloudian-blog.com/ 評価版お申込み:http://www.cloudian.jp/cloud-storage-products/cloudian_eval_agr.php クラウディアン株式会社

×