Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

今さら聞けないプロダクトオーナー アンチパターン入門 - XP祭り2015 #xpjug

8,164 views

Published on

http://xpjug.com/xp2015-session-f4/

Published in: Technology

今さら聞けないプロダクトオーナー アンチパターン入門 - XP祭り2015 #xpjug

  1. 1. 現役プロダクトマネージャーが語る、日本企業における [特別企画] ITビジネスセミナー プロダクトマネージャーの課題と今後の展望 Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. POStudy(プロダクトオーナーシップ勉強会)主催 2015年09月06日(日)13:00-18:30
  2. 2. 本日の概要 本日のセッションの概要について確認していきます Copyright © @fullvirtue. All rights reserved. 2
  3. 3. 本日の概要(1/3) 本セッションの概要(1/1)  開発チームの成功の鍵を握るのも、失敗の鍵を握るのも プロダクトオーナー次第です。プロダクトオーナーが はまりがちなアンチパターンについて議論し、 明日から実践できる『3つの鍵』を 現場に持ち帰りましょう! Copyright © @fullvirtue. All rights reserved. 3
  4. 4. 本日の概要(2/3) 参加対象者(1/1)  これからアジャイル開発を始めようとしている方  悩めるプロダクトオーナー Copyright © @fullvirtue. All rights reserved. 4
  5. 5. 本日の概要(3/3) 本セッションのゴール(1/1)  プロダクトオーナーの役割や責任について把握する  プロダクトオーナーがはまりがちなアンチパターンには どのようなものがあるのかを把握する  アンチパターンについての対処法について知る Copyright © @fullvirtue. All rights reserved. 5
  6. 6. おことわり(1/1) 今回の資料について(1/1)  今回の資料は、以下の資料を参考にしています。 私自身のオリジナルはほとんどありませんので、 ご了承ください。 – 「エッセンシャルスクラム」 » http://www.amazon.co.jp/dp/B00MB6GO7E/ – 「スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理」 » http://www.amazon.co.jp/dp/4864010978/ – 「ディシプリンド・アジャイル・デリバリー」 » http://www.amazon.co.jp/dp/B00G9QJ21M/ 6Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved.
  7. 7. 会場内の即売会について(1/2) 『Ultimate Agile Stories』 即売会開催のご案内(1/1)  先日2015/08/14(金)に開催されたコミックマーケットにて 頒布した同人誌『Ultimate Agile Stories –Iteration 5』を 会場内にて販売いたします! – 利益は寄付に充てています。今まで34万円の寄付を行いました。 Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 7
  8. 8. 会場内の即売会について(2/2) 『アジャイルの魂2015』 即売会開催のご案内(1/1)  先日2015/04/16(木)に開催された『Agile Japan 2015』の 企画として出版された小冊子を、会場内にて販売いたします! – 現在、書泉ブックタワー秋葉原店3Fの1店舗でしか販売されて いない小冊子を、本日午後より会場内にて特別に販売! Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 8
  9. 9. 今日のアジェンダ(1/1) プロダクトオーナーとは ワークショップ#1 ワークショップ#2 ワークショップ#3 ワークショップ#4 プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン まとめ Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 9
  10. 10. 今日のアジェンダ(1/1) プロダクトオーナーとは ワークショップ#1 ワークショップ#2 ワークショップ#3 ワークショップ#4 プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン まとめ Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 10
  11. 11. プロダクトオーナーとは プロダクトオーナーの役割や責任について おさらいしておきましょう。 Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 11
  12. 12. プロダクトオーナーとは(1/18) プロダクトオーナーの役割(1/4) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 12 ステークホルダー スクラムチーム 内部ステークホルダー 顧客/ユーザー スクラムマスター 開発チーム プロダクトオーナー エッセンシャルスクラム P160 図9.1 プロダクトオーナーは2つの方向に同時に目を向ける
  13. 13. プロダクトオーナーとは(2/18) プロダクトオーナーの役割(2/4) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 13 ステークホルダー 内部ステークホルダー 顧客/ユーザー スクラムマスター 開発チーム プロダクトオーナー ニーズや優先順位について、彼らの 代理として行動できるくらい深く理解 エッセンシャルスクラム P160 図9.1 プロダクトオーナーは2つの方向に同時に目を向ける
  14. 14. プロダクトオーナーとは(3/18) プロダクトオーナーの役割(3/4) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 14 スクラムチーム 内部ステークホルダー 顧客/ユーザー スクラムマスター 開発チーム プロダクトオーナー 何をどの順で構築するのか 受け入れ条件を明確にしてテスト実行 エッセンシャルスクラム P160 図9.1 プロダクトオーナーは2つの方向に同時に目を向ける
  15. 15. プロダクトオーナーとは(4/18) プロダクトオーナーの役割(4/4) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 15 ステークホルダー スクラムチーム 内部ステークホルダー 顧客/ユーザー スクラムマスター 開発チーム プロダクトオーナー ニーズや優先順位について、彼らの 代理として行動できるくらい深く理解 何をどの順で構築するのか 受け入れ条件を明確にしてテスト実行 エッセンシャルスクラム P160 図9.1 プロダクトオーナーは2つの方向に同時に目を向ける
  16. 16. 経済性の管理 リリース・スプリント・プロダクトバックログ プランニングへの参加 ポートフォリオ・プロダクト・リリース・スプリント プロダクトバックログのグルーミング 作成・洗錬・見積もり・並び替え 受け入れ条件の定義と検証 機能要求・非機能要求・検証は機能が実装された都度実施 開発チームとの協力 設計・コーディング・結合・テスト ステークホルダーとの協力 内部ステークホルダー・外部ステークホルダー プロダクトオーナーとは(5/18) プロダクトオーナーの主な責任(1/7) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 16 エッセンシャルスクラム P161 図9.2 プロダクトオーナーの主な責任 プロダクトオーナーの責任
  17. 17. 経済性の管理 リリース・スプリント・プロダクトバックログ プランニングへの参加 ポートフォリオ・プロダクト・リリース・スプリント プロダクトバックログのグルーミング 作成・洗錬・見積もり・並び替え 受け入れ条件の定義と検証 機能要求・非機能要求・検証は機能が実装された都度実施 開発チームとの協力 設計・コーディング・結合・テスト ステークホルダーとの協力 内部ステークホルダー・外部ステークホルダー プロダクトオーナーとは(6/18) プロダクトオーナーの主な責任(2/7) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 17 エッセンシャルスクラム P161 図9.2 プロダクトオーナーの主な責任 プロダクトオーナーの責任
  18. 18. 経済性の管理 リリース・スプリント・プロダクトバックログ プランニングへの参加 ポートフォリオ・プロダクト・リリース・スプリント プロダクトバックログのグルーミング 作成・洗錬・見積もり・並び替え 受け入れ条件の定義と検証 機能要求・非機能要求・検証は機能が実装された都度実施 開発チームとの協力 設計・コーディング・結合・テスト ステークホルダーとの協力 内部ステークホルダー・外部ステークホルダー プロダクトオーナーとは(7/18) プロダクトオーナーの主な責任(3/7) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 18 エッセンシャルスクラム P161 図9.2 プロダクトオーナーの主な責任 プロダクトオーナーの責任
  19. 19. 経済性の管理 リリース・スプリント・プロダクトバックログ プランニングへの参加 ポートフォリオ・プロダクト・リリース・スプリント プロダクトバックログのグルーミング 作成・洗錬・見積もり・並び替え 受け入れ条件の定義と検証 機能要求・非機能要求・検証は機能が実装された都度実施 開発チームとの協力 設計・コーディング・結合・テスト ステークホルダーとの協力 内部ステークホルダー・外部ステークホルダー プロダクトオーナーとは(8/18) プロダクトオーナーの主な責任(4/7) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 19 エッセンシャルスクラム P161 図9.2 プロダクトオーナーの主な責任 プロダクトオーナーの責任
