Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

DockerCon '17 Feedback and Introduction of Longhorn at Rancher JP

1,041 views

Published on

第6回 Rancher JP Meetup での発表資料になります

Published in: Technology

DockerCon '17 Feedback and Introduction of Longhorn at Rancher JP

  1. 1. DockerCon ’17 フィードバック + Project Longhorn Rancher JP 6th Meetup Go Chiba @go_chiba
  2. 2. About me  Go Chiba – Work AWS/Azure... OpenStack/CloudStack... Docker, Orchestrator, Monitoring... – Role Rancher JP 運営メンバー GUI i18n サポート 国内クラウド サポート – Contact Twitter: @go_chiba
  3. 3. DockerCon ’17 Feedback
  4. 4. Ref: https://www.slideshare.net/gchib a/dockercon-17-feedback-at- paas-jp
  5. 5. Longhorn  コンテナ向け分散ブロックストレージ  管理コンポーネントはコンテナとして動作  まだプロトタイプ段階であり商用環境での利用は不可 → 今年後半には商用グレードになる予定
  6. 6. Features コントローラー per ボリューム レプリカスケジューリング コンポーネントはコンテナとして動作 スナップショット/バックアップ(w/ スケジューリング)
  7. 7. Components  UI Longhorn の Web UI を提供  Manager Longhorn におけるオーケストレーション部担当、KVSを経由してボリュームの状態等を管理  Driver Docker 用ボリュームプラグインの管理(?)  Controller ボリューム毎に存在しiSCSIのターゲットとして動作 バックエンドにレプリカを持つ  Replica ボリューム毎に指定したレプリカ数だけ存在、実ボリュームに関するスナップショットやメタデータ等を管理
  8. 8. Architecture - Control Plane -
  9. 9. Architecture - Data Plane -
  10. 10. Workflow
  11. 11. Physical Network 1. Create Overlay Network longhorn-net(overlay) docker0 gwbridge docker0 gwbridge
  12. 12. etcd docker0 gwbridge docker0 gwbridge longhorn-net(overlay) Physical Network 2. Deploy etcd
  13. 13. UI etcdman ager man ager driver UI docker0 gwbridge docker0 gwbridge longhorn-net(overlay) Physical Network 3. Deploy Longhorn Component driver
  14. 14. LHC etcdLHR LHRUbuntu UI docker0 gwbridge docker0 gwbridge longhorn-net(overlay) Physical Network LHC: Longhorn Controller LHR: Longhorn Replica 4. Deploy with longhorn driver
  15. 15. LHC etcdLHR LHRUbuntu UI docker0 gwbridge docker0 gwbridge longhorn-net(overlay) Physical Network LHC: Longhorn Controller LHR: Longhorn Replica More Details... /dev/longhorn/vol1 iSCSI
  16. 16. LHC etcdLHR LHRUbuntu UI docker0 gwbridge docker0 gwbridge longhorn-net(overlay) Physical Network LHC: Longhorn Controller LHR: Longhorn Replica More Details... /dev/longhorn/vol1 → /var/lib/rancher/volumes/longhorn/vol1 iSCSI
  17. 17. LHC etcdLHR LHR UI docker0 gwbridge docker0 gwbridge longhorn-net(overlay) Physical Network LHC: Longhorn Controller LHR: Longhorn Replica More Details... Ubuntu iSCSI -v vol1:/vol1 /dev/longhorn/vol1 → /var/lib/rancher/volumes/longhorn/vol1
  18. 18. Working today...  Swarm クラスタ上で分散ボリュームの作成、 作成したボリュームの利用  レプリカの障害検知およびリビルド  スナップショット/バックアップの作成、 およびそれらのスケジューリング  GUI と API の提供
  19. 19. Upcoming  Kubernetes flexvolume 向けドライバ  Rancher 連携(Longhorn クラスタをカタログからデプロイ)  コントローラー、レプリカのオンラインアップグレード  イベントログ(e.g. レプリカがリビルドされた)  S3 へのバックアップ (コード自体は既に存在しているが API キー等の管理方法を検討中)
  20. 20. Upcoming  ディスク容量や IOPS に基づいたレプリカのスケジューリング 現在の実装はシンプルなアンチアフェニティベースでホストを選出  単一ホストにおける複数ディスクサポート  ボリュームに関する統計情報(スループット, IOPS等)  Longhorn UI や API における認証とユーザー管理  ボリューム暗号化  パフォーマンスチューニング
  21. 21. Summary  とりあえず動く(Swarmで!) 多分 Cattle でも動くけど試せてない  Document もそんな無い コード読むっきゃない  まだまだ実験段階 要望があるなら今のうち!!
  22. 22. Thank you!!

×