Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Portus でプライベート Docker レジストリを構築してみよう(openSUSE の紹介パート)

908 views

Published on

openSUSE Leap 15.0 は 5月にリリース予定です。

15.0 は Leap になってからの初めてのメジャーアップデートです。SUSE Linux Enterprise 15 ベースになり、カーネルなどの基盤ライブラリや言語処理系が新しくなります。

現在はベータ版を配布していますので、ぜひ試してみて下さい。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Portus でプライベート Docker レジストリを構築してみよう(openSUSE の紹介パート)

  1. 1. 2018/02/23Portus でプライベート Docker レジストリを作ってみよう 1/13 Portus でプライベート Docker レジストリを作ってみよう 橋本 修太、武山 文信 日本 openSUSE ユーザ会
  2. 2. 2018/02/23Portus でプライベート Docker レジストリを作ってみよう 2/13 本日の内容 ● openSUSE の紹介(5分) ● Portus でプライベートDockerレジストリを作ってみよう
  3. 3. 2018/02/23Portus でプライベート Docker レジストリを作ってみよう 3/13 みなさん って何かご存知ですか?
  4. 4. 2018/02/23Portus でプライベート Docker レジストリを作ってみよう 4/13 正しいのはどれ? (省略) ● 1. サーバールームでモフモフできるカメレオン型ガジェット ● 2. Ruby で簡単に Web アプリを作れるフレームワーク ● 3. 20年以上前にドイツで生まれた Linux ディストリビューション
  5. 5. 2018/02/23Portus でプライベート Docker レジストリを作ってみよう 5/13 正解: 3 ● 3. 20年以上前にドイツで生まれた Linux ディストリビューション – 1996 年: S.u.S.E Linux 4.2 リリース ● これ以前は Slackware + 設定ツールでした ● Q: RedHat 系ですか? Debian 系ですか? A: どちらでもありません! Slackware系でもありません ● Q: OpenSUSE ですか?openSUSE ですか? A: o は小文字です。IPhone ではなく、iPhone なのと同じです
  6. 6. 2018/02/23Portus でプライベート Docker レジストリを作ってみよう 6/13 YaST でかんたん設定 SSH からもアクセスできる TUI 版→ ● ソフトウェアのインストール ハードディスクとファイルシステムの設定 ● ネットワークの設定 ● Samba サーバーの設定 ● ユーザの追加… 詳しくは OSC Kansai/Kyoto 2015の資料を参照: http://www.slideshare.net/ftake/ok-yastlinux
  7. 7. 2018/02/23Portus でプライベート Docker レジストリを作ってみよう 7/13 2つの openSUSE Tumbleweed 常に最新 安定
  8. 8. 2018/02/23Portus でプライベート Docker レジストリを作ってみよう 8/13 openSUSE Tumbleweed ● ローリング・リリース – 週に3回程度新しいバージョンがリリース ● 常に最新バージョンのカーネルやアプリケーション、 ライブラリを使いたい人向け – アプリケーション時に、新しいコンパイラやライブラリでも 動くかをいち早く確認できる Tumbleweed
  9. 9. 2018/02/23Portus でプライベート Docker レジストリを作ってみよう 9/13 openSUSE Leap ● SUSE Linux Enterprise ベースの安定志向 ディストリビューション – 年に1回のマイナーアップデート(サービスパック) – 3年に1度程度のメジャーアップデート ● エンタープライズ版に openSUSE 独自のパッケージを追加 – デスクトップ環境: Plasma 5, GNOME 3, XFCE, MATE, LXQt, etc. – 合計: 約 9000 パッケージ ● 有償サポートが不要なサービス運用や、 常用のデスクトップ環境に最適 CentOS + Fedora のような感じ
  10. 10. 2018/02/23Portus でプライベート Docker レジストリを作ってみよう 10/13 openSUSE Leap 15.0 1/2 ● openSUSE Leap のメジャーアップデート – SUSE Linux Enterprise 15 ベース – マイナーアップデート: 15.1, 15.2, … を予定 ● 表示上のバージョン番号が戻る ● 2018年5月リリース予定 – 現在 β 版を配布中 New! openSUSE 13.1, 13.2 openSUSE Leap 42.1, 42.2, 42.3 openSUSE Leap 15.0
  11. 11. 2018/02/23Portus でプライベート Docker レジストリを作ってみよう 11/13
  12. 12. 2018/02/23Portus でプライベート Docker レジストリを作ってみよう 12/13 openSUSE Leap 15.0 2/2 ● カーネル: 4.12 – 42.3 の 4.4 と比較して、最新のハードウェアを多くサポート ● 最新のデスクトップ環境 – KDE Plasma 5.12 ● タスクバーやロック画面からオーディオのコントロールが可能に ● Wayland のサポート – GNOME 3.26 – XFCE 4.12 ● アプリケーションメニューが良くなった ● 基盤系のパッケージも最新にアップデート – 例: Python: 3.4 → 3.6 New!
  13. 13. 2018/02/23Portus でプライベート Docker レジストリを作ってみよう 13/13 Geeko Magazine Sp 2017 冬 ● コミックマーケットC93で頒布 ● 内容 – openSUSE.Asia Summit 2017 Tokyo 開催レポート – 英語スライドの添削 – Proxmox VE で仮想マシン管理 – DPDK で高速パケット処理 – Linux 起動シーケンス – 小説 – Apache Superset ● ブースで販売中 New!

×