  20. 20. 経済性の管理 リリース・スプリント・プロダクトバックログ プランニングへの参加 ポートフォリオ・プロダクト・リリース・スプリント プロダクトバックログのグルーミング 作成・洗錬・見積もり・並び替え 受け入れ条件の定義と検証 機能要求・非機能要求・検証は機能が実装された都度実施 開発チームとの協力 設計・コーディング・結合・テスト ステークホルダーとの協力 内部ステークホルダー・外部ステークホルダー プロダクトオーナーとは(9/18) プロダクトオーナーの主な責任(5/7) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 20 エッセンシャルスクラム P161 図9.2 プロダクトオーナーの主な責任 プロダクトオーナーの責任
  21. 21. 経済性の管理 リリース・スプリント・プロダクトバックログ プランニングへの参加 ポートフォリオ・プロダクト・リリース・スプリント プロダクトバックログのグルーミング 作成・洗錬・見積もり・並び替え 受け入れ条件の定義と検証 機能要求・非機能要求・検証は機能が実装された都度実施 開発チームとの協力 設計・コーディング・結合・テスト ステークホルダーとの協力 内部ステークホルダー・外部ステークホルダー プロダクトオーナーとは(10/18) プロダクトオーナーの主な責任(6/7) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 21 エッセンシャルスクラム P161 図9.2 プロダクトオーナーの主な責任 プロダクトオーナーの責任
  22. 22. 経済性の管理 リリース・スプリント・プロダクトバックログ プランニングへの参加 ポートフォリオ・プロダクト・リリース・スプリント プロダクトバックログのグルーミング 作成・洗錬・見積もり・並び替え 受け入れ条件の定義と検証 機能要求・非機能要求・検証は機能が実装された都度実施 開発チームとの協力 設計・コーディング・結合・テスト ステークホルダーとの協力 内部ステークホルダー・外部ステークホルダー プロダクトオーナーとは(11/18) プロダクトオーナーの主な責任(7/7) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 22 エッセンシャルスクラム P161 図9.2 プロダクトオーナーの主な責任 プロダクトオーナーの責任
  23. 23. プロダクトオーナーとは(12/18) プロダクトオーナーの特性とスキル(1/5) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 23 エッセンシャルスクラム P166 図9.5 プロダクトオーナーの特性 プロダクトオーナーの 特性とスキル ドメインスキル ビジョナリーである すべてを予測できないことを知っている ビジネスとドメインの専門知識がある 対人スキル ステークホルダーと良好な関係である 交渉や合意形成が得意である コミュニケーションが得意である 周囲のモチベーションを高めることができる 意思決定力 意思決定の権限が与えられている 難しい意思決定ができる 決定力がある 経済的な観点からビジネスと技術の課題のバランスが取れる 説明責任力 プロダクトの責任を取る 献身的でいつでも連絡が取れる スクラムチームのメンバーとして振る舞う
  24. 24. プロダクトオーナーとは(13/18) プロダクトオーナーの特性とスキル(2/5) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 24 エッセンシャルスクラム P166 図9.5 プロダクトオーナーの特性 プロダクトオーナーの 特性とスキル ドメインスキル ビジョナリーである すべてを予測できないことを知っている ビジネスとドメインの専門知識がある 対人スキル ステークホルダーと良好な関係である 交渉や合意形成が得意である コミュニケーションが得意である 周囲のモチベーションを高めることができる 意思決定力 意思決定の権限が与えられている 難しい意思決定ができる 決定力がある 経済的な観点からビジネスと技術の課題のバランスが取れる 説明責任力 プロダクトの責任を取る 献身的でいつでも連絡が取れる スクラムチームのメンバーとして振る舞う
  25. 25. プロダクトオーナーとは(14/18) プロダクトオーナーの特性とスキル(3/5) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 25 エッセンシャルスクラム P166 図9.5 プロダクトオーナーの特性 プロダクトオーナーの 特性とスキル ドメインスキル ビジョナリーである すべてを予測できないことを知っている ビジネスとドメインの専門知識がある 対人スキル ステークホルダーと良好な関係である 交渉や合意形成が得意である コミュニケーションが得意である 周囲のモチベーションを高めることができる 意思決定力 意思決定の権限が与えられている 難しい意思決定ができる 決定力がある 経済的な観点からビジネスと技術の課題のバランスが取れる 説明責任力 プロダクトの責任を取る 献身的でいつでも連絡が取れる スクラムチームのメンバーとして振る舞う
  26. 26. プロダクトオーナーとは(15/18) プロダクトオーナーの特性とスキル(4/5) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 26 エッセンシャルスクラム P166 図9.5 プロダクトオーナーの特性 プロダクトオーナーの 特性とスキル ドメインスキル ビジョナリーである すべてを予測できないことを知っている ビジネスとドメインの専門知識がある 対人スキル ステークホルダーと良好な関係である 交渉や合意形成が得意である コミュニケーションが得意である 周囲のモチベーションを高めることができる 意思決定力 意思決定の権限が与えられている 難しい意思決定ができる 決定力がある 経済的な観点からビジネスと技術の課題のバランスが取れる 説明責任力 プロダクトの責任を取る 献身的でいつでも連絡が取れる スクラムチームのメンバーとして振る舞う
  27. 27. プロダクトオーナーとは(16/18) プロダクトオーナーの特性とスキル(5/5) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 27 エッセンシャルスクラム P166 図9.5 プロダクトオーナーの特性 プロダクトオーナーの 特性とスキル ドメインスキル ビジョナリーである すべてを予測できないことを知っている ビジネスとドメインの専門知識がある 対人スキル ステークホルダーと良好な関係である 交渉や合意形成が得意である コミュニケーションが得意である 周囲のモチベーションを高めることができる 意思決定力 意思決定の権限が与えられている 難しい意思決定ができる 決定力がある 経済的な観点からビジネスと技術の課題のバランスが取れる 説明責任力 プロダクトの責任を取る 献身的でいつでも連絡が取れる スクラムチームのメンバーとして振る舞う
  28. 28. プロダクトオーナーとは(17/18) プロダクトオーナーの条件(1/2)  プロダクトオーナーに必要な7つの資質 1. 製品に対する熱意 2. 顧客との共感力 3. 知性 4. 仕事に対する倫理観 5. 誠実さ 6. 自信 7. 姿勢 Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 28 Inspired日本語版 by Mare Azzurro, Inc. – 第6章
  29. 29. プロダクトオーナーとは(18/18) プロダクトオーナーの条件(2/2)  プロダクトオーナーに必要な5つのスキル 1. 技術を活用すること 2. 本当に大事なものだけに集中すること 3. 時間管理 4. コミュニケーション能力 5. ビジネススキル Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 29 Inspired日本語版 by Mare Azzurro, Inc. – 第6章
  30. 30. 今日のアジェンダ(1/1) プロダクトオーナーとは ワークショップ#1 ワークショップ#2 ワークショップ#3 ワークショップ#4 プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン まとめ Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 30
  31. 31. ワークショップ#1 アイスブレイクも兼ねた自己紹介を行いましょう。 (チームワークショップ) 31
  32. 32. ワークショップ#1(1/3) トレーディングカード(1/3) 1. 自分を紹介するトレーディングカードを作る – ニックネーム、キャッチコピー – アバター – 得意技(スキル)、秘密兵器(ツール) – ほかの参加者が知らなさそうなひとこと 2. トレーディングカードを回して読む 3. トレーディングカードの作成者に質問する Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 32 Hamackathon ideathon 2014.02.22 http://www.slideshare.net/mackato/hamackathon-ideathon20140222
  33. 33. ワークショップ#1(2/3) トレーディングカード(2/3) 1. 自分を紹介するトレーディングカードを作る – ニックネーム、キャッチコピー – アバター – 得意技(スキル)、秘密兵器(ツール) – ほかの参加者が知らなさそうなひとこと 2. トレーディングカードを回して読む 3. トレーディングカードの作成者に質問する Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 33 Hamackathon ideathon 2014.02.22 http://www.slideshare.net/mackato/hamackathon-ideathon20140222
