Ca arcserve at cloudian seminar 2013

1,275 views

Published on

2013年6月3日(月)開催、「Cloudianセミナー2013」。日本CAによるCA ARCserveを紹介するプレゼン資料です。

Published in: Technology
0 Comments
3 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,275
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
529
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
3
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Ca arcserve at cloudian seminar 2013

  1. 1. クラウドクラウドクラウドクラウドを活用を活用を活用を活用した「バックアップ」した「バックアップ」した「バックアップ」した「バックアップ」「災害対策」基本に戻って考える!基本に戻って考える!2013年6月3日日本CA株式会社データマネジメント事業部「災害対策」
  2. 2. 従来からある隔地保管・災害対策別拠点・貸金庫など対象データCopyright ©2013 CA. All rights reserved.2コストがかかる手間がかかる
  3. 3. クラウドで、こう変わる!クラウド対象データCopyright ©2013 CA. All rights reserved.3低コスト手間いらず
  4. 4. リストアの事まで考慮している?クラウド対象データ容量が大きくてリストアが終わらない…Copyright ©2013 CA. All rights reserved.4そのバックアップ、片道切符じゃないですか?
  5. 5. ローカルのバックアップも重要クラウド対象データ手元にバックアップデータがあれば迅速な復旧もできるねCopyright ©2013 CA. All rights reserved.5復旧時間を重視 災害対策を重視1次バックアップ 2次バックアップ
  6. 6. ローカルディスクを節約するにはクラウド対象データそんなに大きなディスクは用意できないよ・・・Copyright ©2013 CA. All rights reserved.61次バックアップ 2次バックアップ用意できないよ・・・方法①保存する世代数を短くする方法②重複排除機能を利用する
  7. 7. ARCserve Backupの重複排除機能で小さくバックアップ!無駄な重複データをバックアップしない!バックアップ対象データ平均93%圧縮に成功!バックアップバックアップ対象データ100%Copyright ©2013 CA. All rights reserved.7② 設定が簡単!バックアップ先のデバイスは1つでOK!ローテーションを考える必要はありません。① ディスクを節約バックアップ用ストレージの購入費用を抑えます③ しかも無料!オプションの購入不要。標準機能で使えます。バックアップ
  8. 8. クラウドを活用したバックアップ事例
  9. 9. これまでの運用SAPなどの重要サーバディスクストレージテープを外部保管Copyright ©2013 CA. All rights reserved.9一次バックアップ二次バックアップは4週間に1度だけテープの保管倉庫が近所二次バックアップ課題① 課題②
  10. 10. 現在の運用SAPなどの重要サーバディスクストレージクラウドストレージ変えたのはココだけ!Copyright ©2013 CA. All rights reserved.10二次バックアップは4週間に1度だけテープの保管倉庫が近所課題① 課題②一次バックアップ 二次バックアップ ストレージ二次バックアップは毎日自動的に実行課題①データは遠方のクラウドで保管課題②運用もバックアップソフトウェアもそのまま!
  11. 11. ARCserve シリーズのご紹介
  12. 12. ARCserveシリーズ概要CA ARCserve D2D CA ARCserve Backup超簡単イメージバックアップソフトデータ保護の大黒柱 頼れるバックアップシステム データの オンライン 統合システム保護重複排除PCの継続的増分Copyright ©2013 CA. All rights reserved.12シンプル 多機能CA ARCserve Replication / High Availabilityシステム保護データの長期保存オンラインバックアップ統合バックアップサービス継続遠隔バックアップリアルタイムバックアップ簡単・低価格 レプリケーションのデファクトスタンダードPCの保護継続的増分バックアップ
  13. 13. データ保護のデファクトスタンダード!CA ARCserve Backupとは?CA ARCserve Backupはシステムのもつ情報(データ)をテープやディスクなどにバックアップを取り、必要な際はリストアできるようにするデータ保護ソフトウェア。Windowsサーバのバックアップソフトウェアでトップシェアの製品です。本番サーバD社 3.4%その他5.6%Copyright ©2013 CA. All rights reserved.13本番サーバA社26.1%B社 8.4%C社 5.6%D社 3.4% 5.6%CA50.9%出典:ミック経済研究所「UNIX、Windows 対応ミドルウェアパッケージソフトの市場展望 (2012年度版)
  14. 14. ARCserve Backupでのクラウドの利用イメージバックアップ対象 バックアップ サーババックアップ データをクラウドストレージに二重化お客様Copyright ©2013 CA. All rights reserved.14バックアップ対象 バックアップ サーバエージェントバックアップマネージャディスクディスクに一次バックアップ
  15. 15. ARCserve D2Dとは?イメージ バックアップとはファイル単位ではなく、ハードディスク全体やCドライブから丸ごとバックアップを行い、イメージ ファイルとして保存するデータ保護手段。OSを含め一気にリカバリできるのでシステム全体を簡単に復旧できますARCserveのイメージ バックアップ製品Copyright ©2013 CA. All rights reserved.15本番サーバイメージファイル復旧
  16. 16. ARCserve D2Dでのクラウドの利用イメージイメージバックアップから特定のファイルをコピーバックアップ対象お客様Copyright ©2013 CA. All rights reserved.16ディスクに一次バックアップバックアップ対象ARCserve D2Dイメージバックアップ
  17. 17. ARCserve Replication とは?CA ARCserve Replicationのエンジンがリアルタイムにデータを複製。いざという時には複製先サーバで運用を続ける事ができます。本番サーバ 複製先サーバCopyright ©2013 CA. All rights reserved.17WAN/LAN複製
  18. 18. 業務を止めない災害対策の実現すぐ利用できるようにしておくことが業務継続の鍵!平常運用時 災害発生時Copyright ©2013 CA. All rights reserved.18レプリケーション障害発生更新データをリアルタイムに転送 アクセス先を切り替えて継続運用業務継続を考えるならARCserve Replicationが最適
  19. 19. セルフトレーニングのご案内ARCserve シリーズ 全製品が勢ぞろい!製品の起動から、バックアップ設定、バックアップ、リストア、そしてベアメタル復旧やVM丸ごとの復旧を 「いつでも好きな時間に」 お試し頂けます。Copyright ©2013 CA. All rights reserved.19閲覧はこちら! CA オンラインデモ 検索
  20. 20. こんな所で情報提供しています!facebookhttp://www.facebook.com/arcservejpブログhttp://arcserve.txt-nifty.comCopyright ©2013 CA. All rights reserved.20arcservejp 検索 それ、レプリケーション 検索

×