OpenTypeカラーフォントの標準化

10,304 views

Published on

W3C日本会員会議の発表資料(2014年5月9日)

Published in: Technology
0 Comments
4 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
10,304
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1,731
Actions
Shares
0
Downloads
9
Comments
0
Likes
4
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

OpenTypeカラーフォントの標準化

  1. 1. OpenTypeカラーフォントの標準化 2014年5月9日 キヤノン株式会社 藤沢 淳 fujisawa.jun@canon.co.jp
  2. 2. 絵文字コミュニケーション p  モバイルで絵文字 n  通信キャリア6社の絵文字が 2014年5月以降に統一の動き n  デコメールやLINEスタンプでは アニメーション対応や表現力向上 p  PCやWebでも絵文字 n  iOS、OS X、Windows 8.1が カラー絵文字に対応 n  Google日本語入力も対応済 p  絵文字は国際標準 n  2010年にUnicode 6.0に収録 n  ただし例示字形はカラーに未対応
  3. 3. 絵文字フォントのフォーマット p  iOSの絵文字フォント n  PNG画像を"sbix"テーブルに格納した独自のフォント仕様 n  グリフデータはビットマップなので拡大縮小や印刷には不向き p  スケーラブルなSVGフォント n  ベジェ曲線でグリフを記述するスケーラブル なフォントフォーマット(SVG仕様の一部) n  カラー、グラデーション、アニメーションなど SVGの豊富な描画機能を利用可能 p  SVGフォントの問題点 n  多国語や高度なレイアウトへの対応が不十分 n  IEとFirefoxが未対応(SVG 2.0ではSVG フォントからWOFFフォントへ移行予定)
  4. 4. SVG in OpenTypeの標準化 p  W3Cコミュニティグループ発足(2011年10月) n  SVG WGミーティングでAdobeのSairus Patelが提案 n  W3CとOpenType関係者をつなぐコミュニティグループを結成 www.w3.org/community/svgopentype/ p  コミュニティグループ仕様公開(2013年10月) n  Adobeが最初の仕様案を作成 n  Mozillaが改良案を提案すると 共にFirefox 26で実装を提供 n  SVG Glyphs in OpenType 仕様を最終レポートとして公開 www.w3.org/2013/10/ SVG_in_OpenType/
  5. 5. SVG in OpenTypeフォント仕様 p  グリフ定義はSVG n  "SVG "テーブルにグリフIDとSVGグリフデータを記述 n  カラーパレット("CPAL"テーブル)のカラー定義を参照可能 n  SVGアニメーション(SVG 2.0ではWeb Animation仕様を 採用予定)を利用可能、スクリプト、外部参照、リンクは不可 p  グリフ定義以外はOpenType n  エンコーディング、レイアウト、 複雑テキスト、異体字などグリフ 定義以外は通常のOpenType n  SVGグリフに未対応の実装は CFF/TTグリフへのフォール バックが可能
  6. 6. Google PNGカラーフォント仕様 p  グリフ定義はPNG画像 n  PNG画像はsRGB 32ビットのBGRAフォーマット n  "CBDT"テーブルにPNG形式のビットマップデータを格納 n  "CBLC"テーブルにビットマップデータの位置情報を記述 p  シンプルで実装が容易 n  OpenTypeエンジンFreeType 2.5 の実装をGoogleが提供(2013年6月) n  Android 4.4で導入されたカラー 絵文字機能で採用(2013年10月) n  Firefox for Androidにおいても サポートされる予定(ベータ版公開中)
  7. 7. Microsoftカラーフォント仕様 p  グリフ定義はアウトライン n  個々にカラーを設定した複数の アウトラインデータを重ねて描画 するマルチレイヤー方式 n  カラー設定をカラーパレット ("CPAL"テーブル)で定義 p  Microsoftが推進 n  Windows 8.1で導入されたカラー 絵文字機能で採用(2013年10月) n  Segoe UI Emojiフォントを提供 n  FontCreater 7.5など代表的な フォント編集ツールも対応開始
  8. 8. MPEG OFFカラーフォントの標準化 p  カラーフォント技術の提案募集 n  OpenTypeの国際標準であるMPEG Open Font Format 3rd Edition向け にカラーフォントと数式レイアウト技術を募集(2013年11月) n  W3C、Google、Microsoftがそれぞれの仕様案を提案 p  標準化のスケジュール n  MPEG 108会合で3つの提案すべて を融合する形で採用決定して委員会 ドラフトが公開(2014年4月) n  次回MPEG 109会合前にISO投票 が完了する予定(2014年7月)
  9. 9. アニメーションフォントの可能性 p  カラーアニメーション絵文字 n  グラデーションなど高度な描画機能を活用 した付加価値の高いアニメーション絵文字 n  パレットでカラースキームを変更できる絵文字 p  手書き文字フォント n  書き順をアニメーション表示するフォント n  手書きストロークから手書き文字フォント生成 p  テキスト表示効果 n  飾り文字やマウス操作やタッチ操作に反応 して色や形が変化するテキスト表示効果 n  テキスト編集時に文字が震える表示効果など

×