  34. 34. ワークショップ#1(3/3) トレーディングカード(3/3) 1. 自分を紹介するトレーディングカードを作る – ニックネーム、キャッチコピー – アバター – 得意技(スキル)、秘密兵器(ツール) – ほかの参加者が知らなさそうなひとこと 2. トレーディングカードを回して読む 3. トレーディングカードの作成者に質問する Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 34 Hamackathon ideathon 2014.02.22 http://www.slideshare.net/mackato/hamackathon-ideathon20140222
  35. 35. 今日のアジェンダ(1/1) プロダクトオーナーとは ワークショップ#1 ワークショップ#2 ワークショップ#3 ワークショップ#4 プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン まとめ Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 35
  36. 36. ワークショップ#2を始める前に(1/1) うまくいかない現場のプロダクトオーナー(1/1)  プロダクトオーナーの代表的なアンチパターン 1. 責任感がない(プロダクトに関心がない) 2. 知ろうとしない(仕組みに関心がない) 3. 交渉しない(関係者と話をしない) 4. 権限がない(意思決定してはいけない) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 36 A Powerful Partnership – Product Owners, Designers, and Architects http://illustratedagile.com/2012/07/10/powerful-partnership-product-owner-designer-architects/
  37. 37. ワークショップ#2 プロダクトオーナーの代表的なアンチパターンについて、 どれか一つ選んで“解決策”を挙げてください 1. 責任感がない(プロダクトに関心がない) 2. 知ろうとしない(仕組みに関心がない) 3. 交渉しない(関係者と話をしない) 4. 権限がない(意思決定してはいけない) グループ内で出た解決策は、付箋に書き出してください (グループワークショップ) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 37
  38. 38. 今日のアジェンダ(1/1) プロダクトオーナーとは ワークショップ#1 ワークショップ#2 ワークショップ#3 ワークショップ#4 プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン まとめ Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 38
  39. 39. ワークショップ#3 1. 責任感がない(プロダクトに関心がない) 2. 知ろうとしない(仕組みに関心がない) 3. 交渉しない(関係者と話をしない) 4. 権限がない(意思決定してはいけない) 先ほどのワークショップで出てきた付箋の中から、 一番の解決策を投票で決めてください。 (グループワークショップ) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 39
  40. 40. 今日のアジェンダ(1/1) プロダクトオーナーとは ワークショップ#1 ワークショップ#2 ワークショップ#3 ワークショップ#4 プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン まとめ Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 40
  41. 41. ワークショップ#4 1. 責任感がない(プロダクトに関心がない) 2. 知ろうとしない(仕組みに関心がない) 3. 交渉しない(関係者と話をしない) 4. 権限がない(意思決定してはいけない) 先ほど選んだテーマがどれかと、 投票で1位になった解決策をそれぞれ発表してください。 (全テーブルが対象) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 41
  42. 42. 今日のアジェンダ(1/1) プロダクトオーナーとは ワークショップ#1 ワークショップ#2 ワークショップ#3 ワークショップ#4 プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン まとめ Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 42
  43. 43. プロダクトオーナーを取り巻く アンチパターン プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターンについて 紹介していきます。 Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 43
  44. 44. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(1/32) プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(1/2) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 44 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P17 よくある間違い プロダクトオーナー
  45. 45. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(2/32) プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(2/2) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 45 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P17 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ
  46. 46. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(3/32) プロダクトオーナーの役割とアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 46 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P17 よくある間違い プロダクトオーナー 力不足のプロダクトオーナー 権限付与が不足 働き過ぎるプロダクトオーナー プロダクトバックログの手入れを怠る・欠席する・把握してない 限定的なプロダクトオーナー 外しか向かない・内しか向かない 遠隔地のプロダクトオーナー 不信感・伝達ミス・認識のズレ・進捗遅延 代理のプロダクトオーナー 争いや誤解の増加・意思決定の遅延・生産性や士気の低下 プロダクトオーナー委員会 製品全体に責任を持たない複数のプロダクトオーナーで構成 プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ
  47. 47. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(4/32) プロダクトオーナーの役割とアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 47 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P17 よくある間違い プロダクトオーナー 力不足のプロダクトオーナー 権限付与が不足 働き過ぎるプロダクトオーナー プロダクトバックログの手入れを怠る・欠席する・把握してない 限定的なプロダクトオーナー 外しか向かない・内しか向かない 遠隔地のプロダクトオーナー 不信感・伝達ミス・認識のズレ・進捗遅延 代理のプロダクトオーナー 争いや誤解の増加・意思決定の遅延・生産性や士気の低下 プロダクトオーナー委員会 製品全体に責任を持たない複数のプロダクトオーナーで構成 プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ
  48. 48. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(5/32) プロダクトオーナーの役割とアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 48 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P17 よくある間違い プロダクトオーナー 力不足のプロダクトオーナー 権限付与が不足 働き過ぎるプロダクトオーナー プロダクトバックログの手入れを怠る・欠席する・把握してない 限定的なプロダクトオーナー 外しか向かない・内しか向かない 遠隔地のプロダクトオーナー 不信感・伝達ミス・認識のズレ・進捗遅延 代理のプロダクトオーナー 争いや誤解の増加・意思決定の遅延・生産性や士気の低下 プロダクトオーナー委員会 製品全体に責任を持たない複数のプロダクトオーナーで構成 プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ
