Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Redmineによるタスクの整理

56,440 views

Published on

Redmineのチケット・子チケット・優先度・期日・バージョンを利用したタスクの整理について紹介します。

  • Be the first to comment

Redmineによるタスクの整理

  1. 1. Redmineによるタスクの整理̶ チケット・子チケット・優先度・期日・バージョン ̶ファーエンドテクノロジー株式会社前田 剛 /
  2. 2. タスクが整理できていない状態
  3. 3. 何をすべきか理解できておらず場当たり的にタスクを処理とりあえず目についたものから手をつける古いタスクはだんだん忘れる頭の中のタスクが整理されてない全体像が把握できない
  4. 4. タスク #1世界制覇タスクが大きすぎて具体的に何をすればよいかわからない
  5. 5. タスクが多すぎてどこから手をつければよいかわからない
  6. 6. 整理!
  7. 7. 頭の中のタスクをきちんと書き出してどんなタスクがあるのか把握xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
  8. 8. 大きなタスクは作業しやすい大きさに分割
  9. 9. 多数のタスクは優先度や期日で整理優先度期日5/15月8日v0.1リリース5月22日v0.2リリース6月5日v0.3リリース5/74/30 5/75/15/15/105/13 5/215/17 5/226/45/13 5/225/17 5/235/23高通常低5/8 v0.1 5/22 v0.2 6/5 v0.3
  10. 10. Redmineでタスクの整理
  11. 11. ①タスクを書き出して漏れを防ぐxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
  12. 12. ①タスクを書き出して漏れを防ぐRedmine: チケットを作成•1タスク = 1チケット•題名だけで内容が把握できることを目指す•説明欄ではタスクの終了条件を明確にする(どこまでやれば完了なのか)•開始日・期日の入力推奨(ガントチャートやカレンダーが活用できる)
  13. 13. ②タスクを作業しやすい大きさに分割
  14. 14. ②タスクを作業しやすい大きさに分割Redmine: 子チケットの活用チケットの配下に別のチケット(子チケット)を追加することで粒度が大きいタスクの分割に活用できる。数時間から数日単位のチケットにばらすとよい。
  15. 15. ③優先度や期日でタスクを整理優先度期日5/15月8日v0.1リリース5月22日v0.2リリース6月5日v0.3リリース5/74/30 5/75/15/15/105/13 5/215/17 5/226/45/13 5/225/17 5/235/23高通常低5/8 v0.1 5/22 v0.2 6/5 v0.3
  16. 16. ③優先度や期日でタスクを整理Redmine: 優先度・期日・バージョンの利用いずれもチケットの項目。
  17. 17. ③優先度や期日でタスクを整理優先度とは優先度5/15月8日v0.1リリース5/74/30 5/75/15/15/105/13 5/5/17 5/高通常低5/8 v0.1 5/22 v0•チケットごとに優先度が設定できる•チケット一覧でのフィルタ設定、色分け表示、グルーピング表示などができる
  18. 18. ③優先度や期日でタスクを整理優先度の利用例•チケットのフィルタで「グループ条件」を指定することで優先度でグルーピング•優先度に応じた色分け表示(farend basicテーマ利用)•優先して処理すべきタスクが明確になる
  19. 19. ③優先度や期日でタスクを整理期日とは優先度5/15月8日v0.1リリース5/74/30 5/75/15/15/105/13 5/5/17 5/高通常低5/8 v0.1 5/22 v0•チケットごとに開始日・期日が設定できる•チケットのフィルタ、カレンダー、ガントチャートなどで利用できる
  20. 20. ③優先度や期日でタスクを整理期日の利用例: ガントチャート開始日・期日が過ぎているが未着手前倒しで完了本日時点で期待される進捗率に達していない
  21. 21. ③優先度や期日でタスクを整理カレンダー•開始日・期日が入力されたチケットがカレンダー画面に表示される•タスクのスケジュールを把握するのに利用できる
  22. 22. ③優先度や期日でタスクを整理バージョンとは優先度5/15月8日v0.1リリース5/74/30 5/75/15/15/105/13 5/5/17 5/高通常低5/8 v0.1 5/22 v0•製品のリリースなど特定の期日までに完了させるべきチケットを束ねて管理•ロードマップ画面でバージョンごとの進捗が確認できる
  23. 23. ③優先度や期日でタスクを整理バージョンの利用例チケットの「対象バージョン」を設定すると、ロードマップ画面にバージョンごとに分類されて表示される。大量のチケットの中から今取り組むべきチケット、直近に控えたマイルストーンに向けた進捗率が明確になる。
  24. 24. まとめ•チケットを作成することで、タスクの洗い出し・記録が行える•子チケットを活用することで、タスクを作業しやすい大きさに分割して管理できる•チケットを優先度に応じて整理できる•開始日・期日を設定して進捗を管理できる•バージョンを利用して特定の期日までに完了すべきチケットを束ねて管理できる
  25. 25. xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx優先度5/1 5/74/30 5/75/15/15/105/135/17高通常低5/8 v0.1 5/22Redmineを利用すると、チケットを元データとして様々な切り口でプロジェクトの情報を見ることができる。
  26. 26. www.farend.co.jp

×