Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Laravel開発カフェ〜Rails3アプリ「かんばんりすと」の移植

4,376 views

Published on

第80回PHP勉強会発表資料です。

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

Laravel開発カフェ〜Rails3アプリ「かんばんりすと」の移植

  1. 1. Laravel開発カフェ∼Rails3ア プリ「かんばんりすと」の 移植 古川文生 @jumilla ! 2014.7.28
  2. 2. 自己紹介 • プログラムを作ったOS • MS-DOS、Windows、Linux、Mac、Android、iOS ! • プログラミング言語 • C、C++、Objective-C、Java(SE, Android)、VB、C#、Perl、PHP5、 Python3 ! • フレームワーク • .NET、Android、CakePHP2、FuelPHP、Laravel4、Flask、Pyramid、Cocoa 古川文生(ふるかわふみお) @@jjuummiillllaa ((フミリア))
  3. 3. 活動 株式会社ストレートスピリッツ ソーシャルシステムコーディネーター あったかマネー研究会 お金についてもっと知ろう プログラミングコーチ iOSプログラミング(プライベートコーチ) そして・・・
  4. 4. PHPフレームワーク 「Laravel」とは? 2011年に生まれたモダンなWebフレーム ワーク PHP5の機能を積極的に使っている さまざまなWebフレームワークの機能の いいとこ取り ファサードが便利、APIのアクセスに迷 わない
  5. 5. ファサード?   ふぁさーど?
  6. 6. ファサードとは Laravel4 APIの入り口です。 PHPクラスです。グローバル名前空間にエイリアスされています。 コントローラー内でもビュー内でも同じコードでアクセスできます。 $input = Input::all();! Redirect::to($url); どこでもこう書ける
  7. 7. Laravelロビー活動 2014年5月「OSC2014 沖縄」に登壇 2014年6月∼7月「Laravel開発カフェ」3回開催 2014年7月4日「Laravel Meetup Tokyo Vol.4」主催 古川の活動を振り返る 福岡・北海道・大阪でもララベルの声が!!
  8. 8. Laravel開発カフェ
  9. 9. Laravel開発カフェって? ! 1日フルタイム ペアプログラミング オープンソースで公開 コンセプトはね
  10. 10. 何を作るか? かんばん風タスク管理アプリ「かんばんりすと」 http://kanban-list.heroku.com/
  11. 11. かんばんりすと Rails3/bootstrap2ベース 1ユーザー1かんばんのシンプルな作り DnD操作主体の直感的なUI(ほぼJavaScript) データベースは3テーブルしかない 分析したよ
  12. 12. みんなでやれば   1日で終わるだろう
  13. 13. とりあえずやってみよう ♪
  14. 14. 問題点が次々と噴出!
  15. 15. 1. 開発OSがみんな違う Mac Mac+Apache Windows+Linux(リモート接続) Windows+Linux(Vagrant+VirtualBox) Ubuntu
  16. 16. 2. 開発ツールがみんな違う Sublime Text+Source Tree Php Storm EmEditor+Git(コマンドライン)
  17. 17. 3. Webアプリの解析手法がなかった アプリを触ってURLを見つける(←アドホック!) MySQLの中身を共有するのに全フィールドをホ ワイトボードに書き出す(←ローテク!)
  18. 18. 4. みんなRubyもRailsも知らない ソースコード解析がつらい! ! 記号の意味がわからない(@とか@@とか)! ! 演算子が読めない(<=>ってなんだ!?)! Viewの移植(erb→blade)がつらい! ! → erb2bladeコマンドの開発! ORマッパーの書き換えがつらい
  19. 19. 中にはよかった面も
  20. 20. 1. Rails3とLaravel4は結構似ていた Routing+MVC フォルダ構成 app/config/controllers/models/views パッケージ管理 composer ORマッパー メソッドチェーン モデルとコレクション リレーション クエリースコープ
  21. 21. ! 2. Rails固有の機能もカバーできた PHPポーティングあり codesleeve/asset-pipelineパッケージ まだ不具合あり(アプリ側で回避) AAsssseettPPiippeelliinnee
  22. 22. ! 2. Rails固有の機能もカバーできた 認証 zazico/confideパッケージ(4.0 BETA) デバイスによるビューの差し替え jenssegers/agentパッケージ Viewファサードのフック ddeevviissee
  23. 23. ! 3. ツールが開発できた Railsのテキストテンプレート erb を Laravel4のHTML テンプレート bladeに変換するツール 正規表現で置換しただけ artisanコマンドとして実装 https://github.com/jumilla/laravel-erb2blade eerrbb22bbllaaddee
  24. 24. ひととおり動いた(^^)/ hhttttpp::////kkaannbbaannlliisstt--ddeevv..ssttrraaiigghhtt--ssppiirriittss..ccoomm でデモ運用中!
  25. 25. 参加者の声 相談できる人がいるのはうれしかった VVaaggrraanntt教えてもらえた 熱かった/暑かった 仕事モードになってしまった またやりますよね? ※一部抜粋
  26. 26. ソースコード公開中 GitHub http://github.com/jumilla/kanbanlist Travis/Coveralls設定済み Laravel4アプリのリファレンス実装として活用してください デモ http://kanbanlist-dev.straight-spirits.com developブランチから自動デプロイ
  27. 27. まとめ ! 対象アプリの分析情報、分析手法が足りなかった ! 参加意識・仲間意識が高まる 一人で悩むより相談した方が解決がはやい かなり神経使う ! 5時間語り明かす xx 情報不足 ◎ ペアプロOOKK! ◎ 飲み会大盛り上がり
  28. 28. イベントメトリクス 開催回数   3回   総時間   24時間 総参加人数  のべ15人 総ペア数    5組 ! ! おつかれさまでした!
  29. 29. そして・・・
  30. 30. Laravel Tokyo http://laravel.tokyo 2014/8/1 start
  31. 31. これからのLaravel活動 Laravel Tokyo ユーザーグループ オフラインイベント/書籍執筆などの活動 他フレームワークのユーザーグループとの交流もしていきたい http://laravel.tokyo Laravel東京スクール (シーズン1) 開催 平日夜 月イチ×6回(第1回は8/7木) 五反田 VACANCY OFFICE http://laravelers.doorkeeper.jp/events/13216
  32. 32. 2014年はLaravelが   Cool(来る)
  33. 33. ご清聴ありがとうございました 質問・問い合わせなどは fumio.furukawa@gmail.com まで

×