  49. 49. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(6/32) プロダクトオーナーの役割とアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 49 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P17 よくある間違い プロダクトオーナー 力不足のプロダクトオーナー 権限付与が不足 働き過ぎるプロダクトオーナー プロダクトバックログの手入れを怠る・欠席する・把握してない 限定的なプロダクトオーナー 外しか向かない・内しか向かない 遠隔地のプロダクトオーナー 不信感・伝達ミス・認識のズレ・進捗遅延 代理のプロダクトオーナー 争いや誤解の増加・意思決定の遅延・生産性や士気の低下 プロダクトオーナー委員会 製品全体に責任を持たない複数のプロダクトオーナーで構成 プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ
  50. 50. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(7/32) プロダクトオーナーの役割とアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 50 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P17 よくある間違い プロダクトオーナー 力不足のプロダクトオーナー 権限付与が不足 働き過ぎるプロダクトオーナー プロダクトバックログの手入れを怠る・欠席する・把握してない 限定的なプロダクトオーナー 外しか向かない・内しか向かない 遠隔地のプロダクトオーナー 不信感・伝達ミス・認識のズレ・進捗遅延 代理のプロダクトオーナー 争いや誤解の増加・意思決定の遅延・生産性や士気の低下 プロダクトオーナー委員会 製品全体に責任を持たない複数のプロダクトオーナーで構成 プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ
  51. 51. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(8/32) プロダクトオーナーの役割とアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 51 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P17 よくある間違い プロダクトオーナー 力不足のプロダクトオーナー 権限付与が不足 働き過ぎるプロダクトオーナー プロダクトバックログの手入れを怠る・欠席する・把握してない 限定的なプロダクトオーナー 外しか向かない・内しか向かない 遠隔地のプロダクトオーナー 不信感・伝達ミス・認識のズレ・進捗遅延 代理のプロダクトオーナー 争いや誤解の増加・意思決定の遅延・生産性や士気の低下 プロダクトオーナー委員会 製品全体に責任を持たない複数のプロダクトオーナーで構成 プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ
  52. 52. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(9/32) プロダクトオーナーの役割とアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 52 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P17 よくある間違い プロダクトオーナー 力不足のプロダクトオーナー 権限付与が不足 働き過ぎるプロダクトオーナー プロダクトバックログの手入れを怠る・欠席する・把握してない 限定的なプロダクトオーナー 外しか向かない・内しか向かない 遠隔地のプロダクトオーナー 不信感・伝達ミス・認識のズレ・進捗遅延 代理のプロダクトオーナー 争いや誤解の増加・意思決定の遅延・生産性や士気の低下 プロダクトオーナー委員会 製品全体に責任を持たない複数のプロダクトオーナーで構成 プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ
  53. 53. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(10/32) 製品ビジョンにおけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 53 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P41 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ ビジョンがない 顧客が要求する個々の機能の関連性を考慮せずに製品を開発 予言ビジョン 不正確な予測から発生しうる損失や損害を最小限に抑えようとしない 分析麻痺 市場の調査を行いすぎて時間と資金を無駄に浪費 顧客にとって良いものは自分達が一番よく知っている 誰も望んでいない製品開発に時間と資金を費やしてしまう 大きいことは美しい ほとんどの機能は事前に確定し、フィードバックを取り入れられない
  54. 54. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(11/32) 製品ビジョンにおけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 54 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P41 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ ビジョンがない 顧客が要求する個々の機能の関連性を考慮せずに製品を開発 予言ビジョン 不正確な予測から発生しうる損失や損害を最小限に抑えようとしない 分析麻痺 市場の調査を行いすぎて時間と資金を無駄に浪費 顧客にとって良いものは自分達が一番よく知っている 誰も望んでいない製品開発に時間と資金を費やしてしまう 大きいことは美しい ほとんどの機能は事前に確定し、フィードバックを取り入れられない
  55. 55. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(12/32) 製品ビジョンにおけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 55 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P41 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ ビジョンがない 顧客が要求する個々の機能の関連性を考慮せずに製品を開発 予言ビジョン 不正確な予測から発生しうる損失や損害を最小限に抑えようとしない 分析麻痺 市場の調査を行いすぎて時間と資金を無駄に浪費 顧客にとって良いものは自分達が一番よく知っている 誰も望んでいない製品開発に時間と資金を費やしてしまう 大きいことは美しい ほとんどの機能は事前に確定し、フィードバックを取り入れられない
  56. 56. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(13/32) 製品ビジョンにおけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 56 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P41 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ ビジョンがない 顧客が要求する個々の機能の関連性を考慮せずに製品を開発 予言ビジョン 不正確な予測から発生しうる損失や損害を最小限に抑えようとしない 分析麻痺 市場の調査を行いすぎて時間と資金を無駄に浪費 顧客にとって良いものは自分達が一番よく知っている 誰も望んでいない製品開発に時間と資金を費やしてしまう 大きいことは美しい ほとんどの機能は事前に確定し、フィードバックを取り入れられない
  57. 57. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(14/32) 製品ビジョンにおけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 57 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P41 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ ビジョンがない 顧客が要求する個々の機能の関連性を考慮せずに製品を開発 予言ビジョン 不正確な予測から発生しうる損失や損害を最小限に抑えようとしない 分析麻痺 市場の調査を行いすぎて時間と資金を無駄に浪費 顧客にとって良いものは自分達が一番よく知っている 誰も望んでいない製品開発に時間と資金を費やしてしまう 大きいことは美しい ほとんどの機能は事前に確定し、フィードバックを取り入れられない
  58. 58. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(15/32) 製品ビジョンにおけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 58 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P41 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ ビジョンがない 顧客が要求する個々の機能の関連性を考慮せずに製品を開発 予言ビジョン 不正確な予測から発生しうる損失や損害を最小限に抑えようとしない 分析麻痺 市場の調査を行いすぎて時間と資金を無駄に浪費 顧客にとって良いものは自分達が一番よく知っている 誰も望んでいない製品開発に時間と資金を費やしてしまう 大きいことは美しい ほとんどの機能は事前に確定し、フィードバックを取り入れられない
