Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
とある社内の勉強会           TS&D      TAKAYANAGI KEN
提 供誰も踏み出したことのない未来へ   gumi
自己紹介・高柳 謙(社内) Technical Strategy & Development 研修講師・gaoryu(社外) コーチング ダイアログ・ファシリテーター
ITコミュニティ秋祭り in   お台場カルカル
大事なことは最初に  LTの鉄則!!
緊急告知2013年3月20日(水)祝日 13時から六本木でライブあります!!!  gumiの社員も歌います!!・魅惑の歌姫:moco (Human Resources 所属)・伝説のバンド:MM&H(Corporate Development所...
そんな私の 社内勉強会の黒歴史
Case.1社員数:10人程度業務形態:受託型定例会:なし教 育:なし
T R Y.1技術書を事務所に置いてみた。自分の家にあった・日経ソフトウェア2年分・DBマガジン2年分
失敗.1ただただ置かれていた・・・。しかも重くて持って帰る気になれずそのまま「寄贈」
教訓.1置いただけでは始まらない
Case.2社員数:15人程度業務形態:客先常駐型定例会:月1回教 育:なし
T R Y.2資格奨励制度を作ってみたオラクルマスター受験費用を会社が負担してくれる様に社長にお願い
失敗.2受験者急増! ↓
失敗.2受験者急増! ↓不合格者続出! ↓
失敗.2受験者急増! ↓不合格者続出! ↓年間資格奨励予算オーバー!! ↓
失敗.2受験者急増! ↓不合格者続出! ↓年間資格奨励予算オーバー!! ↓社長からストップ宣言!!!
教訓.2受験の前には勉強が必要
Case.3社員数:15人程度業務形態:受託3割/常駐7割定例会:月1回教 育:OJT
T R Y.3技術勉強会を開催してみた制度も決定定例会後に講師持ち回りで開催すてきなエコシステム!!
失敗.3-1Oracle Master講座 ↓
失敗.3-1Oracle Master講座 ↓Oracle案件ほぼなしで興味もなし ↓
失敗.3-1Oracle Master講座 ↓Oracle案件ほぼなしで興味もなし ↓居眠り者多数発生
教訓.3-1    勉強会は題材が命
教訓.3-1    勉強会は題材が命   参加型でないと寝る
失敗.3-2講演の担当者が本気を出して作成 ↓
失敗.3-2講演の担当者が本気を出して作成 ↓その本気度に参加者ひく・・・
失敗.3-2講演の担当者が本気を出して作成 ↓その本気度に参加者ひく・・・ ↓次の講演担当者をやりたがらない
教訓.3-2 気合いだけでは続かない
Case.4社員数:20人程度業務形態:受託9割/常駐1割定例会:月1回教 育:OJT
T R Y.4技術はばらつきがあるので「会議」のやり方講座をやった・定例会後に自分で開催・事前に参加意思をみんなに確認・ワークショップ形式で開催
失敗.4定例会が長くて2時間の予定が1時間に ↓
失敗.4定例会が長くて2時間の予定が1時間に第2回開催後に衝撃の事実が!! ↓
失敗.4定例会が長くて2時間の予定が1時間に第2回開催後に衝撃の事実が!! ↓会社が事業部譲渡を発表!!! ↓
失敗.4定例会が長くて2時間の予定が1時間に第2回開催後に衝撃の事実が!! ↓会社が事業部譲渡を発表!!! ↓勉強会どころでなくなる・・
教訓.4 会社の都合にへこまない・・
Case.5  gumi の場合
T R Y.5社内勉強会が社内時間に行われる!魅惑の講師陣!!すてきな参加者たち!!ポリコムで福岡にも配信中!!!
成功への道いつ、参加するんですか?
成功への道     勉     強     し  社内勉強会の参加し 「今でしょ!」
いつもの告知2013年3月15日(金)17時から3階セミナールームオブジェクト指向シリーズ第4弾!  委譲(デリゲート) 〜あなたなら誰に何を肩代わりさせますか〜
ご静聴ありがとうございました!               TS&D          TAKAYANAGI KEN
とある社内の勉強会
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