  59. 59. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(16/32) プロダクトバックログにおけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 59 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P70 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ 偽装した要求仕様 詳細で包括的なプロダクトバックログは、新しい要件に対応できない サンタへの要望リスト 必要になる可能性があるものをすべて書き込んだプロダクトバックログ チームへの要件の強要 一人でプロダクトバックログを作成、チームの知識・経験・創造性が無駄 プロダクトバックログの手入れの放置 スプリント計画の前にプロダクトバックログを手入れしない 複数のプロダクトバックログの競合 タスク切り替えで貴重な時間を無駄にする
  60. 60. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(17/32) プロダクトバックログにおけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 60 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P70 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ 偽装した要求仕様 詳細で包括的なプロダクトバックログは、新しい要件に対応できない サンタへの要望リスト 必要になる可能性があるものをすべて書き込んだプロダクトバックログ チームへの要件の強要 一人でプロダクトバックログを作成、チームの知識・経験・創造性が無駄 プロダクトバックログの手入れの放置 スプリント計画の前にプロダクトバックログを手入れしない 複数のプロダクトバックログの競合 タスク切り替えで貴重な時間を無駄にする
  61. 61. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(18/32) プロダクトバックログにおけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 61 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P70 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ 偽装した要求仕様 詳細で包括的なプロダクトバックログは、新しい要件に対応できない サンタへの要望リスト 必要になる可能性があるものをすべて書き込んだプロダクトバックログ チームへの要件の強要 一人でプロダクトバックログを作成、チームの知識・経験・創造性が無駄 プロダクトバックログの手入れの放置 スプリント計画の前にプロダクトバックログを手入れしない 複数のプロダクトバックログの競合 タスク切り替えで貴重な時間を無駄にする
  62. 62. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(19/32) プロダクトバックログにおけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 62 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P70 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ 偽装した要求仕様 詳細で包括的なプロダクトバックログは、新しい要件に対応できない サンタへの要望リスト 必要になる可能性があるものをすべて書き込んだプロダクトバックログ チームへの要件の強要 一人でプロダクトバックログを作成、チームの知識・経験・創造性が無駄 プロダクトバックログの手入れの放置 スプリント計画の前にプロダクトバックログを手入れしない 複数のプロダクトバックログの競合 タスク切り替えで貴重な時間を無駄にする
  63. 63. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(20/32) プロダクトバックログにおけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 63 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P70 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ 偽装した要求仕様 詳細で包括的なプロダクトバックログは、新しい要件に対応できない サンタへの要望リスト 必要になる可能性があるものをすべて書き込んだプロダクトバックログ チームへの要件の強要 一人でプロダクトバックログを作成、チームの知識・経験・創造性が無駄 プロダクトバックログの手入れの放置 スプリント計画の前にプロダクトバックログを手入れしない 複数のプロダクトバックログの競合 タスク切り替えで貴重な時間を無駄にする
  64. 64. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(21/32) プロダクトバックログにおけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 64 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P70 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ 偽装した要求仕様 詳細で包括的なプロダクトバックログは、新しい要件に対応できない サンタへの要望リスト 必要になる可能性があるものをすべて書き込んだプロダクトバックログ チームへの要件の強要 一人でプロダクトバックログを作成、チームの知識・経験・創造性が無駄 プロダクトバックログの手入れの放置 スプリント計画の前にプロダクトバックログを手入れしない 複数のプロダクトバックログの競合 タスク切り替えで貴重な時間を無駄にする
  65. 65. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(22/32) リリース計画おけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 65 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P93 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング リリースバーンダウンチャートやリリース計画がない 詳細なプロジェクト計画を事前に作成することに慣れている 受け身のプロダクトオーナー リリース計画をスクラムマスターやチームに委任 ビッグバンリリース 全ての機能を実装した後で製品をリリース、発売日に初めて製品を使う 品質の妥協 いろいろ省略し、テストも少しだけ行い、ドキュメント作成も遅らせる プロダクトバックログ
  66. 66. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(23/32) リリース計画おけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 66 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P93 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング リリースバーンダウンチャートやリリース計画がない 詳細なプロジェクト計画を事前に作成することに慣れている 受け身のプロダクトオーナー リリース計画をスクラムマスターやチームに委任 ビッグバンリリース 全ての機能を実装した後で製品をリリース、発売日に初めて製品を使う 品質の妥協 いろいろ省略し、テストも少しだけ行い、ドキュメント作成も遅らせる プロダクトバックログ
  67. 67. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(24/32) リリース計画おけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 67 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P93 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング リリースバーンダウンチャートやリリース計画がない 詳細なプロジェクト計画を事前に作成することに慣れている 受け身のプロダクトオーナー リリース計画をスクラムマスターやチームに委任 ビッグバンリリース 全ての機能を実装した後で製品をリリース、発売日に初めて製品を使う 品質の妥協 いろいろ省略し、テストも少しだけ行い、ドキュメント作成も遅らせる プロダクトバックログ
  68. 68. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(25/32) リリース計画おけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 68 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P93 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング リリースバーンダウンチャートやリリース計画がない 詳細なプロジェクト計画を事前に作成することに慣れている 受け身のプロダクトオーナー リリース計画をスクラムマスターやチームに委任 ビッグバンリリース 全ての機能を実装した後で製品をリリース、発売日に初めて製品を使う 品質の妥協 いろいろ省略し、テストも少しだけ行い、ドキュメント作成も遅らせる プロダクトバックログ
  69. 69. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(26/32) リリース計画おけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 69 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P93 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング リリースバーンダウンチャートやリリース計画がない 詳細なプロジェクト計画を事前に作成することに慣れている 受け身のプロダクトオーナー リリース計画をスクラムマスターやチームに委任 ビッグバンリリース 全ての機能を実装した後で製品をリリース、発売日に初めて製品を使う 品質の妥協 いろいろ省略し、テストも少しだけ行い、ドキュメント作成も遅らせる プロダクトバックログ
  70. 70. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(27/32) スプリントミーティングにおけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 70 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P106 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ バンジープロダクトオーナー スプリント計画で現れ、消えて、スプリントレビューでまた現れる 受け身のプロダクトオーナー スプリントレビューで傍観者のように受動的に振る舞う、見るだけ 持続不可能なペース スプリントとスプリントの間に休憩はしない、リカバリー期間がない ごまかし カラフルなスライドやDoneの定義を満たさない結果でレビュー完了 スプリントバーンダウンチャートによる報告 プロジェクトの進捗報告の材料に使ってしまい、管理のための仕組み化
  71. 71. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(28/32) スプリントミーティングにおけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 71 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P106 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ バンジープロダクトオーナー スプリント計画で現れ、消えて、スプリントレビューでまた現れる 受け身のプロダクトオーナー スプリントレビューで傍観者のように受動的に振る舞う、見るだけ 持続不可能なペース スプリントとスプリントの間に休憩はしない、リカバリー期間がない ごまかし カラフルなスライドやDoneの定義を満たさない結果でレビュー完了 スプリントバーンダウンチャートによる報告 プロジェクトの進捗報告の材料に使ってしまい、管理のための仕組み化
  72. 72. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(29/32) スプリントミーティングにおけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 72 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P106 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ バンジープロダクトオーナー スプリント計画で現れ、消えて、スプリントレビューでまた現れる 受け身のプロダクトオーナー スプリントレビューで傍観者のように受動的に振る舞う、見るだけ 持続不可能なペース スプリントとスプリントの間に休憩はしない、リカバリー期間がない ごまかし カラフルなスライドやDoneの定義を満たさない結果でレビュー完了 スプリントバーンダウンチャートによる報告 プロジェクトの進捗報告の材料に使ってしまい、管理のための仕組み化
  73. 73. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(30/32) スプリントミーティングにおけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 73 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P106 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ バンジープロダクトオーナー スプリント計画で現れ、消えて、スプリントレビューでまた現れる 受け身のプロダクトオーナー スプリントレビューで傍観者のように受動的に振る舞う、見るだけ 持続不可能なペース スプリントとスプリントの間に休憩はしない、リカバリー期間がない ごまかし カラフルなスライドやDoneの定義を満たさない結果でレビュー完了 スプリントバーンダウンチャートによる報告 プロジェクトの進捗報告の材料に使ってしまい、管理のための仕組み化
  74. 74. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(31/32) スプリントミーティングにおけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 74 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P106 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ バンジープロダクトオーナー スプリント計画で現れ、消えて、スプリントレビューでまた現れる 受け身のプロダクトオーナー スプリントレビューで傍観者のように受動的に振る舞う、見るだけ 持続不可能なペース スプリントとスプリントの間に休憩はしない、リカバリー期間がない ごまかし カラフルなスライドやDoneの定義を満たさない結果でレビュー完了 スプリントバーンダウンチャートによる報告 プロジェクトの進捗報告の材料に使ってしまい、管理のための仕組み化
  75. 75. プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(32/32) スプリントミーティングにおけるアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 75 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P106 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ バンジープロダクトオーナー スプリント計画で現れ、消えて、スプリントレビューでまた現れる 受け身のプロダクトオーナー スプリントレビューで傍観者のように受動的に振る舞う、見るだけ 持続不可能なペース スプリントとスプリントの間に休憩はしない、リカバリー期間がない ごまかし カラフルなスライドやDoneの定義を満たさない結果でレビュー完了 スプリントバーンダウンチャートによる報告 プロジェクトの進捗報告の材料に使ってしまい、管理のための仕組み化
  76. 76. 今日のアジェンダ(1/1) プロダクトオーナーとは ワークショップ#1 ワークショップ#2 ワークショップ#3 ワークショップ#4 プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン まとめ Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 76
  77. 77. まとめ 今日お話したことを振り返ってみましょう Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 77
  78. 78. 今日お話したこと(1/1) プロダクトオーナーとは ワークショップ#1 ワークショップ#2 ワークショップ#3 ワークショップ#4 プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン まとめ Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 78
  79. 79. まとめ(1/4) プロダクトマネージャーへのアドバイス(1/1)  目標を与えれば人は動く  「どうやるかを指示してはならない。 何をすべきかを指示すればいい。 そうすれば、彼らの創意工夫に驚かされるだろう。」 ジョージ・スミス・パットン ジュニア Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 79 Inspired日本語版 by Mare Azzurro, Inc. – 第8章
  80. 80. まとめ(2/4) プロダクトオーナーを取り巻くアンチパターン(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 80 スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理 P17 よくある間違い プロダクトオーナー プロダクトオーナーの 役割 製品ビジョン リリース計画スプリントミーティング プロダクトバックログ
  81. 81. まとめ(3/4) プロダクトオーナーの条件(1/2)  プロダクトオーナーに必要な7つの資質 1. 製品に対する熱意 2. 顧客との共感力 3. 知性 4. 仕事に対する倫理観 5. 誠実さ 6. 自信 7. 姿勢 Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 81 Inspired日本語版 by Mare Azzurro, Inc. – 第6章
  82. 82. まとめ(4/4) プロダクトオーナーの条件(2/2)  プロダクトオーナーに必要な5つのスキル 1. 技術を活用すること 2. 本当に大事なものだけに集中すること 3. 時間管理 4. コミュニケーション能力 5. ビジネススキル Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 82 Inspired日本語版 by Mare Azzurro, Inc. – 第6章