とある社内の勉強会

1,030 views

Published on

  • Be the first to comment

とある社内の勉強会

  1. 1. とある社内の勉強会 TS&D TAKAYANAGI KEN
  2. 2. 提 供誰も踏み出したことのない未来へ gumi
  3. 3. 自己紹介・高柳 謙(社内) Technical Strategy & Development 研修講師・gaoryu(社外) コーチング ダイアログ・ファシリテーター
  4. 4. ITコミュニティ秋祭り in お台場カルカル
  5. 5. 大事なことは最初に LTの鉄則!!
  6. 6. 緊急告知2013年3月20日(水)祝日 13時から六本木でライブあります!!! gumiの社員も歌います!!・魅惑の歌姫:moco (Human Resources 所属)・伝説のバンド:MM&H(Corporate Development所属)・大型新人:LINDA(海賊道所属) 詳細はWEBで!(嘘:詳しくは高柳まで)
  7. 7. そんな私の 社内勉強会の黒歴史
  8. 8. Case.1社員数:10人程度業務形態:受託型定例会:なし教 育:なし
  9. 9. T R Y.1技術書を事務所に置いてみた。自分の家にあった・日経ソフトウェア2年分・DBマガジン2年分
  10. 10. 失敗.1ただただ置かれていた・・・。しかも重くて持って帰る気になれずそのまま「寄贈」
  11. 11. 教訓.1置いただけでは始まらない
  12. 12. Case.2社員数:15人程度業務形態:客先常駐型定例会:月1回教 育:なし
  13. 13. T R Y.2資格奨励制度を作ってみたオラクルマスター受験費用を会社が負担してくれる様に社長にお願い
  14. 14. 失敗.2受験者急増! ↓
  15. 15. 失敗.2受験者急増! ↓不合格者続出! ↓
  16. 16. 失敗.2受験者急増! ↓不合格者続出! ↓年間資格奨励予算オーバー!! ↓
  17. 17. 失敗.2受験者急増! ↓不合格者続出! ↓年間資格奨励予算オーバー!! ↓社長からストップ宣言!!!
  18. 18. 教訓.2受験の前には勉強が必要
  19. 19. Case.3社員数:15人程度業務形態:受託3割/常駐7割定例会:月1回教 育:OJT
  20. 20. T R Y.3技術勉強会を開催してみた制度も決定定例会後に講師持ち回りで開催すてきなエコシステム!!
  21. 21. 失敗.3-1Oracle Master講座 ↓
  22. 22. 失敗.3-1Oracle Master講座 ↓Oracle案件ほぼなしで興味もなし ↓
  23. 23. 失敗.3-1Oracle Master講座 ↓Oracle案件ほぼなしで興味もなし ↓居眠り者多数発生
  24. 24. 教訓.3-1 勉強会は題材が命
  25. 25. 教訓.3-1 勉強会は題材が命 参加型でないと寝る
  26. 26. 失敗.3-2講演の担当者が本気を出して作成 ↓
  27. 27. 失敗.3-2講演の担当者が本気を出して作成 ↓その本気度に参加者ひく・・・
  28. 28. 失敗.3-2講演の担当者が本気を出して作成 ↓その本気度に参加者ひく・・・ ↓次の講演担当者をやりたがらない
  29. 29. 教訓.3-2 気合いだけでは続かない
  30. 30. Case.4社員数:20人程度業務形態:受託9割/常駐1割定例会:月1回教 育:OJT
  31. 31. T R Y.4技術はばらつきがあるので「会議」のやり方講座をやった・定例会後に自分で開催・事前に参加意思をみんなに確認・ワークショップ形式で開催
  32. 32. 失敗.4定例会が長くて2時間の予定が1時間に ↓
  33. 33. 失敗.4定例会が長くて2時間の予定が1時間に第2回開催後に衝撃の事実が!! ↓
  34. 34. 失敗.4定例会が長くて2時間の予定が1時間に第2回開催後に衝撃の事実が!! ↓会社が事業部譲渡を発表!!! ↓
  35. 35. 失敗.4定例会が長くて2時間の予定が1時間に第2回開催後に衝撃の事実が!! ↓会社が事業部譲渡を発表!!! ↓勉強会どころでなくなる・・
  36. 36. 教訓.4 会社の都合にへこまない・・
  37. 37. Case.5 gumi の場合
  38. 38. T R Y.5社内勉強会が社内時間に行われる!魅惑の講師陣!!すてきな参加者たち!!ポリコムで福岡にも配信中!!!
  39. 39. 成功への道いつ、参加するんですか?
  40. 40. 成功への道 勉 強 し 社内勉強会の参加し 「今でしょ!」
  41. 41. いつもの告知2013年3月15日(金)17時から3階セミナールームオブジェクト指向シリーズ第4弾! 委譲(デリゲート) 〜あなたなら誰に何を肩代わりさせますか〜
  42. 42. ご静聴ありがとうございました! TS&D TAKAYANAGI KEN

×