  83. 83. お知らせ 皆様にお知らせがあります 83Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved.
  84. 84. POStudy ~プロダクトオーナーシップ勉強会~のご紹介(1/9) POStudy(プロダクトオーナーシップ勉強会)とは(1/1)  日本のITサービス業界において「プロダクトマネジメント」と いう分野が欠落していると言われています。そんな中で、いかに 「プロダクトオーナーシップ」を発揮していくかについて、 普段の生活や仕事を通して自己成長を重ねていく為のヒントを 提供していきます。  【オフライン】 – 東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・沖縄を中心にワークショップ形式の 勉強会を通じて「参加者同士で議論」を行い「情報交換」をすることで 互いに有益な場を作っていきます。  【オンライン】 – ワークショップを中心とした動画・静止画コンテンツを 配信していきます。 Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 84
  85. 85. POStudy ~プロダクトオーナーシップ勉強会~のご紹介(2/9) POStudyの情報を得るには(1/1) Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 85 Question Answer / URL ツイートする時のハッシュタグは? 以下のハッシュタグをお使いください! #postudy イベント情報のメール通知を 受け取りたいときは? POStudy用のDoorKeeperへメンバー登録してください! 次回以降の告知やお知らせがメールで届きます。 http://postudy.doorkeeper.jp/ 過去の資料を閲覧したり、 参加レポートを参照したいときは? 以下のPOStudy公式サイトにて公開しています。 http://postudy.com/ Twitterによるお知らせを 購読したいときは? POStudyのTwitterアカウントをフォローしてください! https://twitter.com/POStudySmile/ POStudyの最新情報が欲しい、or 参加者と議論をしたいときは? POStudyのFacebookグループへご参加ください! https://www.facebook.com/groups/postudy/
  86. 86. Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 86 www.postudy.com へ今すぐアクセス! ワークショップの資料をダウンロード可で公開中! 1.アジャイルとスクラム 2.ユーザーストーリーマッピング 3.プラグマティック・ペルソナ 4.ストーリーテリング ~概要~ 5.~ストーリーを生み出す~ 6.~ストーリーを共有する~ 7.~ストーリーを作る~ 8.~よい聞き手になるための学習~ 9.システム思考に学ぶ真の解決策 10.BABOKに学ぶ要求アナリシス 11.Product Management Bootcamp 12.The Specification Exerciseで仕様伝達 13.Fearless Journeyでパターンによる改善 14.Moving Motivatorsに学ぶモチベーション 15.Business Model Canvas 16.RUNNING LEANに学ぶLean Canvas 17.Lean Diagramに学ぶProblem/Solution Fit 18.The Wallet Projectに学ぶデザイン思考 19.ゲーミフィケーションに学ぶWebサービスの価値観 20.ゲームビジネスメソッドに学ぶ購買意思決定理論 21.ペーパープロトタイピングに学ぶユーザー中心設計 22.マシュマロチャレンジでチームビルディング 23.The Beer Gameで学ぶシステム思考 24.Product Discovery Teamに学ぶ成功するための Product Ownership
  87. 87. POStudy ~プロダクトオーナーシップ勉強会~のご紹介(3/9) 過去に実施してきたテーマ(1/7) 87Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 実施日 テーマ 参加者 第1回 2011/09/16(金) アジャイルとスクラム 9名 第2回 2011/09/30(金) ユーザーストーリーマッピング ~前編~ 18名 第3回 2011/10/14(金) ユーザーストーリーマッピング ~後編~ 19名 第4回 2011/10/28(金) ユーザーストーリーマッピング ~再演~ 31名 第5回 2011/11/11(金) プラグマティック・ペルソナ 26名 第6回 2011/11/25(金) プラグマティック・ペルソナ ~再演~ 22名 第7回 2012/01/27(金) ストーリーテリング ~概要~ 16名 第8回 2012/02/10(金) 体験!The Specification Exerciseで仕様伝達 18名 特別回 2012/02/13(月) 体験!マシュマロ・チャレンジでチームビルディング 17名 第9回 2012/02/24(金) ストーリーテリング ~ストーリーを生み出す~ 9名 第10回 2012/03/09(金) ストーリーテリング ~ストーリーを共有する~ 11名 第11回 2012/03/23(金) ストーリーテリング ~ストーリーを作る~ 10名
  88. 88. POStudy ~プロダクトオーナーシップ勉強会~のご紹介(4/9) 過去に実施してきたテーマ(2/7) 88Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 実施日 テーマ 参加者 第12回 2012/04/27(金) ストーリーテリング ~よい聞き手になるための学習~ 12名 第13回 2012/05/18(金) 体験!Fearless Journeyでパターンによる改善 20名 第14回 2012/07/06(金) Business Model Canvas 24名 第15回 2012/08/03(金) Business Model Canvas ~再演~ 17名 第16回 2012/09/07(金) 「Moving Motivators」に学ぶモチベーション 24名 第17回 2012/09/28(金) 「BABOK」に学ぶ要求アナリシス 21名 第18回 2012/10/25(木) 「RUNNING LEAN」に学ぶLean Canvas 12名 第19回 2012/10/26(金) 「The Wallet Project」に学ぶデザイン思考 18名 特別回 2012/11/04(日) POStudy Conference 2012 47名 第20回 2012/11/16(金) 「ゲーミフィケーション」に学ぶWebサービスの価値観 23名 第21回 2012/11/30(金) 「ゲームビジネスメソッド」に学ぶ購買意思決定理論 7名 特別回 2012/12/01(土) POStudy Day 2012 in Okinawa 22名
  89. 89. POStudy ~プロダクトオーナーシップ勉強会~のご紹介(5/9) 過去に実施してきたテーマ(3/7) 89Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 実施日 テーマ 参加者 第22回 2012/12/27(木) 「ペーパープロトタイピング」に学ぶユーザー中心設計(UCD) 49名 第23回 2013/01/11(金) 「Lean Diagram」に学ぶProblem/Solution Fit 18名 特別回 2013/02/15(金) Developers Summit 2013 アンカンファレンス 20名 「ゲーミフィケーション」に学ぶWebサービスの価値観 第24回 2013/02/19(火) 体験!マシュマロチャレンジでチームビルディング 14名 第25回 2013/03/01(金) 「システム思考」に学ぶ真の解決策 31名 第26回 2013/03/14(木) 体験!The Beer Gameで学ぶシステム思考 19名 特別回 2013/04/07(日) POStudy Day 2013 Spring in Tokyo 51名 第27回 2013/06/12(水) 「Product Discovery Team」に学ぶ成功するためのProduct Ownership 27名 特別回 2013/06/29(土) POStudy Day 2013 Spring in Okinawa 11名 特別回 2013/08/17(土) Product Management Boot Camp Tokyo #0 23名 特別回 2013/09/16(月) POStudy 2周年記念イベント 15名
  90. 90. POStudy ~プロダクトオーナーシップ勉強会~のご紹介(6/9) 過去に実施してきたテーマ(4/7) 90Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 実施日 テーマ 参加者 特別回 2013/10/25(金) 「Lean Diagram」に学ぶProblem/Solution Fit(POStudy大阪出張編) 18名 特別回 2013/10/26(土) Product Management Boot Camp Osaka #1 (PDMBC Osaka #1) 7名 特別回 2013/12/14(土) 『Lean Diagramに学ぶProblem/Solution Fit』 in Club86 Start-up School 「起業家のためのエンジニア教室」 18名 特別回 2014/01/15(水) Scrumの成功の鍵は、も・ち・ろ・ん Product Owner! - Regional Scrum Gathering Tokyo 2014 [2A-2]アジャイルゲーム 24名 特別回 2014/02/14(金) Developers Summit 2014 OpenJam 40名あなたの「STORY」を差別化するための 言葉のマネジメントとコンセプトメーカー 特別回 2014/02/26(水) POStudy×アイディアソン Tokyo #0 31名 特別回 2014/04/05(土) Product Management Boot Camp Tokyo #1 (PDMBC Tokyo #1) 42名 特別回 2014/11/30(日) POStudy Day 2014 Autumn in Tokyo ~プロダクトオーナーシップを磨くための一日~ 66名
  91. 91. POStudy ~プロダクトオーナーシップ勉強会~のご紹介(7/9) 過去に実施してきたテーマ(5/7) 91Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 実施日 テーマ 参加者 特別回 2015/02/19(木) Developers Summit 2015 OpenJam 4名あなたの「STORY」を差別化するための 言葉のマネジメントとコンセプトメーカー 特別回 2015/02/22(日) POStudy Day 2015 Winter in Nagoya ~プロダクトオーナーシップを磨くための一日~ 11名 特別回 2015/03/08(日) POStudy Day 2015 Winter in Sendai ~プロダクトオーナーシップを磨くための一日~ 7名 第28回 2015/03/13(金) 成功するイノベーションは何が違うのか? ~「イノベーション実現メソッド」に学ぶ~ 4名 特別回 2015/03/22(日) POStudy×アイディアソン Tokyo #1 14名 第29回 2015/03/27(金) サービスの独自価値を創造するための第一歩を踏みだそう ~ビジネスモデルキャンバスの中央にある 『Value Proposition』について考える~ 58名 特別回 2015/05/17(日) POStudy Day 2015 Spring in Osaka ~プロダクトオーナーシップを磨くための一日~ 7名
  92. 92. POStudy ~プロダクトオーナーシップ勉強会~のご紹介(8/9) 過去に実施してきたテーマ(6/7) 92Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 実施日 テーマ 参加者 特別回 2015/05/24(日) POStudy Day 2015 Spring in Tokyo ~顧客価値の再定義:新しい価値を見つけ出すための一日~ 42名 第30回 2015/06/12(金) 「ゴールデン・マンダラ・シンキング」に学ぶ価値構築 42名 特別回 2015/06/28(日) POStudy Day 2015 Summer in Okinawa ~プロダクトオーナーシップを磨くための一日~ 8名 特別回 2015/07/04(土) ワクワク感を作り出す「共感」「遊び心」「物語」 in ゲームコミュニティサミット2015 24名 特別回 2015/07/11(土) POStudy Day 2015 Summer in Tokyo [Day1] ~プロダクトオーナーシップを磨くための一日~(再演) 42名 特別回 2015/07/12(日) POStudy Day 2015 Summer in Tokyo [Day2] ~顧客価値の再定義:新しい価値を見つけ出すための一日~(再演) 31名 第31回 2015/07/30(木) 好評につき再演決定! 「ゴールデン・マンダラ・シンキング」に学ぶ価値構築 29名 第32回 2015/08/04(火) POStudy塾 ~プロダクトオーナーシップをテーマにさまざまな技法の 習熟度をさらに上げたい方のための実践塾~ 【2015/08】 14名 第33回 2015/08/18(火) Product Owner's Cafe ~プロダクトオーナーズカフェ~ 【2015/08】 20名
  93. 93. POStudy ~プロダクトオーナーシップ勉強会~のご紹介(9/9) 過去に実施してきたテーマ(7/7) 93Copyright © POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会). All rights reserved. 実施日 テーマ 参加者 特別回 2015/08/30(日) POStudy Day 2015 Summer in Fukuoka [Day1] ~プロダクトオーナーシップを磨くための一日~ 16名 第34回 2015/09/06(日) [ITビジネスセミナー] 現役プロダクトマネージャーが語る、 日本企業におけるプロダクトマネージャーの課題と今後の展望 66名 第35回 2015/09/08(火) POStudy塾 ~プロダクトオーナーシップをテーマにさまざまな技法の 習熟度をさらに上げたい方のための実践塾~ 【2015/09】 9名 特別回 2015/09/12(土) XP祭り2015 “俺も!!” 今さら聞けないプロダクトオーナーアンチパターン入門 ?名 第36回 2015/09/29(火) Product Owner's Cafe ~プロダクトオーナーズカフェ~ 【2015/09】 ?名 第37回 2015/10/06(火) POStudy塾 ~プロダクトオーナーシップをテーマにさまざまな技法の 習熟度をさらに上げたい方のための実践塾~ 【2015/10】 ?名 第38回 2015/10/20(火) Product Owner's Cafe ~プロダクトオーナーズカフェ~ 【2015/10】 ?名 特別回 2015/10/24(土) POStudy Day 2015 Autumn in Tokyo [Day3] ~顧客体験を想像するための一日~ ?名 ・・・
  94. 94. Copyright © @fullvirtue. All rights reserved. 94 詳細・お申込はこちら: https://postudy.doorkeeper.jp/events/29222 19:30~ 受付開始 20:00~ オープニング&全体説明 20:10~ テーマ紹介&投票 20:30~ ディスカッション(with お酒と軽食) 21:20~ 親睦会~流れ解散 23:00 終了 日時 2015/08/18(火) 20:00-23:00 2015/09/29(火) 20:00-23:00 2015/10/20(火) 20:00-23:00 2015/11/17(火) 20:00-23:00 2015/12/15(火) 20:00-23:00 開催場所 株式会社オージス総研 住所 東京都港区港南2丁目15番1号 品川インターシティA棟 12F JR・京急「品川」駅 港南口から徒歩3分 プロダクトオーナーの役割と責務を果たすために現場でできる 改善について、興味のある人たちが集まる語らいの場です! 毎月第3火曜日または第4火曜日に定期開催します。 途中開催日からの参加も可能です。 ご興味ある方はぜひご参加ください!
  95. 95. Copyright © @fullvirtue. All rights reserved. 95 詳細・お申込はこちら: https://postudy.doorkeeper.jp/events/29216 19:30~ 受付開始 20:00~ 開始 22:30~ 終了 日時 2015/08/04(火) 20:00-22:30 2015/09/08(火) 20:00-22:30 2015/10/06(火) 20:00-22:30 2015/11/18(水) 20:00-22:30 2015/11/26(木) 20:00-22:30 開催場所 グロースエクスパートナーズ株式会社 住所 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル24階 JR・小田急線・京王線「新宿」駅 西口より徒歩8分 東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅 C13連絡通路より地下道直結 都営地下鉄大江戸線「都庁前」駅 A1出口より徒歩4分 プロダクトオーナーシップをテーマに、これまで『POStudy ~プロダクトオーナーシップ勉強会』で取り上げたさまざまな 技法の習熟度をさらに上げたい方のための、実践塾です! 毎月第1火曜日または第2火曜日に定期開催します。 途中開催日からの参加も可能です。 ご興味ある方はぜひご参加ください!
  96. 96. Copyright © @fullvirtue. All rights reserved. 96 日時 2015/10/24(土) 9:00-20:00(予定) 開催場所 株式会社ミクシィ 住所 京都渋谷区東1丁目2-20 住友不動産渋谷ファーストタワー 7F JR「渋谷」駅 東口より徒歩8分 顧客のニーズを掘り起こし新しい価値を提供し 続けたい方を対象に、実際に手を動かし、議論 をしていただくワークショップを提供します。 ご興味ある方はぜひご参加ください! 詳細・お申込はこちら: https://postudy.doorkeeper.jp/events/32648
  97. 97. ご静聴ありがとうございました! Copyright © @fullvirtue. All rights reserved. 97 グロースエクスパートナーズ株式会社 ITアーキテクト エンタープライズ向けのIT業界にて、企画から開発運用および新規事業立ち上げに関与。 現職は、エンタープライズ向けの新規サービス立ち上げ支援ITコンサルタントおよび ITアーキテクト。 これまで、顧客に価値をもたらすITサービスを提供し続けられることを目標とした ワークショップ型セッションに数多く登壇。『「超初心者」専門ITスクール TECH GARDEN SCHOOL』や『グロースハックアカデミー』にて IT人材教育の講師としても活躍。アジャイル開発やスクラム、 プロダクトマネジメント、Visual Studio / Microsoft Azureに関わる コミュニティの数々の主催またはコアメンバーとしても積極的に活動中。 コンタクト先 URL Blog http://fullvirtue.com/ Twitter https://twitter.com/fullvirtue 是非フォローしてください! Facebook https://www.facebook.com/fullvirtue Email fullvirtue@gmail.com 資料公開場所 http://slideshare.net/fullvirtue/ これまで登壇してきた資料はこちらで公開しています!是非ご覧ください! 関 満徳 せき みつのり

×